怪しい!モッピー(moppy)危険性は?学生でも大丈夫?本当に安全か検証だ!

速報

i2iポイント4周年記念キャンペーン

赤字覚悟の大放出キャンペーンi2iポイントでキマシタ!!
6月30日までにi2iポイントに無料登録して4つの案件クリアするだけ!
それだけでなんとなんと

全員に?!もれなく!!

10,000円プレゼント!!!


こんなおいしいキャンペーンはほんとーっに滅多にお目にかかれませんっ!!
このチャンス絶対にお見逃しなく!!

i2iポイントへの無料会員登録はこちらから!還元ポイントが増えるのでSMS認証もお忘れなく!!
↓↓↓
1日5分からのお小遣い稼ぎ『i2iポイント』ここから登録すると1,000ptプレゼント!
無料登録するだけでいきなり1,000ptゲットできます
[初夏の特別キャンペーン]
6月30日まで限定!!今モッピーに新規無料登録した人を対象にもれなく1,300円貰えるキャンペーン実施中!!下のリンクからログイン後キャンペーン情報をご確認ください!!
簡単1分でモッピーに新規無料会員登録
*年会費・退会費等料金は一切は発生しない完全無料のサービスですのでご安心ください。
怪しい!モッピー(moppy)危険性は?学生でも大丈夫?本当に安全か検証だ
 

無料で簡単1分!モッピーに会員登録しに行く

 

 

このページでは、初めてポイントサイト『モッピー』という名前を聞いた方が、当然疑問に思われるであろう、「モッピーって怪しいな…」「危険性は無いの?ほんとに無料でできる?」「新手の詐欺か何かじゃない?」といった不安にお答えするために、モッピーについてできる限り詳しく、どんな企業が運営していて、どういう仕組みでお小遣い稼ぎができるのか?安全性に問題は無いのか?違法性やリスク、詐欺の心配は無いのかといった事について、徹底的に調査して検証していきます。

 

このページを一読していただければ、モッピーやポイントサイトの安全性や危険性、注意点やリスクなどがまるっとお分かりいただけます。

 

目次

 

モッピー(moppy)の運営会社について

 

モッピーは、2005年に設立された株式会社セレスという、社員数約100名前後の企業が運営しており、株式会社セレスはこのポイントサイト『モッピー』の運営を主としています。

 

東京都世田谷区に本社を置く株式会社セレスは、2009年にプライバシーマーク(Pマークについて詳しくはこのページの「個人情報を入力したりするけど危ないんじゃない?サイトは安全?」のチャプターで触れています)を取得、2013年にファイブゲート株式会社が運営していたポイントサイト「モバトク通帳」(現「モバトク」)を買収、さらには2015年に株式会社オープンキューブより「お財布.com」の運営を買収し、その設立より事業は拡大の一途を辿っています。

 

2014年には東京証券取引所マザーズ市場に上場を果たし、その後2016年には東京証券取引所市場第一部へ市場変更しています。

参考→東証マザーズ・東証二部・東証一部とは?

 

ポイントサイトを運営する企業の中でも、トップクラスに安定した大きな会社で、運営企業の信頼性でポイントサイトを選ぶとしたら、まず『モッピー』の名前が挙がることとなるでしょう。 

 

 

モッピーはそのサービス開始より13年以上の運営実績を持ち、その中でなんと累計会員数600万人を突破したという、今ポイントサイト業界で最も人気を誇るお小遣いサイトに成長しました。

 

この600万人という数字は、間違いなくポイントサイト業界で最高峰です。

安定したサービス、充実したコンテンツ、パソコンからもスマホからも稼ぎやすいサイト作りを経て、あらゆる面でモッピーは最高峰の信頼を顧客から勝ち取ることに成功しています。

 

下の動画はモッピーの公式プロモーション動画です。

 

無料で簡単1分!モッピーに会員登録しに行く

 

 

お小遣い稼ぎができるなんて嘘じゃない?まっとうな副業?

 

「お小遣いが稼げる」「お金稼ぎができるサイト」なんて聞くといかにも怪しい感じがしますが、ポイントサイトとは決して怪しいサイトではありません。

 

分かりやすい例えで言いますと、ポイントサイトとは、ポイントカードとほとんど同じような性質を持っています。

 

スーパーのポイントカードは、そのスーパーでお買い物をするとポイントが貯まり、そのポイントは1ポイント何円といった形で、ほとんど現金と同じような効力で利用することができます。

 

ポイントサイトは、これのもっともっと総合的なものです。

ポイントサイトに広告を出しているありとあらゆる企業のサービスの利用について、統一されたポイントが加算される仕組みになっています。

 

楽天市場やYahoo!ショッピングで買い物をしても、クレジットカードを発行しても、銀行口座を開設しても、中古車買取の見積もりを請求しても、美容室予約をしても、旅行のための宿や飛行機の手配をしても、全ての場面で共通したポイントが付く、そういうサービスがポイントサイトのポイント還元制度で、ポイントサイトに登録するというのは、いわば大規模な総合ポイントカードを発行するという事だと思っていただければ結構です。

 

”お金が稼げる”というよりかは”すごくお得に節約ができる”と言ったほうがより正確かもしれませんね。

 

でもじゃあ、お金を使わないとポイントが稼げないのかというとそうでもありません。

無料の会員登録やメルマガ登録などをしただけでもポイントが稼げたり、「U-NEXT」や「hulu」などの動画配信サービスの無料トライアルに加入&すぐに解約などでもポイントが稼げます。

クレジットカードや銀行口座開設などはお金をかけずに大きな額を稼ぐ代表的な人気の方法です。

 

他にも「無料コンテンツ」といって、ポイントサイト内には様々なミニゲームや、クリックだけでコツコツとポイントが稼げる、遊びながらお小遣い稼ぎができるコンテンツが用意されております。

特にモッピーはこの無料コンテンツが非常に充実していることでも定評があり、学生さんなども気軽に登録して、毎日プレイできるガチャやビンゴ、クイズなどでお小遣いが安全に稼げます。

 

これらの方法は、一切違法性はありません。

学生さんなど未成年の方が利用される分にもまったく問題無いですし、金銭を受け取っても法に触れるようなことは絶対にありません。

 

ですので、主婦の方やサラリーマンの方なども、片手間に在宅ワークや副業としてこのポイントサイトを利用されている方は本当に多いです。

パソコンさえ無くとも、スマホひとつあればどこでもいつでも、気軽にやりたいだけできるということで、ストレスも拘束もなくできる最も自由な副業の形態のひとつだと言えると思います。

 

無料で簡単1分!モッピーに会員登録しに行く

 

 

中学生や高校生が登録するのは危険なのでは?年齢に制限はある?

 

モッピーの規約には一応、会員登録の資格に12歳以上という制限を設けています。

中学生以下の小学生のお子さんなどは、さすがに登録してはいけないということになっています。

 

しかし、中学生以上程度の判断力の育ったお子さんならば、特に問題なくご利用していただけるという程度に、ポイントサイトの危険性というのは低いです。

 

少なくともモッピーというポイントサイト自体には、なんら危険性はありません。

昔はポイントサイト自体が危ない、詐欺を目的として初めから作られたサイトというのも存在しました。

しかしそれらは次第に淘汰され、現在人気を誇る、代表的に名前の挙がるポイントサイトには、信頼できる企業だけが生き残っています。

モッピーはその中でもトップクラスに信頼を得ている、安心の人気サイトです。

 

ただしポイントサイトには、広告を出している膨大な数の企業が参加しています。

この企業の中には、稀に悪徳といいますか、ユーザーを騙して利益を得ようとする業者も混じっていることがあります

 

例えば「Amazonギフト券を抽選でプレゼント!」などという嘘の文句で誘い、登録フォームに名前や住所を記入させて個人情報を抜き取ることだけを目的にしているといったような広告などです。

 

こういったサイトは、広告からアクセスしてみると、非常に荒い作りの即席ページとなっていることがほとんどで、なんのためのサービスへの登録なのか不明であったり、会社名が聞いたこと無かったりします。

特に会社名で検索してみて、ろくに情報が出てこないようなものは、利用しないほうが無難です。

また、モッピーには広告毎に口コミが投稿できるようになっていますので、まずは口コミ欄で他の利用者の声を一読してみるのも効果的です。

 

最近ではあまり見なくなりましたが、稀にそういった怪しい広告というのも混じっている可能性はゼロではありませんので、そういう意味ではポイントサイトの危険性は、たとえモッピーのような信頼性抜群のところを選んで登録したとしても、ゼロでは無いということも、ポイントサイト利用の上で心得ておいてください。

 

ほんとに無料?有料で月額料金取られたり年会費請求されたり実はお金かかるのでは?

 

無料です。

 

初期費用、登録費、手続き費用、月額費、年会費、退会費、違約金、こういったものは絶対にかかってきません。

 

なぜならモッピーをはじめポイントサイトは、ユーザー(会員)からの支払いではなく、広告主からの支払いで運営しているからです。

ポイントサイトは非常に便利で、節約やお小遣い稼ぎに利用できるサービスですが、お金がかかるということはありません。

そもそもお金がかかったら節約にもお小遣い稼ぎにもならないので、そんなサービスに人気が集まるわけはありません。

 

しかし一つだけポイントサイト業者にお金を支払う場面が例外的にあります。

それはポイント交換の場面です。

 

ポイントサイトでは、貯めたポイントは様々な方法で現金やギフトコードなどに換金することができますが、そのすべての方法において、手数料無料としているサイトもある反面、一部の換金方法で100円前後の手数料を取っているサイトもあります。

 

モッピーでは、銀行振込による現金化だけ、30円から最大147円の手数料を設定しています。

その他の電子マネーやTポイントなどへの交換は手数料無料となっています。

 

ただし、どうしても銀行振込で現金化したい人向けに、一手間かければ手数料を無料にする裏技も存在します。

それは「ドットマネー」という交換先に一度交換してから、「ドットマネー」から各種銀行に振り込みするという方法です。

 

ですので、ここでもやはりお金はかからないということになりますので、ポイントサイト利用にお金がどうしてもかかる場面というのはまず無い、というのが結論です。

 

無料で簡単1分!モッピーに会員登録しに行く

 

 

個人情報を入力したりするけど危ないんじゃない?サイトは安全?

 

モッピーの新規会員登録の場面では、いくつか少ないものの個人情報を記入します。

メールアドレスと電話番号がその代表的なものです。

本名や住所、クレジットカード番号など重大なものは登録する必要はありませんが、それでも、メールアドレスを登録するとスパムメールが届くんじゃないか、電話番号を記入すると勧誘の電話などがかかってくるんじゃないかと心配になるかと思います。

 

まずメールアドレスの登録ですが、これは基本的にフリーメールアドレスの登録をおすすめしています。

フリーメールとは、無料で簡単に開設できるgmailYahoo!メールといったものです。

 

なぜフリーメールを登録したほうが良いかというと、不特定多数の企業から迷惑なスパムメールが送られてくるようになる、というようなことはモッピーの登録ではありえませんが、モッピーが公式に配信しているメールマガジンが、1日に1通程度送られてきますので、携帯のキャリアメールなどを登録すると、いちいち着信のお知らせ表示などがうざいというようなこともあるでしょう。

 

また、モッピー経由で企業の広告を利用し、無料会員登録や資料請求する時なども同じです。

その企業からメルマガが送られてくる可能性がありますので、キャリアメールなど普段使いしているプライベートなアドレスを登録しないほうが無難です。

いっそポイントサイト利用用に捨てアドのようなフリーメールアドレスを一つ作って、それで統一して登録していくと良いかもしれませんね。

 

次に電話番号ですが、モッピーで電話番号入力を求められる場面というのは、「電話番号認証」や「SMS認証」といって本人確認のためのセキュリティ強化の施策の一環として入力が必須となっているだけで、ここで入力した電話番号がモッピー側に知らされたり、その情報が営業に流用されたりというようなことはありません。

あくまでセキュリティ強化のためのものなので、入力して問題ありません。

 

また、そういった個人情報を入力するフォームは、モッピーでは必ず「SSL」という暗号通信技術を導入したページで行われますので、第三者によって覗き見られる危険性や、情報を改ざんされるリスクはほぼ無いといって間違いありません。

 

また、モッピーでは”個人情報保護方針”というページでも個人情報の取り扱いに対するポリシーが掲載されていますが、モッピーを運営する株式会社セレスは、2009年にプライバシーマーク(Pマーク)を取得しており、個人情報の取り扱い・管理について、十分な体制が整っていると認定された企業です。

 

このPマークとは、一般財団法人日本情報経済社会推進協会 (JIPDEC) という機関が厳しい審査のもと一定の要件を満たした事業者などの団体に付与するマークのことで、これを取得した団体は、サイトなどにこのPマークを掲示することが許され、それによって利用者は、一目でこの企業が個人情報の取り扱いに信用が持てるかどうかということを判断できるというシステムになっています。

 

モッピーのサイト内にも、下のようなプライバシーマークが掲示されています。

プライバシーマー

 

無料で簡単1分!モッピーに会員登録しに行く

 

 

詐欺に遭うリスクはある?

 

そんな安全性・信頼性の高い、優秀なポイントサイト『モッピー』ではありますが、しかし先にも述べた通り、そのモッピー内に広告を出している企業すべてがそれくらい優秀で信頼の置ける企業かというとそれはまた話は別です。

 

中には詐欺まがいの手法で個人情報を手に入れようとしたりするサイトに誘導されてしまうリスクというのも確かに存在します。

 

ですので、モッピーというポイントサイト自体に懸念を持つ必要はありませんが、そこに出ている広告を利用する際に、聞いたことが無いような企業の出している、全然よくわからない内容のサービスの場合は、とりあえず警戒はしてください。

できればアクションを起こす前にモッピー内の広告に投稿された口コミを見たり、企業名をぐぐってみたり、そのサービス名で被害に遭われている方が居ないかを検索してみてください。

 

神経質になるほど詐欺が横行しているわけではありません。

昨今ではそのような悪質な広告を見かける頻度はかなり少なくなっています。

しかし、そういうこともある、ということは念頭に置いてポイントサイトを利用するようにしてください。

 

メールアドレスを入力して迷惑メールが届いたり、電話番号を記入して迷惑電話・勧誘電話などがかかってくる可能性は?

 

先ほども「個人情報を入力したりするけど危ないんじゃない?サイトは安全?」のチャプターで少し触れましたが、モッピーでの新規会員登録の場面でメールアドレスを登録したり、本人確認のための電話番号認証を行う上で電話番号を入力したりしたことで、迷惑メールやスパムメールが届くようになったり、勧誘電話や営業電話がかかってくるというようなリスクは皆無です。

 

しかし繰り返しになりますが、モッピーから広告を経由して飛んだ先の企業が、どういう個人情報の取り扱いを行なっているかは、一つ一つ確認しないと分かりません。

 

ですので、よく分からない企業のよく分からないサービスの会員登録をする際などは、まずフリーメールアドレスを登録すること、そしてもしも「本名」や「住所」、「電話番号」や「カード番号」など、非常に重要な情報の入力まで求められるようであれば、事前にその企業やサービス名で検索をかけて安全性について調べてから行うようにしてください。

 

本当にポイントを換金できるの?危険はある?

 

モッピーで貯めたモッピーポイントは、間違いなく1ポイント=1円で換金でき、危険性はありません。

学生さんでも未成年の方でも、このような方法で金銭を得ることになんら問題も違法性もありません。

 

ひと昔前には、ポイントサイト詐欺に遭ったという被害報告はネット上に散見されました。

 

例えばポイントを貯めたら換金できるという謳い文句につられて登録してポイントを一生懸命貯めたのに、いつのまにか規約が変わっていて換金できなくなったとか、サイト自体が消えてしまったとか、あとはそのポイントサイトに登録すると自動的に知らないアダルトサイトにも登録されて料金を請求されたとか、知らない企業に個人情報が流れて勧誘電話がかかってきたり、怪しいダイレクトメールが届くようになっただとか、そういった事例です。

 

しかし、今残っている有名なポイントサイトに、そのような悪質なものはありません。

ご安心ください。

 

無料で簡単1分!モッピーに会員登録しに行く

 

 

ポイントサイトを利用する上での注意点を徹底調査!

 

ここからは、ポイントサイトをより安全・安心に利用していく上で重要なこと、注意点を挙げていきます。

 

ポイントの有効期限

 

各ポイントサイトで扱われるポイントには、すべて有効期限が定められています。

しかしそれはどれもかなり緩いものばかりです。

例えば1年に1回でもサイトにログインをすえば永久に有効とか、半年に1回でもポイントを獲得すれば永久に有効とか、そういったものがほとんどです。

 

さきほど「本当にポイントを換金できるの?危険はある?」のチャプターで触れたような悪質なポイントサイトは、このポイント有効期限を非常に短くシビアに設定して、ポイント失効を狙ったりといったことをしていましたが、モッピーをはじめ代表的なポイントサイトにそんなことは一切ありません。

 

具体的にモッピーのポイント有効期限については、半年に1度でもモッピーを利用すれば永久有効となっています。

 

ちなみにモッピーには広告バナーをクリックするだけでもポイントが貰える、といったような無料コンテンツも豊富ですので、半年に1度バナーをクリックして1ポイント獲得する、これだけでも永久にモッピーのポイントは永久に有効となります。

すごく簡単ですね。

 

ただし、モッピーのポイントが失効してしまう最も気をつけなければいけない場面は、それとは別にあります。

モッピーでは、登録したメールアドレスにメールが届かずに戻ってしまう、という状態が1週間以上続くと、自動的に退会処分になるというシステムが採用されています。

 

ですので、例えばキャリアメールを登録していた人が、機種変更などをした際にメアドが変わったのに、モッピーでメールアドレスの変更手続きをしていなかった、という場合に、最悪退会処分+全保有ポイント失効ということになります。

 

この事もあって、メアドがほとんど変わる心配の無いフリーメールアドレスでの登録をおすすめしています。

キャリアメールを登録される方は、これだけはよく注意していてください。

 

副業禁止の会社でポイントサイトをやるとやばい?モッピーを在宅ワークとしてやっていてばれる?

 

モッピーを含む副業全般で出た所得の合計が年間”20万円”を超えないようであれば、まず会社にバレる心配はありません。

 

それを超えるようであれば、確定申告の必要が出てきて、会社にバレにくいようにするためには、自分でやらなければいけない手続きが増えます。

 

しかしグレーではありますが、20万円以上になってしまった部分のポイント達の抜け道は存在します。

 

それは”マイルへの交換”です。

 

今後どうなるかは分かりませんが、現状では、ポイントサイトで得たポイントをマイルに交換した場合、どのような基準で課税するか、というような明確な基準の設定、法整備は為されていないようです。

 

もちろん、原則では脱税に繋がるようなこのような手法が公に認められるはずはありません。

そんなことは認めない、とはなるとは思いますが、ただし法が無いので具体的に取り締まることもできない、というのが現状のようです。

 

もしも年間20万円以上ポイントが貯まってしまい、確定申告も面倒だ、というようでしたら、マイルへの交換も視野に入れられると良いと思います。

しかもこの”マイルへの交換”には、普通に現金化や電子マネー化していたのでは享受できない、ものすごい利益もあるんです。

 

それに関して詳しくはこちらの記事をどうぞ

ソラチカルートとは?ANAマイルのお得な貯め方!ポイント価値10倍以上?!

 

ともかく結論としましては、年間20万円より稼ぐ、稼がないで方法は違えども、副業禁止の会社に基本的にバレずにお小遣い稼ぎができるのがポイントサイトということになります。

 

無料で簡単1分!モッピーに会員登録しに行く

 

 

「ポイントがつかない」「詐欺」「騙された」そんな書き込みもネット上にはあるみたいだけど?

 

ポイントサイトは、そのサイトに掲載されている広告を経由したというユーザーの追跡情報を元に、ポイントを付与しています。

ですので、その追跡情報(あなたがその広告をクリックしたという情報)がポイントサイト側に正確に伝わらないと、ポイントが正常に付与されないという不具合がたまに発生します。

 

具体的にはどんな原因があるのか、ここで考えられる限り挙げてみます。

 

1.ログインし忘れていた

ポイントサイトにログインした状態で、広告を経由しないとポイントは付きません。

ログインしていなくとも広告ページにはアクセスできてしまうため、ログインしていると勘違いして広告先のページにジャンプして、案件を消化してしまわないよう注意してください。

ログインしていない

 

2.追跡情報が途中で途切れてしまった

ポイントサイトを経由してサービスページに移動したら、そこからはブラウザバックを使わないこと、別のサイトに移動しないこと、ウィンドウを閉じないこと、条件達成まで一直線で終わらせることを心がけてください。

途中でサイトを離脱したと判定されると、正常にポイントサイトを経由したと認定されずにポイントが却下されてしまうかもしれません。

あとはあまり無いとは思いますが、二つの案件を平行して進めるのも、正常に処理されない危険があるので避けたほうが良いでしょう。

 

3.そもそも達成条件を満たしていなかった

様々な広告には、事細かにポイント獲得のための条件が掲載されています。

そのすべてをクリアしないことには、ポイントは付きません。

条件達成したと安易に思いこんでおり、実は条件を満たしておらず却下されて、「詐欺に遭った」「騙された」と感じる方は多いようです。

また、例えばそのサービスをご家族の方などが以前に利用したことがあった場合、大抵の広告は「初回のみ」ポイント付与対象となる条件を出しているものが多いため、自分では完璧に条件を満たしているのに、ポイントが付与されないということで、やはり「詐欺だ」という行き違いが起こるという事例もあるようです。

 

それぞれ広告ページには獲得条件が明記されてありますので、初めてその広告を利用する時は、よくよく確認してから取り掛かってください。

ポイント獲得条件

 

4.デバイスの設定で追跡情報が残らないようになっていた

パソコンの場合でしたら、Cookie機能が有効になっていないと、追跡情報が残りません。

ポイントサイトを利用する際は、必ず一度Cookieが有効になっているかどうかをブラウザの設定で確認してください。

また特にiPhone(iOS)からの利用でトラブルが多いのは、iPhoneの設定で「追跡型広告の制限」機能がONになっている場合や、ブラウザに『Safari』を使っている場合に設定で「サイト越えトラッキングを防ぐ」をONにしている場合に、正常に追跡情報が残らずに、ポイントが付与されないという事例です。

iPhoneをお使いの方は「設定」→「プライバシー」→「広告」で確認できます。

またSafariの設定は、iOSの場合「設定」→「Safari」→「サイト越えトラッキングを防ぐ」で、Macの場合は「環境設定」→「プライバシー」→「サイト越えトラッキングを防ぐ」で確認できます。

  

ポイントサイトでポイントが正常に付与されない場合というのは、だいたいこの4パターンのどれかにひっかかっている可能性が高いです。

ポイントサイト側の悪意のある詐欺行為である可能性は極めて低いです。

ただし本当にポイントサイト側の不具合の可能性もあるので、上記の可能性を考慮してそれでも原因が分からなければ、とりあえず問い合わせてみるべきでしょう。

 

これらの注意点をしっかりと確認してから広告を利用しておけば、ポイントサイト利用中のトラブルは、かなり低く抑えることができるでしょう。

 

予定明細に反映されない・反映が遅い・いつ予定反映されるのか?

 

ポイントサイトで広告利用すると、いきなりポイントを獲得できるわけではなく、まず予定明細に反映されて、その後広告ごとに設定された期間を経て、確定ポイントが通帳に記載されます。

 

この広告利用から予定明細に反映される時期は、広告によってまちまちです。

 

予定明細に反映されない・反映が遅い・いつ予定反映されるのか?

例えば上の画像は楽天カードの広告ページですが、ここに「予定反映3日以内」「確定反映発行後45日前後」と明記されています。

 

カード発行手続きを終わらせた日から3日以内に、予定で付与されるポイント明細が通帳に記載されます。

そしてカード発行が完了した日から45日前後で、その予定ポイントが確定ポイントとして反映されます、という意味です。

 

例えば楽天カード発行に2週間ほどかかるとしたら、まず楽天カード発行の手続きを行なった日を仮に1月1日としますと、1月4日くらいまでには9,000ポイント付与する予定ですという予定明細が通帳に記載されます。

 

その後2週間後の1月15日前後に楽天カードが手元に届いたとしたら、その45日後である3月1日前後くらいに確定反映されて9,000ポイントが実際あなたの通帳に振り込まれるということになります。

 

しかし、この予定反映はシステムの具合によるのか、予定よりも遅れて表示されることもままあります。

また、広告案件により予定明細の記載が無いものや、システムのなんらかの不具合で表示されないことも起こりうるようです。

予定反映時期を越えて2、3日経ってもまだ反映されない場合は、まず運営に問い合わせてみると良いでしょう。

 

「ポイントがつかない」「詐欺」「騙された」そんな書き込みもネット上にはあるみたいだけど?」のチャプターで挙げた4つの事例などにひっかかっていた場合でも、場合によってはポイントサイト側が広告主に調査を依頼し、場合によってはポイントが補填されたという事例もあるようですので、諦めないのが肝心かと。

 

無料で簡単1分!モッピーに会員登録しに行く

 

 

モッピーの危険性・安全性についてまとめ

 

 以上のようなことで、要点をざっとまとめますと次のようになります。

 

まとめ
  • モッピーは株式会社セレスという東証一部上場企業が運営する、延べ600万人以上の会員数を誇る信頼できる超人気大手ポイントサイト
  • ポイントサイトは節約にもなり、スマホひとつあれば片手間で稼げる副業・在宅ワークで、サラリーマンの方や主婦、学生などにも人気が高く、違法性の無い安心の稼ぎ方
  • モッピーはSSL導入やPマーク取得など、セキュリティや個人情報の取り扱いにも厳正で、利用は無料でできますし、一部ポイント交換にかかる手数料も、ドットマネー経由で無料化できるので、完全無料で利用可能!
  • gmailYahoo!メールなど、フリーメールでの登録を推奨
  • モッピー内で登録する個人情報に心配はありませんが、広告を出している企業を手放しで信用して個人情報をむやみに送信することにはリスクが伴います
  • モッピーから送られてくるメールが受信できない状態が1週間以上続くと強制退会となってポイントも失効してしまうので注意!
  • ポイントサイト利用は、基本的には会社にバレません
  • 追跡情報が正常に残らない状態で利用しても、正常にポイントが獲得できない危険性がありますので、デバイスの設定や案件をこなす時の操作には注意が必要
  • ポイント獲得には「予定反映」と「確定反映」の二段階がある

 

無料で簡単1分!モッピーに会員登録しに行く

 

 

関連ページ