JALマイルの貯め方!モッピー ドリームキャンペーンの条件/交換方法

お節介ですが…ちゃんと『ちょびリッチ』やってます?


無料で登録・利用できて、アカウントを持っているだけで毎日10人に勝手に500円以上が当たる信じられないようなサイトがあるとしたら、とりあえず登録しておいたほうが良いに決まってます。

それが『ちょびリッチ』というポイントサイトなのですが、このサイトは、なんども言いますが無料で登録・利用(もちろん退会も)できて、ネットショッピングやサービス利用の際にここを経由するだけで色々とお得だったり節約できたりするお役立ちサイトです。
オススメポイントは他にもあるんですが、割愛してここでは一つだけこのサイトの魅力をご紹介します。

まずは下のキャプチャ画像をご覧ください。
毎日10人に1000ポイント以上が当たる!

これは毎日更新される『ちょびリッチ』の懸賞イベントの画面なのですが、10名の方にポイントが当選しているのが分かると思います。
これはいちいち応募が必要無く、ただアカウント登録した人の中から、毎日自動的に10名抽選で選ばれる仕組みになっています。

基本ルールは「毎日10人に1,000pt(500円分のポイント)が当たる」ですが、この賞金は実はこのイベントをチェックしていない人が受け取り損ねるとどんどんキャリーオーバーしていくんです。
ですから上の画像でも、最高で15,000pt(7,500円分)を一気にもらっている人がいますよね。
羨ましい…!!

そんなわけで、このサイトは登録するリスクが一切無く、お得しか無いため、とりあえず今すぐ登録だけでもしておくことを強くお勧めします。
また、下の紹介リンクから登録完了させ、月末までに1ポイントでも獲得すれば、ボーナスとして500ポイント貰えますのでお試しください。

【紹介リンク】簡単1分!ちょびリッチに無料で登録してみる
*ちょびリッチは年会費・退会費等料金は発生しないずっと無料のサービスですので登録はお気軽にどうぞ。
i2iポイント生誕祭
またi2iポイントがとんでもない事を始めました。


2019年5月31日まで!!
最近ものすごいお得なキャンペーンを次々と打ち出し、勢いがとまらないポイントサイト『i2iポイント』がまたやってくれました!

期間中還元ポイントが常に5%増量!
10分の1の確率で獲得ポイントがなんと2倍!!

カード発行やFX取引など、やろうかやるまいか迷っていた高額案件などはぜっっったいにこの期間中にi2iポイントでやりましょうっ!!
超高確率でめちゃくちゃお得になりますからね…

その抽選結果をTwitterやInstagramなどSNSでシェアするだけでもAmazonギフト券が当たるダブルチャンスまでアリマス…!!

さらにピックアップ広告を利用するとポイント2倍確率が5分の1になり、例えばオススメはなんといっても『ネスレ ウェルネス アンバサダー』ですが、15,000円分のポイントが通常貰えるんですが、5分の1の確率で30,000円分になっちゃうんです!
当選しなくても100%以上のポイントが返ってきて、コーヒーやキットカットが無料で楽しめますので、やらなきゃ損ですよ本当に。

まずは下のリンクから登録するだけ1,000ptプロフィール登録をするだけでもさらに+1,000pt公式LINE@をフォローするだけでも500ptゲットできます。

さらにさらに、5月31日までに新規会員登録を済ませた方には10,000ptのボーナスが貰える期間限定キャンペーンと、最大18,700pt稼げるウェルカムキャンペーンの対象にもなりますので、どうぞこの機会をお見逃しなく…!!
キャンペーンについて詳しくはこちら

まずは下の【紹介リンク】から無料で会員登録を済ませ「5,555万円もらっちゃって還元キャンペーン」にエントリーして下さい。
登録後は広告還元率が1.25倍になりますので、SMS認証(本人認証)を忘れずにまっさきに済ませておいて下さいね!

【紹介リンク】簡単1分!i2iポイントに無料で登録してみる
*i2iポイントは年会費・退会費等料金は発生しないずっと無料のサービスですので登録はお気軽にどうぞ。
JALマイルの貯め方!モッピー ドリームキャンペーンの条件/交換方法
 

無料で簡単1分!モッピーに会員登録しに行く

 

 

このページでは、陸マイラー御用達ポイントサイト『モッピー』のJALマイルが夢のように貯まるドリームキャンペーンについて、そのキャンペーン概要スカイボーナスを受ける条件具体的な交換方法ポイントの反映時期について詳しく分かりやすくご説明しております。

 

モッピーのドリームキャンペーン、JALマイルの貯め方についてでしたら、このページに情報を網羅してまとめておりますので、ぜひ参考になさってみてくださいね。

 

目次

 

JALマイルがやばい程貯まるポイントサイト『モッピー』

 

JALマイルを貯めるとなった時に、いくつものルートが存在しますが、ドットマネーからJALマイルへの交換は50%のレート、PontaポイントからJALマイルへの交換は基本50%(時々レートアップで60%になることも)、dポイントからJALマイルへの交換でも基本50%(時々レートアップで60%になることも)となっており、基本的にマイルへの交換は50%〜60%の壁が常に付きまとっていました。

 

そこにいきなり現れたのがモッピーのドリームキャンペーンという、一言で言うとJALマイルが実質80%のレートで交換できるキャンペーンで、これはもともと期間限定のレートアップキャンペーンでしたが、人気に後押しされる形で延長に次ぐ延長を繰り返し、そしてついに2018年9月から開始されたドリームキャンペーンでは、終了日時が未定、つまりできうる限り長く続くことを示唆する、コンテンツ化も期待できるような希望に満ちた発表がありました。

 

ポイントサイト間の競争が激化する中、モッピーは圧倒的にJALマイルを貯めるのに有利なサイトとしての地位を確率しました。

これにより、多くのJALマイルを貯めているユーザーは、モッピーポイントが欲しくて、多少還元率が低くてもモッピーで案件を消化しようと動くことになります。

 

陸マイラーを一挙に囲い込むという優位を保つため、モッピーは今後もこのドリームキャンペーンに力を入れていくことが見込まれます

自ら「陸マイラー御用達」と銘打つだけのことはあり、陸マイラーなら絶対に登録しておくべきポイントサイト、それがモッピーです。

 

モッピー!お金がたまるポイントサイト

 

延長決定!【moppy ドリームキャンペーン】キャンペーン内容の概要

 

◆キャンペーン期間

2018年9月1日〜終了日未定

 

◆キャンペーン特典

  1. 通常3Pで1JALマイルに交換のところ、2Pで1JALマイルに交換可能。
  2. POINT WALLET VISA PREPAIDを持っており、かつ各月に利用した広告の合計が15,000P以上の方が、一気に12,000PをJALマイルに交換申請した場合4,500Pのスカイボーナスを付与。

 

◆JALマイルに交換できる単位

  • 1,000P→500マイル
  • 3,000P→1,500マイル
  • 4,800P→2,400マイル
  • 6,000P→3,000マイル
  • 12,000P→6,000マイル+4,500P

 

◆スカイボーナス条件達成に対象外の広告一覧

  • チケコミ[月額324円コース登録](月額プランコース 1ヶ月12枚プラン)【再登録もOK】
  • チケコミ[月額540円コース登録](月額プランコース 1ヶ月22枚プラン)【再登録もOK】
  • チケコミ[月額1,080円コース登録](月額プランコース 1ヶ月45枚プラン)【再登録もOK】
  • チケコミ[月額2,160円コース登録](月額プランコース 1ヶ月92枚プラン)【再登録もOK】
  • チケコミ[月額3,240円コース登録](月額プランコース 1ヶ月140枚プラン)【再登録もOK】
  • チケコミ[月額5,400円コース登録](月額プランコース 1ヶ月240枚プラン)【再登録もOK】
  • チケコミ[月額10,800円コース登録](月額プランコース 1ヶ月520枚プラン)【再登録もOK】
  • 【毎日リピートOK】チケコミ[2,160円購入](チケット追加購入コース 85枚)
  • 【毎日リピートOK】チケコミ[3,240円購入](チケット追加購入コース 130枚)
  • 【毎日リピートOK】チケコミ[5,400円購入](チケット追加購入コース 220枚)
  • 【毎日リピートOK】チケコミ[10,800円購入](チケット追加購入コース 500枚)
  • 【即P】不動産投資一括資料請求【Oh!Ya(オーヤ)】(本人電話確認)
  • <リピートOK>不動産投資【Oh!Ya(オーヤ)】[面談完了]
  • 不動産投資一括資料請求【Oh!Ya(オーヤ)】[アンケート]

 

無料で簡単1分!モッピーに会員登録しに行く

 

 

実質80%!スカイボーナスとは?ボーナスポイントの条件や反映されるタイミングについて

 

ドリームキャンペーンの概要をさっと見ただけでは、一体どれくらいお得なのかということがよく分かりませんが、詳しく計算してみると次のようになります。

 

  • -12,000P+6,000マイル
  • 後日スカイボーナスで+4,500P
  • 最終的に-7,500P+6,000マイル
  • つまり実質レートは80%

 

一時的には12,000Pを消費しなくてはなりませんが、後日4,500Pが戻ってくるということで、実質80%の高レートでJALマイルに交換できるのがこのドリームキャンペーンの内容です。

 

ではその肝となる”スカイボーナス”について、もう少し詳しく掘り下げて見ていきましょう。

 

スカイボーナスの条件①POINT WALLET VISA PREPAIDの発行

 

まず大前提として「ポイントウォレットVISAプリペイド」というプリペイドカードを所持している必要があります。

このプリペイドカードは、株式会社セレスが運営するポイントサイト『モッピー』『お財布.com』『モバトク』のポイントをチャージできるというもので、VISA加盟店のほとんどでクレジットカードのように利用することができる非常に便利なカードです。

 

そしてなにより凄いのは、このカードを発行するとモッピーの対象ショップ(楽天やLOHACOやGROUPONなど)のポイント確定反映が最短5分となる「優待ポイント」という制度が適用されることと、Amazonでの買い物に2%還元ポイントを付けられるという所です。

 

永年年会費無料で発行するリスクは一切ありませんので、とにかく発行しておくことをお勧めします。

ポイントウォレットの発行方法・使い方・チャージ

 

スカイボーナスの条件②各月に利用した広告の合計が15,000P以上

 

この条件にある”各月に利用した広告の合計”とは、ポイント予定明細、確定明細に反映されたポイントの合計という意味です。

ただし、キャンペーン対象月じゃない月に利用した広告が、たまたまキャンペーン対象月に確定反映されたとしても、これは対象外となります。

 

  • キャンペーン対象月に利用して今月予定明細に反映されたポイント数
  • キャンペーン対象月に利用して今月確定明細に反映されたポイント数 

 

この二つの合計を15,000P以上にしなければならないという事です。

ちなみに予定明細が無い種類の広告を利用した場合は、確定明細に反映されたタイミングでその月がキャンペーン対象月なら対象となります。

 

つまりクレジットカードなど、確定するのがだいぶ先の案件でも、予定明細に反映さえされれば、今月のスカイボーナス条件達成に関与してくるということですので、そこまでタイミング的にはシビアではありません。

15,000P分の広告に取り組みさえすれば、必ずスカイボーナス条件②は達成できます。

 

スカイボーナスの条件③12,000PをJALマイルに交換申請

 

そして仕上げとして、12,000Pを一気にJALマイルに交換申請します。

4,800Pや6,000Pといった単位に目をくれてはいけません。

12,000P一択です。

 

ということは、あらかじめ12,000Pが交換できるよう余裕を持ってポイントを保有しておく必要があるということにもなります。

ドリームキャンペーンでスカイボーナスを受け取るには、なかなか計画的に進める必要があることが分かります。

 

どうしてももうちょっとポイントが足りない!といった時は、先ほども触れたPOINT WALLET VISA PREPAIDの「優待ポイント」制度なども役に立つと思います。

 

スカイボーナスは1人月1回まで

 

このスカイボーナスは、月に一回まで受けられますので、80%のレートでJALマイルに交換できるのは、一月6,000マイルまでということになります。

 

キャンペーンの終了日時が無期となったので、このまま続くと仮定して、1年間コツコツJALマイルに交換したとしたら、合計72,000マイル貯まるということになります。

これだけあればプレミアムエコノミークラスでヨーロッパ往復ができますが、使ったポイントはたったの90,000P(9万円分)です。

参考→JAL国際線必要マイル早見表 / JAL国内線必要マイル早見表

 

JALマイル付与とスカイボーナス付与のタイミング

 

モッピーからJALマイルへの交換は、毎月15日と末日に締め日があり、締め日の5日後くらいにまずJALマイルがJALマイレージバンクに加算され、その後一週間前後でスカイボーナスのボーナスポイントがモッピー通帳に反映されます。

 

例えばその月の10日に交換申請したとしたら、20日くらいにJALマイルが加算され、27日前後にボーナスポイントが加算されます。

20日の交換申請だったとしたら、翌月5日くらいにJALマイルが加算され、12日前後にボーナスポイントが加算されるといった具合です。

 

1日に申請したとしたら、最後のボーナスポイントが加算されるまでに最大4週間近くかかることになりますが、14日に申請したとしたら最短2週間程度で受け取れるということにもなります。

 

モッピーの交換ページでは、JALマイルの交換に必要な日数に「4週間以内」と表示されているのはそのためで、必ずしも4週間近くかかるとは限りません。

 

また、注意が必要なのはスカイボーナスの条件を満たす前に交換申請をしてしまった場合で、例えば10日にスカイボーナスの条件を満たさずに12,000P分交換申請してしまったとしたら、15日までにスカイボーナスの全ての条件を満たさないと、普通に6,000マイルが20日頃にゲットできるだけに終わってしまいます。

 

ですので、くれぐれもスカイボーナスの条件を達成したことを確認後、その月のうちに交換申請をするようにしてください。

それが最も安全です。

 

無料で簡単1分!モッピーに会員登録しに行く

 

 

図解!実際のJALマイルの貯め方・交換方法を解説します

 

キャンペーン対象月において、ポイント予定明細とポイント確定明細の合計が15,000P以上になったことを確認したら、12,000PをJALマイルに交換申請するステップに移りましょう。

 

まず「交換」ページの「ギフト券に交換」のカテゴリで「JALマイレージバンク」の「交換する」ボタンを押します。

図解!JALマイルの貯め方・交換方法

 

秘密の質問に答えた後、交換申請ページにて、交換ポイントに必ず「12,000ポイント→6,000マイル」を選択して、「JMB会員番号(カード表面下部に記載された数字9桁もしくは7桁の数字)」「JMB会員名」「生年月日」を入力して「入力内容の確認画面へ」を押します。

図解!JALマイルの貯め方・交換方法2

 

その後入力内容に誤りが無いか確認して申請すると、登録メールアドレスに最終確認のメールが届きますので、メール本文のURLをクリックして申請完了となります。

 

モッピーはなぜ陸マイラーに最高のポイントサイトなのか?

 

モッピーは明らかに陸マイラーの方々の需要を汲むように考えて事業を展開しています。

モッピーで貯めたポイントはドリームキャンペーンでJALマイルに実質80%のレートで交換できる、このルートは「モッピールート」と俗に呼ばれているくらいで、モッピーの独占的なサービスとなっており、他のポイントサイトでは現状絶対に実現できない高いレートを叩き出しています。

 

しかもJALマイルだけでなくANAマイルへの交換においても、81%の高レートで交換できる「ソラチカルート」という交換ルートにおいて、非常に有利なポイント交換先「Gポイント」を持ちます。(ソラチカルートについて詳しくは「JALマイル以外にもANAマイルを貯めるルートについて(ページ内ジャンプ)」のチャプターをご覧ください。)

 

しかもモッピーは、スマホからモッピーペイという交換方法を選べば、モッピーポイントを自由に別のモッピー通帳に移すことができます。

これを応用すれば、例えば夫婦でモッピーを利用している場合、お互いのポイントを微調整して無駄なくソラチカルートやモッピールートに乗せることもできます。

 

陸マイラーの一つの大目標である、JGC(JAL・グローバル・クラブ)への入会とSFC(スーパー・フライヤーズ・カード)の所持のためには、それぞれ50万円前後の航空券代が本来必要となってきます。

 

しかしモッピーで貯めたポイントをモッピールートやソラチカルートを使ってマイル化させ、そのマイルをANASKYコインやe JALポイントに交換して飛行機代に充てることで、実費を最小限に抑えることが可能となってきます。

 

例えばこのページでご紹介しているドリームキャンペーンを利用して、7,500Pで6,000JALマイルを手に入れ、その6,000JALマイルを9,000e JALポイントに交換して飛行機代に充てると、約17%お得です。

 

JGC修行をされている方にとって、17%費用が浮くというのは大変な節約になります。

 

あらゆる意味でモッピーは陸マイラーの方に有利なポイントサイトだと言えます。

 

無料で簡単1分!モッピーに会員登録しに行く

 

 

モッピーでバイマイルするという考え方

 

モッピーが陸マイラーの方々に注目されているということは、業界の中でも百も承知されており、そこで出現した広告が「チケコミ」を始めとするちょっと怪しい高額案件です。

 

例えば次のような条件で広告が出ています。

【毎日リピートOK】有料漫画が読める10,800円分のチケット購入で7,000P即付与

 

「漫画を読むのに1万円?」

「そんなバカな…一体誰が購入するのか???」

 

普通の利用者にとってはそんな怪しいサービスですが、陸マイラーにとっては話が違ってきます。

 

漫画なんてどうでもいい、要は1万円で7,000Pが買えるという事です。

そしてその7,000Pは80%のレートでJALマイルに換えられる。

つまり間接的にバイマイルしているということになります。

 

この広告を出している業者は差額の3,000円分を儲け、モッピーは広告収入を儲け、そして陸マイラーはマイルを儲ける。

怪しげなウィンウィンウィンな関係が成り立っているというわけです。

 

慣れないとちょっと心臓に悪い方法ではありますが、モッピーにはこんなバイマイルの方法も転がっています。

 

JALマイル以外にもANAマイルを貯めるルートについて

 

さてモッピーのドリームキャンペーンはJALマイルが効率的に貯められる嬉しいキャンペーン内容となっていますが、条件の中に「15,000P以上の広告利用」が出てきます。

 

でも1ヶ月に12,000P一回分までしかスカイボーナスは適用されません。

ということは3,000Pずつ余っていくということになります。

 

その余ったポイント、ぜひ次はANAマイルに交換してください。

 

もうご存知の方も多いと思いますが、モッピーにはANAマイルに81%の高レートで交換できる「ソラチカルート」において非常に有利な交換先「Gポイント」があります。

 

余ったモッピーポイントはGポイントへと流して、その後に続くソラチカルートに乗せてがっぽりANAマイルも稼いじゃいましょう!

 

モッピーのソラチカルートの具体的なルート、ポイント交換手順の詳細について詳しく解説した記事がありますので、ぜひそちらも参考にしてみてくださいね!

図解!新ソラチカルートを解り易く解説!画像付きで各ポイントサイトからの経路を詳しく説明します

 

moppyのドリームキャンペーンでJALマイルを貯める方法まとめ

 

POINT
  • モッピーのドリームキャンペーン(モッピールート)が終了日時未定の無期限化!
  • 条件①POINT WALLET VISA PREPAIDを所持していること
  • 条件②15,000P以上広告利用した月が対象
  • 条件③12,000PをJALマイルに交換申請する
  • 制限①1人月に1回まで
  • 制限②スカイボーナス条件達成に対象外の広告あり
  • モッピーはJALマイルだけでなくANAマイルも高レートで交換できる陸マイラーに最もオススメのポイントサイト
  • モッピーは間接的にバイマイルできる広告が存在する
  • ドリームキャンペーンで余ったポイントは新ソラチカルート

 

無料で簡単1分!モッピーに会員登録しに行く

 

 

 関連ページ