Amazonでポイント二重取りする3大テク~モッピー/nanaco/クレジットカード

お節介ですが…ちゃんと『ちょびリッチ』やってます?


無料で登録・利用できて、アカウントを持っているだけで毎日10人に勝手に500円以上が当たる信じられないようなサイトがあるとしたら、とりあえず登録しておいたほうが良いに決まってます。

それが『ちょびリッチ』というポイントサイトなのですが、このサイトは、なんども言いますが無料で登録・利用(もちろん退会も)できて、ネットショッピングやサービス利用の際にここを経由するだけで色々とお得だったり節約できたりするお役立ちサイトです。
オススメポイントは他にもあるんですが、割愛してここでは一つだけこのサイトの魅力をご紹介します。

まずは下のキャプチャ画像をご覧ください。
毎日10人に1000ポイント以上が当たる!

これは毎日更新される『ちょびリッチ』の懸賞イベントの画面なのですが、10名の方にポイントが当選しているのが分かると思います。
これはいちいち応募が必要無く、ただアカウント登録した人の中から、毎日自動的に10名抽選で選ばれる仕組みになっています。

基本ルールは「毎日10人に1,000pt(500円分のポイント)が当たる」ですが、この賞金は実はこのイベントをチェックしていない人が受け取り損ねるとどんどんキャリーオーバーしていくんです。
ですから上の画像でも、最高で15,000pt(7,500円分)を一気にもらっている人がいますよね。
羨ましい…!!

そんなわけで、このサイトは登録するリスクが一切無く、お得しか無いため、とりあえず今すぐ登録だけでもしておくことを強くお勧めします。
また、下の紹介リンクから登録完了させ、月末までに1ポイントでも獲得すれば、ボーナスとして500ポイント貰えますのでお試しください。

【紹介リンク】簡単1分!ちょびリッチに無料で登録してみる
*ちょびリッチは年会費・退会費等料金は発生しないずっと無料のサービスですので登録はお気軽にどうぞ。
i2iポイント生誕祭
またi2iポイントがとんでもない事を始めました。


2019年5月31日まで!!
最近ものすごいお得なキャンペーンを次々と打ち出し、勢いがとまらないポイントサイト『i2iポイント』がまたやってくれました!

期間中還元ポイントが常に5%増量!
10分の1の確率で獲得ポイントがなんと2倍!!

カード発行やFX取引など、やろうかやるまいか迷っていた高額案件などはぜっっったいにこの期間中にi2iポイントでやりましょうっ!!
超高確率でめちゃくちゃお得になりますからね…

その抽選結果をTwitterやInstagramなどSNSでシェアするだけでもAmazonギフト券が当たるダブルチャンスまでアリマス…!!

さらにピックアップ広告を利用するとポイント2倍確率が5分の1になり、例えばオススメはなんといっても『ネスレ ウェルネス アンバサダー』ですが、15,000円分のポイントが通常貰えるんですが、5分の1の確率で30,000円分になっちゃうんです!
当選しなくても100%以上のポイントが返ってきて、コーヒーやキットカットが無料で楽しめますので、やらなきゃ損ですよ本当に。

まずは下のリンクから登録するだけ1,000ptプロフィール登録をするだけでもさらに+1,000pt公式LINE@をフォローするだけでも500ptゲットできます。

さらにさらに、5月31日までに新規会員登録を済ませた方には10,000ptのボーナスが貰える期間限定キャンペーンと、最大18,700pt稼げるウェルカムキャンペーンの対象にもなりますので、どうぞこの機会をお見逃しなく…!!
キャンペーンについて詳しくはこちら

まずは下の【紹介リンク】から無料で会員登録を済ませ「5,555万円もらっちゃって還元キャンペーン」にエントリーして下さい。
登録後は広告還元率が1.25倍になりますので、SMS認証(本人認証)を忘れずにまっさきに済ませておいて下さいね!

【紹介リンク】簡単1分!i2iポイントに無料で登録してみる
*i2iポイントは年会費・退会費等料金は発生しないずっと無料のサービスですので登録はお気軽にどうぞ。
Amazonでポイント二重取りする3大テク~モッピー/nanaco/クレジットカード
 

無料で簡単1分!モッピーに会員登録しに行く

 

 

このページでは、Amazonでお買い物をする上で、お得に還元ポイントを受け取る方法として考えられる、最もオススメの方法3つをご紹介します。

この3つの方法を知っておけば、Amazonでのショッピングにおいて、知らなくて損をするということはまずありません。

 

なるべく分かりやすく情報をまとめておきますので、Amazonをよく利用される方はぜひ一読されてみてください。

 

目次

 

テクニックその1(還元率2%):ポイントサイト『モッピー』を経由する方法

 

まず第一の方法としてお薦めしたいのは、ポイントサイト『モッピー』を利用する方法です。

 

ポイントサイトとは、サイト内の様々なサービスを利用したりゲームをしたりすることでポイントが貯められ、そのポイントを現金や電子マネーに交換できるサイトのことで、モッピーとは、累計会員数600万人以上という業界でトップの人気を誇る、当サイトでも太鼓判を押してオススメしている信頼性の高い大手サイトです。

 

モッピーの利用は無料で、登録や退会にお金はかかりません。

モッピーを経由するだけで様々なサービスやショッピングに、本来つかないはずの還元ポイントが余計に加算されたりするので、とりあえず登録しておくとお得という性質のサービスです。

 

Amazonだけでなく楽天でもYahoo!ショッピングでも、本来の楽天ポイントやTポイントにプラス、モッピー独自のポイントが余計に加算され、とてもお得にお買い物が楽しめます。

 

他にも無料ゲームをプレイしたりアンケートに答えたり、サービスを利用したりクレジットカードを発行したりすると、ポイントがどんどん貯まります。

 

モッピーへの無料会員登録は下の紹介リンクを経由すると非常にお得です。

 

無料で簡単1分!モッピーに会員登録しに行く

 

 

また、モッピーについてもっと知りたい、しっかり調べて危険性が無いかを確認して納得した後に登録したいということでしたら、ぜひ下のような記事も参考になさってみてください。

モッピーとは悪質サイト?評判や評価/安全性や危険性/入会から退会まで

デメリット調査!モッピーは稼げる 儲かるは嘘?最悪 騙されたとの口コミは本当?

モッピー(moppy)安全無料で新規会員登録!登録方法から退会手順まで解説

 

そのポイントの使い道の一つに、Amazonのショッピングでの決済があり、この方法を取るとアマゾン内で獲得できるAmazonポイントとは別に、モッピーポイントを2%余計に獲得することができます。

 

ではその手順を順番に見ていきましょう。

 

手順1:モッピーに無料会員登録する

 

まずはモッピー公式サイトにアクセスして、無料でできる簡単なアカウント登録を済ませてください。

moppyへの登録方法は非常に簡単で、1分ほどで完了します。

「かんたん1分!!無料会員登録」というボタンを押せばアカウント登録ができます。

アカウント登録

 

登録時のメールアドレスは、ポイント交換の際に優遇があるということでキャリアメールを登録するのがオススメですが、gmailなどフリーメールアドレスでも可能です。

メールアドレスを登録することでモッピーから届くお知らせなどはせいぜい2、3日に1通程度と多くないので、それほど気にかけることはありません。

 

無料で簡単1分!モッピーに会員登録しに行く

 

 

手順2:プリペイドカード『POINT WALLET VISA PREPAID』を発行する

POINT WALLET VISA PREPAID

 

続いて、モッピーの運営会社『株式会社セレス』が発行しているVISAプリペイドカード「POINT WALLET VISA PREPAID」を発行します。

 

これはプリペイドカードなので、学生さんなどでも審査なしですぐに作れます。

 

ポイントウォレットの申し込みページに移動し「モッピー公式プリペイドカード新規お申し込みはこちら」というボタンから手続きができ、必要事項を記入すれば1週間程度で普通郵便にてポストにカードが届きます。

モッピー公式プリペイドカード新規お申し込みはこちら

 

その後、モッピーで貯めたポイントやクレジットカードからこのカードにチャージして、VISA加盟店でクレジットカードのように使うことができるようになります。

 

難点としては、モッピーで貯めたポイントをチャージするなら良いのですが、それ以外の方法は、クレジットカードでチャージするか、ペイジーでのチャージかしか選べないのですが、どちらも手数料がかかってきます。

セディナ発行のクレジットカードなら例外的に手数料は無料ですが、それ以外の方法はもったいなくて選択肢には入ってきません。

Amazonで2%の還元を受けるために、チャージに手数料を払っていたのでは逆に損をしてしまいます。

 

ですので、モッピーポイントからのチャージか、セディナ発行のクレジットカードからのチャージか、チャージ方法が二択に絞られてしまうのが残念なところです。

 

セディナ発行のクレジットカードがある場合は良いですが、そうでなければ、Amazonでの支払いを全てモッピーポイントのチャージで賄うというのは難しいでしょうから、ポイントが貯まった時だけ使うという程度に考えておくのが良いでしょう。

 

POINT WALLET VISA PREPAIDについて詳しくはこちら

モッピー『POINT WALLET VISA PREPAID』発行手順/チャージ方法/使い方

 

手順3:モッピー経由でAmazonにアクセスして買い物をするとモッピーのポイントをゲット

 

モッピーのAmazon特設ページから「ショップへGO」のボタンを押してAmazon

の公式サイトに移動します。

ショップへGO

 

その後いつも通りAmazonで買いたい商品を選んで買い物カゴに入れ、決済に進みます。

その時に、決済方法を「POINT WALLET VISA PREPAID」で行うようにしてください。

 

これがモッピーでAmazonでの買い物額から2%を還元ポイントとして受け取る条件となります。

 

決済が完了後、90日前後でモッピーのポイント口座にポイントが振り込まれます。

このモッピーポイントは、現金に換金したり電子マネーに交換したりすることができますし、Amazonギフト券にも交換できますので、実質2%お得にお買い物ができたということになります。

 

モッピーでAmazon2%還元を受ける方法のメリットとデメリット

 

◆メリット

  • クレジットカードが発行できない方でも利用できる
  • モッピーでは色んなポイントの稼ぎ方があり隙間時間にお小遣い稼ぎもできる

 

◆デメリット

  • POINT WALLET VISA PREPAIDはモッピーポイントでのチャージと、セディナ発行のクレジットカードからのチャージ以外では手数料がかかる
  • モッピーポイントの受け取りに90日前後と時間がかかる

 

モッピー経由でのAmazon還元はこんな人にオススメ!

 

  • クレジットカードが持てない属性の方
  • ポイントサイトで隙間時間にお小遣いを稼ぎたい方
  • セディナ発行のクレジットカードをお持ちの方

 

無料で簡単1分!モッピーに会員登録しに行く

 

 

テクニックその2(還元率3.7%):nanacoでAmazonギフト券を購入してポイントを二重取りする方法

 

続いてご紹介するのは、ウェブからAmazonギフト券(チャージタイプ)を注文して、セブンイレブンにてnanacoカードを使って購入することで、最大3.7%の還元を受けられるという方法です。

 

最大還元率が現状最高値を叩き出しており、広くオススメされている最もお得な方法ではありますが、反面条件が厳しいという部分もあります。

 

具体的に手順を見ていきましょう。

 

手順1:10万円をチャージしたnanacoカードを用意する 

nanacoカード

 

まずはnanacoカードが必要となります。

nanacoカードはセブンイレブンやイトーヨーカドーの店頭での手続きや、ウェブから申請してから店頭でカードを受け取る方法があります。

発行手数料が300円かかりますが、年会費無料で誰でも作ることができます。

nanaco公式サイトから発行手続きをする

 

そして、そのnanacoカードにお得にチャージするためのクレジットカード(オススメは『リクルートカード』)が必要となります。

非常に審査の甘いことでも有名な、日本で今一番人気のあると言われている『楽天カード』ももちろん使えますが、おすすめは『リクルートカード』としたのは、nanacoにチャージした時の還元率です。

楽天カードでは1%のところ、リクルートカードでは1.2%で、現状最高となっています。

 

このカードを利用することで、最大3.7%という還元率を実現できるようになります。

リクルートカードは永年年会費無料で、学生やフリーターや主婦の方などでも、家族に収入がある場合などは特に審査に通る可能性が高い、審査難易度の低めのカードで、申請から自宅に郵送で届くまで7日程度とスピーディーさも人気のオススメクレジットカードです。

 

1.2%還元されたリクルートポイントは、Pontaポイントやdポイントに交換できて非常に便利です。

 

これを機会にぜひ一枚発行してみてください。

申請はウェブから手軽にできます。

公式サイトからリクルートカード発行申請をする

 

さてnanacoカードとリクルートカードが揃ったら、次はnanacoカードにリクルートカードを使ってチャージするんですが、nanacoカードには最大5万円までしかチャージできないという上限があります。

 

しかし、このAmazonでの買い物を最大3.7%お得に利用する裏技を実行するためには、10万円分チャージされたnanacoカードが必要です。

 

2枚のnanacoカードを発行して、5万円+5万円とチャージする方法もありますが、nanacoカードはクレジットカードからチャージする場合、事前にカードを登録して情報を紐づけるんですが、これをやってしまうと、そのカードを別のnanacoカードに同時に登録できないという性質があり、クレジットカードが2枚必要になる上、最大還元率の3.7%を割ってしまうというデメリットもあります。

 

そこで裏技的な手法となりますが、まずnanacoカードに5万円分チャージします。

といっても一回のチャージで3万円までしかチャージできないので、2回に分けてチャージします。

 

しかしそのままではまだ電子マネーとして利用できず、「センターお預かり分」と仮確定のままになっていますので、セブンイレブンやセブン銀行ATMにて「残高確認」をする必要があります。

 

店頭の場合は、残高確認がしたい旨を伝えればOKです。

これでチャージ完了となり、センターお預かり分が0円となり、チャージ金額が5万円となります。

 

この状態で、もう一度同じように2回に分けて5万円チャージ手続きをします。

すると、チャージ金額が5万円センターお預かり分が5万円となり、合計10万円使えるようになります。

 

これで準備完了です。

このnanacoカードがあれば、Amazonでの3.7%還元は目前です。

 

手順2:Amazon公式サイトからAmazonギフト券(チャージタイプ)を購入する

 

続いてAmazon公式サイトのAmazonギフト券購入ページ(クリックで別窓で開く)から、チャージタイプの購入手続きを行います。

 

 

ここでの注意点は以下の3つです。

 

  1. 必ずチャージタイプで注文する
  2. 9万円以上一度に注文する
  3. プライム会員であること

 

上のリンク先はチャージタイプの購入ページですから間違いは無いでしょうが、Eメールタイプや印刷タイプのAmazonギフト券を購入しないように注意してください。

 

また、チャージによるポイントの還元率は下の表のようになっております。

1回のチャージ額 通常会員 プライム会員
5,000円~19,999円 0.5% 1%
20,000円~39,999円 1% 1.5%
40,000円~89,999円 1.5% 2%
90,000円~ 2% 2.5%

 

つまり、最大還元率3.7%を目指すとなると、プライム会員で、なおかつ一度に9万円以上のチャージを行わなければいけないということになります。

 

手続き自体は非常に簡単で、「チャージ(入金する)」というボタンを押したら、9万円を選択し「次へ」を押します。

チャージ(入金する)

支払い方法を「コンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払い」に変更し、注文内容を確認して「注文を確定する」で完了です。

注文を確定する

 

ちなみに9万円分もAmazonで買い物するだろうか?と疑問をお持ちの方も多いと思いますが、Amazonギフト券の有効期限は10年ですので、Amazonを日常的に使われる方なら、まず使い切れると思われます。

 

2.5%還元はかなり大きく、10万円チャージすると2,500円余分に買い物ができます。

いずれ使い切るお金をAmazonアカウントに入れておくだけで、2.5%もの利子が一気に加算されるわけですから、かなり美味しい預金という感じですよね。

 

ただしAmazonアカウントを作りたての場合、30日間はポイント付与対象外となるようなのでご注意ください。

 

Amazonプライム会員を30日間無料でお試し

 

手順3:「お支払番号のお知らせメール」から支払い方法をセブンイレブンで選択する

 

さて注文が終わると、即座に「お支払い番号のお知らせメール」が届きます。

メールを開き、案内に従って「お支払い方法別手順」のURLにアクセスします。

 

コンビニでの支払いで「セブンイレブン」を選択し「払込票を表示」ボタンを押して表示されるページを店員さんに提示する(印刷して持って行っても可)か、一番下の13桁の番号を伝えるかしてください。

 

そしてあの苦労して10万円チャージしたnanacoカードの出番です。

支払いをnanacoカードで行う旨を伝えると、まずチャージされている5万円が支払われ残高が0円になります。

でもまだ「センターお預かり分」に5万円残っているので、続いて「残高確認」をするようにスタッフにお伝えしてください。

 

すると再び5万円がチャージされ、その分から即座に支払われ、支払いが完了します。

 

これで、Amazonギフト券(チャージタイプ)のチャージ特典2.5%ポイント還元と、nanacoへのリクルートカードからのチャージ還元ポイント1.2%が受け取れたことになります。

 

仮にプライム会員でなかったとしても、2%+1.2%ということで、Amazonでの支払いに優遇されるAmazon Mastercard ゴールドを使った場合の還元率(2.5%)よりも高くなります。

  

コンビニでは一回で最大30万円分までAmazonギフト券にチャージできるので、nanacoカードを3枚作って行えば最大11,100円分のポイントが還元されることになります。

 

ちなみにですが、この手法は、公共料金の支払いや税金の支払いにも応用できます。

本来クレジットカードでの支払いができないため、ポイント還元を受けられない公共料金の支払いや税金の支払いにも、リクルートカードを使えばnanacoカードへのチャージで1.2%還元ポイントが受け取れるようになります。

 

個人事業主の方など、税金をご自分でたくさん支払う機会のある方にとっては、ばかにならない金額になってきますので、まだこの方法を取っておられない方は、ぜひ一度お試しください。

 

nanacoカードへのチャージでポイントが付けられるオススメカードとしては、以下のようなカードが挙げられます。

非常にお得なキャンペーンも実施中ですので、ぜひまだお持ちでなければ、一度各公式サイトを覗いてみてください。

 

 

nanacoチャージでAmazonギフト券をコンビニで買う方法のメリットとデメリット

 

◆メリット

  • 還元率が最大3.7%と現状最高のお得さを実現できる
  • 1回やればチャージ分使いきるまでずっと3.7%還元
  • この方法は公共料金や税金の支払いに応用できる(一回の決済にnanacoカード5枚まで併用可)

 

◆デメリット

  • 手間が多く複雑
  • 1回に一気に9万円以上のチャージが必要
  • プライム会員である必要がある

 

nanacoカードを利用した裏技はこんな人におすすめ!

 

  • リクルートカードが発行できる方
  • Amazonプライム会員の方
  • 税金をご自分で支払う機会の多い方

 

 

テクニックその3(還元率2~2.5%):Amazonでポイント還元に優遇があるクレジットカードで決済する方法

 

最後にご紹介する方法は、直接的にAmazonでのショッピングに優遇があるクレジットカードを発行して、そのカードでAmazonでの決済を行うというシンプルな方法です。

 

現状Amazonで最も高い還元率を受けられるクレジットカードは、Amazonのクレジットカード『Amazon Mastercard ゴールド』ですが、これは年会費が10,000円(税別)かかってくるということで選択肢から排除しがちですが、実は非常に簡単に年会費を4,000円(税別)にすることが可能ですので、その方法と併せてご紹介いたします。

 

Amazonでお得な還元率が設定されている2つのAmazon公式クレジットカード『Amazon Mastercard』

 

Amazon Mastercard クラシッ
Amazon Mastercard クラシック
Amazon Mastercard ゴールド
Amazon Mastercard ゴールド
Amazonでのお買い物に対してプライム会員なら2%、それ以外は1.5%還元 2.5%還元
初年度年会費無料
2年目から1,250円(税抜)
前年度に1回以上利用で翌年度無料
年会費10,000円(税抜)
マイ・ペイすリボの利用1回以上で半額
Web明細利用6回以上でさらに1,000円(税別)引き
高校生を除く満18歳以上の方
未成年の方は親権者の同意が必要
満20歳以上の方
本人に安定継続収入のある方
プライム会員には別途申し込み必要 プライム特典使い放題
旅行傷害保険なし 最高5,000万円の国内・海外旅行傷害保険
年間100万円までのお買い物安心保険 年間300万円までのお買い物安心保険
空港ラウンジサービスなし 全国主要空港のラウンジを無料利用可能
電子マネー『iD』
年会費500円(税抜)でETC追加可能(初年度無料。2年目以降は前年度1回以上ETC利用で無料)

 

年会費無料化が可能なAmazonクラシックカードの還元率は最大2%

Amazonクラシックカード

 

Amazon Mastercard クラシックは、初年度年会費無料で、しかも年に一回以上ショッピング利用すれば次年度以降もずっと年会費無料で使えるので安心です。

学生でもアルバイトなど収入があれば審査に通る可能性は十分にあり、専業主婦の方なども配偶者に安定収入があるなら審査に通る可能性は高いです。

 

プライム会員資格を持つアカウントでの買い物には2%の還元ポイントが付与されるということで、気軽に持てて、しかもいつでも高還元率という嬉しいカードです。

 

Amazon Mastercard クラシックを公式サイトから発行する

 

プライム会員特典使い放題でAmazonでの買い物に常に2.5%の還元ポイントがつくAmazonゴールドカードの年会費は実質4,000円に?!

Amazonゴールドカード

 

Amazon Mastercard ゴールドは、通常年会費が10,000円(税別)ですが、 「マイ・ペイすリボ」というリボ払い登録をすると、半額の5,000円(税別)になります。

 

リボ払いなんて損だから意味無い、と思うかもしれませんが、リボ払いの毎月の支払い金額をクレジットカードの限度額や、最大金額に設定しておけば、ばんばん使っても毎月リボ払いにならないという状態を作れます。

 

この状態でも、マイ・ペイすリボに登録している実績があれば年会費は半額になります。

ですので、まったくのノーリスクでゴールドカードの年会費を半額にすることが可能です。

 

しかも、Web明細の登録でさらに1,000円(税抜)割引となるサービスも併用でき、これに登録するだけでゴールドカードの年会費は4,000円(税抜)となります。

 

しかもAmazon Mastercard ゴールドには、プライム会員特典が料金内についてきます。

プライム会員の年会費は3,900円(税込)ですので、実はこのゴールドカード、実質ほとんど無料のような感覚で、リボ払いも発生させずにガンガン使い倒すことができるんです。

 

空港ラウンジ利用や手厚い補償もついて、Amazonでのショッピングがいつでも2.5%還元ということで、ゴールドカードの審査に通れる属性のある方には非常にオススメです。

 

Web明細の割引にはひとつ条件があって、年間6回以上の請求があることが必要です。

Amazonで利用することを前提に考えているので、そこは大丈夫でしょうが、もしも年間6回という条件が厳しそうかもしれないと感じる方は、Amazonギフト券のオートチャージ機能をうまく利用して、毎月15円ずつオートチャージする、というような設定をしておけば、条件を満たし損ねる心配もありません。

 

そんなわけで、Amazon Mastercard ゴールドカードは、発行できる方にとっては最高のクレジットカードです。

Amazonユーザーはぜひこのゴールドカード取得にチャレンジしてみてください。

 

Amazon Mastercard ゴールドを公式サイトから発行する

 

その他Amazonで還元ポイントが優遇されるクレジットカード会社の運営するポイントモール

 

Amazonの公式クレジットカード以外にも、Amazonでの買い物で還元率が優遇されるカードがあります。

それは以下のようなカードで、それぞれのクレジットカード会社が運営するポイント優待サイトを経由してAmazonで買い物するようにすれば、一番目の方法としてご紹介したポイントサイト『モッピー』を経由した時のように、通常の買い物よりも余計にポイントが獲得できます。

 

ちなみにそれぞれのカード会社のおすすめカードもご紹介しておきます。

おすすめカードのポイントは、年会費が無料(実質無料化できるものを含む)で比較的審査が甘めの取得しやすいカードということです。

 

また、これらカードは、普通に発行するよりも、ポイントサイト『モッピー』を経由して発行すると、公式キャンペーンとは別でさらに余計にキャッシュバックを受けられますので、クレジットカードを発行するご予定なら、まずはモッピーに無料登録を済ませ、その後モッピーを経由して発行するようにしてください。

 

無料で簡単1分!モッピーに会員登録しに行く

 

 

カード会社 年会費無料おすすめカード ポイント優待サイト
JCBカード JCB CARD W OkiDokiランド
三井住友カード エブリプラス★審査激甘 ポイントUPモール
セゾンカードUCカード セゾンカードインターナショナル セゾンポイントモール
イオンカード イオンカード(WAON一体型) ときめきポイントTOWN
MUFGカード MUFGカード スマート POINT名人
ライフカード ライフカード L-Mall(エルモール)
ジャックスカード

ジャックス R-styleカード

JACCSモール

 

これらクレジットカード会社のポイント優待サイトを利用した場合の、Amazonショッピングの還元率は全て2%です。

Amazon Mastercard ゴールドの2.5%には届きませんが、なかなか優秀な数字で、しかもプライム会員で無くても2%というのがミソですね。

 

三井住友VISAカード<エブリプラス>は、リボ払い専用カードということで審査が激甘で、申請すればほとんど通るというような状況です。

このカードも、Amazon Mastercard ゴールドのように、リボ払いの金額設定を、カード限度額など高い数値に設定しておくことで、たくさん使っても一切リボ払いにならずに済むので、リボ手数料を気にせず使えます。

 

上記のリストの中ではダントツで最も取得しやすいカードとなっており、永年年会費無料なので、非常におすすめです。

 

エブリプラスを公式サイトから発行申請する

 

Amazonでの買い物の還元に優遇があるクレジットカードを使うメリットとデメリット

 

◆メリット

  • クレジットカードを発行しさえすれば手軽にポイント還元を受けられる
  • クレジットカードの発行をモッピー経由ですればさらにお得

 

◆デメリット

  • クレジットカードを発行できない人には利用できない方法
  • Amazon クラシックカードを使う場合はプライム会員に別途申し込む必要がある

 

Amazonで有利なクレジットカードでのショッピングはこんな人におすすめ!

 

  • クレジットカードを発行できる人
  • なるべく手間いらずの方法が良い人

 

Amazonでなるべくお得にポイント還元を受ける裏技まとめ

 

POINT

 

無料で簡単1分!モッピーに会員登録しに行く

 

 

◆このページの内容に興味がある方にはこちらの記事もオススメ!!

モッピー×楽天アプリ併用のショッピングで楽天ポイントの二重取り成功