げん玉でAmazonギフト券に交換は損。Amazon還元率が2%〜3.7%になる裏技

お節介ですが…ちゃんと『ちょびリッチ』やってます?


無料で登録・利用できて、アカウントを持っているだけで毎日10人に勝手に500円以上が当たる信じられないようなサイトがあるとしたら、とりあえず登録しておいたほうが良いに決まってます。

それが『ちょびリッチ』というポイントサイトなのですが、このサイトは、なんども言いますが無料で登録・利用(もちろん退会も)できて、ネットショッピングやサービス利用の際にここを経由するだけで色々とお得だったり節約できたりするお役立ちサイトです。
オススメポイントは他にもあるんですが、割愛してここでは一つだけこのサイトの魅力をご紹介します。

まずは下のキャプチャ画像をご覧ください。
毎日10人に1000ポイント以上が当たる!

これは毎日更新される『ちょびリッチ』の懸賞イベントの画面なのですが、10名の方にポイントが当選しているのが分かると思います。
これはいちいち応募が必要無く、ただアカウント登録した人の中から、毎日自動的に10名抽選で選ばれる仕組みになっています。

基本ルールは「毎日10人に1,000pt(500円分のポイント)が当たる」ですが、この賞金は実はこのイベントをチェックしていない人が受け取り損ねるとどんどんキャリーオーバーしていくんです。
ですから上の画像でも、最高で15,000pt(7,500円分)を一気にもらっている人がいますよね。
羨ましい…!!

そんなわけで、このサイトは登録するリスクが一切無く、お得しか無いため、とりあえず今すぐ登録だけでもしておくことを強くお勧めします。
また、下の紹介リンクから登録完了させ、月末までに1ポイントでも獲得すれば、ボーナスとして500ポイント貰えますのでお試しください。

【紹介リンク】簡単1分!ちょびリッチに無料で登録してみる
*ちょびリッチは年会費・退会費等料金は発生しないずっと無料のサービスですので登録はお気軽にどうぞ。
i2iポイント生誕祭
またi2iポイントがとんでもない事を始めました。


2019年5月31日まで!!
最近ものすごいお得なキャンペーンを次々と打ち出し、勢いがとまらないポイントサイト『i2iポイント』がまたやってくれました!

期間中還元ポイントが常に5%増量!
10分の1の確率で獲得ポイントがなんと2倍!!

カード発行やFX取引など、やろうかやるまいか迷っていた高額案件などはぜっっったいにこの期間中にi2iポイントでやりましょうっ!!
超高確率でめちゃくちゃお得になりますからね…

その抽選結果をTwitterやInstagramなどSNSでシェアするだけでもAmazonギフト券が当たるダブルチャンスまでアリマス…!!

さらにピックアップ広告を利用するとポイント2倍確率が5分の1になり、例えばオススメはなんといっても『ネスレ ウェルネス アンバサダー』ですが、15,000円分のポイントが通常貰えるんですが、5分の1の確率で30,000円分になっちゃうんです!
当選しなくても100%以上のポイントが返ってきて、コーヒーやキットカットが無料で楽しめますので、やらなきゃ損ですよ本当に。

まずは下のリンクから登録するだけ1,000ptプロフィール登録をするだけでもさらに+1,000pt公式LINE@をフォローするだけでも500ptゲットできます。

さらにさらに、5月31日までに新規会員登録を済ませた方には10,000ptのボーナスが貰える期間限定キャンペーンと、最大18,700pt稼げるウェルカムキャンペーンの対象にもなりますので、どうぞこの機会をお見逃しなく…!!
キャンペーンについて詳しくはこちら

まずは下の【紹介リンク】から無料で会員登録を済ませ「5,555万円もらっちゃって還元キャンペーン」にエントリーして下さい。
登録後は広告還元率が1.25倍になりますので、SMS認証(本人認証)を忘れずにまっさきに済ませておいて下さいね!

【紹介リンク】簡単1分!i2iポイントに無料で登録してみる
*i2iポイントは年会費・退会費等料金は発生しないずっと無料のサービスですので登録はお気軽にどうぞ。
げん玉でAmazonギフト券に交換は損。Amazon還元率が2%〜3.7%になる裏技
 

『げん玉鉄道』で優勝賞金15,000円獲得する方法(別窓で開く)

無料で簡単1分!げん玉に会員登録しに行く

 

 

このページでは、げん玉で貯まったポイントをAmazonギフト券に交換してAmazonでお買い物をしている方に向けて、ぜひ知っておいていただきたいAmazonで最もおすすめのお得にショッピングができるテクニックをまとめています。

 

Amazonをよく利用される方がこの裏技を使えば、かなりの額の節約になりますので、ぜひAmazonユーザーの方はご一読下さい。

 

目次

 

げん玉経由でAmazonでショッピングしても還元されない

 

げん玉では、残念ながらげん玉経由でAmazonでネットショッピングをしても、還元率は0%となっています。

 

それでも利用することでサービス利用履歴には反映されるので、『モリガチャ』の条件達成などには使えますし、長らくげん玉を使っていなかった人にとっては、ポイントの有効期限を伸ばすという意味でも利用価値はあるのは確かです。

 

もしもどうしてもポイントサイト経由でAmazonでのお買い物に対して還元ポイントを付けたいということでしたら、モッピーがおすすめです。

 

モッピーでは、条件付きではありますが、Amazonでのお買い物に対して常時2%還元(キャンペーン時は3%還元など)を行なっておりますので、Amazonユーザーに特にオススメのポイントサイトです。

 

まだ登録した事が無いという方はぜひチェックしてみてください。

 

無料で簡単1分!モッピーに会員登録しに行く

 

 

げん玉からアマゾンギフト券に交換したら還元率は0%…げん玉のポイントは現金に交換すべし

 

げん玉ユーザーの方で、アマゾンで還元が付けられないのは残念だけど諦めたという方で、でもせめて貯めたポイントをアマゾンギフト券に交換して、アマゾンでのお買い物の足しにしているという方、実はその方法は、ちょっとをしています。

 

結論から申しますと、アマゾンでちょっとでもお得に買い物をしたい場合、結局げん玉のポイントは現金に交換するのが最もオススメです。

 

その理由を、以下にAmazonでお得に買い物をする3つのテクニックと併せて詳しくご説明致します。

 

テクニックその1:amatenでAmazonギフト券は90%前後で購入できる(還元率10%前後)

 

amaten』というギフト券売買サイトをご存知でしょうか?

このサイトでは、個人間でギフト券の売買が行われており、Amazonギフト券はその中でも最も頻繁に取引が行われている人気商品です。

 

レートはその時々によってまちまちですが、サイトに訪問すれば下の画像のように一見してすぐにレートが分かるように見やすい構成となっています。

amatenのAmazonギフト券販売レート

これは現在記事を執筆中に覗いた時のレートで、この時は93.5%から販売されていましたので、この時にパッと購入したとしても、それだけで6.5%の還元ポイントを受け取ったのと同じ意味となってきます。

 

このサイトでの決済は、基本的に銀行口座からの振込でチャージして行います。

つまり現金でチャージするという感覚です。

 

クレジットカードが無くてもチャージできて、ネット上で取引することが可能なので、誰でもできるメリットがあります。

 

ですので、げん玉のポイントを現金に交換して、その現金をamatenにチャージして、そしてそのチャージしたお金でこのサイトで売られている激安Amazonギフト券を購入し、そのギフト券でAmazonでお買い物をすれば、非常にお得にげん玉のポイントをAmazonでのお買い物に利用できるようになるということです。 

 

このサイトの取引は、個人間売買ですので、リスクが高く、騙される危険があると思われるかもしれませんが、amatenが中間に入って安心の決済システムを構築していますので、見ず知らずの相手との取引であっても、安心して行うことができます。

 

具体的には、ギフト券を購入し、そのギフト番号を自分のAmazonのアカウントにチャージしようとした時に、ギフト券番号が有効じゃなかったとか、チャージできる金額が販売されていた時の額面と違うとかいった事が起きた場合、決済確定ボタンを押さずにエラー報告フォームからamatenに報告すれば、出品者への代金の支払いを保留し、ギフト券番号の有効性について調査が入るようにできています。

 

ですので、詐欺被害に遭うといったリスクは極めて少ないと言えます。

 

ただし危険性が一切無いとも言い切れないのがこの方法のデメリットです。

 

と言いますのも、原則Amazonは公式に、個人間でAmazonギフト券を売買することを認めていません。

認められていなくても、ネット上ではAmazonギフト券の個人間売買が無数に取引されているのが現状です。

そしてそれに対して、Amazonが取り締まりを行なったという口コミもまず見かけません。

 

しかし、原則認められていない、という事実は事実ですので、不正な流通経路で取得したAmazonギフト券だということでそのギフト券を無効にされたりといった処置が、取られないとも言い切れません。

 

また、もう一つの可能性として、一番最初にそのAmazonギフト券にチャージを行なった人物(だいたいが出品者となるでしょうが)が、クレジットカードで決済し、かつその支払いを踏み倒したりした場合、そのAmazonギフト券は無効となります。

 

そういった可能性は、極小ではあってもありますので、その点だけは考慮した上で、購入するかどうかを判断するようにしてください。

 

ちなみにamatenでのAmazonギフト券の販売レートは、月末と月初、特に毎月1日に低くなる傾向にありますので、その時は狙い目です。

amatenを使ってみる

 

amatenでAmazonギフト券を安く買う方法のメリットとデメリット

 

◆メリット

  • げん玉のポイントを直接Amazonギフト券に交換するよりもはるかにお得
  • 月末と月初は特にレートが低くなる傾向にあり狙い目
  • 約90%前後の値段で買うことも可能
  • クレジットカードが無くても取引が可能

 

◆デメリット

  • 個人間取引なので、リスクがゼロとは言い切れない
  • Amazonは公式にAmazonギフト券の個人間取引を認めていない
  • レートが日々変動していていつも同じ値段で買えるとは限らない

 

amatenを利用した裏技はこんな人におすすめ!

 

  • クレジットカードを持てない人・使っていない人
  • 少しでも安くAmazonギフト券を手に入れたい人
  • 個人間取引に苦手意識が無い人

 

amatenを使ってみる

 

テクニックその2:公式のAmazonギフト券をnanacoで購入して還元ポイントを二重取りする方法(還元率3.7%)

 

amatenの非公式Amazonギフト券の購入は気が引ける…という方にオススメなのはこの方法。

Amazonの公式サイトからAmazonギフト券(チャージタイプ)を注文し、セブンイレブンでnanacoカードを使って購入することで、最大3.7%の還元ポイントをゲットできます。

 

公式サイトからの購入で、一切グレーな方法を取らないので、誰にでも広くオススメしたい裏技ですが、最大還元率3.7%を実現しようとすると、結構条件が厳しくなってきます。

 

具体的な方法と手順をご説明します。

 

手順その1:nanacoカードに9万円チャージする 

nanacoカード

 

まずはnanacoカードの発行が必要です。

nanacoカードはセブンイレブンやイトーヨーカドーの店頭で発行してもらえる他、ウェブで申請してから店頭でスムーズに受け取るといった方法もあります。

発行手数料が300円かかりますが、年会費は無料で、審査等も無く誰でも気軽にすぐ作ることができます。

nanaco公式サイトから発行手続きをする

 

このnanacoカードにクレジットカードを使ってチャージすることが、この方法の一つ目の還元発生ポイントです。

 

日本で最も使われている人気クレジットカードでもある『楽天カード』などを始め多くのクレジットカードでは、nanacoへのチャージで普通に1%のクレジットカードポイントが付きます。

これでも良いのですが、よりお得な還元率を目指すならば、『リクルートカード』がnanacoへのチャージ時の還元率が1.2%となっており、最もおすすめです。

ちなみに『リクルートカード』は、年会費永年無料で、学生やフリーター、主婦の方などでも、ご家族に安定収入がある方なら比較的作りやすい審査難易度も低めのカードで、申請から7日程度で自宅に届くというスピーディーさも人気の一押しクレジットカードです。

 

リクルートカード』を使ったとしたら、まずはここで1.2%の還元ポイントを受け取ることができます。 

この1.2%のリクルートポイントは、Pontaポイントやdポイントと交換できてすごく便利に使えます。

 

申請はウェブから、簡単な項目入力だけですぐに行えますので、これを機会に一度発行申請をしてみてくださいね。

公式サイトからリクルートカード発行申請をする

 

さてそのクレジットカードからのnanacoカードへのチャージですが、nanacoカードには最大5万円までしかチャージできないという制限があります。

 

しかし、このAmazonギフト券を最大3.7%還元ポイントを受け取りつつ手に入れるためには、どうしても9万円チャージする必要があります。

 

2枚のnanacoカードを用意して5万円+4万円チャージするという方法もありますが、この場合2枚のクレジットカードが必要となりますし、せっかくリクルートカードがあるなら、9万円分全て1.2%還元ポイントを受け取りたいので、次のような手順を踏んでください。

 

まずはnanacoカードに普通に5万円チャージします。 

 

この5万円はすぐに使えるわけではなく、一旦「センターお預かり分」として仮反映され、セブンイレブンやセブン銀行ATMなどで「残高確認」をすると、実際に使える電子マネーとしてチャージすることができます。

  

この残高確認が完了すると、センターお預かり分は0円となり、チャージ金額が5万円となります。

この状態で、もう一度追加4万円をチャージしてください。

 

そうすると、センターお預かり分4万円+nanacoカードにチャージ分5万円という状態になります。

 

 

これで準備は完了です。

この状態のnanacoカードがあれば、Amazonギフト券を3.7%お得に購入することが可能です。

 

手順その2:Amazon公式サイトでAmazonギフト券(チャージタイプ)を9万円分購入する

 

続いてAmazon公式サイトのAmazonギフト券購入ページから、Amazonギフト券チャージタイプを購入します。

 

 

この購入時の注意点は以下の3点となります。

 

  1. 必ずチャージタイプを注文する
  2. 9万円以上一度に注文する
  3. プライム会員であること

 

バナーやリンクのリンク先はチャージタイプの購入ページになっていますので、間違いは無いでしょうが、Amazonギフト券は色々なタイプがあり、Eメールタイプや印刷タイプを間違って購入しないように注意してください。

 

チャージタイプの購入は、下の表のように一度に注文する金額によって還元率が変わってきます。

1回のチャージ額 通常会員 プライム会員
5,000円~19,999円 0.5% 1%
20,000円~39,999円 1% 1.5%
40,000円~89,999円 1.5% 2%
90,000円~ 2% 2.5%

 

最大還元率3.7%を目指す場合、プライム会員で、なおかつ一度に9万円以上のチャージを行うことが求められます。

 

この9万円以上一度に購入するボーナス還元率2.5%と、リクルートカードでnanacoにチャージした時の還元ポイント1.2%を足して、最大3.7%還元ということになります。

 

購入手続きは非常に簡単で、「チャージ(入金する)」というボタンを押したら、9万円を選択し「次へ」を押します。

チャージ(入金する)

支払い方法を「コンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払い」に設定し、注文内容に誤りが無いかをよく確認してから「注文を確定する」ボタンを押します。

注文を確定する

 

ちなみにmazonギフト券の有効期限は10年となっており、たとえ9万円であっても、Amazonをよく利用する方なら問題なく使いきれますのでご安心ください。

 

9万円分のAmazonギフト券をチャージして、還元率3.7%だったとしたら3,330円分のお得になります。

 

Amazonをよく使われるのであれば、いずれ必ず使い切れる金額ですし、チャージしておくというのは、いわば預金しておくようなものですので、Amazonに預金したら3.7%の金利がいきなり加算されると思ったら、銀行に預金することを思うとはるかにおいしいと言えます。

 

9万円を使う、と考えると気が引けますが、預金すると思ってお試しください。

 

ただしAmazonアカウントを作りたての場合、30日間はポイント付与対象外となるようなのでご注意ください。

Amazonプライム会員を30日間無料でお試し

 

手順その3:「お支払番号のお知らせメール」で支払い方法にセブンイレブンを選ぶ

 

注文が完了すると即座に「お支払い番号のお知らせメール」というタイトルのメールが届きます。

その本文の案内に従って「お支払い方法別手順」のURLにアクセスします。

 

コンビニでの支払いで「セブンイレブン」を選択し「払込票を表示」ボタンを押して表示されるページを店員さんに提示する(印刷して持って行っても可)か、一番下に書かれている13桁の番号を店員さんに伝えるかすれば、支払いを行うことができます。

 

ここでついにあの苦労して9万円チャージしたnanacoカードの出番です。

セブンイレブンの店員さんに払込票か注文番号を提示し、nanacoカードで支払う旨を伝えてください。

 

そうすると、まずチャージされている5万円が支払われ残高が0になります。

あと4万円足りない状態で、店員さんに「残高確認」するよう伝えてください。

そうすると、「センターお預かり分」に控えていた4万円が即座にチャージして使える状態になり、そのまま決済することができます。

 

これで、無事Amazonギフト券に9万円分チャージされ、Amazonのほうで2.5%、クレジットカードポイントのほうで最大1.2%、合計3.7%お得に還元ポイントを受け取ることができました。

 

この方法はプライム会員の方に特におすすめですが、仮にプライム会員でなかったとしても、2%+1.2%=3.2%還元となり、テクニックその3でご紹介するAmazon Mastercard ゴールドを使った場合の還元率(2.5%)よりも高くなります。

  

コンビニでは一度に最高30万円分までAmazonギフト券のチャージが行えます。

もし上で解説した方法で10万円チャージしたnanacoカードを3枚作って、同じ手順で30万円分のAmazonギフト券のチャージを行えば、一度に11,100円分のポイントが還元されることになります。

 

もし銀行に行って、今30万円預金してくれたら、もれなく11,100円キャッシュバック致します、と言われたら、私ならやります。

 

ちなみにもう一つ大事なことは、このnanacoカードを使った手法は、公共料金の支払いや税金の支払いにも応用できるということです。

本来電気代や水道代などの公共料金や、税金などの収納代行には、クレジットカード決済が行えないため、ポイント還元が受けられないのですが、セブンイレブンでnanacoカードを使った場合に限り、リクルートカードを使えば最大1.2%の還元ポイントが受け取れるようになります。

 

公共料金を支払い票で払っている方、個人事業主の方など税金を自ら支払う機会の多い方にとっては、この方法による還元ポイントはばかにならない額になってきますので、ぜひぜひお試しください。

 

nanacoカードへのチャージでポイントが付けられ、さらに年会費無料で、審査も通りやすいおすすめの人気クレジットカードは、以下のようなカードが代表的です。

お得なキャンペーンも開催中ですので、ぜひ公式サイトを覗いてみてください。

 

 

セブンイレブンで9万円チャージしたnanacoカードでAmazonギフト券購入する方法のメリットとデメリット

 

◆メリット

  • 還元率が最大3.7%とかなり高め
  • 1回行えば9万円分使いきるまでずっと3.7%お得に買い物できる
  • nanacoカードを使った方法は公共料金や税金の支払いに応用できる(一回の決済にnanacoカード5枚まで利用可能)
  • 公式サイトからの購入なので規約違反が無く安心

 

◆デメリット

  • 手間が多く複雑
  • 一気に9万円以上のチャージが必要
  • プライム会員でないと還元率が下がる

 

nanacoカードを利用した裏技はこんな人におすすめ!

 

  • リクルートカードを持っている・発行できる方
  • Amazonプライム会員の方
  • セブンイレブンが近くにある方
  • 税金や公共料金をご自分で支払う機会の多い方

 

 

テクニックその3:Amazonでポイント還元に優遇があるクレジットカードやポイントモールでポイントを貯める方法(還元率2~2.5%)

 

最後にご紹介するのはAmazonが発行するクレジットカードについてです。

 

Amazonでのお買い物で、クレジットカード決済をした場合に受けられる還元ポイントで、現状最も高いのは『Amazon Mastercard ゴールド』2.5%です。

ただしこのカードはゴールドカードですので、年会費が10,000円かかります。

ということもあってAmazonをよく使われる方もこの『Amazon Mastercard ゴールド』は選択肢から外していたという方も少なく無いはずです。

 

しかし実はこのカード、極めて簡単な登録だけで、実質ほとんどタダという感覚で持つことができるようになりますので、そのことを中心にAmazonが発行するクレジットカードについてご紹介致します。

 

Amazonでのショッピングでお得な2つのAmazon公式クレジットカード『Amazon Mastercard』

 

Amazon Mastercard クラシッ
Amazon Mastercard クラシック
Amazon Mastercard ゴールド
Amazon Mastercard ゴールド
Amazonでのお買い物に対してプライム会員なら2%、それ以外は1.5%還元 Amazonでのお買い物に対して2.5%還元
初年度年会費無料
2年目から1,250円(税抜)
前年度に1回以上利用で翌年度無料
年会費10,000円(税抜)
マイ・ペイすリボの利用1回以上で半額に割引
Web明細利用6回以上でさらに1,000円(税別)引き
高校生を除く満18歳以上の方
未成年の方は親権者の同意が必要
満20歳以上の方
本人に安定継続収入のある方
プライム会員には別途申し込み必要 プライム特典使い放題
旅行傷害保険なし 最高5,000万円の国内・海外旅行傷害保険
年間100万円までのお買い物安心保険 年間300万円までのお買い物安心保険
空港ラウンジサービスなし 全国主要空港のラウンジを無料利用可能
電子マネー『iD』
年会費500円(税抜)でETC追加可能(初年度無料。2年目以降は前年度1回以上ETC利用で無料)

 

年会費無料化が簡単なAmazonクラシックカードの還元率はプライム会員で2%

Amazonクラシックカード

 

Amazon Mastercard クラシックは、初年度年会費無料で、しかも年に一回でもショッピング利用すれば次年度以降もずっと年会費無料で使えるので、安心して発行できるカードです。

学生の方でもアルバイトなど収入があれば審査に通る可能性は十分にあり、専業主婦の方でもご家族に安定収入があるなら問題なく発行できます。

 

プライム会員ならいつでもAmazonでの買い物に2%の還元ポイントがつくということで、Amazonユーザーにはおすすめの一枚です。

Amazon Mastercard クラシックを公式サイトから発行する

 

プライム会員特典付帯でAmazonでのショッピングに2.5%の還元ポイントがつくAmazonゴールドカードは実は年会費無料?

Amazonゴールドカード

 

Amazon Mastercard ゴールドは、年会費が10,000円(税別)ということで、いくら2.5%還元といっても、元を取るのにいくら買い物しないといけないんだと忌避してしまっている方が多いと思います。

 

しかしこのカード、「マイ・ペイすリボ」というリボ払い登録をしておくと、いきなり年会費が半額の5,000円になります。

 

しかも「マイ・ペイすリボ」には裏技があり、リボ払いの毎月の支払い金額をクレジットカードの限度額に設定することができ、それさえ設定しておけば、いくら使ってもリボ払いにならないという状態を作ることができます。

 

この状態でも、マイ・ペイすリボに登録してさえいれば年会費は半額になります。

 

続いて、Web明細の登録をし、6ヶ月間利用実績があると年会費が1,000円割引になります。

6ヶ月間支払いが発生し、それがWeb明細に掲載されればOKということです。

非常に簡単な条件ですね。

 

しかもAmazon Mastercard ゴールドには、プライム会員特典が料金内に付帯しています。

プライム会員の年会費は3,900円ですので、5,000円割引+1,000円割引+3,900円分の年会費込みということで、実質このゴールドカードの年会費は100円ということになるんです。

 

豪華な空港ラウンジ利用や手厚い補償もついて、Amazonでのショッピングがいつでも2.5%還元、そんな嬉しいゴールドカードが、実質年会費100円で使えるということで、ゴールドカードの審査に通る方ならば非常におすすめです。

 

細かい小技になりますが、Web明細に6回以上記載される利用実績が危ういと思われる方は、Amazonギフト券のオートチャージ機能に、毎月15円ずつオートチャージする、というような設定をしておけば、うっかり条件を満たし損ねる心配もありませんのでお試しください。

 

そんなわけで、Amazon Mastercard ゴールドカードは、発行できるなら最高に条件の良いおすすめクレジットカードです。

Amazonユーザーの方は、ぜひAmazon Mastercard ゴールドの取得にチャレンジしてみてくださいね!

Amazon Mastercard ゴールドを公式サイトから発行する

 

Amazonで還元ポイントが付くクレジットカード会社の運営するポイントモールを利用する方法

 

Amazonの発行するクレジットカード以外でも、そのクレジットカード会社が運営するポイントモールを経由してAmazonでショッピングをすれば、還元ポイントが付けられる所がいくつかあります。

 

「ポイントモール」とは、対象のクレジットカードを持っている人だけがログインして利用できる、げん玉など「ポイントサイト」と同じようなサイトのことを言います。

 

下の表は、Amazonで2%還元が受けられるポイントモールと、その運営カード会社、そしてそのポイントモールを利用できるおすすめのクレジットカードをまとめた表です。 

 

カード会社 年会費無料おすすめカード ポイント優待サイト
JCBカード JCB CARD W OkiDokiランド
三井住友カード エブリプラス★審査激甘 ポイントUPモール
セゾンカードUCカード セゾンカードインターナショナル セゾンポイントモール
イオンカード イオンカード(WAON一体型) ときめきポイントTOWN
MUFGカード MUFGカード スマート POINT名人
ライフカード ライフカード L-Mall(エルモール)
ジャックスカード

ジャックス R-styleカード

JACCSモール

 

Amazonプライム会員でなくとも、対象のクレジットカードさえ持っていれば、常に2%還元でAmazonでお得に買い物をすることができます。

プライム会員で無い方は、へたにAmazon Mastercard クラシックを持つよりも、これらクレジットカードのポイントモールを経由したほうがお得だということです。

 

特におすすめのカードは、三井住友VISAカード<エブリプラス>で、このカードはリボ払い専用カードという特殊な性質上審査が激甘で、申請すればほとんど通るというような嬉しいクレジットカードです。

このカードも、上でご紹介した「マイ・ペイすリボ」の裏技を使って、リボ払いの毎月の支払い金額を、カード限度額に設定しておくことでリボ手数料を気にせず使えます。

 

年会費も永年無料で、今一番おすすめしたい一押しクレジットカードです。

公式サイトでエブリプラスの発行申請をする

 

Amazonでの買い物で還元があるポイントモールを経由するメリットとデメリット

 

◆メリット

  • クレジットカードさえあればポイントサイト経由のように簡単に還元が受けられる
  • Amazon Mastercard ゴールドはプライム特典とゴールド会員特典がついて実質年会費100円と超お得

 

◆デメリット

  • クレジットカードを発行できない人には使えない
  • 還元率は他の裏技と比べると低い

 

Amazonで有利なクレジットカードを使う方法はこんな人におすすめ!

 

  • 対象のクレジットカードを発行できる人
  • なるべく手間いらずの方法をとりたい人

 

Amazonでのお買い物に還元ポイントをつけるテクニックまとめ

 

POINT

 

無料で簡単1分!げん玉に会員登録しに行く

 

 

◆このページの内容に興味がある方にはこちらの記事もオススメ!!

げん玉でYahooショッピングアプリを併用してポイント二重取りする方法