モッピーは1ポイントいくら?1Pの価値を10倍以上で交換する裏技知ってる?

速報

ハピタス2大プレゼントキャンペーン

2019年1月15日まで!!

150万円山分け&新規登録者と紹介者に1,000円プレゼント!年末年始の特大イベント開催中!
今ハピタスでは、Yahoo!ショッピングでのお買い物などをはじめ多くの対象広告を利用するだけで、150万円山分け権利にエントリーすることができます。
対象広告を利用すればするほど、応募口数が増えて、山分け率も上がっていく仕組みになっています。
しかもこの期間中、お友達を一人紹介するたびに、そのお友達にもあなたにも1,000円分のポイントがプレゼントされますので、ぜひ紹介しやすいお友達やお知り合いから始めてみてくださいね♪

しかも2019年1月10日まで、それとは別に新規入会者に2,000円プレゼントキャンペーンも同時開催中!詳細は下のリンク先でチェックしてみてください♪
入会費や年会費等一切お金はかからないので、お気軽にアカウント登録して、年に一度のビッグイベントに参加してくださいね!!

年末年始千載一遇のチャンス!ハピタスに無料で新規会員登録してみる
*ハピタスは年会費・退会費等料金は一切は発生しない完全無料の安心のサービスです。
[冬の特大キャンペーン開催中!]
12月31日まで限定!!今モッピーに新規無料登録した人を対象に漏れなく1,300円プレゼントキャンペーン実施中!!キャンペーンへの参加は下のリンクから!ログイン後2018年1月31日までに5,000P以上ポイント獲得で漏れなく1,000円!POINT WALLET VISA PREPAIDを2018年12月31日までに新規申込みをし、2018年1月31日までに1,000円以上チャージすると追加で300円!ぜひこの機会をお見逃しなく!
簡単1分でモッピーに新規無料会員登録

さらに!!

お財布.comでも12月31日まで同様に漏れなく1,100円ゲットできるキャンペーンが開催中ですので、この2つのサイトで合計2,400円棚ぼたゲットできる大チャンス!!この秋の2大キャンペーンを絶対にお見逃しなく!!
お財布.comのキャンペーンへの参加は下のリンクから!ログイン後チュートリアル完了だけで100円!2018年1月31日までに5,000コイン以上ゲットで1,000円!!モッピーと併せてぜひゲットしてくださいね!
簡単1分でお財布.comに新規無料会員登録

*年会費・退会費等料金は一切は発生しない完全無料のサービスですのでご安心ください。
モッピーは1ポイントいくら?1Pの価値を10倍以上で交換する裏技知ってる?
 

無料で簡単1分!モッピーに会員登録しに行く

 

 

モッピーのポイントは『1P=1円』『1C=0.1P=0.1円』が基本です。

 

ではこのポイントを現金や電子マネーに交換すると、必ず1ポイント1円で換金されるのでしょうか?

答えはNOで、もっとお得に交換する方法が存在します。

 

しかも中には、元の価値の10倍以上で利用することも可能な裏技ルートも存在しますので、そんな方法知らないという方は、絶対に知っておいたほうが良いですよ。

 

目次

 

モッピーのポイントを1ポイント10円以上の価値に交換する方法

 

いきなり本題から入りましょう。

モッピーポイントを1ポイント1円以上の価値で交換する方法は他にも存在しますが、この方法が考えうる最も高い価値で交換する方法です。

 

その方法とは、ポイントをマイルに交換するという方法です。

 

マイルを普段から貯めたり使ったりする習慣の無い方にはピンとこないお得さかもしれませんが、マイルというのは、使い方によって1マイルが5円にも10円にも価値が跳ね上がる性質を持っているんです。

 

どうすれば価値が跳ね上がるかというと、貯めたマイルをビジネスクラスやファーストクラスの予約に使うことです。

それだけでものすごい価値でマイルを利用できます。

 

この方法を使えば、絶対にできないだろうなと思っていた、ビジネスクラスやファーストクラスでの海外旅行が、いとも簡単に実現します。

海外旅行なんて微塵も興味無い、飛行機なんて絶対乗らない、という人以外はどうぞこの情報を見逃さずに読み進めてください。

 

例えばANAマイルを例にしてどれくらいお得かを実際の数字で見比べてみましょう。

 

ANAの公式サイトから、出発地を東京、到着地をハワイとしてビジネスクラスでのだいたいの運賃相場を調べてみますと、レギュラーシーズンで23万円くらいから33万円くらいとなっています。

 

ではそれを同じくANA公式サイトの必要マイル表で調べてみます。

すると日本からハワイまでのビジネスクラスの航空券は、なんとたった6万5000マイルで取れるんです。

 

最安クラスの23万円で買えたとしても、6万5000マイルで取れるなら、1マイル=3.5円の価値になります。

 

では目的地がシンガポールならどうでしょうか?

 

まず普通のビジネスクラスの運賃相場は、25万円から30万円といったところです。

出発日や帰国日がともに土日だと、30万円近くは見ておく必要があります。

 

しかし、これもマイルで予約すると、レギュラーシーズンで一律6万マイルで取れてしまいます。

30万円かかる日程だったとしたら、1マイル=5円の価値まで上がっていることが分かります。

 

ファーストクラス予約に使うともっと凄いことになります。

 

今のシンガポールの例でも、ファーストクラスに切り替えたとしたら、普通に現金で支払うなら100万円弱はかかってきます。

これをマイルを使って特典航空券で乗るなら、なんとなんと10万5000マイルで済んでしまうんです…!!

 

仮に95万円の席だとしたら、10万5000マイルだと1マイル=約9円まで跳ね上がります。

 

ではパリまでファーストクラスで飛んだとしたらどうなるでしょうか?

現金で予約すると130万円から150万円、出発日と帰国日が共に土日や祝日だとなんと290万円くらいかかるということもあります。

 

こんなもの庶民の私たちには絶対に手が出ない世界の話ですよね?

 

でもマイルで予約すると、それがたったの16万5000マイル(ハイシーズンは18万マイル)で乗れちゃうんです!!

凄く無いですかッ?!

 

仮に150万円かかるパリ行きファーストクラスの座席を、16万5000マイルで予約したとしたら1マイル=約9円、もし290万円のハイシーズン日程だったとしたら1マイル=16円以上という脅威の数字になってきます。

 

これら数字はANAマイルを例にしていますが、JALマイルでも大差ない結果が得られます。

 

さてさてそんな貯めると物凄いお得なマイルですが、このマイル、別に飛行機に乗らなくてもガンガン貯める方法があるんです。

 

それがモッピーポイントの交換です。

モッピーポイントはすごくお得なレートでANAマイルにもJALマイルにも交換する方法があるんです。

 

JALマイルに交換する方法を俗に『モッピールート』と呼んでいます。

また、ANAマイルに交換する方法は俗に『ソラチカルート』と呼ばれています。

それぞれルートの性質からくるネーミングで、そのルートの特質をよく表しています。

 

これからそれぞれのルートについてご説明いたしますね。

 

無料で簡単1分!モッピーに会員登録しに行く

 

 

モッピーポイントをJALマイルに0.8倍のレートで移行させる『モッピールート』

 

このルートが”モッピールート”と呼ばれているのは、モッピーでしか実現できないルートだからです。

モッピーユーザーだけに許された独占ルートです。

今この世にこのモッピールートよりも高レートでポイントをJALマイルに移行させられる方法は存在しません。

 

しかしかなり条件が厳しいというのも事実です。

具体的には次の通りです。

 

  1. POINT WALLET VISA PREPAIDを発行していること
  2. その月に15,000ポイント分の広告利用していること
  3. モッピーポイントを一度に12,000ポイントJALマイルに交換申請すること

 

この3つの条件を満たせば、月に最大12,000P分JALマイルにお得に交換できます。

これはモッピーの『ドリームキャンペーン』と銘打った対象期間の限られたキャンペーンなのですが、非常に人気のためか、キャンペーン期間が延期に次ぐ延期で、今では終了日未定の無期限化となっております。

 

この条件を満たして12,000PをJALマイルに交換すると、本来6,000JALマイルが手に入るだけなんですが、そこにボーナスとして後日4,500Pポイントバックされます。

つまり、結果的に実質7,500Pで6,000JALマイルが手に入るということになるんです。

 

7,500Pで6,000JALマイルということは、そのレートは0.8倍(80%)ということになります。

この0.8倍というレートが、他に類を見ない高レートということになります。

 

先ほどのマイルのお得さについてのお話に当てはめて考えると、例えばハワイにビジネスクラスで旅行して1マイルを3.5倍の価値で使ったとすると、6,000マイルは21,000円分の価値となります。

シンガポールやパリにファーストクラスで旅行して1マイル9円の価値で使ったとしたら、6,000マイルはいきなり54,000円分の価値を持ちます。

 

もともとは7,500ポイントなのに、モッピールートを使ってJALマイルに替えて、それをビジネスクラスやファーストクラスに使うと簡単に価値を3倍から7倍程度にすることができるんです。

仮に1マイル16円の価値で使えたとしたら、6,000マイルが96,000円、もともとかけたモッピーポイント7,500Pから考えるとなんとその価値12.8倍!!

 

まるで錬金術のようですよね。

 

この方法を知らなかった方は、ぜひ明日からモッピーポイントをJALマイルに交換させるプランを立て始めてください。

 

ちなみにJALマイルを貯めるにはJALマイルが貯まるなんらかのクレジットカードが必要となってきます。

代表的なカードはもちろんJALカードです。

ぜひモッピー経由でJALカードを発行してみてください。

モッピーでJALカード発行の案件をチェック!

 

モッピーのドリームキャンペーンやJALマイルの貯め方についてさらに詳しくは、こちらの記事も参考にしてみてください。

JALマイルの貯め方!モッピー ドリームキャンペーンの条件/交換方法

 

無料で簡単1分!モッピーに会員登録しに行く

 

 

モッピーポイントをANAマイルに0.81倍のレートで移行させる『ソラチカルート』

 

同じように、JALマイルではなくANAマイルを貯められるルートもモッピーにはあります。

このルートは”ソラチカルート”と呼ばれていますが、その理由は『ソラチカカード』という名のクレジットカードがどうしても必要になってくるからです。

モッピーでソラチカカード発行の案件をチェック!

 

JALマイルを貯める『モッピールート』と比べると、この『ソラチカルート』は非常に時間がかかります。

その代わり、モッピールートよりもずっと条件や月に交換できる上限が緩いです。

 

制限として挙げられるのは次の1項目だけです。

 

  • 毎月獲得できるANAマイルの上限は18,000マイルまで

 

別にモッピーで月いくら以上広告利用しないといけないとか、一度に何ポイント以上交換申請しないといけないとか、そういった細かいルールはありません。

とにかく最大ひと月に交換できるのは18,000マイルまでというだけです。

 

ですので、ポイントが貯まったらあとはその”ソラチカルート”なるルートに沿って、順番にポイントを移行させていくだけです。

 

しかしそのルートがちょっと長いんです。

具体的には下のようになります。

 

  • 『モッピー』→『Gポイント』→『LINEポイント』→『メトロポイント』→『ANAマイル』

 

順番に交換していくだけで、期間はだいたい最短で2ヶ月ほどかかります。

時間がかかるだけで手間はそれほど大したことなく、交換完了したら次の交換先に移行させるといった流れ作業となります。

 

その交換を行っていく上で、なるべく無駄の無いスケジュールで合理的に交換していくためには、次のような注意点を守って、毎月ルーティンを作って交換作業を進めてください。

 

ソラチカルートの最適交換スケジュール

 

まずモッピーポイントをGポイントに交換するのは、月初なるべく早く、できれば1日に始めてください。

その時もし毎月獲得できるマイルの上限18,000マイルを狙うならば、23,000Pほど必要となってきますので、1日1万Pまでしか交換申請できないモッピーにおいては、3日に分けて行う必要があることをご注意ください。

 

続いてGポイントに交換が完了したら、そこからLINEポイントに遅くともその月の12日まで、できれば10日くらいまでに交換申請をしてください。

 

そしてLINEポイントには2〜3日後交換完了するので、そのLINEポイントを15日までにメトロポイントに交換申請してください。

メトロポイントへの交換は15日締めで翌月10日頃完了するので、もし15日を過ぎて申請すると、交換完了が翌々月となってしまう恐れがあります。

 

かなり時間があいて翌月10日頃にメトロポイントが入りますので、それをすぐさまANAマイルに交換申請します。

この手順でも、15日締め翌月10日頃付与というルールがありますので、申請が遅くなるとまた翌々月まで待たないといけないということになりかねませんのでご注意ください。

 

以上のようなスムーズなタイミングで移行させていくと、だいたい2ヶ月くらいで交換完了します。

ちなみにモッピーの本会員の方でしたら、Gポイントの交換がリアルタイムに完了するので、もう少し余裕を持ってスケジュールを組んでも大丈夫です。

 

ソラチカルートの81%というレートと、Gポイントでかかる手数料5%について

 

ソラチカルートでは、LINEポイントからメトロポイントに交換する時に、レートが0.9倍(90%)になり、メトロポイントからANAマイルに交換する時に、こちらも0.9倍(90%)になります。 

 

つまり、1万ポイント移行させていったとしたら、メトロポイントにした時に9,000ポイントとなり、ANAマイルにした時に8,100マイルとなります。

 

これがソラチカルートにおいてレートが81%になる理由です。

 

しかし、それとは別にGポイントからLINEポイントに交換する時に、手数料が5%引かれてしまいます。

これは一旦引かれるのは避けようが無いのですが、この5%の手数料は条件を満たせば後日返金してもらえるという制度がGポイント内にあります。

 

その条件とは、交換申請の前後に「交換手数料ポイントバック対象サービス」を利用するというものです。

対象サービスは色々あり、楽天市場やYahoo!ショッピングが含まれるので、条件達成はかなり簡単です。

対象となる期間は交換を行った前月1日~交換申請月の4ヶ月後末日までと広く、その間に一回でも対象広告を利用すれば、手数料は全額戻ってきますのでご安心ください。

手数料ポイントバック制度

 

ソラチカルートに必要なもの一覧

 

このルートを利用するには、次の3つのものを揃える必要があります。

 

  1. Gポイントのアカウント
  2. LINEアプリ&アカウント
  3. ソラチカカード

 

ソラチカカードはぜひモッピー経由でポイントバックできる案件がある時を狙って発行申請してみてください。

モッピーでソラチカカード発行案件があるかチェック!

 

Gポイントの新規登録は簡単にすぐに終わります。

もちろん無料で、下のリンク先から新規登録するとボーナスポイントも貰えますので、まずはアカウントを作っておいてください。

簡単1分で完了!無料でGポイントのアカウントを作る

 

LINEアプリはこちらからダウンロードできます。

LINEアプリを手に入れる

 

これで準備はバッチリです!

ANAマイルをがっつり貯めて、夢のビジネスクラス・ファーストクラスでの優雅な海外旅行を実現させてくださいね!!

 

さらに詳しくはこちらの記事も参考にしてみてください。

ANAマイルの貯め方!モッピーのLINEルート(ラインルート)移行・交換方法

 

無料で簡単1分!モッピーに会員登録しに行く

 

 

『app money』は本当にお得なのか?実はiTunesコードを最もお得にゲットする方法は他に存在します。

 

モッピーの交換先で『app money』という交換先があることに気になってらっしゃる方も多いと思います。

app moneyはモッピーの運営会社である株式会社セレスが始めた新しいサービスで、iTunesコードに5%引きで交換することだけが目的のサービスです。

 

ゲームなどアプリ内課金をよくされる方は、iTunesコードをちょっとでもお得に手に入れられたら嬉しいと考えられておられると思いますので、このapp moneyは革新的なんじゃないかと手を出されることもあると思いますが、5%引きというのはそれほど大きな数字ではありません。

 

iTunesコードを最も割安で手に入れることを考えるならば、私の知る中で最もおすすめなのは、約15%前後お得に購入できる、ギフト券売買専門サイト『amaten』です。

 

日によって出品されているiTunesコードの値段が違いますが、安い時は80%程度の値段で売られている時があり、その時に買うと20%もお得です。

 

個人売買なので多少初めは不安に感じられることもあると思いますが、非常にしっかりとした大手の取引サイトなので、セキュリティやシステムもしっかりしていて、一度使えば納得のクオリティで、以後安心して利用できると思いますので、iTunesコードがお得に手に入れたい方はぜひ一度お試しください。

amaten公式サイトへ

 

モッピーで現金振込を指定すると1Pが1円以下の価値に…現金が欲しいならまずドットマネーに回してください

 

基本的なことですが、モッピーの交換ページで直接銀行口座を指定して現金振込で換金するのは手数料がかかって損です。

どうしても現金で受け取りたい場合は、一手間かけて、まずドットマネーに交換してください。

 

その後、ドットマネーから銀行振込で換金すれば、手数料が無料になります。

 

Tポイントもおすすめ!!理由は毎月20日ウエルシアで行われるTポイント価値1.5倍で買い物できるキャンペーン

 

数あるモッピーの交換先で、Tポイントというのも実は非常にお得な狙い目なんです。

 

その理由は、限定的な使い方ではありますが、ウエルシアというドラッグストアで、毎月20日にとってもお得なキャンペーンを行なっているからです。

生活圏にウエルシアがある方は、ぜひこの情報に注目してみてください。

 

そのキャンペーン内容ですが、毎月20日の会計時に、Tカードを定時してポイントを使うと、そのポイントの価値を1.5倍で計算してくれるというものです。

 

例えば3,000ポイントの入ったTカードをお持ちなら、ウエルシアで4,500円分の買い物ができるというわけです。(200ポイント以上一度に使うことが条件)

 

このサービスを使えば、モッピーポイントをいとも簡単に1.5倍の価値にできます

ですので、20日に備えてある程度モッピーポイントからTポイントに交換しておくというのも、有効な手段だと覚えておいてください。

 

増量キャンペーンやポイントプレゼント特典を狙う

 

モッピーの交換先では、その時々によって様々な増量キャンペーンが行われています。

ほとんどが1%増量といったものばかりで、この記事を書いた時にはドットマネーとAmazonプライムギフトコードで1%増量、ふわっちギフトコードで10%増量、POINT WALLET VISA PREPAID新規発行&1,000円以上チャージで300Pプレゼント、というキャンペーンが行われていました。

 

ドットマネーは現金振込の手数料無料化にも有効ですし、現金派の方々にとっては1%増量も大きいですね。

 

ふわっちギフトコードのように、新しい交換先が新登場した時などは、非常に大きな増量キャンペーンが行われることがほとんどです。

そういったタイミングは、ぜひ注目してみてください。

 

モッピーポイントの価値まとめ

 

POINT
  • モッピーポイントは1P=1円・1C=0.1P=0.1円
  • モッピーのポイントは1P=10円以上の価値にできる方法がある
  • その方法とはポイントをマイルに変えること
  • モッピーだけで行える独占ルート『モッピールート』はJALマイルを0.8倍で交換できる
  • ソラチカルート』はANAマイルを0.81倍で交換できる
  • iTunesコードが欲しいならapp moneyよりamatenがオススメ
  • 現金振込ならまずはドットマネーへ
  • Tポイントに交換して20日にウエルシアでまとめ買いも超お得!
  • 新交換先が追加された時は増量キャンペーンが狙い目

 

無料で簡単1分!モッピーに会員登録しに行く

 

 

◆このページの内容に興味がある方にはこちらの記事もオススメ!!

モッピー 狙い目案件!初心者におすすめの稼ぎやすい広告から素人にはオススメできない強引に稼ぐ裏技まで