比較検証!PONEYと各サイトどっちがおすすめ?一番稼ぎやすいのはどこ?

速報

ハピタス初めてのお買い物キャンペーン

総額2,600円以上キャッシュバック?!

2018年8月22日まで限定!
ひかりTVショッピングという通販サイトを利用したことが無い人が、ハピタスを経由して初めて利用すると、購入金額の1.2%還元+1,000円分のハピタスポイント+さらに1,600円分のぷららポイント(ひかりTVショッピング内で使えるポイント)が貰えるキャンペーンにもエントリーできます!!

こんなチャンスは滅多にありませんので、初回利用特典だけでもゲットして、超お得に欲しい物を手に入れてくださいね!
ハピタスへの登録は1分程度の非常に簡単な手続きで完了し、完全無料です。
ハピタスにログインしたら「ひかりTVショッピング」で検索してみてください。

ハピタスに無料で新規会員登録してみる
*ハピタスは年会費・退会費等料金は一切は発生しない完全無料の安心のサービスです。
[夏の特大キャンペーン開催中!]
8月31日まで限定!!今モッピーに新規無料登録した人を対象に漏れなく1,300円プレゼントキャンペーン実施中!!キャンペーンへの参加は下のリンクから!ログイン後キャンペーン情報をご確認ください!!
簡単1分でモッピーに新規無料会員登録

さらに!!

お財布.comでも8月31日まで同様に漏れなく1,300円ゲットできるキャンペーンが開催中ですので、この2つのサイトで合計2,600円棚ぼたゲットできる大チャンス!!この夏の2大キャンペーンを絶対にお見逃しなく!!
お財布.comのキャンペーンへの参加は下のリンクから!ログイン後キャンペーン情報をご確認ください!!
簡単1分でお財布.comに新規無料会員登録

*年会費・退会費等料金は一切は発生しない完全無料のサービスですのでご安心ください。

比較検証!PONEYと各サイトどっちがおすすめ?一番稼ぎやすいのはどこ?

このページでは、ポイントサイト『ポニー(PONEY)』を基準にして、代表的な人気ポイントサイト11サイトとそれぞれ、サービスの取り組みや制度の違い無料コンテンツの優秀さスマホでの稼ぎやすさ広告の充実度や還元率の高さ友達紹介制度の優秀さポイント交換の場面での利便性などなど、色んな角度から徹底的に比較し、どちらのサイトが優秀で稼ぎやすいのかを検証しています。

 

とても長大なページとなってしまっておりますので、まずは目次からポニーと比較するポイントサイトを選び、ジャンプして読み始めてみてください。

読んでる途中に別のサイトと比較したくなったら、右下の「上に戻る」ボタンを押せば目次に戻りますので、そこからまたジャンプする、というように利用いただけると、スムーズにお使いいただけると思います。

 

また、ご紹介している還元率の数値は、月に一度ほど新しい情報に更新してはおりますが、各サイト、タイムセールや期間限定キャンペーンなどで還元率は上げ下げが常にありますので、厳密には正確では無いということをご了承ください。

それでも、全体的な傾向、そのサイトの還元率のアベレージの高い低いなどの参考値としては十分使える数字となっています。

 

目次

 

PONEY(ポニー)とハピタスを比較

 

こちらに関しては、ハピタス側からポニーとの比較をした記事がもうすでにありますので、そちらをご覧ください。

ハピタスとPONEY(ポニー)を比較

 

PONEY(ポニー)とGetMoney!を比較

 

こちらに関しては、ゲットマネー側からポニーとの比較をした記事がもうすでにありますので、そちらをご覧ください。

GetMoney!(ゲットマネー)とPONEY(ポニー)を比較

 

PONEY(ポニー)とモッピーを比較

 

こちらに関しては、モッピー側からポニーとの比較をした記事がもうすでにありますので、そちらをご覧ください。

モッピーとPONEY(ポニー)を比較

 

PONEY(ポニー)とげん玉を比較

 

こちらに関しては、げん玉側からポニーとの比較をした記事がもうすでにありますので、そちらをご覧ください。

げん玉とPONEY(ポニー)を比較

 

PONEY(ポニー)とポイントインカムを比較

 

こちらに関しては、ポイントインカム側からポニーとの比較をした記事がもうすでにありますので、そちらをご覧ください。

ポイントインカムとPONEY(ポニー)を比較

 

PONEY(ポニー)とECナビを比較

 

ECナビを起点にして各ポイントサイトと比較されたい方はこちらをご覧下さい。

徹底比較!ECナビと各サイトどっちがおすすめ?最も稼げるのはどこ?!

 

ポニー×ECナビ 基本情報比較

  PONEY ECナビ
レート 100pt=1円 10pts.=1円
最低換金 45,000pt~ 3,000pts.~
換金制限 記載なし

Pex→1ヶ月10万円まで

それ以外→1日5千円まで

手数料 0円 0円~100円
有効期限 半年に1度
ポイント獲得
1年
年齢制限 10歳以上 6歳以上
(16歳未満は保護者の同意が必要)
SSL 導入 導入
Pマーク TRUSTe取得 取得
JIPC 未加入 加入

 

赤字で記した部分は若干気になる部分ではあります。

 

ポニーのほうは、慣れれば問題ありませんが、100pt=1円ということで、一見すごく大きな額が稼げるという錯覚を起こしがちですね。

 

ECナビはPeX以外への交換に手数料がかかり、ドットマネーに交換できないため、現金化に手数料が避けられないサイトです。

 

毎月の換金制限もきつめで10万円以上稼ぎたい方には向いていませんし、 またポイント有効期限の延長が不可能なため、あまりに放置しすぎると、換金前にポイント失効期限が来てしまうという恐れもありますので、注意が必要です。

 

ポニー×ECナビ 配信されるメールマガジンの量

ポニーでは毎日メールマガジンが約2〜3通配信されます。

しかし必要なければ「メルマガ設定ページ」から配信停止にしておけばまったく送られてこなくなりますので安心です。

 

ECナビのほうは多めで、1日に約5通程度配信されます。

リードメールで稼ぐには向いているサイトとなります。

こちらも必要なければ「お得メール受信設定」から停止しておけば送られてこなくなります。

 

ポニー×ECナビ 独自のお得な取り組みや制度

ポニーでは、トップページで紹介されている期間限定のタイムセール広告のポイントアップ率がかなり高く、見逃せないお得さです。

 

ほかにも、毎月ユーザー同士獲得ポイントを競うランキングイベントが行われており、このランキングの賞金は、げん玉と同じ方式で、1位の方にはその月獲得した額そのままが授与されるというすごい設定なのですが、さらにポニーでは、ある広告とこのランキング賞金を活用すると、すさまじいポイントが稼げる荒技が存在し、一般向けではありませんが、興味深いのでご紹介しておきます。

詳しくはこちら→PONEYの月間獲得ポイントランキング賞金で160万円を荒稼ぎ?!

 

無料で簡単1分!PONEYに会員登録しに行く

 

 

無料で簡単1分!げん玉に会員登録しに行く

 

 

一方ECナビでは、グレード制度が導入されており、会員グレードを上げると、ショッピング広告で最大+15%のボーナスが付くなど、とても優秀な制度なのですが、特筆すべきは、姉妹サイトである大人気アンケートサイト『リサーチパネル』での獲得ポイントにも、このグレードボーナスが適用されるという点です。

 

アンケートで稼ぐなら、ECナビ×リサーチパネルという組み合わせは最高の組み合わせとなります。

またすでにリサーチパネルを利用されている方で、ECナビのグレード制度を知らなかった方は、ぜひぜひECナビに登録してグレードを上げると、収入の底上げが図れるでしょう。

 

リサーチパネルに新規会員登録してみる(無料)

 

 

無料で簡単1分!ECナビに会員登録しに行く

 

 

ポニー×ECナビ 無料コンテンツ充実度比較

ポニーには、多くはありませんがルーレットやスクラッチなど、とりあえずやっておきたい稼ぎ効率の良い無料コンテンツが存在します。

中でもルーレットは、一瞬で終わってしかも最高1万円が当たるということで、ポニーにログインしてこれだけでも毎日やっておきたいところです。

参考ページ→PONEY(ポニー)のゲームやクリックで稼ぎやすいコンテンツ紹介

 

無料で簡単1分!PONEYに会員登録しに行く

 

 

ECナビのほうにも、数は少ないですがおすすめの無料コンテンツはありますので、それらだけを美味しいとこ取りでプレイすると、効率よく無料コンテンツで稼げるでしょう。

参考ページ→ECナビのおすすめ無料コンテンツまとめ

 

無料で簡単1分!ECナビに会員登録しに行く

 

 

ちなみに無料コンテンツで稼ぐといった場合、必ず押さえておいていただきたい超おすすめの4つのコンテンツがあります。

 

まずひとつめは、げん玉にあるすごろくゲーム「げん玉電鉄」です。

すごろくゲームはポイントサイト業界でどこもよく採用していますが、げん玉の「げん玉電鉄」は、その中で最高賞金1万5千円を出しており、最も本気で取り組む価値のあるすごろくとなっています。

1位のなり方は、言ってしまえば物凄くシンプルです。

攻略方法を把握した上で、しっかりと準備してプレイすれば、誰でも1位は狙えます。

参考ページ→げん玉電鉄で1位になる方法

 

無料で簡単1分!げん玉に会員登録しに行く

 

 

二つ目は、ポイントサイト最強の無料コンテンツと呼ばれるゲットマネーの「HIGH AND LOW」です。

このゲームはクリックひとつで終わる時間のかからないミニゲームで、しかも連勝すればするほど、獲得賞金が幾何級数的に倍増する、夢のあるミニゲームです。

 

さらにもう一つ、同じゲットマネーの「毎日1,000円」もとても魅力的です。

ワンクリックの応募で、毎日9人の方に1,000円が当たるというもので、私も当選したことがあるんですが、ゲットマネーにログインしたらとりあえずこれだけでも応募しておくのは日課にしたほうがお得ですよ。

 

 

ゲットマネーは魅力的な無料コンテンツが詰まっています。

最強の稼ぎ効率、そして毎日ワンクリックで1,000円のチャンス、ぜひお試しください。

 

無料で簡単1分!ゲットマネーに会員登録しに行く

 

↑上のリンクから新規会員登録をした人は…

↓下のリンク先で希望の商品を選ぶ!!

GetMoney!ウェルカムキャンペーン

 

最後にもう一つ、ちょびリッチの「ちょ日新聞」も捨てがたいです。

これはゲットマネーの「毎日1,000円」と同じようなコンテンツで、毎日10人の方に1,000ptが当選します。

しかもこちらは、応募すら必要なく、アカウントさえ登録しておけば、毎日ランダムで自動的に当選します。

ですから当サイトでは、ちょびリッチは使わなくともとりあえずアカウントを作っておくことをオススメしています。

 

無料で簡単1分!ちょびリッチに会員登録しに行く

 

 

ポニー×ECナビ 広告・コンテンツ量の比較

2018年3月時点での広告数をおおざっぱに集計した結果はこちら。

 

PONEYのサービス系広告数:約800件

ECナビのサービス系広告数:約920件

 

PONEYのショッピング系広告数:約850件

ECナビのショッピング系広告数:約3000件

 

この中には多数の重複広告やリンク切れ広告等も含まれていると思いますので、実質の数はもっと少ないと思われます。

 

ポニーはまだ広告数が不十分ですが、勢いのあるサイトですので、今後大幅な広告補充にも期待できるでしょう。

 

ポニー×ECナビ スマホからの稼ぎやすさ

ポニーは、スマホからの稼ぎやすさという点では特筆できるところはありません。

アプリインストール広告は用意されていますが、課金に対する還元は行われておりません。

 

対するECナビは、スマホ限定コンテンツがあったり、課金還元があったりと、ポニーよりも優秀です。

しかもECナビのアプリ課金への還元率は、業界最高の2.5%となっており、アプリ課金をよくされる方に最もおすすめのサイトとなっています。

 

無料で簡単1分!ECナビに会員登録しに行く

 

 

ポニー×ECナビ 還元率比較

まずは代表的な総合通販サイトで見比べてみます。(調査日は表下に記載)

 

  PONEY ECナビ
楽天市場
 
 
Yahoo!ショッピング
 
 
ヤフオク!
 
 
モバオク
 
 
くまポン
 
 
グルーポン
 
 
Eクーポン
 
 
ニッセン
 
 
ZOZOTOWN
 
 
セブンネット
 
 
GU
 
 
Qoo10
 
 
ベルメゾン
 
 
セシール
 
 
イオンショップ
 
 
イトーヨーカドー
 
 
ディノス
 
 
 

 

ECナビは、最大手となる楽天市場とYahoo!ショッピングで弱いという弱点が大きいですが、それ以外ではポニーを圧倒しています。

 

ちなみにAmazonのポイント還元は、ほとんどのサイトで絶望視されていますが、モッピーで驚きの2%還元があります。

Amazonユーザーの方はぜひともモッピーをチェックしてください。

 

無料で簡単1分!モッピーに会員登録しに行く

 

 

また、Yahoo!ショッピングで業界最高の還元率を出しているのは、ゲットマネーの2%です。

Yahoo!ユーザーの方はゲットマネー経由で決まりです。

 

無料で簡単1分!ゲットマネーに会員登録しに行く

 

↑上のリンクから新規会員登録をした人は…

↓下のリンク先で希望の商品を選ぶ!!

GetMoney!ウェルカムキャンペーン

  

続いては女性向け美容系広告で見比べてみます。

 

 

PONEY

ECナビ
オルビス
 
 
ファンケル
 
 
DHC
 
 
LCラブコスメ
 
 
高島屋
 
 
三越・伊勢丹
 
 
ドクターシーラボ
 
 
@cosme
 
 
アテニア
 
 
HABA
 
 
資生堂
 
 
マツモトキヨシ
 
 
マキアレイベル
 
 
シーボン
 
 
ロクシタン
 
 
ベアミネラル
 
 
アユーラ
 
 
クリニーク
 
 
 

 

ECナビが全体的に優勢です。

 

その他ショッピングサイトではどうでしょうか。

 

  PONEY ECナビ
楽天ブックス
 
 
ブックオフ
 
 
ケンコーコム
 
 
山田養蜂場
 
 
爽快ドラッグ
 
 
サントリーウエルネス
 
 
ビックカメラ
 
 
ノジマ
 
 
ソフマップ
 
 
ヤマダ
 
 
ソニー
 
 
Apple
 
 
ドミノ・ピザ
 
 
ピザハット
 
 
カクヤス
 
 
セブンミール
 
 
銀のさら
 
 
iTunes Store
 
 
HMV
 
 
TSUTAYA
 
 
ハンコヤドットコム
 
 
Francfranc
 
 
ロフト
 
 
レンズアップル
 
 
GUNZE(グンゼ)
 
 
たまひよ
 
 
アカチャンホンポ
 
 
アディダス
 
 
ナイキ
 
 
バイクブロス
 
 
つるやゴルフ
 
 
エクスペディア
 
 
 

 

ECナビのほうが還元率が高い広告が多いようですが、ポニーのほうがこちらでは広告充実度が高いようです。

 

ちなみにもしあなたが、ピザなどのデリバリー系の広告をよく利用されるという方でしたら、ぜひげん玉をお試しください。

げん玉のデリバリー系広告は、もとから還元率が非常に高く、しかも毎週土日にデリバリー系広告の還元率が2倍になるというイベントが行われており、その時に狙って注文すれば、業界断トツでげん玉経由がお得です。

土日はピザでパーティーというのも、なんだかいいですよね。

 

無料で簡単1分!げん玉に会員登録しに行く

 

 

また、ショッピングをよくされる方は、ポイントサイトの中で最もショッピング系広告の還元に強いのはどこなのか?ということは気になられると思うのですが、私が多くのデータを収集・分析している中で感じるのは、やっぱり『ハピタス』の強さがすごいということと『ポイントインカム』が実は物凄く還元率のアベレージが高いということです。

もしこの2サイト、使ったことが無い方がおられたら、ぜひ一度お試しください。

 

無料で簡単1分!ハピタスに会員登録しに行く

 

 

無料で簡単1分!ポイントインカムに会員登録しに行く

 

 

次はクレジットカード発行での獲得ポイントで比較してみます。(表内の数字は円単位)

 

  PONEY ECナビ
楽天カード
 
 
楽天ゴールドカード
 
 
ファミマTカード
 
 
Yahoo! JAPANカード
 
 
エポスカード
 
 
リクルートカード
 
 
セブンカード・プラス
 
 
MUJIカード
 
 
VIASOカード
 
 
ライフカード
 
 
イオンカード
 
 
PARCOカード
 
 
エブリプラス
 
 
デビュープラス
 
 
Jizile(ジザイル)カード
 
 
三菱東京UFJ-JCBデビット
 
 
セディナカード
 
 
セディナカードJiyu!da!
 
 
セディナゴールドカード
 
 
ロフトカード
 
 
SEIBU PRINCE CLUBカード
 
 
JAPANカードセゾン
 
 
Tカード プラス
 
 
ラスカルカードセゾン
 
 
JCB CARD W
 
 
JCB CARD W plus L
 
 
セゾンカードインターナショナル
 
 
AOYAMA ライフマスターカード
 
 
ヤマダLABI ANAマイレージクラブカード
 
 
ミライノカード
 
 
シネマイレージカード
 
 
ANA JCBカード
 
 
 

 

こちらはECナビのほうが広告も充実しており優秀です。

 

しかしポニーには、驚くべきことに”二回目の発行でもポイントを付けられる”という常識破りのすごい広告が存在します。

 

クレカ発行の場面ではポニーは注目すべきサイトとなっています。

 

無料で簡単1分!PONEYに会員登録しに行く

 

 

ところでもう一つ、クレカ発行の場面で面白い働きを見せるサイトがあります。

それがi2iポイントというサイトなのですが、ここでは、他社の還元ポイントのほうが高い場合は、それに合わせて付与するという”ベストポイント保証”制度があります。

 

これを活用しまくれば、理論上i2iポイントを使っているだけで、全ての広告で業界最高値のポイントを受け取れるということになります。

ほかに類を見ない取り組みを行っているi2iポイントという新しいポイントサイト、ぜひ一度お試しください。

 

無料で簡単1分!i2iポイントに会員登録しに行く

 

 

最後に証券/FX口座の開設で得られるポイントを見比べてみます。

 

  PONEY ECナビ
ジャパンネット銀行
 
 
楽天銀行
 
 
じぶん銀行
 
 
住信SBIネット銀行
 
 
SBI証券
 
 
FXブロードネット
 
 
DMM FX
 
 
DMM CFD
 
 
プロミス
 
 
マネックス証券
 
 
ひまわり証券
 
 
ライブスター証券
 
 
ライブスターFX
 
 
パートナーズFX
 
 
セントラル短資FX
 
 
外為どっとコム
 
 
外為ジャパンFX
 
 
外為オンライン
 
 
FXトレード・フィナンシャル
 
 
GMOクリック証券 FX
 
 
 

 

こちらもECナビのほうが優秀ですね。

 

以上のようなことをまとめると、ポニーはクレジットカード発行の場面でとても特殊な活躍がありますが、還元率ではまだまだです。

ECナビは全体的に広告が充実しており、あらゆる場面でポニーを圧倒しています。

 

無料で簡単1分!PONEYに会員登録しに行く

 

 

無料で簡単1分!ECナビに会員登録しに行く

 

 

ポニー×ECナビ 友達紹介制度の報酬の良さ 

PONEYの紹介制度 2ティア
紹介ボーナス 15,000pt
登録ボーナス 30,000pt
ダウン報酬

10%

対象外広告 ほぼなし

 

ECナビの紹介制度 2ティア
紹介ボーナス 1,000pts.
登録ボーナス 5,000pts.
ダウン報酬

20%

対象外広告 ほぼなし

 

よく似たスペックを持つ両サイトのお友達紹介制度です。

どちらかというとECナビのほうが稼ぎやすいと言えそうです。

 

ポニー×ECナビ ポイント交換の便利さ

ポニーのポイント交換は手数料が完全無料というメリットが大きいですね。

 

また、マイルが爆発的に貯めれる重要な裏技となる、新ソラチカルートにおいては、ポニーはLINEポイントに直接ポイント交換できないので、PeXを迂回するLINEルートでANAマイルを目指すことになり、時間と手間がかかることになります。

参考ページ→ソラチカルートとは?

  

一方ECナビは、現金振込を手数料無料で行えない珍しいサイトです。

 

また先ほどの新ソラチカルートにおいても、PeXから遠回りでLINEポイントを通るルートしかないので、便利とは言えません。

 

ちなみにLINEルートで一番有利なサイトは、手数料無料で直接LINEポイントに交換できるポイントタウンとなります。

 

無料で簡単1分!ポイントタウンに会員登録しに行く

 

 

ポニーとECナビ どちらが優秀で稼ぎやすいか?

ポニーがECナビよりも優秀な点はというと、月間獲得ポイントランキングがある楽天市場・Yahoo!ショッピングでの還元率2回目のクレカ発行にポイントが付く広告、などです。

 

逆にECナビがポニーよりも優秀な点はというと、優秀な会員グレード制度アンケートでの稼ぎやすさスマホからの稼ぎやすさ広告量ショッピング系の還元率のアベレージの高さ紹介制度での稼ぎやすさ、などです。

 

ECナビは全体的に性能は高めのポイントサイトなのですが、ポイントサイト業界全体を見渡すと、飛び抜けた点がなかなか見つからない中途半端なサイトとなってしまいます。

アプリ課金還元2.5%と、アンケートサイトとの併用でアンケートで稼ぎやすいという特色は、ECナビならではの売りとなります。

 

ポニーのほうは、ランキングイベントでの裏技や、二度目のクレカ発行でもポイントが付く広告などが、どぎつい個性を発揮しており、基本性能ではECナビに劣りますが、非常に面白いサイトとして今個人的に注目しています。

 

無料で簡単1分!PONEYに会員登録しに行く

 

 

リサーチパネルに新規会員登録してみる(無料)

 

 

無料で簡単1分!ECナビに会員登録しに行く

 

 

PONEY(ポニー)とポイントタウンを比較

 

ポイントタウンを起点にして各ポイントサイトと比較されたい方はこちらをご覧下さい。

比較!ポイントタウンvs各サイトどっちがおすすめ?一番稼げるのはどこ?

 

ポニー×ポイントタウン 基本情報比較

  PONEY ポイントタウン
レート 100pt=1円 20pt=1円
最低換金 45,000pt~ 2,000pt~
換金制限 記載なし

1日の交換制限あり

手数料 0円 0円
有効期限 半年に1度
ポイント獲得
1年に1度
ポイント獲得
年齢制限 10歳以上 16歳以上

SSL 導入 導入
Pマーク TRUSTe取得 ISMS取得
JIPC 未加入 加入

 

気になる部分は赤字の部分くらいでしょうか。

 

ポニーもポイントタウンも、慣れれば問題ありませんが、ポイントのレートがそれぞれ100pt=1円、20pt=1円と、非常にややこしい部分があります。

 

ポニー×ポイントタウン 配信されるメールマガジンの量

ポニーではだいたい毎日2〜3通のメルマガが配信されます。

メルマガが要らない人は「メルマガ設定ページ」から配信停止にしておくことでまったく受け取らないこともできます。

 

ポイントタウンはポイントサイトの中で最大級にメルマガが多く、だいたい1日10通前後配信されます。

クリックポイントで稼ぎたい方はぜひ登録してください。

こちらもメルマガが要らない人は「メール受信設定」で全て停止しておくことができます。

 

ポニー×ポイントタウン 独自のお得な取り組みや制度

ポニーでは、トップページタイムセールのポイントアップ広告が紹介されており、時々びっくりするような大幅な還元率アップも見受けられます。

 

また、毎月獲得ポイントを競う月間ポイントランキングが開催されているのですが、賞金が非常に優秀です。

また、ポニーに存在するある広告とこのランキング賞金を利用すると、すさまじいポイントが稼ぐことができます。

あまり一般向けしない方法ではありますが、一応ご紹介しておきます。

詳しくはこちら→PONEYの月間獲得ポイントランキング賞金で160万円を荒稼ぎ?!

 

無料で簡単1分!PONEYに会員登録しに行く

 

 

一方ポイントタウンのほうは、ショッピング広告の還元ポイントに最高+15%のボーナスが付けられる優秀な会員ランク制度が魅力です。

 

また、ショッピング広告でのポイント付与を保証する「お買い物保証」制度があり、より安心してサイトを利用することができます。

 

トップページには、みんなで広告利用するとポイントがアップするお得な広告「みんなでボーナスポイント!」が紹介されています。

 

無料で簡単1分!ポイントタウンに会員登録しに行く

 

 

ポニー×ポイントタウン 無料コンテンツ充実度比較

ポニーには、たくさんはありませんが、中には稼ぎ効率の良い無料コンテンツが存在します。

特にルーレットは、クリックひとつですぐに終わって、しかも最高1万円が当たるチャンスもあるということで、とりあえずやっておく価値のあるミニゲームとなっています。

参考ページ→PONEY(ポニー)のゲームやクリックで稼ぎやすいコンテンツ紹介

 

無料で簡単1分!PONEYに会員登録しに行く

 

 

ポイントタウンは、スタンプラリーやガチャが稼ぎ効率が良く人気です。

さらにアプリ版ポイントタウンを起動するだけで貰えるログインボーナスもおいしいですね。

参考ページ→ポイントタウンの効率的な無料コンテンツとその稼ぎ方をご紹介

 

無料で簡単1分!ポイントタウンに会員登録しに行く

 

 

ポイントタウンのように、ログインするだけでボーナスポイントがもらえるサイトに、『i2iポイント』と『モバトク』があります。

手間がかかりませんし、登録してログインだけでもしておくと、1サイトだけでは大したことありませんが、積もり積もるとちょっとしたお小遣いが稼げています。

 

無料で簡単1分!i2iポイントに会員登録しに行く

 

 

無料で簡単1分!モバトクに会員登録しに行く

 

 

ちなみに無料コンテンツを重視して稼いでいかれたいという方に、ぜひこれだけは押さえておいていただきたいという、無料コンテンツが4つあります。

 

ひとつは、げん玉でプレイできる「げん玉電鉄」というすごろくです。

このすごろくは、ポイントサイトで数あるすごろくの中でも最高の賞金1万5千円を出しており、最も重視しる価値のあるすごろくとなっています。

しかもすごろくの1位の取り方は、めちゃくちゃシンプルです。

攻略方法をしっかり把握した上で、用意周到にプレイすれば、誰でも1位は取れます。

参考ページ→げん玉電鉄で1位になる方法

 

無料で簡単1分!げん玉に会員登録しに行く

 

 

続いてはゲットマネーにある、「HIGH AND LOW」というゲームで、このゲームはその稼ぎ効率の良さから、ポイントサイト最強の無料コンテンツと呼ばれています。

時間がかからず、しかも連勝すれば、獲得賞金が倍々になっていく素晴らしいゲームです。

 

さらにゲットマネーにはもうひとつ魅力的な無料コンテンツがあり、それが毎日9人に1,000円が当選するという「毎日1,000円」です。

私も当選したことがあるんですが、ゲットマネーにログインしたら、とりあえずこれだけでもやっておきたい、というようなコンテンツです。

 

クリックするだけで毎日1,000円当たるチャンスがあるのなんてゲットマネーだけです。

そして最強の無料コンテンツと呼ばれている「HIGH AND LOW」の存在。

ぜひゲットマネーは登録して、魅力的な無料コンテンツを味見してみてくださいね。

 

無料で簡単1分!ゲットマネーに会員登録しに行く

 

↑上のリンクから新規会員登録をした人は…

↓下のリンク先で希望の商品を選ぶ!!

GetMoney!ウェルカムキャンペーン

 

そして4つ目が、ちょびリッチの「ちょ日新聞」ですね。

これもゲットマネーの「毎日1,000円」と似たような懸賞イベントで、こちらは毎日10人の方に1,000pt(500円)が当選するようになっているのですが、「ちょ日新聞」のすごいところは、応募すらしなくても、毎日ランダムで誰かに自動的に当たるというところです。

ですから、ちょびリッチはたとえ使わなくとも、とりあえずアカウントは作っておいたほうが良いですよ。

 

無料で簡単1分!ちょびリッチに会員登録しに行く

 

 

ポニー×ポイントタウン 広告・コンテンツ量の比較

2018年3月時点での広告の数をざっと集計してみました。

 

PONEYのサービス系広告数:約800件

ポイントタウンのサービス系広告数:約2240件

 

PONEYのショッピング系広告数:約850件

ポイントタウンのショッピング系広告数:約3000件

 

この中には多数の重複広告やリンク切れ広告等も含まれていると思いますので、実質の数はもっと少ないと思われます。

 

ポニーはまだまだ広告数は未熟です。

一方ポイントタウンは大きな企業が運営しているだけに、広告数も膨大です。

 

ポニー×ポイントタウン スマホからの稼ぎやすさ

ポニーは、特にスマホから稼ぎやすい、という点はありません。

アプリインストールの広告が用意されているくらいです。

 

対してポイントタウンは、スマホ専用のポイントタウンアプリまで用意しているほど、スマホからの稼ぎやすさを重視しています。

 

アプリ版のログインボーナスはなかなか美味しいですし、お店に行っただけでポイントが付く「チェックイン機能」や、歩いた歩数でポイントを獲得できる「歩数計機能」など、斬新で面白い機能が用意されています。

しかしゲーム課金の還元率は1%と低く、課金には向きません。

 

ちなみにゲーム課金を頻繁にされる方に、最もオススメのポイントサイトは、業界最高の還元率2.5%を出しているECナビです。

まだ試したことが無い方は、ぜひECナビ経由でゲーム課金してください。

 

無料で簡単1分!ECナビに会員登録しに行く

 

 

ポニー×ポイントタウン 還元率比較

まずは代表的な総合ネット通販サイトの還元率です。(調査日は表下に記載)

 

  PONEY ポイントタウン
楽天市場
 
 
Yahoo!ショッピング
 
 
ヤフオク!
 
 
モバオク
 
 
くまポン
 
 
グルーポン
 
 
Eクーポン
 
 
ニッセン
 
 
ZOZOTOWN
 
 
セブンネット
 
 
GU
 
 
Qoo10
 
 
ベルメゾン
 
 
セシール
 
 
イオンショップ
 
 
イトーヨーカドー
 
 
ディノス
 
 
 

 

ポイントタウンのほうが、広告の量でも還元率でも優秀であることが見て取れます。

 

ちなみにAmazonに関しては、ほとんどのサイトで還元は絶望視されてきましたが、モッピーではなんと2%還元が行われております。

Amazonユーザーの方はぜひモッピーを経由してみてください。

 

無料で簡単1分!モッピーに会員登録しに行く

 

 

また、Yahoo!ショッピングということでしたら、こちらは業界最高の還元率2%を出しているのは、ゲットマネーとなっています。

Yahoo!ショッピングはゲットマネー経由が断然!オススメです。

 

無料で簡単1分!ゲットマネーに会員登録しに行く

 

↑上のリンクから新規会員登録をした人は…

↓下のリンク先で希望の商品を選ぶ!!

GetMoney!ウェルカムキャンペーン

  

続いては女性向け美容系広告の還元率です。

 

 

PONEY

ポイントタウン
オルビス
 
 
ファンケル
 
 
DHC
 
 
LCラブコスメ
 
 
高島屋
 
 
三越・伊勢丹
 
 
ドクターシーラボ
 
 
@cosme
 
 
アテニア
 
 
HABA
 
 
資生堂
 
 
マツモトキヨシ
 
 
マキアレイベル
 
 
シーボン
 
 
ロクシタン
 
 
ベアミネラル
 
 
アユーラ
 
 
クリニーク
 
 
 

 

こちらもポイントタウンが圧倒的です。

 

その他代表的なショッピングサイトも調べてみました。

 

  PONEY ポイントタウン
楽天ブックス
 
 
ブックオフ
 
 
ケンコーコム
 
 
山田養蜂場
 
 
爽快ドラッグ
 
 
サントリーウエルネス
 
 
ビックカメラ
 
 
ノジマ
 
 
ソフマップ
 
 
ヤマダ
 
 
ソニー
 
 
Apple
 
 
ドミノ・ピザ
 
 
ピザハット
 
 
カクヤス
 
 
セブンミール
 
 
銀のさら
 
 
iTunes Store
 
 
HMV
 
 
TSUTAYA
 
 
ハンコヤドットコム
 
 
Francfranc
 
 
ロフト
 
 
レンズアップル
 
 
GUNZE(グンゼ)
 
 
たまひよ
 
 
アカチャンホンポ
 
 
アディダス
 
 
ナイキ
 
 
バイクブロス
 
 
つるやゴルフ
 
 
エクスペディア
 
 
 

 

やはりポイントタウンが充実度でも還元率でも上を行っています。

 

ちなみに、ピザの配達など、デリバリー系の広告をよく使うという方がいらっしゃったら、げん玉経由が絶対にお得です。

げん玉のデリバリー系の広告の還元率はとても高く、さらに毎週土日になると、デリバリー系広告還元率2倍というセールイベントが行われており、その時に注文すれば、還元率は他のサイトとは比べ物にならない数字となります。

土日はピザでパーティーなんて乙ですよね。

 

無料で簡単1分!げん玉に会員登録しに行く

 

 

また、ショッピング系の広告をよく使われる方は、ポイントサイトの中で最もショッピング系広告の還元に強いのはどこなのか?ということについて気になられると思いますが、私が多くのデータを収集している中で感じるのは、『ハピタス』『ポイントインカム』この2サイトが、現在ショッピング系広告で最強なんじゃないかということです。

 

まだ使ったことが無いという方は、ぜひ一度お試しください。

 

無料で簡単1分!ハピタスに会員登録しに行く

 

 

無料で簡単1分!ポイントインカムに会員登録しに行く

 

 

次はクレジットカード発行での報酬を見比べてみます。(表内の数字は円単位)

 

  PONEY ポイントタウン
楽天カード
 
 
楽天ゴールドカード
 
 
ファミマTカード
 
 
Yahoo! JAPANカード
 
 
エポスカード
 
 
リクルートカード
 
 
セブンカード・プラス
 
 
MUJIカード
 
 
VIASOカード
 
 
ライフカード
 
 
イオンカード
 
 
PARCOカード
 
 
エブリプラス
 
 
デビュープラス
 
 
Jizile(ジザイル)カード
 
 
三菱東京UFJ-JCBデビット
 
 
セディナカード
 
 
セディナカードJiyu!da!
 
 
セディナゴールドカード
 
 
ロフトカード
 
 
SEIBU PRINCE CLUBカード
 
 
JAPANカードセゾン
 
 
Tカード プラス
 
 
ラスカルカードセゾン
 
 
JCB CARD W
 
 
JCB CARD W plus L
 
 
セゾンカードインターナショナル
 
 
AOYAMA ライフマスターカード
 
 
ヤマダLABI ANAマイレージクラブカード
 
 
ミライノカード
 
 
シネマイレージカード
 
 
ANA JCBカード
 
 
 

 

ここでもポイントタウンが強さを見せつけています。

 

ただし、ポニーには非常に特徴的なクレカ広告があることをご紹介しておきます。

それはなんと…”二回目のカード発行にもポイントを付けられる”というものです。

 これまでのポイントサイトの常識を覆す広告、知らなかったという方はぜひポニーを覗いてみてくださいね!

1枚で2度美味しい!カード発行はPONEYがおすすめです。

 

無料で簡単1分!PONEYに会員登録しに行く

 

 

それともうひとつ、クレカ発行の際に注目していただきたいi2iポイントというサイトがあります。

このサイトで面白いのは、某家電量販店のような他社の出す還元ポイントのほうが高い場合は、それに合わせて付与するという”ベストポイント保証”という制度があるんです。

この制度を活用すれば、i2iポイントだけで常に業界最高ポイントでカード発行することができるんですよね。 

2014年にスタートしたこのポイントサイト業界に新しい風を吹き込むサイトを、ぜひ一度お試しください。

 

 

無料で簡単1分!i2iポイントに会員登録しに行く

 

 

最後に証券口座やFX口座の開設で得られる報酬で比べてみましょう。

 

  PONEY ポイントタウン
ジャパンネット銀行
 
 
楽天銀行
 
 
じぶん銀行
 
 
住信SBIネット銀行
 
 
SBI証券
 
 
FXブロードネット
 
 
DMM FX
 
 
DMM CFD
 
 
プロミス
 
 
マネックス証券
 
 
ひまわり証券
 
 
ライブスター証券
 
 
ライブスターFX
 
 
パートナーズFX
 
 
セントラル短資FX
 
 
外為どっとコム
 
 
外為ジャパンFX
 
 
外為オンライン
 
 
FXトレード・フィナンシャル
 
 
GMOクリック証券 FX
 
 
 

 

こちらもポイントタウンのほうが優秀です。

 

以上のようなことで、総括するならば、広告充実度でも還元率でも、ポイントタウンはポニーを圧倒して優秀であることが分かります。

ただしクレカ発行の場面において、非常に特殊な活躍を見せるポニーは、今後も要チェックです。

 

無料で簡単1分!PONEYに会員登録しに行く

 

 

無料で簡単1分!ポイントタウンに会員登録しに行く

 

 

ポニー×ポイントタウン 友達紹介制度の報酬の良さ 

PONEYの紹介制度 2ティア
紹介ボーナス 15,000pt
登録ボーナス 30,000pt
ダウン報酬

10%

対象外広告 ほぼなし

 

ポイントタウンの紹介制度 2ティア
紹介ボーナス 6,000pt
登録ボーナス なし
ダウン報酬

50%

対象外広告 多い

 

ダウン報酬は低いけど対象外広告が少ないコツコツ系のポニーと、ダウン報酬は大きいけど対象外広告が多いポイントタウン。

対照的な2サイトですが、どちらが稼ぎやすいかというと決めかねるところがありますね。

ポイントタウンは登録ボーナスが無いので、そもそも紹介することが難しいというのがありますし、ポニーは知名度が低いのでこちらも紹介しずらいということで、どっちもどっちという感じでしょうか。

 

ポニー×ポイントタウン ポイント交換の便利さ

ポニーのポイント交換には、手数料が一切かからないというのが大きなメリットです。

 

また、マイルを爆発的に貯める裏技『新ソラチカルート』では、ポニーはPeXを迂回するLINEルートでしかマイルに換えられないので、時間と手間がかかるサイトとなっています。

参考ページ→ソラチカルートとは?

  

一方ポイントタウンも、完全手数料無料で、しかも頻繁に色々なポイント交換増量キャンペーンなども行なっています。

 

そしてなにより、ポイントタウンはLINEポイントに手数料無料で交換できるため、新ソラチカルートにおいて非常に有利な、マイラーにイチオシのサイトです。

 

無料で簡単1分!ポイントタウンに会員登録しに行く

 

 

ポニーとポイントタウン どちらが優秀で稼ぎやすいか?

ポニーがポイントタウンよりも強い部分は、月間獲得ポイントランキングの賞金の魅力2回目のカード発行にもポイントが付く広告の存在、などが挙げられます。

 

逆にポイントタウンがポニーよりも強い部分は、ランク制度や保証制度などの充実スマホからの稼ぎやすさ広告量還元率の高さマイルへの交換の有利性、などです。

 

ポイントタウンは、基本的な性能でポニーの上を行く優秀なポイントサイトです。

特にショッピング系広告が強く、ランク制度などと組み合わせてお得にネットショッピングしたり、モニター広告を活用して外食費を浮かせたりするのに適しており、女性には特にオススメしたいサイトです。

 

ポニーのほうは、ランキングイベントでの荒稼ぎや、2回目のカード発行にもポイントが付く広告などが、強力な個性を発揮しており、基本的なポイントサイトとしての性能では劣るのですが、当サイトではポニーのその面白い、他には無い個性には、非常に注目してご紹介しております。

 

無料で簡単1分!PONEYに会員登録しに行く

 

 

無料で簡単1分!ポイントタウンに会員登録しに行く

 

 

PONEY(ポニー)とi2iポイントを比較

 

i2iポイントを起点にして各ポイントサイトと比較されたい方はこちらをご覧下さい。

どこがおすすめ?i2iポイントで比較!他サイトとどっちが稼げるか検証

 

ポニー×i2iポイント 基本情報比較

  PONEY

i2iポイント

レート 100pt=1円 10pt=1円
最低換金 45,000pt~ 10pt~
換金制限 記載なし

制限なし

手数料 0円 0円
有効期限 半年に1度
ポイント獲得
1年に1度
ログイン
年齢制限 10歳以上 18歳以上
SSL 導入 導入
Pマーク TRUSTe取得 未取得
JIPC 未加入 未加入

 

赤字の部分が少し注目していただきたいところです。

 

ポニーはレートが100pt=1円と、一見すごくポイントが稼げるように錯覚を起こしがちです。

 

またi2iポイントは、まだ2014年にスタートしたばかりの新しいサイトということで、Pマーク取得やJIPC加入には至っておらず、サイトの信頼性という部分で少し不安が残っています。

 

ポニー×i2iポイント 配信されるメールマガジンの量

ポニーで配信されるメルマガは、だいたい1日2〜3通です。

メルマガを受け取りたく無い方は「メルマガ設定ページ」からいつでも配信停止にすることができます。

 

一方i2iポイントで配信されるメルマガは少なく、1ヶ月に10通あるかどうかという感じです。

ただしメルマガの停止設定などはできません。

 

ポニー×i2iポイント 独自のお得な取り組みや制度

ポニーでは、トップページで紹介されているポイントアップ中の広告が、時々目をみはるようなポイントアップ率を見せている時があります。

 

また、毎月ユーザーの月間獲得ポイントランキングが発表され、賞金が出るイベントがあるのですが、こちらの賞金がげん玉と同じ方式で非常に優秀です。

しかも、ポニーに存在するある広告とこのランキング賞金を同時活用すると、すさまじいポイントを荒稼ぎすることができてしまいます。

リスクを伴う方法ですが、興味深い裏テクではあります。

詳しくはこちら→PONEYの月間獲得ポイントランキング賞金で160万円を荒稼ぎ?!

 

無料で簡単1分!PONEYに会員登録しに行く

 

 

一方i2iポイントには、新しいサイトならではのユニークな取り組み・制度が目白押しで、まずはグループに所属して力を合わせてポイント獲得をしたり、総獲得ポイントでランキングを争ったりする、「グループ機能」というものがあります。

 

他にも「ベストポイント保証」という制度では、他社が出す還元ポイントのほうが高ければ、それに合わせて付与してくれるというような取り決めもあり、業界トップにのぼりつめようとする意気が感じられます。

 

ちなみにこのベストポイント保証は、クレカ発行の場面などで特に大きなメリットがあります。

カード発行などそう頻繁にするものじゃありませんし、発行のたびに業界最高値を調べて報告すれば、i2iポイントを利用しているだけで、常に業界最高額の報酬が受け取れるということになります。

 

i2iポイントはこれから伸びる勢いを感じる面白いサイトですので、まだ登録されていない方はぜひサイトを覗いてみてくださいね。

 

無料で簡単1分!i2iポイントに会員登録しに行く

 

 

ポニー×i2iポイント 無料コンテンツ充実度比較

ポニーの無料コンテンツは、数こそ多くはありませんが、クリックひとつで最高1万円が当たるルーレットなど、とりあえずやっておく価値のある稼ぎ効率の良いコンテンツが散見されます。

参考ページ→PONEY(ポニー)のゲームやクリックで稼ぎやすいコンテンツ紹介

 

無料で簡単1分!PONEYに会員登録しに行く

 

 

一方i2iポイントは、ログインボーナスのある貴重なサイトの1つです。

無料コンテンツが充実しているとは言えませんが、ぜひログインボーナスだけでも毎日さくっと稼いでおいていただきたいですね。

参考ページ→i2iポイントの稼げる無料コンテンツ・稼ぎ方

 

無料で簡単1分!i2iポイントに会員登録しに行く

 

 

i2iポイントのように、ログインするだけでポイントが稼げるサイトは他にも『ポイントタウン』と『モバトク』が挙げられます。

手間が一切かかりませんし、3サイト登録してささっと回ってログインボーナスを稼いでおけば、1サイトだけでは大したことはありませんが、積もり積もってちょっとしたお小遣いにはなるはずです。

 

無料で簡単1分!ポイントタウンに会員登録しに行く

 

 

無料で簡単1分!モバトクに会員登録しに行く

 

 

ちなみに無料コンテンツで稼ぎたい方におすすめの、コレだけはやっておいて欲しいというイチオシコンテンツを4つ厳選してご紹介します。

 

ひとつは、げん玉の「げん玉電鉄」。

数あるすごろくゲームの中で、最も高い1位賞金1万5千円が魅力で、すごろくゲームを攻略するならげん玉でやるべきです。

しかもその攻略法がめちゃくちゃシンプル

ちゃんと勝ち方を分かった上で、用意周到に準備してやれば、誰でも1位は取れます。

参考ページ→げん玉電鉄で1位になる方法

 

無料で簡単1分!げん玉に会員登録しに行く

 

 

続いてはゲットマネーでプレイできる「HIGH AND LOW」。

このゲームはポイントサイト最強の無料コンテンツと呼ばれるほど、素晴らしい稼ぎ効率を誇っています。

 

さらにゲットマネーにはもうひとつ、「毎日1,000円」という毎日9名に1,000円が当たるという大盤振る舞いなコンテンツがあります。

私も当選したことがあるんですが、ゲットマネーには登録して、とりあえずこれだけでもやっておいたほうが絶対お得です。

 

「HIGH AND LOW」の稼ぎ効率と「毎日1,000円」の手軽さ。

ぜひ体験しておいてください。

 

無料で簡単1分!ゲットマネーに会員登録しに行く

 

↑上のリンクから新規会員登録をした人は…

↓下のリンク先で希望の商品を選ぶ!!

GetMoney!ウェルカムキャンペーン

 

そして最後4つ目が、ちょびリッチの「ちょ日新聞」となります。

これもゲットマネーの「毎日1,000円」と同じような、毎日誰かに当たる懸賞イベントで、こちらは毎日10人の方に1,000pt(500円)が当たり、しかもすごいのが応募すらしなくても自動的に当たるというところが、手軽さの極致でオススメのポイントです。

ですから、ちょびリッチはたとえ使わなくとも、とりあえずアカウントは作っておくことを強くお勧めしますよ。

 

無料で簡単1分!ちょびリッチに会員登録しに行く

 

 

ポニー×i2iポイント 広告・コンテンツ量の比較

2018年3月時点での広告の数をざっと数えてみました。

 

PONEYのサービス系広告数:約800件

i2iポイントのサービス系広告数:約1180件

 

PONEYのショッピング系広告数:約850件

i2iポイントのショッピング系広告数:約3000件

 

この中には多数の重複広告やリンク切れ広告等も含まれていると思いますので、実質の数はもっと少ないと思われます。

 

ポニーは広告数が少ないですが、伸びしろを感じる勢いのあるサイトですので、今後に期待といったところです。

 

ポニー×i2iポイント スマホからの稼ぎやすさ

ポニーでは、アプリのダウンロードで稼げる広告がある程度で、アプリ課金の還元なども行なっておらず、特にスマホからの稼ぎやすさに力を入れている感じはありません。

 

対するi2iポイントは、スマホからアクセスするとスマホ限定コンテンツが用意されていたり、アプリ課金に対する還元も2%還元と手厚く、スマホユーザーを意識したサイトの作りをしています。

 

ちなみにアプリ課金を頻繁にされるという方でしたら、i2iポイントの2%還元も相当良いんですが、業界最高の還元率2.5%を出しているECナビというサイトがございますので、一度こちらをお試しください。

 

無料で簡単1分!ECナビに会員登録しに行く

 

 

ポニー×i2iポイント 還元率比較

まずは代表的なネット通販サイトで比較していきます。(調査日は表下に記載)

 

  PONEY i2iポイント
楽天市場
 
 
Yahoo!ショッピング
 
 
ヤフオク!
 
 
モバオク
 
 
くまポン
 
 
グルーポン
 
 
Eクーポン
 
 
ニッセン
 
 
ZOZOTOWN
 
 
セブンネット
 
 
GU
 
 
Qoo10
 
 
ベルメゾン
 
 
セシール
 
 
イオンショップ
 
 
イトーヨーカドー
 
 
ディノス
 
 
 

 

楽天市場とYahoo!ショッピングでi2iポイントは劣っており、これは大きなビハインドではありますね。

 

ちなみにこの表には無いAmazonですが、ほとんどのサイトで還元は絶望視されている中で、モッピーで唯一、なんと2%還元が行われています。

Amazonでよく買い物をされる方は、モッピーは要チェックですよ。

 

無料で簡単1分!モッピーに会員登録しに行く

 

 

また、Yahoo!ショッピングで一番お得に買い物ができるのは、ゲットマネーです。

こちらも業界最高還元率2%となっていますので、Yahoo!で買い物するならゲットマネーを必ず経由するようにしてくださいね。

 

無料で簡単1分!ゲットマネーに会員登録しに行く

 

↑上のリンクから新規会員登録をした人は…

↓下のリンク先で希望の商品を選ぶ!!

GetMoney!ウェルカムキャンペーン

  

続いて女性向け美容系広告で比較していきます。

 

 

PONEY

i2iポイント
オルビス
 
 
ファンケル
 
 
DHC
 
 
LCラブコスメ
 
 
高島屋
 
 
三越・伊勢丹
 
 
ドクターシーラボ
 
 
@cosme
 
 
アテニア
 
 
HABA
 
 
資生堂
 
 
マツモトキヨシ
 
 
マキアレイベル
 
 
シーボン
 
 
ロクシタン
 
 
ベアミネラル
 
 
アユーラ
 
 
クリニーク
 
 
 

 

僅差ですが、どちらかというとポニーのほうが優秀なようです。

 

その他色々なショッピングサイトでも比べてみましょう。

 

  PONEY i2iポイント
楽天ブックス
 
 
ブックオフ
 
 
ケンコーコム
 
 
山田養蜂場
 
 
爽快ドラッグ
 
 
サントリーウエルネス
 
 
ビックカメラ
 
 
ノジマ
 
 
ソフマップ
 
 
ヤマダ
 
 
ソニー
 
 
Apple
 
 
ドミノ・ピザ
 
 
ピザハット
 
 
カクヤス
 
 
セブンミール
 
 
銀のさら
 
 
iTunes Store
 
 
HMV
 
 
TSUTAYA
 
 
ハンコヤドットコム
 
 
Francfranc
 
 
ロフト
 
 
レンズアップル
 
 
GUNZE(グンゼ)
 
 
たまひよ
 
 
アカチャンホンポ
 
 
アディダス
 
 
ナイキ
 
 
バイクブロス
 
 
つるやゴルフ
 
 
エクスペディア
 
 
 

 

i2iポイントは、ベストポイント保証制度がある強みがありますが、広告充実度に難があります。

 

ちなみにですが、ピザの出前など、デリバリー系の広告をよく利用するという人は、ぜひともげん玉経由で注文してください。

げん玉はデリバリー広告の還元率が非常に優秀で、しかも毎週土日にデリバリー系広告還元率2倍というイベントが開催されます。

この時を狙って注文すれば、他のサイトとは比べ物にならないほどお得に出前が頼めます。

土日はピザでパーティー!なんてなんか良いですよね!

 

無料で簡単1分!げん玉に会員登録しに行く

 

 

また、では一体、ショッピング系広告の還元率で、一番強いサイトはどこなのか?ということは、みなさん気になられると思うのですが、私が個人的にこのようなデータを色々収集したり分析したりしている中で特に感じるのは、やっぱり『ハピタス』が強いということ、そして『ポイントインカム』の還元率アベレージの高さも半端ないということです。

ショッピングではこの2サイトがツートップかなと感じます。

まだ利用されたことが無いという方は、ぜひ登録してみてください。

 

無料で簡単1分!ハピタスに会員登録しに行く

 

 

無料で簡単1分!ポイントインカムに会員登録しに行く

 

 

さらに高額報酬が狙えるクレジットカード発行でのポイントで比較してみましょう。(表内の数字は円単位)

 

  PONEY i2iポイント
楽天カード
 
 
楽天ゴールドカード
 
 
ファミマTカード
 
 
Yahoo! JAPANカード
 
 
エポスカード
 
 
リクルートカード
 
 
セブンカード・プラス
 
 
MUJIカード
 
 
VIASOカード
 
 
ライフカード
 
 
イオンカード
 
 
PARCOカード
 
 
エブリプラス
 
 
デビュープラス
 
 
Jizile(ジザイル)カード
 
 
三菱東京UFJ-JCBデビット
 
 
セディナカード
 
 
セディナカードJiyu!da!
 
 
セディナゴールドカード
 
 
ロフトカード
 
 
SEIBU PRINCE CLUBカード
 
 
JAPANカードセゾン
 
 
Tカード プラス
 
 
ラスカルカードセゾン
 
 
JCB CARD W
 
 
JCB CARD W plus L
 
 
セゾンカードインターナショナル
 
 
AOYAMA ライフマスターカード
 
 
ヤマダLABI ANAマイレージクラブカード
 
 
ミライノカード
 
 
シネマイレージカード
 
 
ANA JCBカード
 
 
 

 

これはi2iポイントが強さを見せています。

ベストポイント保証制度はクレカ発行の場面と相性が良いとはすでにご説明いたしましたが、i2iポイントはクレカ広告での稼ぎやすさに、相当力を入れてサイトを作っていると見て取れます。

 

クレカ発行で稼ぎたい方には、かなりおすすめできるサイトです。

 

無料で簡単1分!i2iポイントに会員登録しに行く

 

 

しかし、ポニーにも実は、絶対に知っておいていただきたいとんでもないクレカ広告が存在するんです。

それはどういうものかと言いますと…”二回目のカード発行にもポイントが付く”という非常識なものなのです。

ポイントサイトの常識を覆す大胆なこのポニーの広告、知らなかったという方はぜひともポニーに登録して、1枚で2度稼いでいってくださいね。

 

無料で簡単1分!PONEYに会員登録しに行く

 

  

最後に証券・FX口座の報酬ポイントで比較してみましょう。

 

  PONEY i2iポイント
ジャパンネット銀行
 
 
楽天銀行
 
 
じぶん銀行
 
 
住信SBIネット銀行
 
 
SBI証券
 
 
FXブロードネット
 
 
DMM FX
 
 
DMM CFD
 
 
プロミス
 
 
マネックス証券
 
 
ひまわり証券
 
 
ライブスター証券
 
 
ライブスターFX
 
 
パートナーズFX
 
 
セントラル短資FX
 
 
外為どっとコム
 
 
外為ジャパンFX
 
 
外為オンライン
 
 
FXトレード・フィナンシャル
 
 
GMOクリック証券 FX
 
 
 

 

これもi2iポイントが優勢ですね。

高額案件にはだいぶ力を入れているようです。

 

以上のようなことを総括しますと、i2iポイントはショッピング系には弱いですが、高額案件に力を入れている模様です。

しかしi2iポイントにはベストポイント保証制度もありますし、還元率の弱い部分はこの制度を活用して還元率を上げて利用することも可能です。

対してポニーも、2回目のカード発行でポイントが付く広告の存在が光っており、どちらのサイトも個性の強い、面白いサイトだと言えます。

 

無料で簡単1分!PONEYに会員登録しに行く

 

 

無料で簡単1分!i2iポイントに会員登録しに行く

 

 

ポニー×i2iポイント 友達紹介制度の報酬の良さ 

PONEYの紹介制度 2ティア
紹介ボーナス 15,000pt
登録ボーナス 30,000pt
ダウン報酬

10%

対象外広告 ほぼなし

 

i2iポイントの紹介制度 2ティア
紹介ボーナス 1,000pt
登録ボーナス 1,000pt+1,000pt
ダウン報酬

50%~90%

対象外広告 非常に多い

 

ダウン報酬の率は低いけど対象外広告が少ないポニー。

ダウン報酬の率は大きいけど対象外広告が非常に多いi2iポイント。

対照的な両サイトですが、稼ぎやすさでは結局同じようなものなのでは無いでしょうか。

i2iポイントは、たくさん紹介できたら最高90%までダウン報酬率を上げられますが、なかなかそこまでするのは大変です。

 

ポニー×i2iポイント ポイント交換の便利さ

ポニーは手数料がかからないというのが嬉しいポイント。

 

また、マイル貯めの裏技『新ソラチカルート』においては、LINEポイントに直接交換できないので、PeXを迂回するLINEルートになってしまいます。

マイルを貯めるには便利なサイトとは言えません。

参考ページ→ソラチカルートとは?

  

一方i2iポイントのほうも、手数料が完全無料というメリットがありますが、銀行振込が翌月20日完了という、えらく遅いのが気になります。

 

ジャパンネット銀行にi2iポイント経由で口座開設し、そこでポイント交換すると、毎回500ptのボーナスがもらえるという特典があります。

 

i2iポイントもANAマイルを貯めたければ、PeXを経由したLINEルートしかありません。

 

LINEルートに最も便利に突っ込めるのはポイントタウンです。

 

無料で簡単1分!ポイントタウンに会員登録しに行く

 

 

ポニーとi2iポイント どちらが優秀で稼ぎやすいか?

ポニーがi2iポイントよりも優秀な点は、月間獲得ポイントランキングイベントの魅力2回目のカード発行にもポイントが付く広告ショッピング系広告の還元率、などが挙げられます。

 

逆にi2iポイントがポニーよりも優秀な点は、ベストポイント保証制度スマホからの稼ぎやすさ高額案件での強さ、などです。

 

どちらのサイトも非常に個性が強く、それぞれ独自の取り組みや制度が面白いサイトです。

サイトの基本性能は、その他大手のポイントサイトに引けを取りますが、サブのサイトとして登録しておいていただきたい両サイトではあります。

 

無料で簡単1分!PONEYに会員登録しに行く

 

 

無料で簡単1分!i2iポイントに会員登録しに行く

 

 

PONEY(ポニー)とちょびリッチを比較

 

ちょびリッチを起点にして各ポイントサイトと比較されたい方はこちらをご覧下さい。

完全比較!ちょびリッチと他サイトどっちが稼げる?どこが一番おすすめ?

 

ポニー×ちょびリッチ 基本情報比較

  PONEY

ちょびリッチ

レート 100pt=1円 2pt=1円
最低換金 45,000pt~ 800pt~
換金制限 記載なし

1日3万円まで

手数料 0円 0円~150円
有効期限 半年に1度
ポイント獲得
1年に1度
ポイント獲得
年齢制限 10歳以上 12歳以上
SSL 導入 導入
Pマーク TRUSTe取得 TRUSTe取得
JIPC 未加入 加入

 

赤字の部分が少し注意が必要なところです。

 

ポニーはポイントが100pt=1円なので、一見すごい額が稼げそうに錯覚しがちです。

 

ちょびリッチの銀行振込でかかる手数料は、ドットマネー経由で無料にするようにしてください。

 

ポニー×ちょびリッチ 配信されるメールマガジンの量

ポニーでのメールマガジンは、約1日2〜3通です。

メルマガを受け取りたく無い方は「メルマガ設定ページ」から設定しておけば送られてきません。

 

一方ちょびリッチでは約1日1〜3通送られてきます。

こちらも受け取りたく無い方は「メルマガ受信・解除ページ」で配信を停止することができます。

 

ポニー×ちょびリッチ 独自のお得な取り組みや制度

ポニーでは、トップページにポイントアップ中の期間限定広告が紹介されていますが、時々もともとのポイントの10倍以上なんていうものも登場しますので見逃せません。

 

また、毎月獲得ポイントで競うイベントもあるのですが、これの1位賞金が、げん玉と同じ方式ですごく魅力的な賞金となっています。

しかも、ポニーに存在するある広告を使うと、このランキング賞金ですさまじいポイントを荒稼ぎすることができるというような方法もあります。

リスクを伴う方法ですが、興味深いのでご紹介だけはしておきます。

詳しくはこちら→PONEYの月間獲得ポイントランキング賞金で160万円を荒稼ぎ?!

 

無料で簡単1分!PONEYに会員登録しに行く

 

 

一方ちょびリッチのほうは、会員ランク制度を設けており、これは最高ランクまで上げると、ショッピング広告の還元ポイントに最大15%のボーナスがつくという優秀なものです。

 

また、毎月0の付く日(10日/20日/30日)は「ちょびリッチの日」と題して、対象ショップ広告の還元率が2倍になるので、ちょびリッチをご利用ならこの日は狙い目です。

 

あとちょびリッチで非常にお得なのは、「ちょ日新聞」の毎日10人に自動的に1,000ptが当選する懸賞イベントです。

この賞金は、当選したユーザーが受け取らなかった場合どんどんキャリーオーバーして賞金が上乗せされていきますので、10,000ptや20,000pt受け取っている人も頻繁に見受けられます。

私も当選したことがありますが、ちょびリッチは使わないと思ってもとりあえずアカウントは作っておいたほうが良いサイトです。

 

無料で簡単1分!ちょびリッチに会員登録しに行く

 

 

こういった、使わないサイトでもとりあえずアカウントを作っておいたほうが良いという所は他にも4つあります。

 

1つはGetMoney!で、「ちょ日新聞」と同じく毎日誰かに賞金が当たる懸賞があります。

誰でも毎日1,000円が当たるチャンスがあるということで、GetMoney!は絶対登録しておいて、それだけでもチェックすることをおすすめします。

 

無料で簡単1分!ゲットマネーに会員登録しに行く

 

↑上のリンクから新規会員登録をした人は…

↓下のリンク先で希望の商品を選ぶ!!

GetMoney!ウェルカムキャンペーン

 

あとの3つは、『ポイントタウン』と『i2iポイント』と『モバトク』です。

この3つのサイトには、「ログインボーナス」があるので、ページを表示させただけで一瞬で稼げるんです。

ログインボーナスは、1つのサイトだけでは微々たるものですが、3つのサイトを毎日ぱぱっと表示させる癖をつけておけば、チリも積もれば〜という感じで、結構なお小遣いがいつの間にか貯まっています。

超簡単な稼ぎ方なので、ぜひ日課にしてしまってください。

 

無料で簡単1分!ポイントタウンに会員登録しに行く

 

 

無料で簡単1分!i2iポイントに会員登録しに行く

 

 

無料で簡単1分!モバトクに会員登録しに行く

 

 

ポニー×ちょびリッチ 無料コンテンツ充実度比較

ポニーの無料コンテンツは、最高1万円が当たるルーレットなど、稼ぎやすいものがいくつかあります。

参考ページ→PONEY(ポニー)のゲームやクリックで稼ぎやすいコンテンツ紹介

 

無料で簡単1分!PONEYに会員登録しに行く

 

 

ちょびリッチのほうでは、ガチャやビンゴなどを筆頭に稼ぎやすく人気の無料コンテンツがいくつか存在します。

参考ページ→ちょびリッチのおすすめゲームとその攻略法

 

無料で簡単1分!ちょびリッチに会員登録しに行く

 

 

ちなみに無料コンテンツで特筆しておきたい、コレだけは押さえておいたいただきたいというものが2つあります。

無料コンテンツで稼がれた方はぜひチェックしてみてください。

 

まずはげん玉の「げん玉電鉄」です。

この「げん玉電鉄」は、業界で数あるすごろくゲームの中でも最高賞金1万5千円を毎週放出している太っ腹なゲームです。

すごろくで1位を目指すなら、絶対げん玉でやるべきです。

しかもその攻略法がめちゃくちゃシンプル

攻略法を知った上で、用意周到に準備してプレイすれば、誰でも1位にはなれます。

参考ページ→げん玉電鉄で1位になる方法

 

無料で簡単1分!げん玉に会員登録しに行く

 

 

もうひとつは、GetMoneyの「HIGH AND LOW」です。

このミニゲームはポイントサイト最強の無料コンテンツと呼ばれるほど、稼ぎ効率が高いことで評判です。

 

ワンクリックで終わる簡単なゲームで、連勝すると獲得ポイントが倍々に幾何級数的に膨れ上がっていきます。

まだやったことが無い方は、ぜひぜひその稼ぎ効率を体感してください。

 

無料で簡単1分!ゲットマネーに会員登録しに行く

 

↑上のリンクから新規会員登録をした人は…

↓下のリンク先で希望の商品を選ぶ!!

GetMoney!ウェルカムキャンペーン

 

 

ポニー×ちょびリッチ 広告・コンテンツ量の比較

2018年3月時点での両サイトでの広告数をざっと集計してみました。

 

PONEYのサービス系広告数:約800件

ちょびリッチのサービス系広告数:約700件

 

PONEYのショッピング系広告数:約850件

ちょびリッチのショッピング系広告数:約2700件

 

この中には多数の重複広告やリンク切れ広告等も含まれていると思いますので、実質の数はもっと少ないと思われます。

 

ポニーは広告数が少な目ですが、勢いを感じるサイトですので、今後の充実を期待といったところです。

 

ポニー×ちょびリッチ スマホからの稼ぎやすさ

ポニーでは、アプリのダウンロード広告こそありますが、アプリ課金の還元も行なっておらず、特にスマホからの稼ぎやすさで力を入れているという点は見て取れません。

 

対してちょびリッチのほうは、スマホ限定ゲームなども用意されていますし、アプリのダウンロード、アプリ課金でも2%の還元ポイントが受け取れ、スマホでの稼ぎ効率は優秀な部類のサイトです。

 

ちなみにアプリ課金還元2%という数字は、業界でトップクラスの数字ではありますが、最高還元率を出しているのは、現在ECナビで2.5%となっておりますので、課金をよくする方はぜひお試しください。

 

無料で簡単1分!ECナビに会員登録しに行く

 

 

ポニー×ちょびリッチ 還元率比較

まずはネット通販サイトでの還元率を比較します。(調査日は表下に記載)

 

  PONEY ちょびリッチ
楽天市場
 
 
Yahoo!ショッピング
 
 
ヤフオク!
 
 
モバオク
 
 
くまポン
 
 
グルーポン
 
 
Eクーポン
 
 
ニッセン
 
 
ZOZOTOWN
 
 
セブンネット
 
 
GU
 
 
Qoo10
 
 
ベルメゾン
 
 
セシール
 
 
イオンショップ
 
 
イトーヨーカドー
 
 
ディノス
 
 
 

 

ちょびリッチが優勢ですね。

しかもちょびリッチには「ちょびリッチの日」がありますので、ショッピング系でかなりの強さを見せてくれます。

 

ちなみにこの表には無いAmazonについては、ポイントサイト業界で還元は絶望視されている中、モッピーでなんとなんと2%還元が行われていますので、Amazonでよく買い物をされる方は、ぜひモッピーにご登録ください。

 

無料で簡単1分!モッピーに会員登録しに行く

 

 

また、Yahoo!ショッピングでよく買い物をされる方でしたら、こちらは断然GetMoney!です。

業界最高の2%還元を行なっておりますので、まだGetMoney!を経由されてない方は、今すぐGetMoney!をご利用ください。

 

無料で簡単1分!ゲットマネーに会員登録しに行く

 

↑上のリンクから新規会員登録をした人は…

↓下のリンク先で希望の商品を選ぶ!!

GetMoney!ウェルカムキャンペーン

  

女性向けの美容系広告の還元率はどうでしょうか。

 

 

PONEY

ちょびリッチ
オルビス
 
 
ファンケル
 
 
DHC
 
 
LCラブコスメ
 
 
高島屋
 
 
三越・伊勢丹
 
 
ドクターシーラボ
 
 
@cosme
 
 
アテニア
 
 
HABA
 
 
資生堂
 
 
マツモトキヨシ
 
 
マキアレイベル
 
 
シーボン
 
 
ロクシタン
 
 
ベアミネラル
 
 
アユーラ
 
 
クリニーク
 
 
 

 

こちらもちょびリッチのほうが強さを見せていますね。

 

その他ショッピングサイトでの還元率も色々見比べてみます。

 

  PONEY ちょびリッチ
楽天ブックス
 
 
ブックオフ
 
 
ケンコーコム
 
 
山田養蜂場
 
 
爽快ドラッグ
 
 
サントリーウエルネス
 
 
ビックカメラ
 
 
ノジマ
 
 
ソフマップ
 
 
ヤマダ
 
 
ソニー
 
 
Apple
 
 
ドミノ・ピザ
 
 
ピザハット
 
 
カクヤス
 
 
セブンミール
 
 
銀のさら
 
 
iTunes Store
 
 
HMV
 
 
TSUTAYA
 
 
ハンコヤドットコム
 
 
Francfranc
 
 
ロフト
 
 
レンズアップル
 
 
GUNZE(グンゼ)
 
 
たまひよ
 
 
アカチャンホンポ
 
 
アディダス
 
 
ナイキ
 
 
バイクブロス
 
 
つるやゴルフ
 
 
エクスペディア
 
 
 

 

あまり大差はありませんが、ちょびリッチのほうが若干広告充実度で優っていますし、「ちょびリッチの日」を使えばまたさらにお得さで優位に立ちますね。

 

ちなみに、ピザの出前など、デリバリーをよく使う人は、げん玉経由が1番おすすめです。

げん玉はデリバリー系の広告の還元率で力を入れており、しかも毎週土日はデリバリー系広告還元率2倍になるということで、この時に注文すれば、他社とは比較にならないほどお得に還元が受けられます。

週末はピザや出前というのも、自分へのご褒美に良いですよね。

 

無料で簡単1分!げん玉に会員登録しに行く

 

 

また、こういったショッピング系の広告の還元率を集計する中で、個人的に強く感じたのは、やっぱり『ハピタス』が強いということと、そして『ポイントインカム』の還元率アベレージの高さも半端ないということです。

ハピタスは高い高いと聞いていますので、その通りかと思ったくらいですが、ポイントインカムは、意外にこんなに高かったんだ!という驚きがありました。

ショッピング系広告では、現状このふたつが2強だと思います。

ネットショッピングをよくされる方はお試しください。

 

無料で簡単1分!ハピタスに会員登録しに行く

 

 

無料で簡単1分!ポイントインカムに会員登録しに行く

 

 

ではサービス系広告で、クレジットカード発行でのポイントではどうなっているでしょうか。(表内の数字は円単位)

 

  PONEY ちょびリッチ
楽天カード
 
 
楽天ゴールドカード
 
 
ファミマTカード
 
 
Yahoo! JAPANカード
 
 
エポスカード
 
 
リクルートカード
 
 
セブンカード・プラス
 
 
MUJIカード
 
 
VIASOカード
 
 
ライフカード
 
 
イオンカード
 
 
PARCOカード
 
 
エブリプラス
 
 
デビュープラス
 
 
Jizile(ジザイル)カード
 
 
三菱東京UFJ-JCBデビット
 
 
セディナカード
 
 
セディナカードJiyu!da!
 
 
セディナゴールドカード
 
 
ロフトカード
 
 
SEIBU PRINCE CLUBカード
 
 
JAPANカードセゾン
 
 
Tカード プラス
 
 
ラスカルカードセゾン
 
 
JCB CARD W
 
 
JCB CARD W plus L
 
 
セゾンカードインターナショナル
 
 
AOYAMA ライフマスターカード
 
 
ヤマダLABI ANAマイレージクラブカード
 
 
ミライノカード
 
 
シネマイレージカード
 
 
ANA JCBカード
 
 
 

 

これもちょびリッチのほうが圧倒的に高めの数字が目立ちますね。

 

ただし、ポニーにはすごいクレカ広告があります。

それは…

 

二度目のカード発行でもポイントが付く広告

 

です。

 

めぼしいカードを発行してしまった方は、ポニーに登録してみてください。

1枚で2度美味しい、こんなことができるのは私の知る中でポニーだけです。

 

無料で簡単1分!PONEYに会員登録しに行く

 

 

もうひとつクレカ発行の場面で活躍する特別なサイトとしてご紹介したいのはi2iポイントです。

クレカをよく発行される方は、なるべく高いポイントを出している時期、サイトを選んで発行されると思いますが、i2iポイントでは、ベストポイント保証という制度があり、他社のポイントのほうが高ければそれに合わせてポイントを付与するという思い切った取り組みを行なっています。

多くのサイトを併用する苦労が無くなるので、一度i2iポイントをお試しください。

 

無料で簡単1分!i2iポイントに会員登録しに行く

 

   

最後に証券・FX口座の還元ポイントで比較してみましょう。

 

  PONEY ちょびリッチ
ジャパンネット銀行
 
 
楽天銀行
 
 
じぶん銀行
 
 
住信SBIネット銀行
 
 
SBI証券
 
 
FXブロードネット
 
 
DMM FX
 
 
DMM CFD
 
 
プロミス
 
 
マネックス証券
 
 
ひまわり証券
 
 
ライブスター証券
 
 
ライブスターFX
 
 
パートナーズFX
 
 
セントラル短資FX
 
 
外為どっとコム
 
 
外為ジャパンFX
 
 
外為オンライン
 
 
FXトレード・フィナンシャル
 
 
GMOクリック証券 FX
 
 
 

 

こちらも断然、広告充実度でも還元率でも、ちょびリッチのほうが優勢ですね。

 

以上のようなことで、まとめますと、基本的に全てのジャンルでちょびリッチのほうが上を行っています。

しかしポニーには特殊なクレカ広告があるので、絶対にひとつアカウントを持っておきたい面白いサイトではあります。

 

無料で簡単1分!PONEYに会員登録しに行く

 

 

無料で簡単1分!ちょびリッチに会員登録しに行く

 

 

ポニー×ちょびリッチ 友達紹介制度の報酬の良さ 

PONEYの紹介制度 2ティア
紹介ボーナス 15,000pt
登録ボーナス 30,000pt
ダウン報酬

10%

対象外広告 ほぼなし

 

ちょびリッチの紹介制度 2ティア
紹介ボーナス 500pt
登録ボーナス 500pt
ダウン報酬

40%

対象外広告 非常に多い

 

ちょびリッチは、対象外広告が非常に多いので、なかなかダウン報酬が発生しない印象です。

というのも、サービス系広告は全滅、ショッピング広告だけがダウン報酬の対象なのですが、最もメインとなる楽天市場とYahoo!ショッピングが対象外となっているからです。

ポニーは地道ではありますが、確実にポイントが加算されますので、どちらかというとポニーのほうが紹介制度では優秀だと言えます。

 

ポニー×ちょびリッチ ポイント交換の便利さ

ポニーは手数料が完全に無料というのが大きなメリットです。

 

また、マイルが爆発的に貯めれる裏技『新ソラチカルート』においては、直接交換先にLINEポイントが無いので、PeX経由のLINEルートになってしまいます。

参考ページ→ソラチカルートとは?

  

ちょびリッチでは、銀行振込に手数料がかかるため、ネット銀行で換金するか、ドットマネー経由で無料化を図ってください。

 

こちらもマイルを貯めるなら、PeX経由のLINEルートしかありません。

 

ちなみに現状、もっとも便利にLINEルートが使えるのは、LINEポイントに直接手数料無料で交換できるポイントタウンが最強です。

 

無料で簡単1分!ポイントタウンに会員登録しに行く

 

 

ポニーとちょびリッチ どちらが優秀で稼ぎやすいか?

ポニーがちょびリッチよりも優秀な点は、月間獲得ポイントランキングの賞金2回目のカード発行にもポイントが付く広告友達紹介制度、などが挙げられます。

 

逆にちょびリッチがポニーよりも優秀な点は、ランク制度やお得なイベントの豊富さスマホからの稼ぎやすさ無料コンテンツの豊富さ広告の多さ還元率の高さ、などです。

 

ポイントサイトとしての基本性能はちょびリッチが上です。

ただしちょびリッチは少しこれといった飛び抜けた強みに欠けるという感はありますので、どうしてもちょびリッチをメインサイトとして使いたいという感じではありません。

 

一方ポニーは、もちろんメインサイトにするには力量不足ですが、サブとしてアカウントを持っておくには魅力のあるサイトです。

明らかにサブ向きのサイトと言えます。

 

無料で簡単1分!PONEYに会員登録しに行く

 

 

無料で簡単1分!ちょびリッチに会員登録しに行く

 

 

PONEY(ポニー)とお財布.comを比較

 

お財布.comを起点にして各ポイントサイトと比較されたい方はこちらをご覧下さい。

お財布.com vs 他社 どっちが稼げるか徹底比較!一番稼げるのはどこ?

 

ポニー×お財布ドットコム 基本情報比較

  PONEY

お財布.com

レート 100pt=1円 1コイン=1円
最低換金 45,000pt~ 300コイン~
換金制限 記載なし

記載なし

手数料 0円 0円~150円
有効期限 半年に1度
ポイント獲得
半年に1度
通帳記載
年齢制限 10歳以上 12歳以上
SSL 導入 導入
Pマーク TRUSTe取得 取得
JIPC 未加入 脱退

 

少し気になる部分は赤字のところです。

 

ポニーはポイントが100pt=1円が紛らわしく、一見すごく稼げそうという錯覚を起こしがちです。

 

お財布.comの銀行振込でかかる手数料は、ドットマネー経由にすれば無料にできます。

 

ポニー×お財布ドットコム 配信されるメールマガジンの量

ポニーから送られてくるメールマガジンの量は、1日2〜3通といったところです。

受け取りたくなければ「メルマガ設定ページ」からいつでも配信を停止できます。

 

お財布ドットコムから送られてくるメールマガジンの量は、1日1〜2通といったところです。

アンケートメールを受け取るなら1日1通ほどアンケートがさらに届きます。

メール受信設定」からアンケートメールの受信設定はできますが、メルマガの配信を停止することはできません。

 

ポニー×お財布ドットコム 独自のお得な取り組みや制度

ポニーでは、トップページにて期間限定ポイントアップ広告が紹介されています。

ここで紹介されている広告は、時には普段の10倍のポイントが付いたりするものもあり見逃せません。

 

また、ユーザー同士で獲得ポイントで競う月間ランキングもあり、この1位賞金が非常に優秀で魅力的です。

しかも、ポニーに存在するある広告を利用すると、このランキング賞金ですさまじいポイントを荒稼ぎすることができるというような裏技的手法も存在します。

リスクを伴う方法ですから一般向けはしませんが、ご紹介はしておきます。

詳しくはこちら→PONEYの月間獲得ポイントランキング賞金で160万円を荒稼ぎ?!

 

無料で簡単1分!PONEYに会員登録しに行く

 

 

一方お財布.comは、サイトがちょっと地味で、特にこれといった独自の取り組みやお得なイベントなどが見当たりません。

 

ポニー×お財布ドットコム 無料コンテンツ充実度比較

ポニーの無料コンテンツは、それほど多くはありませんが、最高1万円が当たるルーレットなど稼ぎ効率が良いものも含まれます。

参考ページ→PONEY(ポニー)のゲームやクリックで稼ぎやすいコンテンツ紹介

 

無料で簡単1分!PONEYに会員登録しに行く

 

 

お財布.comでは、スタンプラリーの稼ぎ効率が良く、人気のコンテンツです。

他にもいくつか良い無料コンテンツがありますので、こちらの記事を参考にしてみてください。

参考ページ→お財布.comのおすすめ無料コンテンツ

 

無料で簡単1分!お財布.comに会員登録しに行く

 

 

ちなみに無料コンテンツの稼ぎやすさで最も注目したい、オススメのサイトが3つあります。

 

まずは「げん玉電鉄」のあるげん玉。

この「げん玉電鉄」というすごろくゲームは、数あるすごろくの中でも最も高い賞金1万5千円を毎週出しており、すごろくといったら「げん玉電鉄」で決まりです。

しかもすごろくの勝ち方は運ではありませんし、その攻略法はめちゃくちゃシンプル

勝ち方を知った上で、用意周到に準備してプレイすれば、誰でも1位は狙えます。

参考ページ→げん玉電鉄で1位になる方法

 

無料で簡単1分!げん玉に会員登録しに行く

 

 

続いては、GetMoney!です。

このサイトには、ポイントサイト最強の無料コンテンツと言われるほど稼ぎやすい「HIGH AND LOW」と、ワンクリックで応募できる「毎日1,000円」という魅力的な懸賞イベントがあります。

 

「HIGH AND LOW」を連勝した時の稼ぎのでかさは凄いです。

まだやったことが無い方はぜひ、その最強と謳われる稼ぎ効率を体感してみてください。

 

無料で簡単1分!ゲットマネーに会員登録しに行く

 

↑上のリンクから新規会員登録をした人は…

↓下のリンク先で希望の商品を選ぶ!!

GetMoney!ウェルカムキャンペーン

 

最後がちょびリッチです。

ちょびリッチにも、GetMoney!と似たような懸賞イベント「ちょ日新聞」というものがあります。

この「ちょ日新聞」がすごいのは、応募さえ必要無い、ということです。

勝手に毎日10名の方に1,000ptが当たるんです。

私も当たった経験がありますが、ちょびリッチはたとえ使わないと思っても、とりあえず会員登録しておいたほうがお得ですよ。

 

無料で簡単1分!ちょびリッチに会員登録しに行く

 

 

ポニー×お財布ドットコム 広告・コンテンツ量の比較

2018年3月時点での両サイトでの広告数をおおざっぱにですが集計してみました。

 

PONEYのサービス系広告数:約800件

お財布.comのサービス系広告数:約1100件

 

PONEYのショッピング系広告数:約850件

お財布.comのショッピング系広告数:約2000件

 

この中には多数の重複広告やリンク切れ広告等も含まれていると思いますので、実質の数はもっと少ないと思われます。

 

ポニーはまだまだ広告数が少なく、これからの充実に期待といったところです。

 

ポニー×お財布ドットコム スマホからの稼ぎやすさ

ポニーでは、アプリのインストールで稼げる広告はちょこちょこありますが、それ以外ではスマホからの稼ぎやすさを重視したようなコンテンツはありません。

 

対してお財布ドットコムは、スマホサイトに強いモッピーの運営会社「株式会社セレス」が運営しているということもあり、スマホを併用するとより稼ぎやすくなるサイトの作りをしています。

  

ちなみにアプリ課金をよくするという方でしたら、お財布.comなどを経由して行うのもまずまずお得ですが、現在ECナビで2.5%と業界最高の還元率を出しておりますので、まだ試したことが無い方は、ぜひECナビに登録してみてください。

 

無料で簡単1分!ECナビに会員登録しに行く

 

 

ポニー×お財布ドットコム 還元率比較

まずは総合ネット通販サイトでの還元率を比較してみましょう。(調査日は表下に記載)

 

  PONEY お財布.com
楽天市場
 
 
Yahoo!ショッピング
 
 
ヤフオク!
 
 
モバオク
 
 
くまポン
 
 
グルーポン
 
 
Eクーポン
 
 
ニッセン
 
 
ZOZOTOWN
 
 
セブンネット
 
 
GU
 
 
Qoo10
 
 
ベルメゾン
 
 
セシール
 
 
イオンショップ
 
 
イトーヨーカドー
 
 
ディノス
 
 
 

 

お財布.comが広告充実度でも還元率でも上回っているようです。

 

ちなみにAmazonについては、ポイントサイト業界で還元は絶望視されておりますが、モッピーではなんと2%還元が実施されています。

Amazonでよく買い物をされる方は、モッピーをチェックしてみてください。

 

無料で簡単1分!モッピーに会員登録しに行く

 

 

また、Yahoo!ショッピングをよく利用される方でしたら、GetMoney!が最もオススメです。

業界最高の2%還元は他ではなかなかお目にかかれない数字です。

まだGetMoney!を経由されてない方は、今すぐGetMoney!にご登録ください。

 

無料で簡単1分!ゲットマネーに会員登録しに行く

 

↑上のリンクから新規会員登録をした人は…

↓下のリンク先で希望の商品を選ぶ!!

GetMoney!ウェルカムキャンペーン

  

続いて美容系広告の還元率でも比較していきましょう。

 

 

PONEY

お財布.com
オルビス
 
 
ファンケル
 
 
DHC
 
 
LCラブコスメ
 
 
高島屋
 
 
三越・伊勢丹
 
 
ドクターシーラボ
 
 
@cosme
 
 
アテニア
 
 
HABA
 
 
資生堂
 
 
マツモトキヨシ
 
 
マキアレイベル
 
 
シーボン
 
 
ロクシタン
 
 
ベアミネラル
 
 
アユーラ
 
 
クリニーク
 
 
 

 

こちらもお財布.com優勢です。

 

他にも代表的なショッピングサイトでの還元率を見てみましょう。

 

  PONEY お財布.com
楽天ブックス
 
 
ブックオフ
 
 
ケンコーコム
 
 
山田養蜂場
 
 
爽快ドラッグ
 
 
サントリーウエルネス
 
 
ビックカメラ
 
 
ノジマ
 
 
ソフマップ
 
 
ヤマダ
 
 
ソニー
 
 
Apple
 
 
ドミノ・ピザ
 
 
ピザハット
 
 
カクヤス
 
 
セブンミール
 
 
銀のさら
 
 
iTunes Store
 
 
HMV
 
 
TSUTAYA
 
 
ハンコヤドットコム
 
 
Francfranc
 
 
ロフト
 
 
レンズアップル
 
 
GUNZE(グンゼ)
 
 
たまひよ
 
 
アカチャンホンポ
 
 
アディダス
 
 
ナイキ
 
 
バイクブロス
 
 
つるやゴルフ
 
 
エクスペディア
 
 
 

 

やはり広告の充実度でも還元率でもお財布.comが上回っているようです。

 

これはモッピーの運営会社セレスが運営していることの影響が大きく、しかし残念ながらモッピーを少し劣化させたような数字がお財布.comの還元率だと言える状況です。

数字は悪く無いですが、モッピーを差し置いてまでお財布.comを使う理由が無いというのが現状です。

 

ちなみにショッピング広告において、ではポイントサイト業界最高のアベレージの高さを持つのはどこなのか?という事ですが、私が個人的にこういったデータを収集・分析する中で強く感じるのは、やはり『ハピタス』が強いということ。

そして意外にも『ポイントインカム』の還元率の高さも凄いということです。

ハピタスの還元率が高いというのは有名ですので、やっぱり強いんだなと感じたくらいですが、ポイントインカムの高さは驚きました。

ショッピング系広告の還元率の高さでは、現状この2サイトがツートップかなと思っています。

ネットショッピングをよくされる方はぜひご利用してみてくださいね。

 

無料で簡単1分!ハピタスに会員登録しに行く

 

 

無料で簡単1分!ポイントインカムに会員登録しに行く

 

 

また、かなり限定的ですが、ピザの出前などデリバリーをよく利用される方は、断然げん玉を経由されることをお勧めいたします。

げん玉はデリバリー系の広告の還元率に非常に力を入れており、しかも毎週土日はデリバリー系広告還元率2倍になるイベントが開催されます。

この時に注文すれば、他のサイトとは比較にならないほどお得です。

週末はピザや出前で自分へのご褒美、というのもなんだか良いですよね!

 

無料で簡単1分!げん玉に会員登録しに行く

 

 

続いてクレジットカード発行でのポイントで比較してみます。(表内の数字は円単位)

 

  PONEY お財布.com
楽天カード
 
 
楽天ゴールドカード
 
 
ファミマTカード
 
 
Yahoo! JAPANカード
 
 
エポスカード
 
 
リクルートカード
 
 
セブンカード・プラス
 
 
MUJIカード
 
 
VIASOカード
 
 
ライフカード
 
 
イオンカード
 
 
PARCOカード
 
 
エブリプラス
 
 
デビュープラス
 
 
Jizile(ジザイル)カード
 
 
三菱東京UFJ-JCBデビット
 
 
セディナカード
 
 
セディナカードJiyu!da!
 
 
セディナゴールドカード
 
 
ロフトカード
 
 
SEIBU PRINCE CLUBカード
 
 
JAPANカードセゾン
 
 
Tカード プラス
 
 
ラスカルカードセゾン
 
 
JCB CARD W
 
 
JCB CARD W plus L
 
 
セゾンカードインターナショナル
 
 
AOYAMA ライフマスターカード
 
 
ヤマダLABI ANAマイレージクラブカード
 
 
ミライノカード
 
 
シネマイレージカード
 
 
ANA JCBカード
 
 
 

 

これは断然お財布ドットコムがいいですね。

 

ただし、ポニーは一部のクレジットカード広告で、業界の常識を覆す条件を出しています。

それはなんと二度目のカード発行でもポイントが付くというのです。

 

1枚で2度稼げる、そんなことができるのは私の知る中でポニーだけです。

 

無料で簡単1分!PONEYに会員登録しに行く

 

 

もうひとつクレジットカード発行で稼ぐ時に活躍する面白いサイトをご紹介します。

 

i2iポイントというサイトでは、ベストポイント保証という制度があるのですが、他社のポイントのほうが高ければそれに合わせてポイントを付与するという思い切った取り組みが行われています。

これは理論上、どのカード発行でも業界最高額のポイントを受け取れるということになり、多くのサイトを併用する手間が省けるということにも繋がります。

 

無料で簡単1分!i2iポイントに会員登録しに行く

 

   

最後に証券・FX口座開設でのポイントを比較してみます。

 

  PONEY お財布.com
ジャパンネット銀行
 
 
楽天銀行
 
 
じぶん銀行
 
 
住信SBIネット銀行
 
 
SBI証券
 
 
FXブロードネット
 
 
DMM FX
 
 
DMM CFD
 
 
プロミス
 
 
マネックス証券
 
 
ひまわり証券
 
 
ライブスター証券
 
 
ライブスターFX
 
 
パートナーズFX
 
 
セントラル短資FX
 
 
外為どっとコム
 
 
外為ジャパンFX
 
 
外為オンライン
 
 
FXトレード・フィナンシャル
 
 
GMOクリック証券 FX
 
 
 

 

こちらもお財布.comが優勢です。

 

以上のようなことを総括すると、ポニーはクレジットカードの広告で面白い条件の広告がありますが、それ以外ではほぼお財布.comが優勢を保っています。

ただ、お財布.comを使うくらいなら、還元率がまったく同じ傾向でしかももっと優秀な数字を出すモッピーを使うほうが良い、ということで、中途半端なところがあります。

 

お財布.comならではの売りがあればまた違ってきますが、現状お財布.comを選ぶ理由というのがあまり見当たりません。

逆にポニーは、還元率は全体的に低いですが、それでも、2度目のカード発行でもポイントが付く広告の存在などは、大きな売りとなって、登録する理由を与えてくれます。

 

無料で簡単1分!PONEYに会員登録しに行く

 

 

ポニー×お財布ドットコム 友達紹介制度の報酬の良さ 

PONEYの紹介制度 2ティア
紹介ボーナス 15,000pt
登録ボーナス 30,000pt
ダウン報酬

10%

対象外広告 ほぼなし

 

お財布.comの紹介制度 2ティア
紹介ボーナス 300コイン
登録ボーナス 100コイン
ダウン報酬

50%

対象外広告 非常に多い

 

お財布.comは、ダウン報酬率が50%と高いですが、対象外広告が非常に多いので、なかなかダウン報酬は発生しません。

どちらが稼ぎやすいかということなら、まだポニーのほうが堅実に稼げる分おすすめではあります。

 

ポニー×お財布ドットコム ポイント交換の便利さ

ポニーは交換手数料が無料というのが嬉しいポイントです。

 

また、マイルが爆発的に貯めれる裏技『新ソラチカルート』を利用する場合は、LINEポイントに直接交換はできないため、PeX経由のLINEルートになって時間がかかってしまいます。

参考ページ→ソラチカルートとは?

  

お財布ドットコムは、振込指定にすると手数料はかかりますが、ドットマネー経由で対処することができます。

 

また、LINEポイントに直接交換できる珍しいサイトで、一見LINEルートに有利な、マイラーに嬉しいサイトのように思えますが、その実手数料10%という存在が大きくのしかかってきます。

 

10%手数料を避けようと思っても、PeXを交換先に持たないので、お財布.comは新ソラチカルートにおいて81%のレートを保てない唯一のサイトということになり、実は最もマイラーにオススメできないサイトということになります。

 

ちなみに現状、もっとも便利にANAマイルに交換できるポイントサイトは、LINEポイントに直接しかも無料で交換できるポイントタウンということになります。

 

無料で簡単1分!ポイントタウンに会員登録しに行く

 

 

ポニーとお財布ドットコム どちらが優秀で稼ぎやすいか?

ポニーがお財布.comよりも優秀なところは、お得なイベントなどの豊富さ2回目のカード発行にもポイントが付く特殊な広告の存在紹介制度での稼ぎやすさ、などが挙げられます。

 

逆にお財布.comがポニーよりも優秀なところは、無料コンテンツの充実度スマホからの稼ぎやすさ広告量還元率のアベレージの高さ、などです。

 

ポイントサイトとしての基本性能はお財布.comのほうが上なのですが、お財布.comはこれといって飛び抜けた個性を持ちません。

無料コンテンツで稼ぎ効率の良いものを、つまみ食いしたいといったくらいでしょうか。

 

一方ポニーは、ランキングイベントでの稼ぎ方や、クレカ発行で2回ポイントが付けれる広告など、面白い要素があるので、当サイトでは注目してご紹介しています。

 

無料で簡単1分!PONEYに会員登録しに行く

 

 

無料で簡単1分!お財布.comに会員登録しに行く

 

 

PONEY(ポニー)とモバトクを比較

 

モバトクを起点にして各ポイントサイトと比較されたい方はこちらをご覧下さい。

モバトク vs 他サイト徹底比較!稼げるのはどっち?一番おすすめはどこ?

 

ポニー×モバトク 基本情報比較

  PONEY

モバトク

レート 100pt=1円 10pt=1円
最低換金 45,000pt~ 1,000pt~
換金制限 記載なし

制限なし

手数料 0円 0円~250円
有効期限 半年に1度
ポイント獲得
180日に1度
ポイント獲得
年齢制限 10歳以上 12歳以上
SSL 導入 導入
Pマーク TRUSTe取得 取得
JIPC 未加入 脱退

 

気になる部分は赤字で記しています。

 

ポニーは慣れれば問題ありませんが、ポイントが100pt=1円と一見すごく稼げそうという錯覚を起こしがちです。

 

モバトクの手数料は、ドットマネー経由などで無料化することができないのが大きなデメリットです。

 

ポニー×モバトク 配信されるメールマガジンの量

ポニーで配信されるメールマガジンの量は、1日2〜3通くらい。

これは必要無い場合「メルマガ設定ページ」からいつでも配信を停止しておけます。

 

モバトクも「各種登録変更」からメルマガ設定をいじれますが、元からほとんどメルマガは配信されておらず、今の所月に1通程度です。

 

ポニー×モバトク 独自のお得な取り組みや制度

ポニーのトップページで紹介されている期間限定ポイントアップ広告は、時折非常にお得なものがあり、普段の10倍のポイントなどというものも出てきます。

 

また、月間獲得ポイントランキングも毎月開催されており、この1位賞金が、その月稼いだ額と同額という、ロマンのあるものとなっています。

しかもこれ、ポニーに存在するある広告を活用すると、この賞金ですさまじいポイントを荒稼ぎすることができる裏技的手法も存在します。

リスクを伴うので一般向けではありませんが、ご紹介しておきます。

詳しくはこちら→PONEYの月間獲得ポイントランキング賞金で160万円を荒稼ぎ?!

 

無料で簡単1分!PONEYに会員登録しに行く

 

 

一方モバトクにも、「ウィークリーチャレンジカップ」という週単位の獲得ポイントランキングイベントが開催されていますが、ポニーのランキングイベントの賞金などと比べてしまうと、その存在感は薄れますが、週単位なので比較的上位を狙いやすくはなっています。

 

ポニー×モバトク 無料コンテンツ充実度比較

ポニーの無料コンテンツでは、最高1万円が当たるルーレットが人気です。

数は多くありませんが、稼ぎ効率が良いコンテンツが含まれています。

参考ページ→PONEY(ポニー)のゲームやクリックで稼ぎやすいコンテンツ紹介

 

無料で簡単1分!PONEYに会員登録しに行く

 

 

一方モバトクは、ログインボーナスが稼げる貴重なサイトとなっています。

モバトクは使わないという方も、とりあえず登録だけして、ログインボーナスは稼いでいただきたいですね。

参考ページ→モバトクの稼ぎやすい無料コンテンツまとめてご紹介

 

無料で簡単1分!お財布.comに会員登録しに行く

 

 

このモバトクのように、ログインだけでポイントを一瞬で稼げるサイトが他にも2つあります。

これらはまとめて登録しておいて、ささっと3つのサイトを表示だけでもしておく癖をつけておくと、1サイトだけでは微々たるものですが、3サイトとなると、積もり積もっていつの間にかちょっとしたお小遣いになっています。

 

無料で簡単1分!ポイントタウンに会員登録しに行く

 

 

無料で簡単1分!i2iポイントに会員登録しに行く

 

 

また、無料コンテンツが魅力ということで、すごくオススメな3つのサイトをご紹介します。

 

まずはげん玉。

このサイトの「げん玉電鉄」というすごろくゲームは、ポイントサイトによくあるすごろくゲームの中でも最高賞金1万5千円を毎週放出しており、最も真剣に取り組む価値のあるすごろくゲームと言えます。

すごろくの攻略法は極めてシンプルです。

勝ち方を把握した上で、しっかり準備して用意周到に進めれば、誰でも1位は狙えます。

参考ページ→げん玉電鉄で1位になる方法

 

無料で簡単1分!げん玉に会員登録しに行く

 

 

続いては、GetMoney!も物凄くオススメです。

このサイトには、ポイントサイト最強の無料コンテンツと言われるほどの稼ぎ効率の高い「HIGH AND LOW」と、ワンクリックで簡単に応募できる「毎日1,000円」というお得な懸賞イベントがあります。

この2つは、無料コンテンツで稼ぎたい方には最高にオススメのNO1とNO2と言えるかもしれません。

まだプレイされたことが無い方は、今すぐお試ししてみてください。

 

無料で簡単1分!ゲットマネーに会員登録しに行く

 

↑上のリンクから新規会員登録をした人は…

↓下のリンク先で希望の商品を選ぶ!!

GetMoney!ウェルカムキャンペーン

 

3つ目がちょびリッチになります。

ちょびリッチにも、GetMoney!の「毎日1,000円」と同じような懸賞「ちょ日新聞」で毎日10人の方に1,000ptが当たります。

しかも「ちょ日新聞」がすごいのは、応募さえ必要無い、ということです。

勝手に毎日10名の方に1,000ptが当たるんです。

私も当たった経験があるんですが、ちょびリッチはたとえ使わなくても、とりあえず会員登録しておいたほうが絶対にお得ですよ!!

 

無料で簡単1分!ちょびリッチに会員登録しに行く

 

 

ポニー×モバトク 広告・コンテンツ量の比較

2018年3月時点での広告数をおおざっぱに集計してみました。

 

PONEYのサービス系広告数:約800件

モバトクのサービス系広告数:約1250件

 

PONEYのショッピング系広告数:約850件

モバトクのショッピング系広告数:0件

 

この中には多数の重複広告やリンク切れ広告等も含まれていると思いますので、実質の数はもっと少ないと思われます。

 

モバトクは、ばっさりショッピング系広告を取り扱っていない珍しいポイントサイトです。

 

ポニー×モバトク スマホからの稼ぎやすさ

ポニーのスマホでの稼ぎやすさという点では、アプリのインストール広告はちらほらある以外に、特にこれといった要素は見当たりません。

 

対してモバトクは、名称からしてもスマホからのお小遣い稼ぎをメインとして作られているサイトとなります。

アプリ課金還元2%や、アプリインストール広告、スマホ限定のゲームなど、スマホユーザーに稼ぎやすいように考えられています。

  

ちなみにアプリ課金の還元に関しては、国内全iOSアプリ対応というモバトクの2%還元はかなり優秀なのですが、現在ECナビで2.5%と業界最高還元率が出ておりますので、ぜひECナビもお試しください。

 

無料で簡単1分!ECナビに会員登録しに行く

 

 

ポニー×モバトク 還元率比較

モバトクはショッピング系の広告が存在しないため、サービス系の広告のみ比較してみます。

まずはクレジットカード発行でのポイントです。(表内の数字は円単位)

 

  PONEY モバトク
楽天カード
 
 
楽天ゴールドカード
 
 
ファミマTカード
 
 
Yahoo! JAPANカード
 
 
エポスカード
 
 
リクルートカード
 
 
セブンカード・プラス
 
 
MUJIカード
 
 
VIASOカード
 
 
ライフカード
 
 
イオンカード
 
 
PARCOカード
 
 
エブリプラス
 
 
デビュープラス
 
 
Jizile(ジザイル)カード
 
 
三菱東京UFJ-JCBデビット
 
 
セディナカード
 
 
セディナカードJiyu!da!
 
 
セディナゴールドカード
 
 
ロフトカード
 
 
SEIBU PRINCE CLUBカード
 
 
JAPANカードセゾン
 
 
Tカード プラス
 
 
ラスカルカードセゾン
 
 
JCB CARD W
 
 
JCB CARD W plus L
 
 
セゾンカードインターナショナル
 
 
AOYAMA ライフマスターカード
 
 
ヤマダLABI ANAマイレージクラブカード
 
 
ミライノカード
 
 
シネマイレージカード
 
 
ANA JCBカード
 
 
 

 

モバトクのほうが圧倒的に有利ですね。

 

ただし、ポニーは一部のクレジットカード広告で、業界の常識を覆すような面白い条件を提示しています。

それは二度目のカード発行でもポイントが付けられるというものです。

 

1枚で2度稼ぐチャンスがあるのは、私の知る中ではポニーくらいのものです。

 

無料で簡単1分!PONEYに会員登録しに行く

 

 

そしてもうひとつ、カード発行などの時に絶大な効果を発揮する制度を持つサイトがあります。

それはi2iポイントです。

 

このサイトには、他社のポイントのほうが高ければそれに合わせてポイントを付与するという思い切った制度があります。

この制度を使い倒せば、どのカード発行でも業界最高額のポイントで受け取れるということになりますので、一つのサイトに絞ってお小遣い稼ぎがしたい人にはうってつけのサイトです。

 

無料で簡単1分!i2iポイントに会員登録しに行く

 

   

証券・FX口座開設のポイントでも比較してみましょう。

 

  PONEY モバトク
ジャパンネット銀行
 
 
楽天銀行
 
 
じぶん銀行
 
 
住信SBIネット銀行
 
 
SBI証券
 
 
FXブロードネット
 
 
DMM FX
 
 
DMM CFD
 
 
プロミス
 
 
マネックス証券
 
 
ひまわり証券
 
 
ライブスター証券
 
 
ライブスターFX
 
 
パートナーズFX
 
 
セントラル短資FX
 
 
外為どっとコム
 
 
外為ジャパンFX
 
 
外為オンライン
 
 
FXトレード・フィナンシャル
 
 
GMOクリック証券 FX
 
 
 

 

これはモバトクのほうが魅力的な数字を出しています。

 

ただしモバトクは、お財布.comもそうなのですが、モッピーの運営会社セレスによる運営で、この3サイトは還元率の傾向がまったく同じです。

しかもモッピーの還元率が最も良いという傾向にあるので、わざわざモッピーを差し置いて利用するという理由が見当たらないという残念な部分があります。

 

もう少しモバトクならではの飛び抜けた個性があると、モバトクを選ぶ理由も見つかるのですが…

ポニーの2回稼げるクレカ広告のような存在が、ポニーのサイト価値を大きく引き上げていると感じます。

 

無料で簡単1分!PONEYに会員登録しに行く

 

 

ポニー×モバトク 友達紹介制度の報酬の良さ 

PONEYの紹介制度 2ティア
紹介ボーナス 15,000pt
登録ボーナス 30,000pt
ダウン報酬

10%

対象外広告 ほぼなし

 

モバトクの紹介制度 2ティア
紹介ボーナス 3,000pt
登録ボーナス なし
ダウン報酬

10%

対象外広告 多い

 

モバトクは友達紹介制度でまともに稼げるような感じでは無いので、どっちかというならポニーを優先的に紹介するようにしてください。

 

ポニー×モバトク ポイント交換の便利さ

ポニーは交換手数料が完全無料というのが良心的です。

 

また、マイルを貯める際に絶大な威力を放つ『新ソラチカルート』を利用したい場合、残念ながらポニーにはLINEポイントへの直接交換ができないので、PeX経由でLINEルートを通ってANAマイルに交換することとなり、非常に手間暇がかかります。

参考ページ→ソラチカルートとは?

  

モバトクでは、スマホからポイント交換をしたほうがなにかと優遇があります。

現金化するには手数料を避けられないところですが、スマホからジャパンネット銀行を指定すると、唯一手数料無料で換金できます。

 

ANAマイルを貯める時のLINEルートにおいては、同じくPeX経由の長いLINEルートとなってしまいます。

 

ちなみにLINEルートを最も便利に使えるのは、LINEポイントに直接無料で交換できるポイントタウンです。

 

無料で簡単1分!ポイントタウンに会員登録しに行く

 

 

ポニーとモバトク どちらが優秀で稼ぎやすいか?

ポニーがモバトクよりも強いところは、ランキング賞金の魅力ショッピング広告の存在2回目のカード発行にもポイントが付く特殊な広告紹介制度での稼ぎやすさ、などが挙げられます。

 

逆にモバトクがポニーよりも強いところは、スマホからの稼ぎやすさサービス系広告の還元率、などです。

 

モバトクに登録しておいていただきたい理由として挙げられるのは、ログインボーナスがおいしいという事くらいでしょうか。

 

ポニーには面白い稼ぎ方や、特殊なクレカ広告があるので、ぜひひとつアカウントを作っておいていただきたい、イロモノサイトという感じがいたします。

個性って大事だなと思うんです。

 

無料で簡単1分!PONEYに会員登録しに行く

 

 

無料で簡単1分!モバトクに会員登録しに行く

 

 

関連ページ