どこが一番お得?ハピタス×各ポイントサイト徹底比較!還元率/広告量etc

速報

ハピタス初めてのお買い物キャンペーン

2018年9月30日まで!!

10万円分の旅行券ゲットのチャンス?!
今ハピタス経由でHABA ONLINE通販サイトを利用したことが無い人が初めて利用すると、購入金額の4.8%還元+300円分のハピタスポイントと、さらにHABA35周年特別記念キャンペーンにもエントリーできます!!
賞品の内容は10万円分の旅行券50名の他、ダイソンのハンドクリーナーや北海道カタログギフト、ダブルチャンスとしてHABA ONLINE SHOPで使える1,000円分のポイントが総勢3,500名様に当たります!!
非常にお得なキャンペーンですので、これを機会にぜひハピタス経由でHABA ONLINEでお買い物をしてみてください!
ハピタスにログインしたら「HABA」で検索してみてくださいね!
ハピタスはただでさえ超おすすめのポイントサイトですので、この貴重な機会お見逃しなく!!

ハピタスに無料で新規会員登録してみる
*ハピタスは年会費・退会費等料金は一切は発生しない完全無料の安心のサービスです。
[夏の特大キャンペーン開催中!]
10月31日まで限定!!今モッピーに新規無料登録した人を対象に漏れなく1,300円プレゼントキャンペーン実施中!!キャンペーンへの参加は下のリンクから!ログイン後キャンペーン情報をご確認ください!!
簡単1分でモッピーに新規無料会員登録

さらに!!

お財布.comでも10月31日まで同様に漏れなく1,100円ゲットできるキャンペーンが開催中ですので、この2つのサイトで合計2,400円棚ぼたゲットできる大チャンス!!この秋の2大キャンペーンを絶対にお見逃しなく!!
お財布.comのキャンペーンへの参加は下のリンクから!ログイン後キャンペーン情報をご確認ください!!
簡単1分でお財布.comに新規無料会員登録

*年会費・退会費等料金は一切は発生しない完全無料のサービスですのでご安心ください。
ハピタスと各ポイントサイトを徹底比較!還元率など一番お得なのはどこ?

このページでは、ハピタスを基準に、有名どころ人気各ポイントサイトとそれぞれ稼ぎやすさについて比較しております。

 

還元率コンテンツの豊富さ手数料交換日数紹介制度ランク優遇制度など、さまざまな面で優劣をつけることによって、各ポイントサイトの特色、ハピタスの強み弱みがはっきりと把握できると思います。

 

まずはご自分のメインにご利用されているポイントサイトのチャプターに、目次からジャンプしてみてくださいね。

 

目次

 

ハピタスとゲットマネー(GetMoney!)を比較

 

ゲットマネーを起点にして各ポイントサイトと比較されたい方はこちらをご覧下さい。

徹底比較!ゲットマネーvs主要ポイントサイト結局1番オススメはどこ?! 

 

ハピタス×GetMoney! 基本情報比較

  ハピタス ゲットマネー
レート 1pt=1円 10pt=1円
最低換金 1pt~ 5,000pt~
換金制限 月3万円
Polletは月30万円
1日1万円まで
手数料 0円 0円
有効期限 1年に1度
ログイン
半年に1度
ポイント獲得
4月に1万pt以上は失効
年齢制限 12歳以上 20歳以上
SSL 導入 導入
Pマーク 取得 取得
JIPC 加入 加入

 

基本情報で注意が必要なのは赤字で示した部分です。

 

ハピタスでは月に3万円までしか換金できないので、それ以上稼がれる方はPolletへチャージしか方法がないという不便さがあります。

 

ゲットマネーでは年齢制限が厳しくて未成年は利用できないのと、4月1日時点で保有している1万pt以上のポイントを取り上げるという謎の施策があります。

3月末日でポイントが失効するルールは撤廃されました。 

 

ハピタス×GetMoney! 配信されるメールマガジンの量

ハピタスから日に送られて来るメルマガの量はだいたい1~2通で、アンケートメールの受信希望をしているとこれも日に1〜2通程度送られてきます。

マイページの「通知設定変更」でいつでも受信設定が変えられますので、一切受け取らないことも可能です。

 

一方ゲットマネーのほうはだいたい5通前後と多く、さらにPC・スマホ両方のメールアドレスを登録して両方のメルマガを受信する設定にすると、10通前後届きます。

クリックポイントで稼がれたい方にとって代表的なサイトと言える配信量です。

この受信設定はマイページの「メール受信選択の設定」から設定でき、全てを配信停止することもできるのでご安心ください。

 

ハピタス×GetMoney! 独自のお得な取り組みや制度

ハピタスでは、サービス利用の際ポイントにおまけでついて来る「宝くじ交換券」で、毎日最大1,000円当たるくじか、毎月最大30,000円当たるくじの好きな方に参加できます。

  

また、ハピタスのランク制度では、6ヶ月単位で簡単な条件を達成して「ゴールド」ランクになっておけば、還元ポイントにいつでも+2%のボーナスが付いてお得です。

参考ページ→ハピタスの会員ランクを簡単に維持するコツ

 

「お買い物あんしん保証」制度も導入されており、万一ショッピングの際にポイントが付かない、判定中から変わらないといった時に、個別対応で保証してくれます。

 

一方ゲットマネーでは、毎日ワンクリックで応募できる1,000円が当たる懸賞が開催されていますので、とりあえず応募しておくのがおすすめです。

 

トップページにはポイントアップ中のスーパータイムセールのコーナーがある他、メールマガジンではメルマガ限定のお得な還元率の広告が出たりもしますので、特別理由がなければ全てのメルマガの配信を停止するよりも、お得な情報の配信メールは受信設定にしておいたほうが良いでしょう。

 

ハピタス×GetMoney! 無料コンテンツ充実度比較

ハピタスは、広告還元率の高さに特化したサイトで、ゲームやクリックで稼げる無料コンテンツと呼べるような要素はほとんどありません。

 

ゲットマネーでは、全ポイントサイトの中で最も稼げるとの評価も高い「HIGH AND LOW」をはじめ、スゴロクや育成ゲームなどでランキングを争い大きな賞金が掴めるチャンスのあるゲームが用意されています。

クリックポイント付きメルマガの量も多く、サイト内にもクリポ付き広告がたくさんあります。

無料コンテンツがお好きな方は、まずGetMoney!に登録してもらいたいというようなサイトです。

参考ページ→GetMoney!-ゲットマネーの稼ぎやすいゲーム徹底解説

 

無料で簡単1分!ゲットマネーに会員登録しに行く

 

↑上のリンクから新規会員登録をした人は…

↓下のリンク先で希望の商品を選ぶ!!

GetMoney!ウェルカムキャンペーン

 

ちなみに、無料コンテンツでもう一つ最注目していただきたいのは、げん玉の「げん玉電鉄」というすごろくゲームです。

このコンテンツは、数あるすごろくゲームの中最高の賞金1万5千円を出しており、他のサイトに比べ最も力を注ぐ価値があります

しかも、攻略法が極めてシンプルで、しっかりと勝ち方を把握した上で、本気で取り組めば、誰でも1位は狙えます。

まだ試しておられない方は、ぜひげん玉の「げん玉電鉄」、プレイしてみてください。

げん玉電鉄で1位になる攻略法

 

無料で簡単1分!げん玉に会員登録しに行く

 

 

他にも無料コンテンツで稼いでいくことを重視しておられる方におすすめの、登録しておいたほうが良いポイントサイトは『ちょびリッチ』です。

 

ちょびリッチでは、なんといっても登録さえしてアカウントを持ってさえいれば、勝手に1,000ptが当選する「ちょ日新聞」というコンテンツがおすすめです。

ゲットマネーの「毎日1000円」とよく似た性質を持ち、どうせならこの二つは毎日チェックする習慣をつけておけば、当たる確率も単純に二倍になりますので、絶対にちょびリッチには登録しておいたほうがお得ですよ!

 

無料で簡単1分!ちょびリッチに会員登録しに行く

 

 

また、楽に稼ぐという観点で外せないサイトは『ポイントタウン』と『i2iポイント』と『モバトク』です。

なぜならこれらサイトには、ログインボーナスがあるからです。

ログインするだけでポイントが貰えるのですが、これは1サイトだけでコツコツやっていてもたいした額にはなりませんが、3サイトでまとめてログインボーナスを毎日稼ぐクセをつけておけば、気がつくとちょっとしたお小遣いが貯まっていますよ♪

 

無料で簡単1分!ポイントタウンに会員登録しに行く

 

 

無料で簡単1分!i2iポイントに会員登録しに行く

 

 

無料で簡単1分!モバトクに会員登録しに行く

 

 

ハピタス×GetMoney! 広告・コンテンツ量の比較

2018年3月時点での、両サイトの広告”数”を比べてみると次のようになります。

 

ハピタスのサービス系広告数:約1150件

ゲットマネーのサービス系広告数:約830件

 

ハピタスのショッピング系広告数:約2500件

ゲットマネーのショッピング系広告数:約2800件

 

この中には多数の重複広告やリンク切れ広告等も含まれていると思いますので、実質の数はもっと少ないと思われます。

 

ゲットマネーはモニター広告が豊富で、飲食代の50%が還元されるなどのお得な案件がたくさん掲載されていますので、外食などの前に一度チェックしてみてください。

 

ハピタス×GetMoney! スマホからの稼ぎやすさ

ハピタスにはスマホから稼ぎやすいと言えるような要素は特になく、アプリダウンロード広告もいつのまにか廃止され、アプリ課金への還元にかんしては、ごく限られたメジャーなゲームだけ1.5%の還元が受けられます。

 

対するゲットマネーは、スマホ併用すると稼ぎやすい無料コンテンツが用意されており、アプリインストール広告も豊富で、ぜひスマホ版にもアクセスしたいといった作りになっています。

ただし、課金での還元は1%となっていますので、ハピタスのほうが還元率は高く、またアプリ内課金をよくされる方は、2%の還元率を出しているモッピーか、2.5%の最高還元率を出しているECナビを経由されたほうがお得です。

 

無料で簡単1分!モッピーに会員登録しに行く

 

 

無料で簡単1分!ECナビに会員登録しに行く

 

 

無料で簡単1分!ゲットマネーに会員登録しに行く

 

↑上のリンクから新規会員登録をした人は…

↓下のリンク先で希望の商品を選ぶ!!

GetMoney!ウェルカムキャンペーン

 

ハピタス×GetMoney! 還元率比較

ハピタスとゲットマネーの主な広告還元率を比較してみましょう。(調査日は表下に記載)

まずは総合ネット通販サイトでの比較です。

 

  ハピタス ゲットマ
楽天市場
 
 
Yahoo!ショッピング
 
 
ヤフオク!
 
 
モバオク
 
 
くまポン
 
 
グルーポン
 
 
Eクーポン
 
 
ニッセン
 
 
ZOZOTOWN
 
 
セブンネット
 
 
GU
 
 
Qoo10
 
 
ベルメゾン
 
 
セシール
 
 
イオンショップ
 
 
イトーヨーカドー
 
 
ディノス
 
 
 

 

基本的にハピタスが上回っていますが、楽天を捨てることで実現したのでしょうか、Yahoo!ショッピングで2%など、要所でゲットマネーは差別化を図っています。

Yahoo!ショッピングをよく利用される方は、多くのポイントサイトの中でも2%還元を打ち出しているのは現在ゲットマネーのみなので、ゲットマネーがおすすめです。

 

無料で簡単1分!ゲットマネーに会員登録しに行く

 

↑上のリンクから新規会員登録をした人は…

↓下のリンク先で希望の商品を選ぶ!!

GetMoney!ウェルカムキャンペーン

 

ちなみにYahoo!ショッピングではなくAmazonをよく使われるという方は、モッピーにて2%還元が可能で、Amazonユーザーの方に最もオススメの、一択サイトとなっています。

 

無料で簡単1分!モッピーに会員登録しに行く

 

 

美容系の広告も見ていきましょう。

 

  ハピタス ゲットマ
オルビス
 
 
ファンケル
 
 
DHC
 
 
LCラブコスメ
 
 
高島屋
 
 
三越・伊勢丹
 
 
ドクターシーラボ
 
 
@cosme
 
 
アテニア
 
 
HABA
 
 
資生堂
 
 
マツモトキヨシ
 
 
マキアレイベル
 
 
シーボン
 
 
ロクシタン
 
 
ベアミネラル
 
 
アユーラ
 
 
クリニーク
 
 
 

 

全体的なアベレージで言うとハピタス優勢ですが、たまにゲットマネーが大きく上回っているものもありますので、ピンポイントでそのショップをよく使われる方には、ハマると非常にお得だと思います。

 

その他いくつか有名どころの還元率を比べて見ましょう。

 

  ハピタス ゲットマ
楽天ブックス
 
 
ブックオフ
 
 
ケンコーコム
 
 
山田養蜂場
 
 
爽快ドラッグ
 
 
サントリーウエルネス
 
 
ビックカメラ
 
 
ノジマ
 
 
ソフマップ
 
 
ヤマダ
 
 
ソニー
 
 
Apple
 
 
ドミノ・ピザ
 
 
ピザハット
 
 
カクヤス
 
 
セブンミール
 
 
銀のさら
 
 
iTunes Store
 
 
HMV
 
 
TSUTAYA
 
 
ハンコヤドットコム
 
 
Francfranc
 
 
ロフト
 
 
レンズアップル
 
 
GUNZE(グンゼ)
 
 
たまひよ
 
 
アカチャンホンポ
 
 
アディダス
 
 
ナイキ
 
 
バイクブロス
 
 
つるやゴルフ
 
 
エクスペディア
 
 
 

 

広告の量や還元率のアベレージはハピタスが上ですが、ピンポイントではゲットマネーが非常にお得という広告も散見されます。

 

これらショッピング系の広告の還元率において、ハピタスはほぼ最強と言えます。

 

ちなみにショッピング広告で、ハピタスと同等の優秀さを誇るポイントサイトを一つ挙げるとしたら、それはポイントインカムです。

こういった還元率のデータを収集していると、そのことを強く感じます。

ショッピングをよくされる方でしたら、ハピタスとポイントインカム、この2つのサイトに登録しておいたら、とりあえず安心でしょうね。

まだポイントインカムを使ったことが無いかたは、ぜひお試しください。

 

無料で簡単1分!ポイントインカムに会員登録しに行く

 

 

クレジットカード発行での報酬額を比べてみましょう。(表内の数字は円単位)

 

  ハピタス ゲットマ
楽天カード
 
 
楽天ゴールドカード
 
 
ファミマTカード
 
 
Yahoo! JAPANカード
 
 
エポスカード
 
 
リクルートカード
 
 
セブンカード・プラス
 
 
MUJIカード
 
 
VIASOカード
 
 
ライフカード
 
 
イオンカード
 
 
PARCOカード
 
 
エブリプラス
 
 
デビュープラス
 
 
Jizile(ジザイル)カード
 
 
三菱東京UFJ-JCBデビット
 
 
セディナカード
 
 
セディナカードJiyu!da!
 
 
セディナゴールドカード
 
 
ロフトカード
 
 
SEIBU PRINCE CLUBカード
 
 
JAPANカードセゾン
 
 
Tカード プラス
 
 
ラスカルカードセゾン
 
 
JCB CARD W
 
 
JCB CARD W plus L
 
 
セゾンカードインターナショナル
 
 
AOYAMA ライフマスターカード
 
 
ヤマダLABI ANAマイレージクラブカード
 
 
ミライノカード
 
 
シネマイレージカード
 
 
ANA JCBカード
 
 
 

 

クレカ発行でもやはり同じようなことが言えます。

広告充実度も還元率アベレージもハピタスのほうが上ですが、ゲットマネーにはピンポイントで非常にお得な広告も含まれています。

 

ここでクレジットカード発行の場面で、非常に特殊な活躍を見せる注目の2サイトをご紹介します。

 

一つはPONEYで、このサイトではなんと…”2度目のカード発行でもポイントが付けられる”という、業界の常識を覆す広告が存在します。

めぼしいカードを発行してしまった方は、ぜひ一度PONEYを覗いてみてください。

 

無料で簡単1分!PONEYに会員登録しに行く

 

 

もう一つはi2iポイントで、このサイトでは、表示されている還元ポイントが他社より低ければ、高いポイントを出しているサイトに合わせてポイントを付与してくれるという”ベストポイント保証”という制度があります。

 

つまり理論上、すべてのクレカ発行で業界最高値でポイントを受け取ることも可能ということになります。

多くのサイトを併用するのが面倒な方は、i2iポイントに絞って、1サイトで常に業界最高ポイントを受け取ってみるのも良い手かもしれませんよ!

 

無料で簡単1分!i2iポイントに会員登録しに行く

 

 

口座開設関係の報酬額も見てみましょう。

 

  ハピタス ゲットマ
ジャパンネット銀行
 
 
楽天銀行
 
 
じぶん銀行
 
 
住信SBIネット銀行
 
 
SBI証券
 
 
FXブロードネット
 
 
DMM FX
 
 
DMM CFD
 
 
プロミス
 
 
マネックス証券
 
 
ひまわり証券
 
 
ライブスター証券
 
 
ライブスターFX
 
 
パートナーズFX
 
 
セントラル短資FX
 
 
外為どっとコム
 
 
外為ジャパンFX
 
 
外為オンライン
 
 
FXトレード・フィナンシャル
 
 
GMOクリック証券 FX
 
 
 

 

こちらでもゲットマネーではたまに飛び抜けてお得な広告というものが存在します。

安定感はやはりハピタスが抜群。

 

以上のようなことで、結論としては、ハピタスの広告の充実度、そして安定的な還元率の高さはやはり伊達じゃ無いですが、ゲットマネーにはここぞというところで高い還元率を打ち出してきているものもあり、ゲットマネーを完全に外しては考えられないという感じもします。

 

無料で簡単1分!ハピタスに会員登録しに行く

 

 

無料で簡単1分!ゲットマネーに会員登録しに行く

 

↑上のリンクから新規会員登録をした人は…

↓下のリンク先で希望の商品を選ぶ!!

GetMoney!ウェルカムキャンペーン

 

ハピタス×GetMoney! 友達紹介制度の報酬の良さ 

ハピタスの紹介制度 2ティア
紹介ボーナス 100pt
登録ボーナス 30pt
ダウン報酬 10~40%
対象外広告 なし

 

ゲットマの紹介制度 2ティア
紹介ボーナス なし
登録ボーナス なし
ダウン報酬 1〜100%
対象外広告 ほぼなし

 

紹介制度対象外広告が無いハピタスは、紹介制度では最も稼ぎやすいです。

ただ月30万円の壁があるので、それを超えて稼げる方は、GetMoney!にも紹介優先度をシフトしていくべきでしょう。

 

一方ゲットマネーは、かなり優秀な紹介制度の稼ぎやすさだとは感じます。

対象外広告が一掃され、1〜100%の紹介ボーナスが割り振られていますが、平均して非常に高い還元率が設定されています。

リニューアル直後ということもあるかもしれませんが、今後の友達紹介制度で、ハピタスに次ぐ稼ぎやすさを発揮しそうです。

 

ハピタス×GetMoney! ポイント交換の便利さ

ハピタスのポイント交換のメリットは手数料無料というところですが、電子マネーやポイントでも一律申請日の翌日から3営業日程度時間がかかるので、スピーディーさに欠けます。

 

iTunesギフトコードやAmazonギフト券は常時2%OFFで交換しています。

 

ANAマイルを貯めたい場合、新しいソラチカルートの重要中継地LINEポイントへの直接交換ルートが無いので、PeX経由でしか移行させられないため、少し不便です。

参考ページ→ソラチカルートとは?

 

ゲットマネーも性質が似ていて、手数料無料の代わりに、全ての交換先で約4営業日時間がかかります。

 

こちらもLINEポイントへ直接交換できないため、マイル稼ぎには時間と手間がかかります。

 

ちなみに現状、最もソラチカルートに有利なのは、LINEポイントに直接、無料で交換できるポイントタウンです。

 

無料で簡単1分!ポイントタウンに会員登録しに行く

 

 

ハピタスとゲットマネーどちらが優秀で稼ぎやすいか?

ハピタスがゲットマネーより優っている点は、広告の充実度還元率のアベレージの高さ紹介制度の稼ぎやすさなどです。

つまり、ポイントサイトの稼ぎやすさで最も重要な基本的な柱は、ハピタスが全て上回っていると言えます。

 

しかしゲットマネーでは、たまに出て来る超高額報酬の広告が魅力ですし、スマホからの稼ぎやすさや、無料コンテンツの魅力も多く、切り捨てるには勿体無いクオリティです。

ゲットマネーの長所だけをうまく生かして効率的にハピタスと併用するのも賢い使い方でしょう。

 

特にゲットマネーは毎日勝手に1,000当選したり、超人気ゲーム「HIGH AND LOW」もありますので、それ目当てだけでも入会して損はありません。 

 

無料で簡単1分!ゲットマネーに会員登録しに行く

 

↑上のリンクから新規会員登録をした人は…

↓下のリンク先で希望の商品を選ぶ!!

GetMoney!ウェルカムキャンペーン

 

無料で簡単1分!ハピタスに会員登録しに行く

 

 

ハピタスとモッピーを比較

 

モッピーを起点にして各ポイントサイトと比較されたい方はこちらをご覧下さい。

徹底比較!モッピーvs各サイトどっちがおすすめ?結局稼ぎやすいのはどこ?

 

ハピタス×モッピー 基本情報比較

  ハピタス モッピー
レート 1pt=1円 1P=1円
1コイン=0.1円
最低換金 1pt~ 100P~
換金制限 月3万円
Polletは月30万円
無制限
手数料 0円 0~147円
LINEは10%
有効期限 1年に1度
ログイン
半年に1度
モッピー利用
年齢制限 12歳以上 12歳以上
SSL 導入 導入
Pマーク 取得 取得
JIPC 加入 脱退

 

基本的なスペックにおいて、気になる点は赤文字で記した点です。

 

ハピタスには月3万円という換金制限があり、Polletの登場により30万円までと制限が緩和されましたが、Polletなんて使わないという方には引き続き枷となる上限となっております。

 

またモッピーのほうはポイント交換に結構手数料がかかります。

電子マネーやギフト券、ポイントへの交換はだいたい無料で利用できますが、銀行への振込に1回30円から147円かかってきます。

ただしドットマネーを経由すれば銀行振込は実質無料で行えます。

 

今ソラチカルートの関係で注目を集めているLINEポイントへの交換については、交換額の10%が手数料としてひかれますので、結構な額になります。

しかしこれも、Gポイントを経由すれば実質手数料無料にすることも可能です。

 

その他に関しては、1ポイントが1円で分かりやすく、最低交換額も低く設定されており良心的であり、年齢制限も低め、ポイント有効期限の条件も甘く、SSLやプライバシーマークなどセキュリティ面でも万全と言える両サイトです。

 

ハピタス×モッピー 配信されるメールマガジンの量

ハピタスから配信されるメルマガの量は少なめで、1日1〜2通程度です。

アンケートの配信希望を希望するにチェックすると、これも1日1〜2通程度送られてきます。

このメールマガジンやアンケートの配信は「通知設定変更」からいつでも停止できるので、全て拒否しておけば、ハピタスからのメールはほとんど0に近づけることも可能です。

 

一方モッピーのほうもメルマガの量は少なめで、1日1通程度です。

アンケートモニターに登録すると、こちらは1日5〜10通ほど送られてきます。

モニターに登録するということはアンケートで稼ぎたい人なので、通数は多ければ多いほど良いという事になるでしょう。

モッピーはメルマガの停止はできません

 

ハピタス×モッピー 独自のお得な取り組みや制度

ハピタスでは、ショッピングやサービス利用をした場合、還元ポイントに加えて「宝くじ交換券」というものが付与される広告がたくさんあります。

この券があれば「ハピタス宝くじ」に参加でき、毎日最大1,000円が当たるくじか、月に最大30,000円当たるくじか好きな方を引くことができます。

 

また、ハピタスにはランク制度が導入されており、条件を満たして最高の「ゴールドランク会員」になれば、常に還元ポイントが+2%増になるという特典があります。

参考ページ→ハピタスで会員ランクをゴールドで簡単に維持する方法

 

さらにショッピングの際には、ハピタスを経由してお買い物をしたのに正常にポイントが付与されない、期間を過ぎたのに判定中のままだという事態に対して、個別に対応して確認が取れたらポイントを補填する「お買い物あんしん保証」という制度を導入していますので、安心してハピタス経由でショッピングが楽しめるようになっています。

 

一方モッピーには、ランク制度のようなものは導入されていない変わりに、お得にボーナスポイントがゲットできるイベントとして、「フィーバータイム」というものがあります。

広告利用で1,000P稼ぐとこのフィーバータイムに突入し、その期間中は最大3つまで、対象広告を利用すると+50Pが上乗せされるというボーナスが付きます。

 

また、モッピー経由で「POINT WALLET VISA PREPAID」を発行された方は、月間10,000Pを上限に、優待ポイントと言って、ショッピングでの還元ポイントが常に0.5%UP+最短5分で付与されるようになるサービスがあります。

ハピタスのような保証制度はモッピーにはありませんが、ポイント付与までの速度で対抗したようなサービスとなっています。

 

ゴールドランク+宝くじのボーナスか、フィーバータイムに広告利用して50P×3のボーナスなのか。

安心の保証制度か、ポイント即時付与の優待制度なのか。

二つのサイト共に甲乙つけがたい魅力的な独自の制度がありますが、POINT WALLET VISA PREPAIDを利用するとしたら、全てのショッピングで0.5%還元率UPという特典は、破格のものだと言えるでしょう。

 

ハピタス×モッピー 無料コンテンツ充実度比較

ハピタスではゲームやクリックで稼げる無料コンテンツはほとんどありません。

そちらに注ぐ予算を削って還元率を高めることに集中したというのが現在のハピタスの特徴です。

 

打って変わってモッピーは、ガチャなど稼ぎやすいゲームや、広告やちらしをクリックするだけで稼げるコンテンツが盛りだくさんに用意されており、無料コンテンツの充実度に重きを置く方にとっては、絶対にモッピーのほうがオススメです。

参考ページ→稼ぎやすいモッピーのゲーム攻略

 

無料で簡単1分!モッピーに会員登録しに行く

 

 

ちなみに、無料コンテンツで稼ぎたい方におすすめのポイントサイトは、モッピーの他にもあります。

 

まず1つはげん玉の「げん玉電鉄」です。

げん玉の「げん玉電鉄」は、数あるすごろくゲームの中でも最高の優勝賞金1万5千円を出しており、最も本気で取り組む価値のあるすごろくゲームです。

しかも攻略法はいたってシンプル。

勝ち方を分かった上でしっかりと準備して取り組めば、誰でも1位は狙えます。

『げん玉鉄道』で最も高確率で優勝賞金15,000円獲得する方法(別窓で開く)

無料で簡単1分!げん玉に会員登録しに行く

 

 

続いては、GetMoney!の「HIGH AND LOW」です。

このゲームは、最強の無料コンテンツと呼ばれるほどに、稼ぎ効率が良い人気の無料コンテンツです。

まだ試したことが無い方は、ぜひその最強と言われる所以を体験してみてくださいね!!

無料で簡単1分!ゲットマネーに会員登録しに行く

 

↑上のリンクから新規会員登録をした人は…

↓下のリンク先で希望の商品を選ぶ!!

GetMoney!ウェルカムキャンペーン

 

3つ目はちょびリッチの「ちょ日新聞」です。

上でおすすめしたGetMoney!にも「毎日1000円」という1クリックで毎日1,000円当たるチャンスがあるおいしい懸賞があるんですが、このちょびリッチに至っては1クリックの応募さえ必要なく、アカウントを持っているだけで勝手に毎日10名に1,000ptが当たるという嬉しい仕様です。

ちょびリッチは、たとえ使うアテが無くともとりあえず登録しておいたほうが良いサイトです。

無料で簡単1分!ちょびリッチに会員登録しに行く

 

 

そして無料コンテンツの中でも最も楽に稼げるのが、ログインボーナスです。

このログインボーナスが貰えるサイトは、『ポイントタウン』と『i2iポイント』と『モバトク』になります。

ログインボーナスは1サイトでこつこつやっていてもなかなか貯まりませんが、3サイト同時にやるくせをつけてしまえば、なんら苦もなく、いつの間にか結構なお小遣いが貯まっていますので、やるなら3サイトまとめてやるのがおすすめですよ!!

無料で簡単1分!ポイントタウンに会員登録しに行く

 

 

無料で簡単1分!i2iポイントに会員登録しに行く

 

 

無料で簡単1分!モバトクに会員登録しに行く

 

 

ハピタス×モッピー 広告・コンテンツ量の比較

2018年3月時点での、純粋に広告”数”だけ調査しました。

 

ハピタスのサービス系広告数:約1150件

モッピーのサービス系広告数:約840件

 

ハピタスのショッピング系広告数:約2500件

モッピーのショッピング系広告数:約2800件

 

この中には多数の重複広告やリンク切れ広告等も含まれていると思いますので、実質の数はもっと少ないと思われます。

 

どちらのサイトもコンテンツ量は業界トップクラスと評判ですが、実際数えて合計してみると、両サイトともほぼ同等という結果になりました。

 

ハピタス×モッピー スマホからの稼ぎやすさ

スマホ版サイトにアクセスした時の、スマホ版限定コンテンツの充実度に着目してみますと、ハピタスはスマホでアクセスすることによるこれといった特典は無く、さらにアプリインストールで稼ぐ広告がいつの間にかサイトリニューアルと共に一掃されて無くなっています。

また、ゲームやアプリ課金での還元率は1.5%となっており、また対象ゲームもごく限られています。

 

対してモッピーは、スマホでアクセスすると、パソコンと併せて2回ガチャがプレイできたり、スマホだけの無料コンテンツが用意されていたり、アプリインストールで稼ぐ広告も非常に豊富に取り揃えられており、またアプリ課金での還元率も2%と業界トップクラスの高さを保っており、対象アプリも膨大で、国内iOS全ゲームアプリを網羅しており、スマホでのお小遣い稼ぎに非常に力の入っている、スマホで稼ぎやすい代表的なポイントサイトとして有名です。

 

スマホでの稼ぎやすさは圧倒的にモッピーに軍配が上がり、ポイントサイト全体で言っても、スマホでの稼ぎやすさはモッピーが最強と評判が高く、スマホでメインのお小遣い稼ぎがされたい方は、モッピーが断然おすすめです。

 

ちなみにアプリ課金で最高還元率を出しているのはECナビで、2.5%です。

 

無料で簡単1分!ECナビに会員登録しに行く

 

 

無料で簡単1分!モッピーに会員登録しに行く

 

 

ハピタス×モッピー 還元率比較

まずは代表的な総合ネット通販サイトでの還元率について、両サイトの還元率を比較してみましょう。(調査日は表下に記載)

 

  ハピタス モッピー
楽天市場
 
 
Yahoo!ショッピング
 
 
ヤフオク!
 
 
モバオク
 
 
くまポン
 
 
グルーポン
 
 
Eクーポン
 
 
ニッセン
 
 
ZOZOTOWN
 
 
セブンネット
 
 
GU
 
 
Qoo10
 
 
ベルメゾン
 
 
セシール
 
 
イオンショップ
 
 
イトーヨーカドー
 
 
ディノス
 
 
 

 

総合ネット通販サイトでの還元率は、どちらかというとハピタスが上回っているといった印象ですが、かなり拮抗しています。

ただしモッピーではPOINT WALLET VISA PREPAIDを使えば全てのショッピング還元率に+0.5%が上乗せされる上、Amazonでの買い物にも2%の還元が付くので、プリペイドカードを利用するならまた違ってきます。

Amazonを使われる方にとっては、全ポイントサイトで最もオススメなのがモッピーとなります。

 

無料で簡単1分!モッピーに会員登録しに行く

 

 

ちなみにAmazonではなくYahoo!ショッピングでお得なところを探しているという方は、断然2%の最高還元率を出しているGetMoney!です。

まだ1%還元に甘んじておられる方は、今後はGetMoney!経由に切り替えて少しでもお得にお買い物をお楽しみください。

 

無料で簡単1分!ゲットマネーに会員登録しに行く

 

↑上のリンクから新規会員登録をした人は…

↓下のリンク先で希望の商品を選ぶ!!

GetMoney!ウェルカムキャンペーン

 

続いて美容系はどうでしょうか?

 

  ハピタス モッピー
オルビス
 
 
ファンケル
 
 
DHC
 
 
LCラブコスメ
 
 
高島屋
 
 
三越・伊勢丹
 
 
ドクターシーラボ
 
 
@cosme
 
 
アテニア
 
 
HABA
 
 
資生堂
 
 
マツモトキヨシ
 
 
マキアレイベル
 
 
シーボン
 
 
ロクシタン
 
 
ベアミネラル
 
 
アユーラ
 
 
クリニーク
 
 
 

 

こちらは全体的にハピタスが上回っています。

 

その他色々主要なショッピングサイトを比べてみます。

 

  ハピタス モッピー
楽天ブックス
 
 
ブックオフ
 
 
ケンコーコム
 
 
山田養蜂場
 
 
爽快ドラッグ
 
 
サントリーウエルネス
 
 
ビックカメラ
 
 
ノジマ
 
 
ソフマップ
 
 
ヤマダ
 
 
ソニー
 
 
Apple
 
 
ドミノ・ピザ
 
 
ピザハット
 
 
カクヤス
 
 
セブンミール
 
 
銀のさら
 
 
iTunes Store
 
 
HMV
 
 
TSUTAYA
 
 
ハンコヤドットコム
 
 
Francfranc
 
 
ロフト
 
 
レンズアップル
 
 
GUNZE(グンゼ)
 
 
たまひよ
 
 
アカチャンホンポ
 
 
アディダス
 
 
ナイキ
 
 
バイクブロス
 
 
つるやゴルフ
 
 
エクスペディア
 
 
 

 

これを見ても、やはりハピタスのショッピングでの還元率の強さ、広告の豊富さというものが伺えます。

やはりハピタスはショッピング還元に強いという事でしょう。

 

ちなみに、多くの還元率の情報を収集している中で強く感じたのは、ショッピング広告の強さにおいてもう一つ強いサイトがあるということです。

それが『ポイントインカム』です。

 

ショッピングをよくされる方は、ハピタスとポイントインカムに登録しておけば、とりあえず最強であると言えます。

まだポイントインカムを試されていない方は、ぜひその使い心地をお試しください。

凄くオススメですよ!!

 

無料で簡単1分!ポイントインカムに会員登録しに行く

 

 

次に主なクレジットカード発行での報酬額比較はこちら(表内の数字は円単位)

 

  ハピタス モッピー
楽天カード
 
 
楽天ゴールドカード
 
 
ファミマTカード
 
 
Yahoo! JAPANカード
 
 
エポスカード
 
 
リクルートカード
 
 
セブンカード・プラス
 
 
MUJIカード
 
 
VIASOカード
 
 
ライフカード
 
 
イオンカード
 
 
PARCOカード
 
 
エブリプラス
 
 
デビュープラス
 
 
Jizile(ジザイル)カード
 
 
三菱東京UFJ-JCBデビット
 
 
セディナカード
 
 
セディナカードJiyu!da!
 
 
セディナゴールドカード
 
 
ロフトカード
 
 
SEIBU PRINCE CLUBカード
 
 
JAPANカードセゾン
 
 
Tカード プラス
 
 
ラスカルカードセゾン
 
 
JCB CARD W
 
 
JCB CARD W plus L
 
 
セゾンカードインターナショナル
 
 
AOYAMA ライフマスターカード
 
 
ヤマダLABI ANAマイレージクラブカード
 
 
ミライノカード
 
 
シネマイレージカード
 
 
ANA JCBカード
 
 
 

 

クレジットカードでの獲得ポイントに関しては、一進一退といった感じですが、モッピーのほうがアベレージとして高い数字になりそうです。

 

またクレジットカード発行において、注目すべき特殊な働きをする2サイトをご紹介します。

 

1つはPONEYというサイトで、このサイトには”2度目のカード発行でもポイントが付く”という驚愕の広告がたくさんあります。

カードを一通り発行してしまった方は、PONEYで2回美味しい思いをしてください。

 

無料で簡単1分!PONEYに会員登録しに行く

 

 もう1つのサイトは、i2iポイントというサイトです。

ここでは、他社のポイントのほうが高いと申請すれば、そのポイントで付与してくれる”ベストポイント保証”という制度があります。

これは事実上、全てのカード発行で業界最高報酬を1サイトだけで集中して受け取れるということになり、多くのサイトを併用してポイントがばらける面倒を解消できます。

 

無料で簡単1分!i2iポイントに会員登録しに行く

 

 

口座開設・FX取引などの広告の報酬額比較はこちら。

 

  ハピタス モッピー
ジャパンネット銀行
 
 
楽天銀行
 
 
じぶん銀行
 
 
住信SBIネット銀行
 
 
SBI証券
 
 
FXブロードネット
 
 
DMM FX
 
 
DMM CFD
 
 
プロミス
 
 
マネックス証券
 
 
ひまわり証券
 
 
ライブスター証券
 
 
ライブスターFX
 
 
パートナーズFX
 
 
セントラル短資FX
 
 
外為どっとコム
 
 
外為ジャパンFX
 
 
外為オンライン
 
 
FXトレード・フィナンシャル
 
 
GMOクリック証券 FX
 
 
 

 

これは明らかにモッピーのほうが優勢であることが見て取れます。

 

ショッピングならハピタス。

クレカなら若干モッピー。

FX・証券口座開設などはモッピー。

といった感じの結果となりました。

総合的に見ると、還元率の争いは一進一退、互角といった印象があります。

 

ハピタス×モッピー 友達紹介制度の報酬の良さ 

ハピタスの紹介制度 2ティア
紹介ボーナス 100pt
登録ボーナス 30pt
ダウン報酬 10〜40%
対象外広告 なし

 

モッピーの紹介制度 2ティア
紹介ボーナス 300P
登録ボーナス なし
ダウン報酬 5〜100%
対象外広告 ほぼ無し
ただしほぼ10%以下

 

紹介制度で稼ぎやすいのはハピタスです。

その理由は対象外広告が存在しないからに尽きます。

ただしハピタスには現状、月30万円以上は稼いでも使えないという制限があるので、それ以上稼げる人は、モッピーに紹介優先度をシフトさせていく必要があるでしょう。

 

ハピタス×モッピー ポイント交換の便利さ

ハピタスは、完全手数料無料でポイント交換ができる代わりに、どの交換先でも申請日の翌日から3営業日程度、交換完了まで時間がかかるというデメリットもあります。

 

iTunesギフトコードやAmazonギフト券への交換で頻繁に2%OFFなどのキャンペーンが行われています。

 

ANAマイルを貯めたい場合、交換先にLINEポイントは無く、PeX経由でしか移行させられないので、新ソラチカルートには向きません。

参考ページ→ソラチカルートとは?

 

一方モッピーは、スマホ版モッピーから交換申請をすると電子マネー系の交換先でリアルタイムで交換できるようになるものの、現金振込には手数料がかかるため、ドットマネー経由で現金化が必要になり、手間と時間がかかります。

 

しかしモッピーでは、JALマイルへ実質80%で交換できるマイル交換キャンペーンが頻繁に行われており、マイルを貯めたい方にとって非常に重宝するサイトです。

特にこの高レートでJALマイルを貯める方法は、モッピー以外には無く、ANAマイルを81%のレートで交換できるLINEルートと併せて、モッピーはマイルを貯めたい人にとって最高のポイントサイトだと言えます。

 

ANAマイルを貯める場合、モッピーでは直接LINEポイントに交換することができますが、10%の手数料が取られるため、それを嫌う方はGポイントに迂回してからLINEルートに乗せると良いでしょう。

ベストではありませんが、かなり新ソラチカルートにも適したサイトです。

 

無料で簡単1分!モッピーに会員登録しに行く

 

 

ハピタスとモッピーどちらが優秀で稼ぎやすいか?

ハピタスがモッピーよりもメリットが多い分野は、やはりショッピングにおいての還元率と、そして友達紹介制度の稼ぎやすさ、さらにポイント交換手数料が一切かからないというところでしょう。

 

モッピーがハピタスよりも勝っている部分は、毎月の換金制限が無いこと、無料コンテンツの充実度スマホからの稼ぎやすさ口座開設系広告の報酬の高さJAL/ANA共にマイルの貯めやすさなどが挙げられます。

 

しかもPOINT WALLET VISA PREPAIDを利用しさせすれば、ハピタスに遅れをとっているショッピング還元率においても、ほとんどのショッピングサイトで同等かそれ以上の還元率にアップする上、楽天やYahoo!ショッピングなど主要な通販サイトで常に1.5%還元で利用できるというアドバンテージがあります。

 

以上のようなことを総合的に比較すると、やはり業界ナンバーワン人気を誇るモッピーが、一歩優勢であると判断できます。

しかし、普通に現金振込などで換金したい方で、ショッピングを多く利用される方などは、ハピタスを利用されたほうが通常の還元率の高さから見て絶対に良いでしょう。

 

無料で簡単1分!モッピーに会員登録しに行く

 

 

無料で簡単1分!ハピタスに会員登録しに行く

 

 

ハピタスとげん玉を比較

 

げん玉を起点にして各ポイントサイトと比較されたい方はこちらをご覧下さい。

完全比較!どっちがおすすめ?げん玉vs各サイトどこが一番稼げるのか? 

 

ハピタス×げん玉 基本情報比較

  ハピタス げん玉
レート 1pt=1円 10pt=1円
最低換金 1pt~ 1,000pt~
換金制限 月3万円
Polletは月30万円
1日1万円まで
手数料 0円 0円~206円
月1回無料
有効期限 1年に1度
ログイン
180日に1度
広告利用
年齢制限 12歳以上 16歳以上
SSL 導入 導入
Pマーク 取得 取得
JIPC 加入 不参加

 

基本情報で注意すべき点は赤字の部分です。

 

ハピタスでは月3万円までしか換金できない制限があり、毎月それ以上稼ぎたい人はPolletへのチャージを強いられる不便さがあります。

 

げん玉では一度PointExchangeというサイトにポイントを移行させてから、そこから現金振込や電子マネー等への交換申請をしますが、ほとんどの交換先で結構な手数料が取られます。

月に1回は無料で利用できるので、ポイント交換は月に1回まとめて行うよう心がけていくと良いでしょう。

 

その他は特に注意すべき点はありませんが、全体的にポイントの見易さや、ポイント有効期限の条件、年齢制限など、換金制限以外ハピタスが有利ではあります。

 

げん玉を運営しているのは株式会社リアルワールドという、東証マザーズに上場している企業ですが、JIPCには不参加です。 

 

ハピタス×げん玉 配信されるメールマガジンの量

ハピタスから配信されるメールマガジンの量は、日に1通~2通程度で、アンケート配信を希望していると、アンケートメールも日に1通〜2通程度配信されます。

このメール受信設定は、「通知設定変更」からいつでも変更できるので、メルマガを受け取らないことも可能です。

 

一方げん玉のメールマガジン量は多めで、日に5通前後送られてきます。

クリックで稼ぎたい方には稼ぎやすいとも言えます。

メルマガを望まないは、メルマガの受信設定は、「登録情報の変更」から行えます。

 

ハピタス×げん玉 独自のお得な取り組みや制度

ハピタスでは、毎日最大1,000円が当たる宝くじか、毎月最大30,000円当たる宝くじに参加できる「宝くじ交換券」が広告利用時に貰えます。

これにより、ポイント獲得のダブルチャンスがあります。

  

またハピタスにはランク制度があり、条件を満たして「ゴールド」ランク会員になれば、還元ポイントに+2%のボーナスが付きます。

参考ページ→ハピタスの会員ランクを簡単に維持するコツ

 

さらにハピタスでは、対象のショッピングサイトで買い物をした時、万一ポイントが正常に反映されなければ、個別に対応してポイントを補填する「お買い物あんしん保証」という制度を設けています。

 

一方げん玉には、保有しているポイントに年間1%の利息が付くというオリジナリティに溢れた制度があります。

利息1%というのは、単純に言うとゆうちょ銀行定期預金の100倍の金利ということになります。

 

また、月間獲得ポイントランキングも毎月開催されており、これで1位になるとなんとその月獲得したポイント数まるまるが賞金になるという太っ腹っぷり。

 

ちなみに月間獲得ポイントランキングについてですが、PONEYというサイトでも同じ賞金で行われています。

しかしこちらPONEYというサイトのある方法とランキング制度を組み合わせれば、とんでもない額が稼げる裏技があります。

面白い方法なので、やるかどうかはさて置きぜひ知っておいてください。

詳しくはこちら→PONEYの月間獲得ポイントランキング賞金で160万円を荒稼ぎ?!

 

無料で簡単1分!PONEYに会員登録しに行く

 

 

「前払い」というアイコンの付いたショッピング広告では、最短5分でポイントが付与される制度もあります。

 

そしてげん玉にも「お買い物ポイント保証制度」があり、ショッピング利用がより安心して楽しめるようになっています。

 

また、ビンゴゲーム内で毎週月曜日に好きなサービスを設定すると、その週にその広告の還元率が110%になるというサービスもあります。

 

二つのサイトの取り組みを見比べると、げん玉はコンテンツの膨大なサイトだけに、独自のお得な取り組みや制度もたくさん用意されています。

特に月間獲得ポイントランキングは、1位になれたらものすごい利益が出るので、ぜひ1度狙ってみてください。

 

無料で簡単1分!げん玉に会員登録しに行く

 

 

ハピタス×げん玉 無料コンテンツ充実度比較

ハピタスでは無料コンテンツは無くなって、ミニゲームやクリックポイントで稼ぐことはできません。

 

げん玉では「モリモリ選手権」や「げん玉電鉄」など稼げるゲームが盛りだくさんです。

他にもガチャやビンゴゲーム、スクラッチもおすすめですので、無料コンテンツで稼ぎたい方は迷わずげん玉をお試しください。

参考ページ→げん玉のおすすめ無料コンテンツまとめ

 

特にげん玉電鉄は、すごろくゲームの中で最高の賞金1万5千円を出しており、ほかのサイトに比べて最も力を入れて取り組む価値のあるコンテンツとなっています。

攻略法は極めてシンプルで、しっかりと把握して取り組めば、誰でも1位は狙えます。

げん玉電鉄で1位になる方法

 

無料で簡単1分!げん玉に会員登録しに行く

 

 

ちなみに、無料コンテンツを重視される方ならば、他にもこれだけは押さえておいていただきたい!というオススメサイトがげん玉の他にもいくつかあります。

 

まずゲットマネーの「HIGH AND LOW」は外せません。

このゲームは、ポイントサイト最強の無料コンテンツと呼ばれるほどに稼ぎ効率の良いミニゲームで、まだ試されていない方は絶対に最強たる所以を体験しておいたほうが良いです…!!

 

無料で簡単1分!ゲットマネーに会員登録しに行く

 

↑上のリンクから新規会員登録をした人は…

↓下のリンク先で希望の商品を選ぶ!!

GetMoney!ウェルカムキャンペーン

 

続いてはちょびリッチの「ちょ日新聞」です。

ゲットマネーにも「毎日1000円」というコンテンツがあり、ここでは1クリックの超簡単な応募だけで毎日誰かに1,000円が当たるチャンスがあるのですが、ちょびリッチでは応募するまでもなく、毎日自動的に誰かに1,000ptが当たります

しかも10名に!!

ですのでちょびリッチは、とりあえず会員登録だけでもしておいたほうがお得ですよ!

 

無料で簡単1分!ちょびリッチに会員登録しに行く

 

 

また、無料コンテンツでの稼ぎ方で、最も楽なのはログインボーナスです。

しかし1サイトでログインボーナスをコツコツ稼いでいてもたいしたことはありません。

ですので、ログインボーナスを出しているサイト全部を回って稼ぐという方法がおすすめです。

現在ログインボーナスが出るのは『ポイントタウン』と『i2iポイント』と『モバトク』です。

3サイトに登録して回れば、単純に3倍のスピードでボーナスポイントが稼げ、気づいたら結構なお小遣いが貯まっていますので、ぜひお試しください。

 

無料で簡単1分!ポイントタウンに会員登録しに行く

 

 

無料で簡単1分!i2iポイントに会員登録しに行く

 

 

無料で簡単1分!モバトクに会員登録しに行く

 

 

ハピタス×げん玉 広告・コンテンツ量の比較

2018年3月時点での、広告”数”に着目して比較してみます。

 

ハピタスのサービス系広告数:約1150件

げん玉のサービス系広告数:約1160件

 

ハピタスのショッピング系広告数:約2500件

げん玉のショッピング系広告数:約1,700件

 

この中には多数の重複広告やリンク切れ広告等も含まれていると思いますので、実質の数はもっと少ないと思われます。

 

ハピタスがショッピング系広告において質量ともに強さを見せています。 

 

ハピタス×げん玉 スマホからの稼ぎやすさ

ハピタスではスマホからの稼ぎやすさについて特別取り上げるような要素は見つかりません。

アプリインストールで稼げる広告も無くなってしまいました。

また、アプリ課金での還元率は1.5%となっており、対象アプリが非常に限られているのも難点です。

 

対するげん玉は、スマホ版限定ゲームなども用意されていますし、アプリダウンロード案件も250件以上あり、ちょっとした隙間時間などにも稼ぎやすいサイトとなっています。

 

また、アプリ課金に対して2%の還元を行なっており、モッピーと並んで非常にゲーム課金に適したポイントサイトです。

ちなみにアプリ課金で最高還元率を出しているのはECナビで、2.5%です。

 

無料で簡単1分!ECナビに会員登録しに行く

 

 

無料で簡単1分!げん玉に会員登録しに行く

 

 

ハピタス×げん玉 還元率比較

両サイトの還元率を比較してみました。(調査日は表下に記載)

まずは代表的な総合ネット通販サイトについて。

 

  ハピタス げん玉
楽天市場
 
 
Yahoo!ショッピング
 
 
ヤフオク!
 
 
モバオク
 
 
くまポン
 
 
グルーポン
 
 
Eクーポン
 
 
ニッセン
 
 
ZOZOTOWN
 
 
セブンネット
 
 
GU
 
 
Qoo10
 
 
ベルメゾン
 
 
セシール
 
 
イオンショップ
 
 
イトーヨーカドー
 
 
ディノス
 
 
 

 

通販サイトでのショッピング還元率は、さすがハピタス、あらゆる面で上回っています。

また、げん玉では楽天市場を扱っていないのが、大きな失点となる要素です。

 

またこの表には記されていませんが、Amazonで還元ポイントを付けたい方は、モッピーで2%還元という取り組みが行われており、Amazonユーザーに今最もオススメのサイトとなっています。 

 

無料で簡単1分!モッピーに会員登録しに行く

 

 

さらにYahoo!ショッピングに関しては、GetMoney!で業界最高の常時2%還元を行なっており、Yahoo!でショッピングする方は迷わずGetMoney!経由で行うようにしてください。

 

無料で簡単1分!ゲットマネーに会員登録しに行く

 

↑上のリンクから新規会員登録をした人は…

↓下のリンク先で希望の商品を選ぶ!!

GetMoney!ウェルカムキャンペーン

 

続いて美容系の広告還元率です。

 

  ハピタス げん玉
オルビス
 
 
ファンケル
 
 
DHC
 
 
LCラブコスメ
 
 
高島屋
 
 
三越・伊勢丹
 
 
ドクターシーラボ
 
 
@cosme
 
 
アテニア
 
 
HABA
 
 
資生堂
 
 
マツモトキヨシ
 
 
マキアレイベル
 
 
シーボン
 
 
ロクシタン
 
 
ベアミネラル
 
 
アユーラ
 
 
クリニーク
 
 
 

 

こちらもやはりハピタスが全体的に上回っていることが分かります。

 

その他主要なサイト色々。

 

  ハピタス げん玉
楽天ブックス
 
 
ブックオフ
 
 
ケンコーコム
 
 
山田養蜂場
 
 
爽快ドラッグ
 
 
サントリーウエルネス
 
 
ビックカメラ
 
 
ノジマ
 
 
ソフマップ
 
 
ヤマダ
 
 
ソニー
 
 
Apple
 
 
ドミノ・ピザ
 
 
ピザハット
 
 
カクヤス
 
 
セブンミール
 
 
銀のさら
 
 
iTunes Store
 
 
HMV
 
 
TSUTAYA
 
 
ハンコヤドットコム
 
 
Francfranc
 
 
ロフト
 
 
レンズアップル
 
 
GUNZE(グンゼ)
 
 
たまひよ
 
 
アカチャンホンポ
 
 
アディダス
 
 
ナイキ
 
 
バイクブロス
 
 
つるやゴルフ
 
 
エクスペディア
 
 
 

 

こちらでも広告充実度も還元率もハピタスが圧倒しています。

 

ショッピング系広告の強さにおいて、ハピタスはほぼ最強です。

 

しかし、多くの還元率の情報を収集する中で一つ、ショッピング広告においてハピタスと互角の優秀さを持つサイトを見つけました。

それは『ポイントインカム』です。

 

ネットショッピングをよくされる方は、ハピタスとポイントインカム、この二つのサイトに登録しておけば、とりあえず安心という感じです。

まだポイントインカムを使ったことが無いという方は、ぜひお試しください。

 

無料で簡単1分!ポイントインカムに会員登録しに行く

 

 

高額報酬系の案件で、クレジットカード発行でも比較してみましょう。(表内の数字は円単位)

 

  ハピタス げん玉
楽天カード
 
 
楽天ゴールドカード
 
 
ファミマTカード
 
 
Yahoo! JAPANカード
 
 
エポスカード
 
 
リクルートカード
 
 
セブンカード・プラス
 
 
MUJIカード
 
 
VIASOカード
 
 
ライフカード
 
 
イオンカード
 
 
PARCOカード
 
 
エブリプラス
 
 
デビュープラス
 
 
Jizile(ジザイル)カード
 
 
三菱東京UFJ-JCBデビット
 
 
セディナカード
 
 
セディナカードJiyu!da!
 
 
セディナゴールドカード
 
 
ロフトカード
 
 
SEIBU PRINCE CLUBカード
 
 
JAPANカードセゾン
 
 
Tカード プラス
 
 
ラスカルカードセゾン
 
 
JCB CARD W
 
 
JCB CARD W plus L
 
 
セゾンカードインターナショナル
 
 
AOYAMA ライフマスターカード
 
 
ヤマダLABI ANAマイレージクラブカード
 
 
ミライノカード
 
 
シネマイレージカード
 
 
ANA JCBカード
 
 
 

 

クレジットカードでの報酬はげん玉優勢。

発行したいカードにもよりますが、ハピタスは審査の甘めの発行しやすいクレジットカードに絞って報酬を高めに設定している印象がありますので、稼ぎやすいという側面はあります。

 

またクレカ発行の場面で、非常に特殊な活躍をする2サイトをご紹介します。

 

1つはPONEY。

このサイトには驚くべきことに”2度目のカード発行でもポイントが付く”という常識破りの広告がたくさんあります。

カード発行での稼ぎ方に行き詰まっている方は、PONEYをお試しください。

 

無料で簡単1分!PONEYに会員登録しに行く

 

 もう1つはi2iポイント。

このサイトでは、他社のポイントのほうが高いと申請すれば、そのポイントで付与してくれる”という特殊な制度があります。

これは理論上は、あらゆるカード発行で業界最高値の報酬で受け取れることを意味し、多くのサイトを併用して管理する面倒を解消することができます。

ぜひ一度お試しください。

 

無料で簡単1分!i2iポイントに会員登録しに行く

 

 

FXや証券口座開設の案件報酬は次のようになっています。

 

  ハピタス げん玉
ジャパンネット銀行
 
 
楽天銀行
 
 
じぶん銀行
 
 
住信SBIネット銀行
 
 
SBI証券
 
 
FXブロードネット
 
 
DMM FX
 
 
DMM CFD
 
 
プロミス
 
 
マネックス証券
 
 
ひまわり証券
 
 
ライブスター証券
 
 
ライブスターFX
 
 
パートナーズFX
 
 
セントラル短資FX
 
 
外為どっとコム
 
 
外為ジャパンFX
 
 
外為オンライン
 
 
FXトレード・フィナンシャル
 
 
GMOクリック証券 FX
 
 
 

 

口座開設系の広告では、一進一退、どちらかというと広告量が優っているハピタスでしょうか?

取り組みたい案件に依りますね。

 

以上を踏まえて総合的に比較すると、やはりショッピング還元率ではハピタスが圧倒的です。

クレカ発行や口座開設はは拮抗しており、どちらかというとげん玉のほうが良さそうといった印象です。

 

どういった広告を利用するかで使い分けると良いでしょう。

 

無料で簡単1分!ハピタスに会員登録しに行く

 

 

無料で簡単1分!げん玉に会員登録しに行く

 

 

ハピタス×げん玉 友達紹介制度の報酬の良さ 

ハピタスの紹介制度 2ティア
紹介ボーナス 100pt
登録ボーナス 30pt
ダウン報酬 10~40%
対象外広告 なし

 

げん玉の紹介制度 3ティアor2ティア
紹介ボーナス 800〜5,000pt
登録ボーナス 200〜2,000pt
ダウン報酬 10〜35%(2ティア)
1%〜12.25%(3ティア)
対象外広告 おそらく多い

 

紹介制度において、ダウン報酬対象外広告が存在しないハピタスは、今最も紹介制度で稼ぎやすいポイントサイトです。

ただしハピタスには現状、月30万円という壁があるため、それ以上稼ぎたい方は、げん玉にも紹介優先度をシフトしていくべきでしょう。

 

げん玉の対象外広告の欄に”おそらく”多いと書いたのは、げん玉には現在、その広告が紹介制度対象広告なのか対象外広告なのかをはっきり判別する方法がありません。

しかし、ダウン報酬の入り方を見ると、ハピタスよりはっきりと劣っていますので、おそらく対象外広告が多いと予測されます。

 

ハピタス×げん玉 ポイント交換の便利さ

ハピタスのポイント交換では、手数料が完全無料というメリットがある反面、全ての交換先で一律申請日の翌日から3営業日ほど時間がかかるというデメリットもあります。

 

iTunesギフトコードやAmazonギフト券への交換で2%OFF優遇があります。

 

ソラチカルートを使いたい場合、LINEポイントに直接交換できないため、PeX経由でしか移行させられないので、かなり時間がかかります。

参考ページ→ソラチカルートとは?

 

げん玉は一度『PointExchange』というサイトを経由して交換申請をします。

ほとんどの交換先で手数料がかかりますが、月一回までなら無料で利用できます。

 

また、げん玉の姉妹サイト『REALWORLD』ともポイントが共通で、こちらから楽天ポイントへも交換できますので、楽天ポイントをよく使われる方にはお勧めです。

 

げん玉にもLINEポイントへの直接交換ルートが無いため、PeX周りでソラチカルートを目指すということになります。

ANAマイルを貯めるにはどちらのサイトも不便ではあります。

 

ちなみに現状最もソラチカルートに適しているのは、LINEポイントに無料で直接ルートを持つポイントタウンです。

 

無料で簡単1分!ポイントタウンに会員登録しに行く

 

 

ハピタスとげん玉どちらが優秀で稼ぎやすいか?

ハピタスがげん玉より優位な点は、やはりショッピングの場面で、広告量の多さと還元率の高さで圧倒的強さを見せています。

また紹介制度でもハピタスのほうが稼ぎやすいでしょう。

 

げん玉がハピタスより優位な点は、独自のお得なイベントや制度を導入し、多彩なゲームなどで楽しみながら稼げる点や、ゲーム課金での還元率の高さやスマホからの稼ぎやすさ、高額案件では口座開設系での報酬がやや高めであることなどが挙げられます。

 

以上のようなことを総合的に見た結論としては、ショッピングと紹介制度のハピタス、独自のイベントや無料コンテンツなど、全体的なコンテンツの豊富さのげん玉といったところになります。

 

どちらを選ぶかは好み次第、どちらも優劣つけがたい優良サイトであることには変わりありません。

  

無料で簡単1分!げん玉に会員登録しに行く

 

 

無料で簡単1分!ハピタスに会員登録しに行く

 

 

ハピタスとポイントインカムを比較

 

ポイントインカムを起点にして各ポイントサイトと比較されたい方はこちらをご覧下さい。

比較!ポイントインカム×各サイト比べるとどっちがおすすめ?一番はどこ?

 

ハピタス×ポイントインカム 基本情報比較

  ハピタス PointIncom
レート 1pt=1円 10pt=1円
最低換金 1pt~ 3,000pt~
換金制限 月3万円
Polletは月30万円
1日2万円まで
手数料 0円 0円〜160円
有効期限 1年に1度
ログイン
180日に1度
ログイン
年齢制限 12歳以上 無制限
SSL 導入 導入
Pマーク 取得 取得
JIPC 加入 加入

 

基本情報で注目したいのは赤字の部分です。

 

ハピタスでは月3万円まで(Polletへのチャージは30万円まで)というかなり厳しい制限があるので、それ以上稼げる方はだんだん不便になってきます。

 

ポイントインカムでは銀行振込の手数料が高めなので、ドットマネー経由で手数料無料にするために少し手間がかかります。

 

ハピタス×ポイントインカム 配信されるメールマガジンの量

ハピタスで配信されるメルマガの量は1日1〜2通、アンケートメールが1日1〜2通程度です。

マイページの「通知設定変更」でいつでも受信設定を変更できますので、受け取らないこともできる親切設計です。

 

一方ポイントインカムは1日だいたい2〜3通ほど届きます。

この受信設定はマイページの「プロフィール」から設定でき、受け取らない設定にすれば一切届きません。

 

ハピタス×ポイントインカム 独自のお得な取り組みや制度

ハピタスでは、広告を利用すると、毎日最大3,000円が当たるくじか、毎月最大30,000円が当たるくじをひける「宝くじ交換券」がプレゼントされます。

  

他にも、ハピタスにはランク制度があり、6ヶ月単位で比較的簡単な条件を達成するだけで「ゴールド」ランクになることができ、いつでも還元ポイントに+2%のボーナスが付きます。

参考ページ→ハピタスの会員ランクを簡単に維持するコツ

 

ショッピング広告では「お買い物あんしん保証」制度により、万一ポイントが付かない、判定中からステータスが変わらないといった時に、問い合わせればしっかり保証してくれます。

 

一方ポイントインカムにも独自の「インカムお買い物保証制度」があり、安心してお買い物ができます。

 

ポイントインカムのランク制度には嬉しい取り決めがあり、一度上がったら永久に下がらないので、とりあえずプラチナまで上げてしまえば、常時獲得ポイントに+7%のボーナスが付きます。

 

他にもログインするだけで色々な特典がついてくるトロフィー制度や、獲得ポイントを競う「全国ランキング」、ポイント交換するとプレイできる「インカムキャッチャー」など、様々な特典やイベント、キャンペーンが目白押しです。

 

そういった取り組みの多彩さや優秀さでは、ポイントインカムが上を行っています。

 

ちなみにポイントインカム以外でも多くのサイトで行われている月間獲得ポイントランキングについてですが、ここでPONEYというサイトに少し注目してもらいたいですね。

PONEYでは、ランキング1位になると、その月稼いだ額と同じ額が賞金として支払われるという超ふとっぱらなシステムが採用されているのですが、さらにこのPONEYというサイトのある方法とランキング制度を組み合わせれば、とんでもない額が稼げる裏技があるんです。

PONEYは個性的な非常に面白いサイトですので、まだ試されていない方はぜひお試しください。

当サイトイチオシのアツいサイトです。

詳しくはこちら→PONEYの月間獲得ポイントランキング賞金で160万円を荒稼ぎ?!

 

無料で簡単1分!PONEYに会員登録しに行く

 

 

ハピタス×ポイントインカム 無料コンテンツ充実度比較

ハピタスは、広告還元率の高さを追求したようなポイントサイトですので、ゲームやクリックのみでこつこつ貯めるといった要素はほぼありません。

 

対照的に、ポイントインカムはゲームやイベント、キャンペーンや無料コンテンツの宝庫で、入会したばかりでは把握するのも大変なくらいです。

おすすめの無料コンテンツでの稼ぎ方はこちらのページでまとめています。

参考ページ→ポイントインカムの稼ぎ方/効率的な無料コンテンツまとめ

 

無料で簡単1分!ポイントインカムに会員登録しに行く

 

 

また、魅力的な無料コンテンツということで特に押さえておくべきサイトが2つあります。

 

一つはげん玉での「げん玉電鉄」で、このゲームは全すごろくゲームの中で最高賞金額1万5千円を出しており、しかも攻略法が極めてシンプルで、しっかりと知った上で本気で取り組めば、狙って1位になることも可能です。

げん玉電鉄で1位になる方法

 

無料で簡単1分!げん玉に会員登録しに行く

 

 

もう1つはGetMoney!の「HIGH AND LOW」というミニゲームで、こちらはクリックひとつで終わる単純なゲームですが、運が良ければ膨大なポイントが稼げる全ポイントサイトで最強の無料コンテンツともてはやされています。

 

無料で簡単1分!ゲットマネーに会員登録しに行く

 

↑上のリンクから新規会員登録をした人は…

↓下のリンク先で希望の商品を選ぶ!!

GetMoney!ウェルカムキャンペーン

 

無料コンテンツが好きな方は、絶対この2つは押さえておいてくださいね!

 

また、懸賞がお好きな方には『GetMoney!』と『ちょびリッチ』がおすすめです。

 

この2つのサイトには、毎日誰かに1,000円や1,000ptが当たるという懸賞イベントがあります。

しかも応募は1クリックで簡単にできます。

ちょびリッチに至っては応募する必要さえ無く、アカウントを持っているだけで自動的に抽選で当たるような仕組みになっています。

 

とりあえずこの2サイトには登録しておいた方が絶対にお得ですよ!

 

無料で簡単1分!ゲットマネーに会員登録しに行く

 

↑上のリンクから新規会員登録をした人は…

↓下のリンク先で希望の商品を選ぶ!!

GetMoney!ウェルカムキャンペーン

 

無料で簡単1分!ちょびリッチに会員登録しに行く

 

 

最後に、無料コンテンツの中でも最も楽な稼ぎ方と言えるログインボーナスの稼ぎ方もご紹介します。

現在ログインボーナスを出しているサイトとして『ポイントタウン』『i2iポイント』『モバトク』が挙げられますが、この3サイトに登録して毎日表示だけでもするクセをつけておけば、苦もなく結構なポイントが稼げます。

 

1サイトだけのログインボーナスなど微々たるものですが、3サイト併用するとちょっとしたお小遣いになりますので、ぜひお試しください。

 

無料で簡単1分!ポイントタウンに会員登録しに行く

 

 

無料で簡単1分!i2iポイントに会員登録しに行く

 

 

無料で簡単1分!モバトクに会員登録しに行く

 

 

ハピタス×ポイントインカム 広告・コンテンツ量の比較

2018年3月時点での、両サイトの広告”数”をざっと数えてみました。

 

ハピタスのサービス系広告数:約1150件

ポイントインカムのサービス系広告数:約770件

 

ハピタスのショッピング系広告数:約2500件

ポイントインカムのショッピング系広告数:約2600件

 

この中には多数の重複広告やリンク切れ広告等も含まれていると思いますので、実質の数はもっと少ないと思われます。

 

ポイントインカムはモニター広告が豊富で、いつも利用されている店舗がある場合は、ぜひモニター応募で節約してみてください。

 

ハピタス×ポイントインカム スマホからの稼ぎやすさ

ハピタスではアプリダウンロード広告が廃止されたり、アプリ課金還元(1.5%)が対象となるゲームがごく限られていたり、スマホからの稼ぎやすさにそれほど力を入れていません。

 

対するポイントインカムは、スマホ限定ゲームを用意していたり、アプリインストール広告も豊富で、スマホからも稼ぎたくなるよう作り込まれています。

ただしアプリ課金の還元率は1%ですので、課金をよくされる方はモッピーの2%還元か、2.5%の業界最高還元率を打ち出しているECナビの併用をおすすめします。

 

無料で簡単1分!ECナビに会員登録しに行く

 

 

無料で簡単1分!モッピーに会員登録しに行く

 

 

無料で簡単1分!ポイントインカムに会員登録しに行く

 

 

ハピタス×ポイントインカム 還元率比較

ハピタスとポイントインカムの還元率を比較してみます。(データ取得日は表の下に記載)

まずは総合ネット通販のカテゴリーで比較してみましょう。

 

  ハピタス Point Income
楽天市場
 
 
Yahoo!ショッピング
 
 
ヤフオク!
 
 
モバオク
 
 
くまポン
 
 
グルーポン
 
 
Eクーポン
 
 
ニッセン
 
 
ZOZOTOWN
 
 
セブンネット
 
 
GU
 
 
Qoo10
 
 
ベルメゾン
 
 
セシール
 
 
イオンショップ
 
 
イトーヨーカドー
 
 
ディノス
 
 
 

 

ハピタスとポイントインカムはショッピング還元率に非常に力を入れている代表的な2サイトですので、さすがに拮抗して熾烈な還元率競争をしている感じです。

ただしポイントインカムには土日に獲得ポイントに3%ボーナスが付く曜日イベントと、最大7%ボーナスが付くランク制度があり、両方活用すれば例えば楽天の還元率が1.1%になります。

 

またこの表に項目はありませんが、Amazonをよく使われる方は、モッピーで2%還元という業界唯一の取り組みが行われておりますので、Amazonユーザーの方に今最もオススメしたいサイトとなっています。

 

無料で簡単1分!モッピーに会員登録しに行く

 

 

AmazonじゃなくYahoo!ショッピングが使いたいんだという方は、なんといってもGetMoney!の業界最高還元率常時2%還元が最高にお得です。

Yahoo!ショッピングユーザーの方は、迷わずGetMoney!経由に統一してください。

 

無料で簡単1分!ゲットマネーに会員登録しに行く

 

↑上のリンクから新規会員登録をした人は…

↓下のリンク先で希望の商品を選ぶ!!

GetMoney!ウェルカムキャンペーン

 

美容系の広告はどうでしょうか。

 

  ハピタス Point Income
オルビス
 
 
ファンケル
 
 
DHC
 
 
LCラブコスメ
 
 
高島屋
 
 
三越・伊勢丹
 
 
ドクターシーラボ
 
 
@cosme
 
 
アテニア
 
 
HABA
 
 
資生堂
 
 
マツモトキヨシ
 
 
マキアレイベル
 
 
シーボン
 
 
ロクシタン
 
 
ベアミネラル
 
 
アユーラ
 
 
クリニーク
 
 
 

 

こちらも熾烈な競争といった様相を呈しています。

どちらがおすすめと決められないため、あとはよく使われるショップに依るところが大きいでしょう。

 

その他いくつか定番の広告の還元率を調べてみました。

 

  ハピタス Point Income
楽天ブックス
 
 
ブックオフ
 
 
ケンコーコム
 
 
山田養蜂場
 
 
爽快ドラッグ
 
 
サントリーウエルネス
 
 
ビックカメラ
 
 
ノジマ
 
 
ソフマップ
 
 
ヤマダ
 
 
ソニー
 
 
Apple
 
 
ドミノ・ピザ
 
 
ピザハット
 
 
カクヤス
 
 
セブンミール
 
 
銀のさら
 
 
iTunes Store
 
 
HMV
 
 
TSUTAYA
 
 
ハンコヤドットコム
 
 
Francfranc
 
 
ロフト
 
 
レンズアップル
 
 
GUNZE(グンゼ)
 
 
たまひよ
 
 
アカチャンホンポ
 
 
アディダス
 
 
ナイキ
 
 
バイクブロス
 
 
つるやゴルフ
 
 
エクスペディア
 
 
 

 

全体的にどちらも譲らないといった感じですが、ハピタスのほうが少しアドバンテージがありますね。

ショッピングでは甲乙つけがたい両サイトです。

 

ではクレジットカード発行での報酬額はどうなってるでしょうか。(表内の数字は円単位)

 

  ハピタス Point Income
楽天カード
 
 
楽天ゴールドカード
 
 
ファミマTカード
 
 
Yahoo! JAPANカード
 
 
エポスカード
 
 
リクルートカード
 
 
セブンカード・プラス
 
 
MUJIカード
 
 
VIASOカード
 
 
ライフカード
 
 
イオンカード
 
 
PARCOカード
 
 
エブリプラス
 
 
デビュープラス
 
 
Jizile(ジザイル)カード
 
 
三菱東京UFJ-JCBデビット
 
 
セディナカード
 
 
セディナカードJiyu!da!
 
 
セディナゴールドカード
 
 
ロフトカード
 
 
SEIBU PRINCE CLUBカード
 
 
JAPANカードセゾン
 
 
Tカード プラス
 
 
ラスカルカードセゾン
 
 
JCB CARD W
 
 
JCB CARD W plus L
 
 
セゾンカードインターナショナル
 
 
AOYAMA ライフマスターカード
 
 
ヤマダLABI ANAマイレージクラブカード
 
 
ミライノカード
 
 
シネマイレージカード
 
 
ANA JCBカード
 
 
 

 

クレカ発行では若干ポイントインカム優勢であることが見て取れます。

残念ながらクレカ発行のような高額案件系はランクボーナスの+7%は付きませんが、それでもポイントインカムはかなりの強さを見せています。

 

またクレジットカード発行について、面白い注目サイトを2つご紹介します。

 

1つはPONEY。

このサイトには驚愕の”2度目のカード発行でもポイントが付く”業界の常識を破る非常識広告が存在します。

カード発行で行き詰まっている方は、ぜひPONEYに登録してみてください。

 

無料で簡単1分!PONEYに会員登録しに行く

 

 もう1つのサイトはi2iポイントで、このサイトは決してもともとの還元率は高くないのですが、他社のポイントのほうが高いと申請すれば、そのポイントで付与してくれる”というベストポイント保証という業界初となる制度があります。

つまり理論上は、あらゆるカード発行を業界最高値で付与してもらうことが可能ということです。

多くのサイトを併用する面倒から解放されるという意味で、このサイトは注目に値する面白いサイトだと思いますよ。

ぜひ一度お試しください。

 

無料で簡単1分!i2iポイントに会員登録しに行く

 

 

口座開設関連の報酬額はどうなっているでしょうか。

 

  ハピタス Point Income
ジャパンネット銀行
 
 
楽天銀行
 
 
じぶん銀行
 
 
住信SBIネット銀行
 
 
SBI証券
 
 
FXブロードネット
 
 
DMM FX
 
 
DMM CFD
 
 
プロミス
 
 
マネックス証券
 
 
ひまわり証券
 
 
ライブスター証券
 
 
ライブスターFX
 
 
パートナーズFX
 
 
セントラル短資FX
 
 
外為どっとコム
 
 
外為ジャパンFX
 
 
外為オンライン
 
 
FXトレード・フィナンシャル
 
 
GMOクリック証券 FX
 
 
 

 

こちらは広告量ではハピタス、しかし還元額ではポイントインカムが優秀です。

 

以上の結果からの総評としましては、ショッピングでは互角、全体の広告充実度ではハピタス、高額案件ではポイントインカム優勢が感じられます。

ポイントインカムは相当レベルの高いポイントサイトであることが分かります。

 

無料で簡単1分!ポイントインカムに会員登録しに行く

 

 

ハピタス×ポイントインカム 友達紹介制度の報酬の良さ 

ハピタスの紹介制度 2ティア
紹介ボーナス 100pt
登録ボーナス 30pt
ダウン報酬 10~40%
対象外広告 なし

 

PointIncomの紹介制度 2ティア
紹介ボーナス 3,000pt
登録ボーナス 1,000pt
ダウン報酬 10%
対象外広告 なし

 

友達紹介制度で対象外広告が無いハピタスは、紹介制度では最も稼ぎやすいサイトです。

ただし月30万円以上稼げる方は、ポイントインカムにも紹介優先度をシフトしていくべきでしょう。

 

一方ポイントインカムは、ダウン報酬を10%と低く設定する代わりに、対象外広告を無くしています。

かなり稼ぎやすい部類のサイトです。

 

ハピタス×ポイントインカム ポイント交換の便利さ

ハピタスは手数料無料で全ての交換先に交換できますが、電子マネーなどでも一律申請日の翌日から3営業日程度交換に時間がかかり、リアルタイム交換はできません。

 

iTunesギフトコードやAmazonギフト券が常時2%OFFで交換できる特典があり、使う方には重宝するサイトです。

 

ANAマイルをソラチカルートで貯めたい場合、PeX経由でしか移行させられないため、時間がかかって不便な一面もあります。

参考ページ→ソラチカルートとは?

 

ポイントインカムは銀行振込にかなり手数料を取られるため、ドットマネー経由で手数料無料にする手間がかかります。

 

こちらもLINEポイントへ直接交換不可で、ANAマイルが貯めたいなら迂遠なルートで移行させることになります。

 

ちなみに現状最もANAマイルを貯めるのに便利なのは、LINEポイントに無料で直接交換できるポイントタウンです。

 

無料で簡単1分!ポイントタウンに会員登録しに行く

 

 

ハピタスとポイントインカムどちらが優秀で稼ぎやすいか?

ハピタスがポイントインカムより明らかに優っている点というのは、紹介制度の稼ぎやすさ以外、実は見つけられないというのが正直なところ。

 

ポイントインカムには優秀なランク制度を始め様々なキャンペーン、イベントなどが目白押しで、無料コンテンツも豊富でスマホからも稼ぎやすく、うまく使いこなせばハピタス以上に稼げる要素があります。

 

細かいゲーム要素や、曜日イベント、 キャンペーンなどを逐一チェックして使いこなすといったことが面倒な方は、ポイントインカムのサイトはあまりにゴチャゴチャしすぎていて性に合わないかもしれませんが、そういった要素を楽しみながらお小遣い稼ぎがしたいという方でしたら、これから始めるならポイントインカムをメインにされるのも良いかもしれません。

 

無料で簡単1分!ポイントインカムに会員登録しに行く

 

 

無料で簡単1分!ハピタスに会員登録しに行く

 

 

ハピタスとポニー(PONEY)を比較

 

PONEYを起点にして各ポイントサイトと比較されたい方はこちらをご覧下さい。

比較検証!PONEYと各サイトどっちがおすすめ?一番稼ぎやすいのはどこ?

 

ハピタス×PONEY 基本情報比較

  ハピタス ポニー
レート 1pt=1円 100pt=1円
最低換金 1pt~ 45,000pt~
換金制限 月3万円
Polletは月30万円
記載なし
手数料 0円 0円
有効期限 1年に1度
ログイン
半年に1度
ポイント獲得
年齢制限 12歳以上 10歳以上
SSL 導入 導入
Pマーク 取得 TRUSTe取得
JIPC 加入 不参加

 

基本情報で注意すべき点は赤字の部分です。

 

ハピタスでは月3万円までしか現金やギフト券等に換金できない制限があるため、それ以上稼ぐかたはPolletの利用が必要となってきます。

 

ポニーは100pt=1円なので、非常に桁が多くなり少し見辛いですが、基本スペックにデメリットらしき点は見当たりません。 

 

ハピタス×PONEY 配信されるメールマガジンの量

ハピタスから配信されるメールマガジンの量は1日1~2通程度です。

アンケート配信の希望欄にチェックを入れると、アンケートで稼げるメールが1日1〜2通程度送られてきます。

この設定は「通知設定変更」からいつでも変更できるので受け取りたく無い方はどちらもチェックを外しておくと良いでしょう。

 

一方PONEYから配信されるメールマガジンの量は1日2〜3通です。

メルマガ設定ページ」から配信を希望するしないが選べます。

 

ハピタス×PONEY 独自のお得な取り組みや制度

ハピタスでサービス利用やショッピング利用をすると、還元ポイントの他に「宝くじ交換券」がゲットでき、これにより毎日最大1,000円か毎月最大30,000円当たる宝くじに参加できます。

  

またハピタスのランク制度では「ゴールド」ランクになれば、還元ポイントに+2%のボーナスが付きますので、なるべくゴールドで維持するのが良いでしょう。

参考ページ→ハピタスの会員ランクを簡単に維持するコツ

 

ショッピング利用の際は、広告を経由して買い物をしたのに、正常にポイントが付与されなかったといった時に、ポイントを保証する「お買い物あんしん保証」という制度が導入されています。

 

一方ポニーでは、月に獲得したポイント数を競うランキングが毎月開催されており、1位になるとその月獲得したポイント数をそのまま賞金として貰えます。

しかもポニーのある方法とこのランキング制度を組み合わせれば、ものすごい額が稼げる裏技があります。

詳しくはこちら→PONEYの月間獲得ポイントランキング賞金で160万円を荒稼ぎ?!

 

無料で簡単1分!PONEYに会員登録しに行く

 

 

ポニーには大きく稼げるランキングイベントが毎月開催されているという強みがありますが、手厚い保証制度などが無い点は少し心配です。

 

ハピタス×PONEY 無料コンテンツ充実度比較

ハピタスでは無料コンテンツと呼べるようなゲームやクリックで稼げる要素のコンテンツはありません。

 

ポニーでは数は少ないですが、100万ptが当たるチャンスがあるルーレットや、稼ぎやすいスクラッチなどが用意されており、多少ゲームも楽しみながらポイントを貯めることも可能です。

参考ページ→PONEY(ポニー)のゲームやクリックで稼ぎやすいコンテンツ紹介

 

ちなみに無料コンテンツで注目すべきサイトは、げん玉とGetMoney!です。

げん玉の「げん玉電鉄」は、数あるすごろくゲームの中で最高額の賞金1万5千円を打ち出しており、最も魅力的で力を注ぐ価値のあるすごろくゲームとなっています。

しかも攻略法は極めてシンプルで、ちゃんと取り組めば、誰でも1位は狙えます。

げん玉電鉄で1位になる方法

 

無料で簡単1分!げん玉に会員登録しに行く

 

 

GetMoney!のほうには、全ポイントサイトで最強の稼ぎ効率と言われている「HIGH AND LOW」があります。

このゲームはクリックひとつで終わり、手間がかからないのに、勝ち続ければものすごいポイントが稼げます。

ぜひプレイしてみてください。

 

無料で簡単1分!ゲットマネーに会員登録しに行く

 

↑上のリンクから新規会員登録をした人は…

↓下のリンク先で希望の商品を選ぶ!!

GetMoney!ウェルカムキャンペーン

 

また、懸賞がお好きな方には上でご紹介した『GetMoney!』とそれに『ちょびリッチ』がおすすめです。

 

この2つのサイトでは、毎日誰かに1,000円や1,000ptが当たるという懸賞イベントがあります。

しかも応募は1クリックでできる手軽さで、ちょびリッチに至ってはアカウントを持っているだけで自動的に抽選で当たるような仕組みになっているので、たとえ使うアテが無くとも、とりあえずアカウントを作っておいたほうがお得です。

 

無料で簡単1分!ゲットマネーに会員登録しに行く

 

↑上のリンクから新規会員登録をした人は…

↓下のリンク先で希望の商品を選ぶ!!

GetMoney!ウェルカムキャンペーン

 

無料で簡単1分!ちょびリッチに会員登録しに行く

 

 

最後に、無料コンテンツでも最高に楽な稼ぎ方と言えるログインボーナスを出しているサイトもご紹介します。

ログインボーナスは、ひとつのサイトでちょこちょこ稼いでいても大したことはありませんが、まとめてやると効率的です。

現在ログインボーナスを出しているサイトは『ポイントタウン』『i2iポイント』『モバトク』です。

ぜひこの3サイトに登録して、ログインボーナス巡りをしてください。

 

無料で簡単1分!ポイントタウンに会員登録しに行く

 

 

無料で簡単1分!i2iポイントに会員登録しに行く

 

 

無料で簡単1分!モバトクに会員登録しに行く

 

 

ハピタス×PONEY 広告・コンテンツ量の比較

2018年3月時点での、広告”数”をざっと集計してみました。

 

ハピタスのサービス系広告数:約1150件

ポニーのサービス系広告数:約800件

 

ハピタスのショッピング系広告数:約2500件

ポニーのショッピング系広告数:約850件

 

この中には多数の重複広告やリンク切れ広告等も含まれていると思いますので、実質の数はもっと少ないと思われます。

 

ポニーは現在急発展を遂げているサイトですが、コンテンツ量はまだまだハピタスに比べると及ばないといった感じです。

 

ハピタス×PONEY スマホからの稼ぎやすさ

ハピタスではスマホで稼げるコンテンツに関しても無料コンテンツのように削ぎ落とされています。

アプリダウンロード広告もありません。

また、課金の還元率は1.5%と悪くは無いですが、対象アプリが非常に限られている点からもそこまでスマホからの稼ぎやすさに力を入れていない姿勢が見てとれます。

 

対するポニーはスマホからアクセスしたらアプリインストールで稼げる広告がたくさん取り扱われています。

ただし、課金還元に関しては取り扱いなしですので、ゲーム課金などをされる方は別のポイントサイトを併用されたほうが良いでしょう。

 

ちなみにアプリ課金をするなら最もオススメの経由サイトは、2%還元を行なっているモッピーか、2.5%の業界最高還元率を打ち出しているECナビです。

 

無料で簡単1分!ECナビに会員登録しに行く

 

 

無料で簡単1分!モッピーに会員登録しに行く

 

 

無料で簡単1分!PONEYに会員登録しに行く

 

 

ハピタス×PONEY 還元率比較

両サイトの主な広告について還元率を調べてみました。(調査日は表下に記載)

まずは総合ネット通販サイトで代表的なサイトをピックアップして還元率を並べて比べてみます。

 

  ハピタス ポニー
楽天市場
 
 
Yahoo!ショッピング
 
 
ヤフオク!
 
 
モバオク
 
 
くまポン
 
 
グルーポン
 
 
Eクーポン
 
 
ニッセン
 
 
ZOZOTOWN
 
 
セブンネット
 
 
GU
 
 
Qoo10
 
 
ベルメゾン
 
 
セシール
 
 
イオンショップ
 
 
イトーヨーカドー
 
 
ディノス
 
 
 

 

広告の充実度合いも還元率もハピタスの圧勝という感じです。

 

ところでAmazonをよく使われる方で、還元ポイントを付けるのを諦めていた方は、モッピーで2%還元という業界唯一の取り組みがありますので、ぜひ覗いてみてください。

 

無料で簡単1分!モッピーに会員登録しに行く

 

 

AmazonじゃなくYahoo!ショッピングでお得なところを探しておられる方は、なんといってもGetMoney!の常時2%還元が業界最高値となっており、一番お得です。

Yahoo!ショッピングユーザーの方は、絶対にGetMoney!経由がオススメですよ。

 

無料で簡単1分!ゲットマネーに会員登録しに行く

 

↑上のリンクから新規会員登録をした人は…

↓下のリンク先で希望の商品を選ぶ!!

GetMoney!ウェルカムキャンペーン

 

続いて美容系の広告について調べてみました。

 

  ハピタス ポニー
オルビス
 
 
ファンケル
 
 
DHC
 
 
LCラブコスメ
 
 
高島屋
 
 
三越・伊勢丹
 
 
ドクターシーラボ
 
 
@cosme
 
 
アテニア
 
 
HABA
 
 
資生堂
 
 
マツモトキヨシ
 
 
マキアレイベル
 
 
シーボン
 
 
ロクシタン
 
 
ベアミネラル
 
 
アユーラ
 
 
クリニーク
 
 
 

 

こちらも広告量、還元率共にハピタスが優っています。

 

その他主要なショッピング広告を調べてみました。

 

  ハピタス ポニー
楽天ブックス
 
 
ブックオフ
 
 
ケンコーコム
 
 
山田養蜂場
 
 
爽快ドラッグ
 
 
サントリーウエルネス
 
 
ビックカメラ
 
 
ノジマ
 
 
ソフマップ
 
 
ヤマダ
 
 
ソニー
 
 
Apple
 
 
ドミノ・ピザ
 
 
ピザハット
 
 
カクヤス
 
 
セブンミール
 
 
銀のさら
 
 
iTunes Store
 
 
HMV
 
 
TSUTAYA
 
 
ハンコヤドットコム
 
 
Francfranc
 
 
ロフト
 
 
レンズアップル
 
 
GUNZE(グンゼ)
 
 
たまひよ
 
 
アカチャンホンポ
 
 
アディダス
 
 
ナイキ
 
 
バイクブロス
 
 
つるやゴルフ
 
 
エクスペディア
 
 
 

 

こちらでもやはり充実度、還元率共にハピタスが圧倒しています。

 

ショッピング広告の還元率において、ハピタスはほぼ最強と言えますが、多くのデータを収集、分析する中で、ハピタスに迫る強さを見せるサイトを見つけました。

それはポイントインカムです。

 

ショッピングをよく利用される方は、ハピタスとポイントインカムに登録しておけば、とりあえず間違い無いでしょう。

まだポイントインカムを使ったことが無い方は、ぜひ使ってみてください。

非常におすすめです!

 

無料で簡単1分!ポイントインカムに会員登録しに行く

 

 

クレジットカード発行での報酬額も比較してみます。(表内の数字は円単位)

 

  ハピタス ポニー
楽天カード
 
 
楽天ゴールドカード
 
 
ファミマTカード
 
 
Yahoo! JAPANカード
 
 
エポスカード
 
 
リクルートカード
 
 
セブンカード・プラス
 
 
MUJIカード
 
 
VIASOカード
 
 
ライフカード
 
 
イオンカード
 
 
PARCOカード
 
 
エブリプラス
 
 
デビュープラス
 
 
Jizile(ジザイル)カード
 
 
三菱東京UFJ-JCBデビット
 
 
セディナカード
 
 
セディナカードJiyu!da!
 
 
セディナゴールドカード
 
 
ロフトカード
 
 
SEIBU PRINCE CLUBカード
 
 
JAPANカードセゾン
 
 
Tカード プラス
 
 
ラスカルカードセゾン
 
 
JCB CARD W
 
 
JCB CARD W plus L
 
 
セゾンカードインターナショナル
 
 
AOYAMA ライフマスターカード
 
 
ヤマダLABI ANAマイレージクラブカード
 
 
ミライノカード
 
 
シネマイレージカード
 
 
ANA JCBカード
 
 
 

 

こちらかなり拮抗しており、広告によってそれぞれ、アベレージ的にもあまり変わりないのでは無いでしょうか。

 

しかしここで注目していただきたいポニーの強みがあります。

それは、ポニーにはなんと”2度目のカード発行でもポイントが付く”という常識外れの広告が存在するんです。

カード発行で稼ぐことに行き詰まっている方は、ともあれPONEYに登録してみることをおすすめします。

 

無料で簡単1分!PONEYに会員登録しに行く

 

 もう1つ面白いサイトとして挙げられるのはi2iポイントで、このサイトでは、”他社のポイントのほうが高ければそのポイントで付与する”という斬新な制度があります。

つまりあらゆるカード発行において、業界最高ポイントで付与してもらうことも可能ということです。

多くのサイトを併用して最高値を出しているサイトで案件消化をする、というのが面倒な方は、この際i2iポイントに統一するのも良いかもしれません。

 

無料で簡単1分!i2iポイントに会員登録しに行く

 

 

FXや証券口座などの開設+取引といった高額案件の比較もしてみましょう。

 

  ハピタス ポニー
ジャパンネット銀行
 
 
楽天銀行
 
 
じぶん銀行
 
 
住信SBIネット銀行
 
 
SBI証券
 
 
FXブロードネット
 
 
DMM FX
 
 
DMM CFD
 
 
プロミス
 
 
マネックス証券
 
 
ひまわり証券
 
 
ライブスター証券
 
 
ライブスターFX
 
 
パートナーズFX
 
 
セントラル短資FX
 
 
外為どっとコム
 
 
外為ジャパンFX
 
 
外為オンライン
 
 
FXトレード・フィナンシャル
 
 
GMOクリック証券 FX
 
 
 

 

たまにポニーのほうがお得といった案件も見られますが基本的にハピタスの圧勝です。

広告充実度でもハピタスに軍配が上がります。

 

以上を総合的に比較するならば、やはり充実度、還元率共にハピタスのほうが上であることが確認できます。

しかしPONEYはクレジットカードにかなり力を入れているようなので、クレカ発行で稼ぎたい方はPONEYを重要視したほうが良いでしょう。

 

 

無料で簡単1分!ハピタスに会員登録しに行く

 

 

無料で簡単1分!PONEYに会員登録しに行く

 

 

ハピタス×PONEY 友達紹介制度の報酬の良さ 

ハピタスの紹介制度 2ティア
紹介ボーナス 100pt
登録ボーナス 30pt
ダウン報酬 10~40%
対象外広告 なし

 

ポニーの紹介制度 2ティア
紹介ボーナス 15,000pt
登録ボーナス 30,000pt
ダウン報酬 10%
対象外広告 ほぼなし

 

友達紹介制度において、紹介制度対象外広告が無いハピタスは、最も紹介制度で稼ぎやすいサイトです。

ただし月30万円という換金制限のため、それ以上稼ぎたい人は、PONEYにも紹介優先度をシフトしていくべきでしょう。

 

ただしPONEYは紹介制度の改悪により、以前よりもダウン報酬のパーセンテージが大幅に下がっており、かなり稼ぎにくくなりました。

対象外広告がほとんど無いので勿体ないです。 

 

ハピタス×PONEY ポイント交換の便利さ

ハピタスは完全手数料無料でポイント交換ができますが、全交換先で一律申請日の翌日から3営業日完了に時間がかかるので、電子マネーなどは遅い印象です。

 

しかしiTunesギフトコードやAmazonギフト券への交換で2%OFFされており、よく使われる方はお得です。

 

ソラチカルートでANAマイルを貯めたい場合、LINEポイントに直接交換できないため、PeX経由でしか移行させられないので、時間と手間がかかってしまいます。

参考ページ→ソラチカルートとは?

 

ポニーも手数料無料で交換できるのはいいのですが、若干交換先の選択肢が少なめです。

 

マイルを貯めるなら、こちらもLINEポイントへの直接交換ができないので、PeXからLINEポイントを通ってANAマイルを目指すソラチカルートとなります。

 

ちなみに今最も便利にソラチカルートが使えるのは、LINEポイントに直接交換先を持つポイントタウンです。

 

無料で簡単1分!ポイントタウンに会員登録しに行く

 

 

ハピタスとPONEYどちらが優秀で稼ぎやすいか?

ハピタスがポニーより強い点は、圧倒的な広告量の充実度と還元率の高さ、それから紹介制度の稼ぎやすさです。

サービスでもショッピングでも、メインで使うなら現状絶対にハピタスです。

 

ポニーの利点は無料コンテンツの存在や、たまにメルマガ限定で超高還元率の広告が出たりするので、侮れない点です。

 

総合的な評価として、やはりハピタスが底力で圧勝していますが、ポニーは今勢いのあるサイトで、様々な取り組み、改善点も重ねられています。

2018年4月からは広告の還元率が大幅に改善されるとアナウンスされています。

 

これからの成長に目が離せないポニーは、サブのサイトとしてひとつアカウントを作っておいても損はありません。

  

無料で簡単1分!PONEYに会員登録しに行く

 

 

無料で簡単1分!ハピタスに会員登録しに行く

 

 

ハピタスとECナビを比較

 

ECナビを起点にして各ポイントサイトと比較されたい方はこちらをご覧下さい。

徹底比較!ECナビと各サイトどっちがおすすめ?最も稼げるのはどこ?!

 

ハピタス×ECナビ 基本情報比較

  ハピタス ECナビ
レート 1pt=1円 10pts.=1円
最低換金 1pt~ 3,000pts.~
換金制限 月3万円
Polletは月30万円
Pex→1ヶ月10万円まで
それ以外→1日5千円まで
手数料 0円 0円〜100円
有効期限 1年に1度
ログイン
1年
年齢制限 12歳以上 6歳以上
(16歳未満は保護者の同意が必要)
SSL 導入 導入
Pマーク 取得 取得
JIPC 加入 加入

 

赤字で記した部分が注目すべき点です。

 

ハピタスではPolletを使わなければ月3万円までしかポイントを交換できないため、Polletを使わない方にとっては制限がきつくなっています。

 

ECナビにも月10万円までという制限があるので、友達紹介制度などでそれ以上稼がれる方は、手数料のかかるAmazonギフト券やiTunesギフトに替える必要があります。

 

またECナビには、他のポイントサイトにはほとんど無い厳格なポイント失効期限があります。

これはログインやサービス利用をしても延長不可ですので、注意が必要です。

ECナビを使う場合は、放置ぎみのサブとしては向いておらず、確実に1年に1度は最低換金額が貯まる使い方をするようにしてください。

 

ハピタス×ECナビ 配信されるメールマガジンの量

ハピタスから送られてくるメルマガはだいたい1日1通~2通程度です。

アンケートで稼ぎたい方はアンケートメールの配信希望欄にチェックを入れておくと、これも1日1通〜2通程度配信されます。

この設定は「通知設定変更」からいつでも変更できるので、メルマガを受け取りたく無い方はチェックを外しておいてください。

 

一方ECナビで配信されるメルマガの量は多めで、だいたい1日5通前後です。

スマホ限定メルマガも配信設定にしておけば、だいたい1日1通〜3通前後、ポイント付きメールが配信されます。

お得メール受信設定」から細かく受信設定を行えますし、全て停止しておくこともできます。

 

ハピタス×ECナビ 独自のお得な取り組みや制度

ハピタスでは広告利用時に、報酬ポイントと一緒に「宝くじ交換券」が貰えるものが多く存在します。

この宝くじ交換券で、毎日最大1,000円か、毎月最大3万円当たる宝くじを引けるダブルチャンスがあります。

  

またハピタスで採用されているランク制度では「ゴールド」ランクにしておけば還元ポイントに+2%のボーナスが常に付きます。

ハピタスをメインで使われるなら、なるべくゴールドランクを維持するようにしてください。。

参考ページ→ハピタスの会員ランクを簡単に維持するコツ

 

さらに、ショッピング広告を経由したのに正常にポイントが付かなかった時のための「お買い物あんしん保証」という保証制度が導入されていますので、ショッピング広告をより安心して利用できます。 

 

一方ECナビでは、ゴールド会員になればショッピング還元ポイントに+15%のボーナスがつく優秀なランク制度があります。

この制度の魅力的な所は、ECナビの姉妹サイトで、超人気アンケートサイト『リサーチパネル』でのアンケート報酬にも、このECナビのグレードボーナスが加算されるという点です。

 

リサーチパネルを利用中の方や、これからアンケートサイトで稼いでいきたい方は、ECナビ+リサーチパネルの相性が抜群ですので、ぜひお試しください。

アンケートで稼ぐならこの2サイト併用が最強と言えるかもしれません。

リサーチパネルに新規会員登録してみる(無料)

 

 

ハピタス×ECナビ 無料コンテンツ充実度比較

ハピタスにはクリックやゲームで稼げる無料コンテンツはありません。

 

ECナビには、毎週賞金3,000円の出るゲームが2つあるほか、ミニゲームやクリックで稼げるコンテンツが豊富に用意されていますので、無料コンテンツでの稼ぎやすさではECナビに軍配が上がります。

参考ページ→ECナビの無料コンテンツ攻略!

 

また、無料コンテンツということでしたら特に注目していただきたいサイトが2つあります。

 

まず一つはげん玉で、業界で数あるすごろくゲームの中でも最高の賞金1万5千円を出している「げん玉電鉄」は、最も力を注ぐ価値のあるコンテンツです。

攻略法が極めてシンプルで、誰でも本気で取り組めば、狙って1位を取ることも可能です。

げん玉電鉄で1位になる方法

 

無料で簡単1分!げん玉に会員登録しに行く

 

 

もう一つ、GetMoney!というサイトには、全ポイントサイトで最強との評判も高い「HIGH AND LOW」という無料コンテンツがあります。

このゲームは一切手間がかからず、その上勝ち続ければものすごいポイントが稼げます。

最高の稼ぎ効率と言われているこの「HIGH AND LOW」、ぜひ一度プレイしてみてください。

 

無料で簡単1分!ゲットマネーに会員登録しに行く

 

↑上のリンクから新規会員登録をした人は…

↓下のリンク先で希望の商品を選ぶ!!

GetMoney!ウェルカムキャンペーン

 

また、『ちょびリッチ』も注目したいサイトです。

 

このサイトでは、毎日10名に1,000ptが当たるという懸賞「ちょ日新聞」があります。

しかもこの賞金は、アカウントを持っているだけで自動的に抽選で当たるような仕組みになっているので、ちょびリッチにはとりあえず登録しておいたほうが絶対にお得です。

 

無料で簡単1分!ちょびリッチに会員登録しに行く

 

 

あともう一つ、無料コンテンツでも最高に楽な稼ぎ方と言えるログインボーナスで稼ぐ方法もいいですよ。

ログインボーナスは、ひとつのサイトでちょこちょこ稼いでいても微々たるものですが、まとめてやるとなかなかのものです。

現在ログインボーナスを出しているサイトが『ポイントタウン』『i2iポイント』『モバトク』と3つあって、この3つのサイトを毎日巡る習慣をつけておけば、いつのまにか結構なお小遣いが貯まっているはずです。

ぜひお試しください!

 

無料で簡単1分!ポイントタウンに会員登録しに行く

 

 

無料で簡単1分!i2iポイントに会員登録しに行く

 

 

無料で簡単1分!モバトクに会員登録しに行く

 

 

ハピタス×ECナビ 広告・コンテンツ量の比較

2018年3月時点での、広告”数”をざっと集計してみました。

 

ハピタスのサービス系広告数:約1150件

ECナビのサービス系広告数:約920件

 

ハピタスのショッピング系広告数:約2500件

ECナビのショッピング系広告数:約3000件

 

この中には多数の重複広告やリンク切れ広告等も含まれていると思いますので、実質の数はもっと少ないと思われます。

 

ECナビはポイントタウンなどのように外食モニターの案件が多数ありますので、ショッピング系の広告数が膨大になります。

 

ハピタス×ECナビ スマホからの稼ぎやすさ

ハピタスではアプリインストールなども含め、スマホでのみ稼げるコンテンツというのはほとんどありません。

課金の還元率は1.5%と悪くは無いですが、対象アプリは少なく、スマホからの稼ぎやすさは重視されていません。

 

対するECナビは、スマホを併用するとさらに稼げるコンテンツも充実しており、アプリインストールでもコツコツ稼げます。

そしてなんといっても、対象アプリが限定されてはいますが、アプリ課金の還元率で業界ダントツトップの2.5%を実現しています。

 

この課金還元率は、ポイントサイト業界で現状ぶっちぎり1位を行く数字ですので、アプリ課金をよくされる方は、こちらで対象アプリを確認(クリックで対象アプリ詳細を別窓で開く)して、ご自分がよく課金されるアプリが含まれているようなら、ECナビ経由で課金するようにしてください。

 

無料で簡単1分!ECナビに新規会員登録する

 

  

ハピタス×ECナビ 還元率比較

両サイトの主な広告の還元率を調べてみました。

まずは代表的な通販サイトについてそれぞれ還元率を比べてみましょう。

 

  ハピタス ECナビ
楽天市場
 
 
Yahoo!ショッピング
 
 
ヤフオク!
 
 
モバオク
 
 
くまポン
 
 
グルーポン
 
 
Eクーポン
 
 
ニッセン
 
 
ZOZOTOWN
 
 
セブンネット
 
 
GU
 
 
Qoo10
 
 
ベルメゾン
 
 
セシール
 
 
イオンショップ
 
 
イトーヨーカドー
 
 
ディノス
 
 
 

 

全体的なアベレージではやはりハピタスの還元率の高さが目立ちます。

 

ここには書かれていませんが、Amazonの還元に関しては、業界唯一全ショップにて2%還元という脅威の取り組みがモッピーにはあります。

Amazonユーザーの方にはダントツでオススメのサイトですので、まだ使ったことが無い方はぜひモッピーを使ってみてください。

 

無料で簡単1分!モッピーに会員登録しに行く

 

 

ちなみにYahoo!ショッピングで最もお得なのは、なんといっても常時2%還元が行われているゲットマネーです。

Yahoo!ショッピングユーザーといったらゲットマネー一択ですので、まだ1%還元で甘んじておられる方は、ゲットマネーをお試しください。

 

無料で簡単1分!ゲットマネーに会員登録しに行く

 

↑上のリンクから新規会員登録をした人は…

↓下のリンク先で希望の商品を選ぶ!!

GetMoney!ウェルカムキャンペーン

 

続いて美容系のショップはどうでしょうか。

 

  ハピタス ECナビ
オルビス
 
 
ファンケル
 
 
DHC
 
 
LCラブコスメ
 
 
高島屋
 
 
三越・伊勢丹
 
 
ドクターシーラボ
 
 
@cosme
 
 
アテニア
 
 
HABA
 
 
資生堂
 
 
マツモトキヨシ
 
 
マキアレイベル
 
 
シーボン
 
 
ロクシタン
 
 
ベアミネラル
 
 
アユーラ
 
 
クリニーク
 
 
 

 

ECナビが優っている部分もありますが、全体的な広告の充実度で考えてもやはりハピタスに軍配が上がります。

 

その他主なショッピング広告の還元率比較はこちら。

 

  ハピタス ECナビ
楽天ブックス
 
 
ブックオフ
 
 
ケンコーコム
 
 
山田養蜂場
 
 
爽快ドラッグ
 
 
サントリーウエルネス
 
 
ビックカメラ
 
 
ノジマ
 
 
ソフマップ
 
 
ヤマダ
 
 
ソニー
 
 
Apple
 
 
ドミノ・ピザ
 
 
ピザハット
 
 
カクヤス
 
 
セブンミール
 
 
銀のさら
 
 
iTunes Store
 
 
HMV
 
 
TSUTAYA
 
 
ハンコヤドットコム
 
 
Francfranc
 
 
ロフト
 
 
レンズアップル
 
 
GUNZE(グンゼ)
 
 
たまひよ
 
 
アカチャンホンポ
 
 
アディダス
 
 
ナイキ
 
 
バイクブロス
 
 
つるやゴルフ
 
 
エクスペディア
 
 
 

 

ECナビのほうが高い還元率の広告も目立ちますが、広告量では圧倒的にハピタスが充実しており、アベレージが高いです。

 

ショッピング広告の強さでハピタスは折り紙つきです。

しかし、多くの還元率データを分析する中で、一つハピタスと同等にショッピング系広告が優秀なポイントサイトを見つけました。

それが『ポイントインカム』です。

 

ショッピングをよく利用される方は、ハピタスとポイントインカム、この2つのサイトを押さえておけば、まず間違い無いでしょう。

まだポイントインカムを使ったことが無い方は、ぜひ使い心地をお試しください。

当サイトイチオシのサイトです!

 

無料で簡単1分!ポイントインカムに会員登録しに行く

 

 

ポイントサイトで大事な、クレジットカード発行での報酬額も調べました。(表内の数字は円単位)

 

  ハピタス ECナビ
楽天カード
 
 
楽天ゴールドカード
 
 
ファミマTカード
 
 
Yahoo! JAPANカード
 
 
エポスカード
 
 
リクルートカード
 
 
セブンカード・プラス
 
 
MUJIカード
 
 
VIASOカード
 
 
ライフカード
 
 
イオンカード
 
 
PARCOカード
 
 
エブリプラス
 
 
デビュープラス
 
 
Jizile(ジザイル)カード
 
 
三菱東京UFJ-JCBデビット
 
 
セディナカード
 
 
セディナカードJiyu!da!
 
 
セディナゴールドカード
 
 
ロフトカード
 
 
SEIBU PRINCE CLUBカード
 
 
JAPANカードセゾン
 
 
Tカード プラス
 
 
ラスカルカードセゾン
 
 
JCB CARD W
 
 
JCB CARD W plus L
 
 
セゾンカードインターナショナル
 
 
AOYAMA ライフマスターカード
 
 
ヤマダLABI ANAマイレージクラブカード
 
 
ミライノカード
 
 
シネマイレージカード
 
 
ANA JCBカード
 
 
 

 

一進一退という感じではありますが、どちらかというとやはりハピタス優勢が見て取れます。

 

クレカ発行に関しては、ちょっと面白いサイトがあります。

 

まずPONEYというサイトでは、なんと”2度目のカード発行でもポイントが付く”という素晴らしい広告がいくつもあります。

カード発行で稼がれている方は、PONEYは一度試す価値があります!

 

無料で簡単1分!PONEYに会員登録しに行く

 

もう一つご紹介したいのはi2iポイントで、このサイトでは、”他社の還元ポイントのほうが高ければそのポイントで付与”という斬新なベストポイント制度があります。

これをうまく使えば、多くのサイトに軒並み登録して、最高値を出しているところで案件消化する、という面倒が無くなりますので、ぜひ一度お試しください。

 

無料で簡単1分!i2iポイントに会員登録しに行く

 

 

最後に高額案件で代表的なFXや証券口座などの報酬比較です。

 

  ハピタス ECナビ
ジャパンネット銀行
 
 
楽天銀行
 
 
じぶん銀行
 
 
住信SBIネット銀行
 
 
SBI証券
 
 
FXブロードネット
 
 
DMM FX
 
 
DMM CFD
 
 
プロミス
 
 
マネックス証券
 
 
ひまわり証券
 
 
ライブスター証券
 
 
ライブスターFX
 
 
パートナーズFX
 
 
セントラル短資FX
 
 
外為どっとコム
 
 
外為ジャパンFX
 
 
外為オンライン
 
 
FXトレード・フィナンシャル
 
 
GMOクリック証券 FX
 
 
 

 

やはりハピタスが全体的に上回っています。

 

以上のような感じで、どのカテゴリで比べてみても、ハピタスの還元率のほうが優秀であることが分かると思います。

還元率を優先したいなら、やはりハピタスです。

 

無料で簡単1分!ハピタスに会員登録する

 

 

ハピタス×ECナビ 友達紹介制度の報酬の良さ 

ハピタスの紹介制度 2ティア
紹介ボーナス 100pt
登録ボーナス 30pt
ダウン報酬 10~40%
対象外広告 なし

 

ECナビの紹介制度 2ティア
紹介ボーナス 1,000pts.
登録ボーナス 5,00pts.
ダウン報酬 20%
対象外広告 ほぼなし

 

友達紹介制度のダウン報酬での稼ぎやすさでは、対象外広告が無いハピタスは、40%まで還元率を高められれば最も稼ぎやすいサイトです。

ただし月30万円までの換金制限があるため、それ以上は稼いでも現状ポイント交換できません。

 

ECナビは、20%と高くも低くもない2ティア還元率で、対象外広告が少ないので堅実にポイントを稼げますが、この2ティアでダウン報酬が発生するのが、紹介から1年間だけということが大きなネックとなっています。

 

ハピタス×ECナビ ポイント交換の便利さ

ハピタスはポイント交換が全て手数料無料。

しかし、全ての交換先で一律3営業日の交換期間が設けられているので、電子マネーなどに関してはリアルタイムで交換できるサイトが多い中遅い印象です。

 

iTunesギフトコードやAmazonギフト券への交換への2%増量がだいたいいつでも行われているのでお得です。

 

LINEルートでマイルを貯める場合は、LINEポイントに直接交換できないため、PeX経由でしか移行させられないので、時間と手間はかかります。

参考ページ→ソラチカルートとは?

 

ECナビも同じようにPeX経由LINEルート利用しかできません。

 

そもそもECナビの交換先にはPeXとAmazonギフト券とiTunesギフトの3つしか無いという少し不便な点があります。

手数料もPeX以外では取られるので、交換の便利さでは一歩遅れを取っています。

 

ちなみにソラチカルートにおいて一番便利に交換できるのは、無料でLINEポイントに直接交換できるポイントタウンが最強です。

 

無料で簡単1分!ポイントタウンに会員登録しに行く

 

 

ハピタスとECナビどちらが優秀で稼ぎやすいか?

ハピタスがECナビに勝る点は、広告量の充実度と還元率の高さ、さらに紹介制度の稼ぎやすさです。

 

ECナビがハピタスに勝る点は、無料コンテンツやスマホコンテンツの充実度や、アプリ課金還元が業界最高値2.5%という点、外食モニター案件が豊富な点などです。

また、姉妹サイトである大人気アンケートサイト『リサーチパネル』と併用して、アンケートを主体に稼ぎやすいという強みがあります。

 

総合的な稼ぎやすさは、やはりハピタスが断然優秀ですが、スマホで稼ぎたい方、アプリ課金などをよくされる方は、ECナビはとても相性が良いサイトとなることでしょう。

 

特にアプリ課金経由用のためだけでも、ECナビのアカウントは作っておいて損はないです。

 

 

無料で簡単1分!ハピタスに会員登録する

 

 

無料で簡単1分!ECナビに新規会員登録する

 

  

リサーチパネルに新規会員登録してみる(無料)

 

 

ハピタスとポイントタウンを比較

 

ポイントタウンを起点にして各ポイントサイトと比較されたい方はこちらをご覧下さい。

比較!ポイントタウンvs各サイトどっちがおすすめ?一番稼げるのはどこ?

 

ハピタス×ポイントタウン 基本情報比較

  ハピタス ポイントタウン
レート 1pt=1円 20pt=1円
最低換金 1pt~ 2,000pt~
換金制限 月3万円
Polletは月30万円
1日の交換制限あり
手数料 0円 0円
有効期限 1年に1度
ログイン
1年に1度
ポイント獲得
年齢制限 12歳以上 16歳以上
SSL 導入 導入
Pマーク 取得 ISMS取得
JIPC 加入 加入

 

基本情報で気になる点は赤字になっている部分です。

 

ハピタスではPolletへのチャージ以外では月3万円までという換金制限があり、それ以上稼ぎたい人はPolletへのチャージという形でしか実現できないという不便さがあります。

 

ポイントタウンでは不正防止のため一応1日に換金できる額の制限は設けているようですが、時間を空ければ再度申請できるので、実質はほぼ天井無しで換金できます。

 

ポイントタウンで気になるのは20pt=1円という超分かりにくいポイントの数え方くらいでしょうか。

若干年齢制限も高めです。

 

その他はどちらのサイトも優秀で、特にポイントタウンの情報セキュリティ面では、以前はプライバシーマークが掲載されていましたが、現在は国際規格に準拠したISMSの認証を取得済みで、企業での強いセキュリティへの取り組みが伺えます。

 

ハピタス×ポイントタウン 配信されるメールマガジンの量

ハピタスで配信されるメルマガは、1日1通〜2通程度、アンケート配信を希望するとさらに1日1通〜2通程度送られてきます。

この配信は、どちらも「通知設定変更」からいつでも停止できる親切設計となっております。

 

一方ポイントタウンはメルマガが非常に豊富で、全てを受信設定にしていると1日10通前後受信することになります。

クリックポイントで稼ぎたい方には逆に嬉しいという事も言えますし、望まない方にとってもこのメルマガの受信設定は、マイページの「メール受信設定」からいつでも変更でき、全てを受信拒否にしておけばほぼ0にもできますのでご安心ください。

 

ハピタス×ポイントタウン 独自のお得な取り組みや制度

ハピタスで広告利用すると、還元報酬にプラス「宝くじ交換券」が貰える案件がたくさんあり、これによって「ハピタス宝くじ」に参加できます。

毎日最大1,000円が当たるくじか、毎月最大30,000円当たるくじか、どちらか好きな方を選んで引くことができます。

 

またハピタスのランク制度では、条件を満たせば「ゴールド」ランク会員になれて、常に還元ポイントに+2%のボーナスが付くようになります。

参考ページ→ハピタスの会員ランクを簡単に維持するコツ

 

さらにハピタスでは、対象広告でお買い物をした場合、その広告で正常にポイントが反映されなかった場合、それを補完する「お買い物あんしん保証」という制度があります。

 

一方ポイントタウンでもランク制度が導入されており、最高ランク「プラチナ」会員になれば、ポイント交換にかかる日数に優遇がある他、お買い物やアプリインストールで得た還元ポイントに常に+15%のボーナスが付くようになったり、他にも特典が様々に用意されています。

 

さらに「みんなでボーナスポイント」という特集では、期間と人数制限でボーナスポイントの付くお得な広告が紹介されています。

 

ポイントタウンにも独自の「お買い物保証」制度があり、対象広告でのショッピングでのポイント付与に対して保証を行なっております。

 

どちらのサイトも甲乙付けがたい独自のシステムを打ち出していますが、ことランク制度のメリットだけを比べるならば、断然ポイントタウンのほうが利益が大きいです。 

 

無料で簡単1分!ポイントタウンに会員登録しに行く

 

 

ハピタス×ポイントタウン 無料コンテンツ充実度比較

ハピタスには、ミニゲームやクリックポイントでコツコツ稼げるような要素はありません。

 

ポイントタウンは、ログインボーナスやガチャ、宝くじやスタンプラリー、チラシや広告のクリックだけで稼げるコンテンツが盛りだくさんです。

 

無料コンテンツで毎日遊びながらコツコツ貯めたいという方は、ポイントタウンのほうがおすすめです。

参考ページ→ポイントタウンの効率的な無料コンテンツとその稼ぎ方をご紹介

 

無料で簡単1分!ポイントタウンに会員登録しに行く

 

 

また、無料コンテンツで絶大な強さを見せる特徴的なサイトを2つご紹介します。

 

まずはげん玉というサイトで、ここでは業界ではよくあるすごろくゲームの中でも最高賞金1万5千円を打ち出している「げん玉電鉄」が魅力です。

すごろくゲームの攻略法はものすごくシンプルで、誰でも攻略さえ分かった上で本気で取り組めば、狙って1位を取ることは全然可能です。

げん玉電鉄で1位になる方法

 

無料で簡単1分!げん玉に会員登録しに行く

 

 

もう一つ絶対におさえておきたいのは、GetMoney!というサイトの、全ポイントサイトで最強の稼ぎ効率との評判も高い「HIGH AND LOW」ですね。

一切手間のかからないゲームで、運良く勝ち続ければものすごく大きなポイントが稼げます。

最強の稼ぎ効率と言われている「HIGH AND LOW」、ぜひ一度プレイしてみてくださいね。

 

無料で簡単1分!ゲットマネーに会員登録しに行く

 

↑上のリンクから新規会員登録をした人は…

↓下のリンク先で希望の商品を選ぶ!!

GetMoney!ウェルカムキャンペーン

 

また、『ちょびリッチ』というサイトも面白いサイトです。

 

ちょびリッチでは、毎日10名に1,000ptが当たるという「ちょ日新聞」というコンテンツがあります。

しかもこの賞金には、アカウントを持っているだけで自動的に当たる仕組みになっており、使わなくてもちょびリッチにはとりあえず登録しておいたほうが絶対にお得です。

筆者も当選したことがありますが、棚ぼたでかなり嬉しいですよ!

 

無料で簡単1分!ちょびリッチに会員登録しに行く

 

 

最後に無料コンテンツの中でも最高に楽な稼ぎ方である、ログインボーナスで稼ぐ方法もご紹介しておきます。

ログインボーナスは、ひとつのサイトで得られる額は微々たるものですが、いくつものサイトでまとめてゲットするとそれなりの額になります。

現在ログインボーナスを出しているサイトが『ポイントタウン』『i2iポイント』『モバトク』と3つありますので、ぜひこの3つを毎日表示だけでもする習慣を付けて、楽にポイントを稼いでくださいね。

 

無料で簡単1分!ポイントタウンに会員登録しに行く

 

 

無料で簡単1分!i2iポイントに会員登録しに行く

 

 

無料で簡単1分!モバトクに会員登録しに行く

 

 

ハピタス×ポイントタウン 広告・コンテンツ量の比較

2018年3月時点での、広告”数”を集計してみました。

 

ハピタスのサービス系広告数:約1150件

ポイントタウンのサービス系広告数:約2240件

 

ハピタスのショッピング系広告数:約2500件

ポイントタウンのショッピング系広告数:約3,000件

 

この中には多数の重複広告やリンク切れ広告等も含まれていると思いますので、実質の数はもっと少ないと思われます。

 

コンテンツ量だけを比べてみると、ポイントタウンはさすがGMOという大きな会社が運営しているだけあって、膨大です。

モニター広告も豊富で、外食などの際の節約にも活用したいところ。

コンテンツ量ではポイントタウンに軍配が上がりそうです。

 

ハピタス×ポイントタウン スマホからの稼ぎやすさ

ハピタスはそれほどスマホ版サイトでの特別なコンテンツというものには力を入れていません。

アプリインストールで稼げる広告もいつの間にか廃止されております。

また、ゲームやアプリ課金での還元率が1.5%で、しかも対象アプリが非常に限られているので、スマホからポイントを稼ぎやすいサイトとは言えません。

 

対するポイントタウンは、専用のアプリ(iOS版/Android版)まで用意しているくらい、スマホ用サイトに力を入れています。

 

アプリ版にはログインボーナスがある他、お店に行くとポイントがもらえる「チェックイン機能」や、歩くだけでポイントが加算される「歩数計機能」など、他にもスマホ専用コンテンツが用意されています。

参考ページ→ポイントタウンはスマホがさらにお得!

 

アプリダウンロードで稼げる広告も豊富で、スマホで気軽に稼ぐならポイントタウンが優秀だということになります。

ただし注意としては、アプリ課金での還元率は1%となっていますので、アプリ課金をよくされる方は、ハピタスのほうがお得ですし、もっと言うと2%の還元率を出しているモッピーか、2.5%の業界最高還元率を打ち出しているECナビ経由が最もお得です。

 

無料で簡単1分!ポイントタウンに会員登録しに行く

 

 

無料で簡単1分!モッピーに会員登録しに行く

 

 

無料で簡単1分!ECナビに会員登録しに行く

 

 

ハピタス×ポイントタウン 還元率比較

両サイトの還元率を比較してみました。(データ取得日は表下に記載)

まずは代表的な総合ネット通販サイトについて。

 

  ハピタス ポイントタウン
楽天市場
 
 
Yahoo!ショッピング
 
 
ヤフオク!
 
 
モバオク
 
 
くまポン
 
 
グルーポン
 
 
Eクーポン
 
 
ニッセン
 
 
ZOZOTOWN
 
 
セブンネット
 
 
GU
 
 
Qoo10
 
 
ベルメゾン
 
 
セシール
 
 
イオンショップ
 
 
イトーヨーカドー
 
 
ディノス
 
 
 

 

総合ネット通販サイトでの還元率は、どちらかというとハピタス優勢です。

ポイントタウンはランク制度が優秀な分、元々の還元率が抑え気味なのでしょう。

 

ランク制度も加味して考えると、ほぼ互角だと言えると思います。

 

ちなみにAmazonの還元に関しては、この表では記されていませんが、業界で唯一、全ショップ2%還元という脅威の取り組みを行なっているのがモッピーというサイト。

Amazonユーザーの方でしたら最もオススメのポイントサイトになります。

まだ利用していないという方がいらっしゃったら、一度使ってみてくださいね。

 

無料で簡単1分!モッピーに会員登録しに行く

 

 

また、Yahoo!ショッピングで最もお得なサイトということでしたら、常時2%還元のゲットマネーで決まりです。

Yahoo!ショッピングユーザーといったらゲットマネーですので、もしまだ1%還元で甘んじておられるのでしたら、すぐにゲットマネーにお乗り換えください。

 

無料で簡単1分!ゲットマネーに会員登録しに行く

 

↑上のリンクから新規会員登録をした人は…

↓下のリンク先で希望の商品を選ぶ!!

GetMoney!ウェルカムキャンペーン

 

続いて美容系の広告還元率です。

 

  ハピタス ポイントタウン
オルビス
 
 
ファンケル
 
 
DHC
 
 
LCラブコスメ
 
 
高島屋
 
 
三越・伊勢丹
 
 
ドクターシーラボ
 
 
@cosme
 
 
アテニア
 
 
HABA
 
 
資生堂
 
 
マツモトキヨシ
 
 
マキアレイベル
 
 
シーボン
 
 
ロクシタン
 
 
ベアミネラル
 
 
アユーラ
 
 
クリニーク
 
 
 

 

こちらも全体的に印象としてはハピタス優勢ですが、ポイントタウンにたまにすごい還元率も存在します。

 

その他主要なサイト色々。

 

  ハピタス ポイントタウン
楽天ブックス
 
 
ブックオフ
 
 
ケンコーコム
 
 
山田養蜂場
 
 
爽快ドラッグ
 
 
サントリーウエルネス
 
 
ビックカメラ
 
 
ノジマ
 
 
ソフマップ
 
 
ヤマダ
 
 
ソニー
 
 
Apple
 
 
ドミノ・ピザ
 
 
ピザハット
 
 
カクヤス
 
 
セブンミール
 
 
銀のさら
 
 
iTunes Store
 
 
HMV
 
 
TSUTAYA
 
 
ハンコヤドットコム
 
 
Francfranc
 
 
ロフト
 
 
レンズアップル
 
 
GUNZE(グンゼ)
 
 
たまひよ
 
 
アカチャンホンポ
 
 
アディダス
 
 
ナイキ
 
 
バイクブロス
 
 
つるやゴルフ
 
 
エクスペディア
 
 
 

 

こちらも全体的にハピタス優勢。

広告の充実度でもポイントタウンの上を行っています。

 

こういったショッピング系の広告の強さでは、ハピタスはほぼ最強であると言えます。

しかし、多くの還元率データを分析していて、ショッピング広告でハピタスと同等の強さを見せるサイトを見つけました。

それは『ポイントインカム』です。

 

ショッピング広告をよく使う方は、多くのサイトを併用するのが面倒なら、ハピタスとポイントインカム、この2つのサイトを押さえておくのが一番おすすめです。

まだポイントインカムに登録していない方は、すごくおすすめのサイトなのでぜひ登録しておいてください。

 

無料で簡単1分!ポイントインカムに会員登録しに行く

 

 

クレジットカード発行の報酬額ではどうでしょうか。(表内の数字は円単位)

 

  ハピタス ポイントタウン
楽天カード
 
 
楽天ゴールドカード
 
 
ファミマTカード
 
 
Yahoo! JAPANカード
 
 
エポスカード
 
 
リクルートカード
 
 
セブンカード・プラス
 
 
MUJIカード
 
 
VIASOカード
 
 
ライフカード
 
 
イオンカード
 
 
PARCOカード
 
 
エブリプラス
 
 
デビュープラス
 
 
Jizile(ジザイル)カード
 
 
三菱東京UFJ-JCBデビット
 
 
セディナカード
 
 
セディナカードJiyu!da!
 
 
セディナゴールドカード
 
 
ロフトカード
 
 
SEIBU PRINCE CLUBカード
 
 
JAPANカードセゾン
 
 
Tカード プラス
 
 
ラスカルカードセゾン
 
 
JCB CARD W
 
 
JCB CARD W plus L
 
 
セゾンカードインターナショナル
 
 
AOYAMA ライフマスターカード
 
 
ヤマダLABI ANAマイレージクラブカード
 
 
ミライノカード
 
 
シネマイレージカード
 
 
ANA JCBカード
 
 
 

 

クレジットカードでの報酬ではポイントタウンにやや優勢が見て取れます。

 

ちなみに、クレジットカードの発行の場面で特殊な働きをする注目サイトをご紹介します。

 

まず一つはPONEYというサイトで、このサイトでは驚くべきことに”2度目のカード発行でもポイントが付けられる”というすごい広告が存在します。

カード発行をよくされる方は、PONEYは試してみる価値がありますよ。

 

無料で簡単1分!PONEYに会員登録しに行く

 

もう一つ注目すべきはi2iポイントで、このサイトの”ベストポイント保証”という制度では、”他社の還元額のほうが高ければそのポイントで付与する”という斬新な取り組みを行っています。

これをうまく使えば、理論上あらゆるクレカ発行で最高還元額を受け取れるということを意味します。

多くのサイトを併用する必要がなくなってきますので、一度チェックしてみてくださいね!

 

無料で簡単1分!i2iポイントに会員登録しに行く

 

 

口座開設・FXや証券取引などの広告報酬額は次のようになっています。

 

  ハピタス ポイントタウン
ジャパンネット銀行
 
 
楽天銀行
 
 
じぶん銀行
 
 
住信SBIネット銀行
 
 
SBI証券
 
 
FXブロードネット
 
 
DMM FX
 
 
DMM CFD
 
 
プロミス
 
 
マネックス証券
 
 
ひまわり証券
 
 
ライブスター証券
 
 
ライブスターFX
 
 
パートナーズFX
 
 
セントラル短資FX
 
 
外為どっとコム
 
 
外為ジャパンFX
 
 
外為オンライン
 
 
FXトレード・フィナンシャル
 
 
GMOクリック証券 FX
 
 
 

 

口座開設系は、広告数でも還元率でもハピタスが圧勝という感じです。

 

以上のようなことを総合的に比較してみますと、ショッピングでは通常還元率は全体的に若干ハピタスが高く、ポイントタウンの優秀なランク制度でプラチナだったとすると、ランクボーナスで互角になるといった感じ。

高額報酬系の広告は、クレジットカード発行ではポイントタウン優勢、口座開設ではハピタスのほうが広告数と還元率で圧倒しているといった感じです。

 

ハピタス×ポイントタウン 友達紹介制度の報酬の良さ 

ハピタスの紹介制度 2ティア
紹介ボーナス 100pt
登録ボーナス 30pt
ダウン報酬 10〜40%
対象外広告 なし

 

ポイントタウンの紹介制度 2ティア
紹介ボーナス 6,000pt
登録ボーナス なし
ダウン報酬 50%
対象外広告 多い
高額報酬系は全滅

 

紹介制度でダウンボーナスを受けやすいのはハピタスです。

その理由は紹介制度対象外広告が存在しないからです。

ただしハピタスには現状、月3万円以上換金できない、月30万円以上チャージできないという制限があるため、それ以上稼げる人は、ポイントタウンにも紹介優先度をシフトしていくべきでしょう。

 

ポイントタウンには、紹介ランキングというものも毎月開催されていますから、多くの紹介ができる人にとっては優先すべきポイントサイトだと言えます。

 

ハピタス×ポイントタウン ポイント交換の便利さ

ハピタスのポイント交換時の特徴は、手数料無料である代わりに、どの交換先でも申請日の翌日から3営業日ほど時間がかかります。

 

iTunesギフトコードやAmazonギフト券への交換で頻繁に2%OFFなどのキャンペーンがあるのも特徴です。

 

ソラチカルートでANAマイルを貯めたい場合、交換先にLINEポイントが無いため、PeX経由でしか移行させられないので、時間がかかります。

参考ページ→ソラチカルートとは?

 

一方ポイントタウンも、手数料無料で交換でき、交換にかかるスピードも、ランクをプラチナに上げると電子マネー系がリアルタイムで交換できるようになるなどの優遇があります。

 

だいたいいつでもどこかの交換先で3%〜5%ボーナスのキャンペーンが行われています。

 

そしてポイントタウンには、LINEポイントに手数料無料で等価交換できるという、ソラチカルートにおいて非常に有利なアドバンテージがあります。

今の所LINEポイントに直接、手数料無料で交換できるサイトはポイントタウンくらいです。

Gポイントでも実質手数料無料で交換できますが、ポイントタウンほど稼ぎやすくない上に、手数料無料にするために少し手間がかかります。

ANAマイルを貯めるには、ポイントタウンは最も便利なサイトだと言えるでしょう。

 

無料で簡単1分!ポイントタウンに会員登録しに行く

 

 

ハピタスとポイントタウンどちらが優秀で稼ぎやすいか?

ハピタスがポイントタウンよりも強い部分というのは、紹介制度で稼ぎやすいというのと、ランク制度に頼らなくても元から還元率が高いということです。

そしてクレジットカードや口座開設の高額案件が豊富で、若干報酬額も平均して高めであると言えます。

 

ポイントタウンはハピタスと比べて無料コンテンツが多くスマホからも稼ぎやすく全体のコンテンツ量も豊富で、強力なランク制度を導入しています。

しかし20pt=1円というのが若干数えにくく、またランク制度のボーナスありきで設定されてあるからか、還元率の初期値はハピタスより少し見劣りします。

ポイント交換の場面ではLINEポイントへの交換先もあり、手数料無料で交換日数も迅速と言うことありません。

 

以上のようなことを総合的に比較すると、ランク制度をフル活用しつつ稼ぐならポイントタウンに利があり、無料コンテンツやスマホコンテンツの充実度、全体的なコンテンツ量もポイントタウンは非常に強いですし、マイルを貯めるのにも適しています。

 

ただし紹介制度、クレカや口座開設の高額報酬案件では、ハピタスのほうが優秀だと言えそうです。

ショッピングシーンでは、どちらのサイトも業界トップ還元率を争う代表的な2サイトですので、大きな違いは出てこないでしょう。

 

どこに重点を置くかで入会すべき先が違ってきますが、ショッピングに重点を置くならどちらのサイトも甲乙付けがたく優秀だと言えます。

 

無料で簡単1分!ポイントタウンに会員登録しに行く

 

 

無料で簡単1分!ハピタスに会員登録しに行く

 

 

ハピタスとi2iポイントを比較

 

i2iポイントを起点にして各ポイントサイトと比較されたい方はこちらをご覧下さい。

どこがおすすめ?i2iポイントで比較!他サイトとどっちが稼げるか検証

 

ハピタス×i2iポイント 基本情報比較

  ハピタス i2iポイント
レート 1pt=1円 10pt=1円
最低換金 1pt~ 10pt~
換金制限 月3万円
Polletは月30万円
制限なし
手数料 0円 0円
有効期限 1年に1度
ログイン
1年に1度
ログイン
年齢制限 12歳以上 18歳以上
SSL 導入 導入
Pマーク 取得 未取得
JIPC 加入 不参加

 

基本情報で少し注意が必要なのは赤字で記した部分です。

 

ハピタスでは月3万円の換金制限がありますので、それ以上稼ぎたい方はPolletを導入する他ありません。

 

i2iポイントは、2014年にスタートしたばかりの新参ポイントサイトということで、まだプライバシーマークの取得には至っていません。

個人情報の管理体制が整っているのかどうかは、外からは伺えないのが少し不安ではあります。

 

ハピタス×i2iポイント 配信されるメールマガジンの量

ハピタスで配信されるメルマガは、日に1通から2通程度、アンケートメールが日に1通から2通といったところです。

この受信設定は、マイページの「通知設定変更」でいつでも変更可能で、全て受け取らないこともできます。

 

i2iポイントのほうは、数が非常に少なく、1ヶ月に10通あるか無いかという程度です。

ただしこのメールは、停止することはできません。

 

ハピタス×i2iポイント 独自のお得な取り組みや制度

ハピタスでは、広告利用時に、報酬ポイントの他に「宝くじ交換券」というものがプレゼントされる案件が数多く存在します。

これにより、毎日1,000円当たるくじか、毎月30,000円当たるくじに参加することができます。

  

他にもランク制度があり、最高ランクのゴールドになれば、報酬のポイントに常に+2%のボーナスが付与されます。(例:1,000pt獲得→1,020pt獲得)

参考ページ→ハピタスの会員ランクを簡単に維持するコツ

 

そしてお買い物の際には、「お買い物あんしん保証」という制度が適用され、ハピタスの広告を通して買い物をしたのにポイントが付かなかったなどの不具合があった場合、確認が取れればポイントを補填してくれます。

 

一方i2iポイントでは、業界初となる取り組み、グループで力を合わせて獲得ポイントを争うランキングが行われていたり、大胆なキャンペーンが頻繁に打ち出されたりと、勢いと動きのあるサイトとなっています。

 

その中に、「ベストポイント」という保証制度があり、他社ポイントサイトのほうが還元率などが高い場合、それを確認できるURLを送れば、後日足りない分を追加で足してくれるというものもあります。

 

またi2iポイントにもランク制度があり、最大+5%のボーナスポイントが付与されます。

パーセンテージ的にはハピタスのランク制度よりも優秀ですが、ランクアップの条件が比較的厳しく、最高ランクを維持するのは非常に大変になっています。

 

ハピタス×i2iポイント 無料コンテンツ充実度比較

ハピタスでは無料コンテンツはばっさりカットされています。

ゲームやクリックで稼ぐには適していないサイトです。

 

一方i2iポイントも、無料コンテンツはあまり豊富ではありません。

しかし、ログインするだけでボーナスポイントが貰えるサイトは他になかなかありませんし、ハズレ無しのガチャも人気です。

参考ページ→i2iポイントの稼げる無料コンテンツご紹介!

 

無料で簡単1分!i2iポイントに会員登録しに行く

 

 

無料コンテンツということでしたら、最も注目していただきたいサイトが2つあります。

 

1つはげん玉の「げん玉電鉄」で、このすごろくゲームは、数あるすごろくゲームの中でも最高の賞金1万5千円を打ち出しており、他のどのサイトよりも取り組む価値が高いです。

しかも攻略法は極めて単純。

しっかり把握して取り組めば、狙って1位を取ることも可能です。

げん玉電鉄で1位になる方法

 

無料で簡単1分!げん玉に会員登録しに行く

 

 

もう1つはGetMoney!の「HIGH AND LOW」。

このミニゲームは、勝ち続けたら獲得ポイントが倍々になっていくというもので、全ポイントサイトで最強の稼ぎ効率と評価が高いです。

一切手間のかからないゲームでして、最強の稼ぎ効率と言われる所以を、ぜひ味わってみてください。

 

無料で簡単1分!ゲットマネーに会員登録しに行く

 

↑上のリンクから新規会員登録をした人は…

↓下のリンク先で希望の商品を選ぶ!!

GetMoney!ウェルカムキャンペーン

 

また懸賞がお好きな方には、『ちょびリッチ』というサイトもイチオシです。

 

ちょびリッチでは、毎日10名に1,000ptが当たるという非常に美味しいコンテンツ「ちょ日新聞」があります。

しかもこの1,000ptは応募など必要無く、アカウントを持っているだけで自動的に当たる仕組みになっておりますので、ちょびリッチにはとりあえず登録しておくことをおすすめします。

筆者も当選したことがありますが、なんとも嬉しいものです。

 

無料で簡単1分!ちょびリッチに会員登録しに行く

 

 

そして最後にもうひとつ、無料コンテンツの中でも最高に楽な稼ぎ方である、ログインボーナスで稼ぐ方法についても少し触れておきます。

ひとつのサイトでログインボーナスを稼いでいても微々たるものですが、まとめて稼いでいくとなかなかの稼ぎになります。

『ポイントタウン』『i2iポイント』『モバトク』とこの3つのサイトでログインボーナスが出ますので、毎日表示だけでもさせてログインボーナスをざっと稼いで回るクセをつけておけば、なんの苦もなくいつの間にかお小遣いが稼げませすよ!

ぜひお試しあれ。

 

無料で簡単1分!ポイントタウンに会員登録しに行く

 

 

無料で簡単1分!i2iポイントに会員登録しに行く

 

 

無料で簡単1分!モバトクに会員登録しに行く

 

 

ハピタス×i2iポイント 広告・コンテンツ量の比較

2018年3月時点での、両サイトの広告”数”をおおまかに集計してみました。

 

ハピタスのサービス系広告数:約1150件

i2iポイントのサービス系広告数:約1180件

 

ハピタスのショッピング系広告数:約2500件

i2iポイントのショッピング系広告数:約3000件

 

この中には多数の重複広告やリンク切れ広告等も含まれていると思いますので、実質の数はもっと少ないと思われます。

 

i2iポイントは美容やコスメ、健康食品やダイエット商品の広告がすごく多いので、広告数だけを見て充実度を測るのは難しいかもしれませんが、新参サイトといっても貫禄の広告数を誇っています。

 

ハピタス×i2iポイント スマホからの稼ぎやすさ

ハピタスではスマホからの稼ぎやすさにはあまり力を入れられていない印象です。

アプリダウンロードで稼げる広告は一掃され、アプリ課金還元のみ、ほそぼそと生き残っています。

 

i2iポイントでは、アプリインストール広告も大量に用意されており、しかもアプリ課金に対して2%の還元を行なっています。

この数字は業界最高水準ですが、2.5%の最高還元率を出しているECナビというサイトも存在しますので、アプリ課金をよくされる方は、そちらも併用するのが最もお得です。

 

無料で簡単1分!ECナビに会員登録しに行く

 

 

無料で簡単1分!i2iポイントに会員登録しに行く

 

 

ハピタス×i2iポイント 還元率比較

ハピタスとお財布.comの主な広告の還元率を比較してみましょう。(データ取得日は表下に記載)

まずは総合ネット通販サイト。

 

  ハピタス i2iポイント
楽天市場
 
 
Yahoo!ショッピング
 
 
ヤフオク!
 
 
モバオク
 
 
くまポン
 
 
グルーポン
 
 
Eクーポン
 
 
ニッセン
 
 
ZOZOTOWN
 
 
セブンネット
 
 
GU
 
 
Qoo10
 
 
ベルメゾン
 
 
セシール
 
 
イオンショップ
 
 
イトーヨーカドー
 
 
ディノス
 
 
 

 

基本的にハピタスが全然上回っています。

ただしi2iポイントにはベストポイント保証がありますので、「他社が高い場合」というボタンから広告を利用するたびに逐一報告すれば、たぶん最も高い還元率を出しているサイトに合わせてポイントを補充してくれます。

マメな性格の方にはすごくお得なサイトかもしれません。

 

ところでAmazonの還元に関しては、ほとんどのサイトが取り入れられないためこの表では記されていませんが、唯一モッピーにて、全ショップ2%還元という魅力的なサービスがあります。

Amazonユーザーに最もオススメできるサイトとなっておりますので、未だ登録されていない方はぜひ一度使ってみてください。

 

無料で簡単1分!モッピーに会員登録しに行く

 

 

もう一つ、Yahoo!ショッピングで最もお得なところといったら、常時2%還元のGetMoney!が最強です。

Yahoo!ショッピングユーザーといったらGetMoney!!

もしまだ1%還元を受けてらっしゃるなら、すぐにGetMoney!経由で2%をお受け取りになってください。

 

無料で簡単1分!ゲットマネーに会員登録しに行く

 

↑上のリンクから新規会員登録をした人は…

↓下のリンク先で希望の商品を選ぶ!!

GetMoney!ウェルカムキャンペーン

 

美容系の広告の還元率も出してみます。

 

  ハピタス i2iポイント
オルビス
 
 
ファンケル
 
 
DHC
 
 
LCラブコスメ
 
 
高島屋
 
 
三越・伊勢丹
 
 
ドクターシーラボ
 
 
@cosme
 
 
アテニア
 
 
HABA
 
 
資生堂
 
 
マツモトキヨシ
 
 
マキアレイベル
 
 
シーボン
 
 
ロクシタン
 
 
ベアミネラル
 
 
アユーラ
 
 
クリニーク
 
 
 

 

こちらも断然あらゆる面でハピタス優勢という感じですが、同じくベストポイント保証を最大限に使い倒せば、全ポイントサイトの最高還元率水準で還元ポイントを獲得できますので、額縁の数字はあまり意味をなさないかもしれません。

 

その他主な広告の還元率です。

 

  ハピタス i2iポイント
楽天ブックス
 
 
ブックオフ
 
 
ケンコーコム
 
 
山田養蜂場
 
 
爽快ドラッグ
 
 
サントリーウエルネス
 
 
ビックカメラ
 
 
ノジマ
 
 
ソフマップ
 
 
ヤマダ
 
 
ソニー
 
 
Apple
 
 
ドミノ・ピザ
 
 
ピザハット
 
 
カクヤス
 
 
セブンミール
 
 
銀のさら
 
 
iTunes Store
 
 
HMV
 
 
TSUTAYA
 
 
ハンコヤドットコム
 
 
Francfranc
 
 
ロフト
 
 
レンズアップル
 
 
GUNZE(グンゼ)
 
 
たまひよ
 
 
アカチャンホンポ
 
 
アディダス
 
 
ナイキ
 
 
バイクブロス
 
 
つるやゴルフ
 
 
エクスペディア
 
 
 

 

同じくハピタスが広告量、還元率共に上を行っています。

i2iポイントにはベストポイント保証について弱点は、そもそも広告が無ければ申請できないということで、上の表を見ても分かる通り扱われている広告充実度が低いので、現状でi2iポイントだけを使ってお小遣い稼ぎをするのはあまり得策ではありません。

 

ちなみにi2iポイントには、取り入れてほしい広告をリクエストするフォームも用意されており、リクエストをするとポイントも貰えます。

 

こうやってみると、ハピタスのショッピング広告での還元率の高さというのは業界最高であることが確かに感じられます。

しかし、多くのデータを収集する中で、ハピタスと同じくらいショッピング広告で優秀なサイトを見つけました。

それは『ポイントインカム』です。

 

あっちこっちのサイトを併用せずに、お得にお買い物したいということであれば、ハピタスとポイントインカムに登録するのが最もおすすめです。

ショッピングをよくされる方は、ぜひお試しください。

 

無料で簡単1分!ポイントインカムに会員登録しに行く

 

 

続いてクレジットカード発行などの高額案件を見ていきましょう。(表内の数字は円単位)

 

  ハピタス i2iポイント
楽天カード
 
 
楽天ゴールドカード
 
 
ファミマTカード
 
 
Yahoo! JAPANカード
 
 
エポスカード
 
 
リクルートカード
 
 
セブンカード・プラス
 
 
MUJIカード
 
 
VIASOカード
 
 
ライフカード
 
 
イオンカード
 
 
PARCOカード
 
 
エブリプラス
 
 
デビュープラス
 
 
Jizile(ジザイル)カード
 
 
三菱東京UFJ-JCBデビット
 
 
セディナカード
 
 
セディナカードJiyu!da!
 
 
セディナゴールドカード
 
 
ロフトカード
 
 
SEIBU PRINCE CLUBカード
 
 
JAPANカードセゾン
 
 
Tカード プラス
 
 
ラスカルカードセゾン
 
 
JCB CARD W
 
 
JCB CARD W plus L
 
 
セゾンカードインターナショナル
 
 
AOYAMA ライフマスターカード
 
 
ヤマダLABI ANAマイレージクラブカード
 
 
ミライノカード
 
 
シネマイレージカード
 
 
ANA JCBカード
 
 
 

 

こちらは一進一退。

クレジットカード発行は花形の稼ぎ方なので、どこも還元率を熾烈に争っています。

 

しかしi2iポイントのベストポイント保証は、クレジットカード発行で最高の効果を発揮すると言えます。

 

カード発行などそんなに頻繁に行うものではありませんし、豊富な広告が揃っており、その都度業界最高値を調べて申請すれば、常に最高ポイントが一つのサイトで受け取れるのは非常に便利です。

 

無料で簡単1分!i2iポイントに会員登録しに行く

 

 

そしてもう一つ、クレカ発行で注目すべきサイトとしてご紹介したいのがPONEYです。

このサイトではなんと驚くべきことに”2度目のカード発行でもポイントが付けられる”という常識破りの広告が存在します。

カード発行で行き詰まっている方は、まずPONEYにご登録ください。

 

無料で簡単1分!PONEYに会員登録しに行く

 

 

最後に口座開設関連の高額報酬広告を調べてみます。

 

  ハピタス i2iポイント
ジャパンネット銀行
 
 
楽天銀行
 
 
じぶん銀行
 
 
住信SBIネット銀行
 
 
SBI証券
 
 
FXブロードネット
 
 
DMM FX
 
 
DMM CFD
 
 
プロミス
 
 
マネックス証券
 
 
ひまわり証券
 
 
ライブスター証券
 
 
ライブスターFX
 
 
パートナーズFX
 
 
セントラル短資FX
 
 
外為どっとコム
 
 
外為ジャパンFX
 
 
外為オンライン
 
 
FXトレード・フィナンシャル
 
 
GMOクリック証券 FX
 
 
 

 

こちらはi2iポイントの広告量の少なさが目立ちます。

 

いくらベストポイントで補填できるといっても、もともと広告が無ければ、リクエストをして待つくらいしかできません。

 

総評としては、ざっくり言ってi2iポイントのベストポイント制度が健在な限り、こまめに他社ポイントサイトの最高額を報告しながら広告を利用していったら、理論上最強のポイントサイトとなる可能性は秘めています。

 

ただし現状は広告不足です。

 

今後どうなるかは分かりませんが、2014年に始まったばかりのこの勢いのあるi2iポイントというポイントサイト、一度試してみる価値はあると思いますよ。

 

無料で簡単1分!i2iポイントに会員登録しに行く

 

 

ハピタス×i2iポイント 友達紹介制度の報酬の良さ 

ハピタスの紹介制度 2ティア
紹介ボーナス 100pt
登録ボーナス 30pt
ダウン報酬 10~40%
対象外広告 なし

 

i2iポイントの紹介制度 2ティア
紹介ボーナス 1,000pt
登録ボーナス 1,000pt+1,000pt
ダウン報酬 50%~90%
対象外広告 非常に多い

 

対象外広告が無いハピタス は、友達紹介制度で最も稼ぎやすいポイントサイトと言えます。

ただし月30万円以上稼いでしまう方は、Polletのチャージでも追いつかないため、i2iポイントにも紹介優先度をシフトしていく必要があるでしょう。

 

一方i2iポイントは、最大90%(紹介者ランキング1位〜10位だった場合)という数字は派手に飛び込んできますが、実質は対象外広告だらけですので、それほど儲けられるわけではありません。

紹介者ランキングの上位を確保するくらいにまでなると、まとまった額が稼げるようにはなるでしょうが。

 

ハピタス×i2iポイント ポイント交換の便利さ

ハピタスでは手数料が完全無料というメリットがある反面、電子マネー系でも交換に3営業日程度かかるという若干のデメリットもあります。

 

iTunesギフトコードやAmazonギフト券が常時2%オフで交換できるので、利用されるかたには重宝されるサイトです。

 

また、ソラチカルートでマイル貯めをされたい方にとっては、PeX経由でしか移行させられないため、時間と手間がかかってしまいます。

参考ページ→ソラチカルートとは?

 

i2iポイントも完全手数料無料でポイント交換できる嬉しいサイトです。

ただし銀行振込の場合、依頼した月の翌月20日に振込という、非常に悠長な設定となっています。

 

しかし、i2iポイント経由でジャパンネット銀行口座を作り、ジャパンネット銀行口座に振込み依頼をすると、500ptボーナスが付きますので、特に理由が無ければ毎月こまめにジャパンネット銀行に振込み申請すると良いでしょう。

 

こちらもLINEポイントへは直接交換できないため、ソラチカルートには迂遠な移行が強いられます。

 

ちなみにANAマイルを貯めるのに一番早くて便利なルートがあるのは、ポイントタウンで、LINEポイントに無料で交換することができます。

 

無料で簡単1分!ポイントタウンに会員登録しに行く

 

 

ハピタスとi2iポイントどちらが優秀で稼ぎやすいか?

ハピタスがi2iポイントよりも有利な点は、全体的な広告の充実度、その還元率の高さ、またお買い物保証制度などがある安心感や、あとは友達紹介制度での稼ぎやすさです。

 

対してi2iポイントは、なんといっても本文中に何度も登場した「ベストポイント」制度により、報告さえこまめにすれば業界の最高還元率を常に享受できます。

ただし広告の充実度がまだ追いついていないので、存在しない広告にベストポイントを適用することはできないのが玉に瑕。

 

あとは換金制限が無制限であることや、無料コンテンツの存在スマホからも稼ぎやすいコンテンツが充実しており、イベントやキャンペーンも豊富な今勢いに乗っている新しいサイトです。

 

ポイントサイトとしての実力というか、安定感、底力はハピタスに感じますが、業界で今までなかったような試みをいくつも打ち出すi2iポイントは、これからの代表的なポイントサイトに成長していく可能性に満ちていると言えます。

 

とりあえず登録するだけでも2,000pt貰えますので、使い勝手や様子を見てみるのも良いのではないでしょうか。

 

無料で簡単1分!i2iポイントに会員登録しに行く

 

 

無料で簡単1分!ハピタスに会員登録しに行く

 

 

ハピタスとちょびリッチを比較

 

ちょびリッチを起点にして各ポイントサイトと比較されたい方はこちらをご覧下さい。

完全比較!ちょびリッチと他サイトどっちが稼げる?どこが一番おすすめ?

 

ハピタス×ちょびリッチ 基本情報比較

  ハピタス ちょびリッチ
レート 1pt=1円 2pt=1円
最低換金 1pt~ 800pt~
換金制限 月3万円
Polletは月30万円
1日3万円まで
手数料 0円 0円〜150円
有効期限 1年に1度
ログイン
1年に1度
ポイント獲得
年齢制限 12歳以上 12歳以上
SSL 導入 導入
Pマーク 取得 TRUSTe取得
JIPC 加入 加入

 

基本情報で少し注意したいのは赤字の部分です。

 

ハピタスでは月3万円までしか銀行振込や電子マネー等で換金できないという制限があり、それ以上稼がれる方はPolletへのチャージしか方法がありません。

 

ちょびリッチのポイント交換で手数料がかかるのは、ゆうちょ銀行とその他金融機関への振込のみです。

ネット銀行を利用すると手数料なしで現金化できますから、なるべくネット銀行口座を用意するようにしてください。

 

ハピタス×ちょびリッチ 配信されるメールマガジンの量

ハピタスから毎日配信されるメルマガの量は1日1~2通、アンケートメールの配信も希望すると合計2〜4通程度です。

マイページの「通知設定変更」からいつでも受信するしないを選択できます。

 

一方ちょびリッチで毎日配信されるメルマガの量は1日1〜3通ほどです。

メルマガ受信・解除ページ」からいつでも受信設定を選択できます。

 

ハピタス×ちょびリッチ 独自のお得な取り組みや制度

ハピタスでは、広告を利用した際、還元ポイントの他に「宝くじ交換券」が付与される案件が数多くあり、これにより毎日最大1,000円当たるくじか、毎月最大30,000円当たるくじの好きな方を選んでひくことができます。

  

また、ハピタスにはランク制度があり、条件を満たして「ゴールド」ランクになれば、いつもの還元ポイントに+2%のボーナスが付きます。

微々たるものですが、せっかくならゴールドになっておきたいものです。

参考ページ→ハピタスの会員ランクを簡単に維持するコツ

 

さらに、対象ショッピングサイトでのお買い物の際、正常なポイント反映がなされなかった場合、問い合わせればポイントを保証してくれる「お買い物あんしん保証」という制度もあり、より安心にショッピングが楽しめます。

 

一方ちょびリッチにもランク制度があり、「プラチナ」ランクになるとショッピングやアプリダウンロードの還元ポイントに15%のボーナスが付きます。

しかも期間限定のタイムセールがあったり、毎月0の付く日は「ちょびリッチの日」といって、対象ショップで還元率が2倍になります。

 

ほかにも、「ちょ日新聞」というコンテンツで応募不要で毎日10人に自動で1,000ptが当たるという催しが行われています。

 

ちょびリッチは、1,000pt当選の為だけにでもとりあえずアカウントを作っておいて損はありません。

私は今まで3回当選していますが、普段はちょびリッチをあまり使っていないという不義理なユーザーです(笑

 

無料で簡単1分!ちょびリッチに会員登録しに行く

 

 

ハピタス×ちょびリッチ 無料コンテンツ充実度比較

ハピタスではゲームや広告クリックのみで稼ぐような無料コンテンツは特にありません。

とてもシンプルな作りのサイトとなっています。

 

ちょびリッチでは、ガチャやビンゴ、スゴロクゲームといった人気コンテンツがたくさんありますので、無料コンテンツで楽しみながらお小遣いを稼ぎたい方は、ちょびリッチがおすすめです。

参考ページ→ちょびリッチのおすすめゲームとその攻略法

 

ちなみに無料コンテンツで今最も注目していただきたいコンテンツを2つご紹介します。

 

1つはげん玉の「げん玉電鉄」で、数あるすごろくゲームの中でも最高額の賞金1万5千円を出すこのゲームは、どこよりも取り組む価値が高いです。

しかもその攻略法は極めて単純。

攻略方法をちゃんと把握して取り組めば、誰でも1位は取れます。

げん玉電鉄で1位になる方法

 

無料で簡単1分!げん玉に会員登録しに行く

 

 

もう1つ注目すべきはGetMoney!の「HIGH AND LOW」。

このミニゲームは、ワンクリックで終わる簡単なゲームで、2択に勝ち続ければポイントが倍々になっていくというルールで、全ポイントサイトで最強の稼ぎ効率と評価が高い無料コンテンツとなっています。

一切手間もかかりませんし、この最強の稼ぎ効率と言われるゲットマネーのミニゲームを、ぜひ一度プレイしてみてください。

 

無料で簡単1分!ゲットマネーに会員登録しに行く

 

↑上のリンクから新規会員登録をした人は…

↓下のリンク先で希望の商品を選ぶ!!

GetMoney!ウェルカムキャンペーン

 

そしてもう一点、無料コンテンツの最も楽な稼ぎ方とも言える、ログインボーナスで稼ぐ方法についても少し触れておきます。

ログインボーナスが出るサイトとしては現在『ポイントタウン』『i2iポイント』『モバトク』の3つが主に挙げられますが、3つのサイトに登録して、毎日ログインだけでもしておくという習慣をつけておくと、なんら苦もなく、いつのまにかポイントが貯められます。

これはポイントサイト利用の中でも最も楽な稼ぎ方ですので、ぜひお試しください。

 

無料で簡単1分!ポイントタウンに会員登録しに行く

 

 

無料で簡単1分!i2iポイントに会員登録しに行く

 

 

無料で簡単1分!モバトクに会員登録しに行く

 

 

ハピタス×ちょびリッチ 広告・コンテンツ量の比較

2018年3月時点での、両サイトの広告”数”をアバウトで集計してみました。

 

ハピタスのサービス系広告数:約1150件

ちょびリッチのサービス系広告数:約700件

 

ハピタスのショッピング系広告数:約2500件

ちょびリッチのショッピング系広告数:約2700件

 

この中には多数の重複広告やリンク切れ広告等も含まれていると思いますので、実質の数はもっと少ないと思われます。

 

広告数は同等といったところでしょうか。

ちょびリッチはモニター広告が豊富で、外食などの際にはモニターに応募してから行くとすごく節約にもなります。

 

ハピタス×ちょびリッチ スマホからの稼ぎやすさ

ハピタスにはアプリダウンロードの広告が無く、またアプリ課金も、ごく限られたゲームのみ対象で1.5%の還元となっています。

スマホから稼ぎやすいとは言えません。

 

対するちょびリッチは、スマホ版専用の無料コンテンツなども用意されており、アプリインストールで稼げる広告も豊富で、ゲーム課金に対しても業界最高峰の2%の還元を行なっており、非常にスマホから稼ぎやすいサイトとなっています。

ただし、アプリ課金でダントツ一位で最高還元率を出しているのはECナビで、2.5%です。

 

無料で簡単1分!ECナビに会員登録しに行く

 

 

無料で簡単1分!ちょびリッチに会員登録しに行く

 

 

ハピタス×ちょびリッチ 還元率比較

ハピタスとちょびリッチの広告還元率を比べてみます。

まずは総合ネット通販サイト。

 

  ハピタス ちょびリッチ
楽天市場
 
 
Yahoo!ショッピング
 
 
ヤフオク!
 
 
モバオク
 
 
くまポン
 
 
グルーポン
 
 
Eクーポン
 
 
ニッセン
 
 
ZOZOTOWN
 
 
セブンネット
 
 
GU
 
 
Qoo10
 
 
ベルメゾン
 
 
セシール
 
 
イオンショップ
 
 
イトーヨーカドー
 
 
ディノス
 
 
 

 

ショッピングのシーンではやはりハピタスが強く、上回っているのが分かります。

 

Amazonの還元はほとんどのサイトで取り入れられないため記していませんが、業界で唯一モッピーで、全ショップ2%還元という非常に魅力的な取り組みがあります。

Amazonユーザーにとって今最もお得なサイトというとモッピーですので、まだ未登録の方はお試しください。

 

無料で簡単1分!モッピーに会員登録しに行く

 

 

さらに、Yahoo!ショッピングユーザーだということでしたら、常時2%還元のGetMoney!が最もお得です。

Yahoo!ショッピングユーザーの方は迷わずGetMoney!経由。

もしまだ1%還元でショッピングされておられるなら、すぐにGetMoney!をお使いください。

 

無料で簡単1分!ゲットマネーに会員登録しに行く

 

↑上のリンクから新規会員登録をした人は…

↓下のリンク先で希望の商品を選ぶ!!

GetMoney!ウェルカムキャンペーン

 

美容系の広告の還元率はどうでしょうか。

 

  ハピタス ちょびリッチ
オルビス
 
 
ファンケル
 
 
DHC
 
 
LCラブコスメ
 
 
高島屋
 
 
三越・伊勢丹
 
 
ドクターシーラボ
 
 
@cosme
 
 
アテニア
 
 
HABA
 
 
資生堂
 
 
マツモトキヨシ
 
 
マキアレイベル
 
 
シーボン
 
 
ロクシタン
 
 
ベアミネラル
 
 
アユーラ
 
 
クリニーク
 
 
 

 

こちらも全体的にハピタスが一歩上を行っていますね。

 

その他いくつか有名なショッピング広告の還元率を調べてみます。

 

  ハピタス ちょびリッチ
楽天ブックス
 
 
ブックオフ
 
 
ケンコーコム
 
 
山田養蜂場
 
 
爽快ドラッグ
 
 
サントリーウエルネス
 
 
ビックカメラ
 
 
ノジマ
 
 
ソフマップ
 
 
ヤマダ
 
 
ソニー
 
 
Apple
 
 
ドミノ・ピザ
 
 
ピザハット
 
 
カクヤス
 
 
セブンミール
 
 
銀のさら
 
 
iTunes Store
 
 
HMV
 
 
TSUTAYA
 
 
ハンコヤドットコム
 
 
Francfranc
 
 
ロフト
 
 
レンズアップル
 
 
GUNZE(グンゼ)
 
 
たまひよ
 
 
アカチャンホンポ
 
 
アディダス
 
 
ナイキ
 
 
バイクブロス
 
 
つるやゴルフ
 
 
エクスペディア
 
 
 

 

これらの広告でもほぼ全てハピタスのほうが還元率が高いという結果でした。

 

この結果を見ても分かる通り、ハピタスのショッピング広告での還元率の強さはずば抜けています。

しかし、多くの還元率のデータを分析する中で、ハピタスと同等にショッピング広告において強さを見せているサイトを発見しました。

それは『ポイントインカム』です。

 

お得にお買い物がしたいということでしたら、ハピタスとポイントインカム、この2つのサイトを押さえておけばまず間違いありません。

ショッピングをよくされる方で、まだポイントインカムを使ったことが無い方は、ぜひハピタスと併せてご利用ください。

 

無料で簡単1分!ポイントインカムに会員登録しに行く

 

 

クレジットカード発行での還元率はどうでしょうか?(表内の数字は円単位)

 

  ハピタス ちょびリッチ
楽天カード
 
 
楽天ゴールドカード
 
 
ファミマTカード
 
 
Yahoo! JAPANカード
 
 
エポスカード
 
 
リクルートカード
 
 
セブンカード・プラス
 
 
MUJIカード
 
 
VIASOカード
 
 
ライフカード
 
 
イオンカード
 
 
PARCOカード
 
 
エブリプラス
 
 
デビュープラス
 
 
Jizile(ジザイル)カード
 
 
三菱東京UFJ-JCBデビット
 
 
セディナカード
 
 
セディナカードJiyu!da!
 
 
セディナゴールドカード
 
 
ロフトカード
 
 
SEIBU PRINCE CLUBカード
 
 
JAPANカードセゾン
 
 
Tカード プラス
 
 
ラスカルカードセゾン
 
 
JCB CARD W
 
 
JCB CARD W plus L
 
 
セゾンカードインターナショナル
 
 
AOYAMA ライフマスターカード
 
 
ヤマダLABI ANAマイレージクラブカード
 
 
ミライノカード
 
 
シネマイレージカード
 
 
ANA JCBカード
 
 
 

 

クレカ発行ではどちらかというと少しちょびリッチ優勢でしょうか。

 

全体的なクレカ広告の数、充実度ではハピタスのほうが上のようです。

 

ちなみにクレカ発行の際に活躍する2サイトをご紹介します。

 

1つはPONEYというサイト。

ここでは、ポイントサイト業界の常識を覆す”2度目のカード発行にもポイントが付く”という広告が存在します。

PONEYはサイトとしてはまだまだ未熟ですが、大きな可能性を秘めておりますので、一つアカウントを持っておいてください。

 

無料で簡単1分!PONEYに会員登録しに行く

 

もう一つ面白い可能性を秘めているのはi2iポイントというサイトで、このサイトの”ベストポイント保証”という制度を使うと、”他社の還元額のほうが高ければそのポイントで付与してもらえる”という斬新なサービスが受けられます。

これを使い倒せば、理論上あらゆるクレカ発行でも業界最高還元額で受け取れるということになります。

多くのサイトを併用することなく、常に業界最高値でポイントを受け取れるメリットは、無視できません。

 

無料で簡単1分!i2iポイントに会員登録しに行く

 

 

口座開設関係の高額案件の比較もしてみます。

 

  ハピタス ちょびリッチ
ジャパンネット銀行
 
 
楽天銀行
 
 
じぶん銀行
 
 
住信SBIネット銀行
 
 
SBI証券
 
 
FXブロードネット
 
 
DMM FX
 
 
DMM CFD
 
 
プロミス
 
 
マネックス証券
 
 
ひまわり証券
 
 
ライブスター証券
 
 
ライブスターFX
 
 
パートナーズFX
 
 
セントラル短資FX
 
 
外為どっとコム
 
 
外為ジャパンFX
 
 
外為オンライン
 
 
FXトレード・フィナンシャル
 
 
GMOクリック証券 FX
 
 
 

 

ちょびリッチはクレカでもたまに飛び抜けて高額を出しているものも多い印象です。

全体的な充実度のアベレージでは甲乙つけがたいといったところです。

 

以上、総評としては、やはりショッピングシーンでは圧倒的なハピタスの強さがありました。

クレカ発行などの高額案件では、ちょびリッチは広告数の充実度こそ劣るものの、たまに非常に高額な案件を出しています。

アベレージの高さではハピタスですが、高額案件ではちょびリッチもかなり高い数値を出していますので目が離せません。

ちょびリッチにサブアカウントが一つあっても損はないでしょう。

 

無料で簡単1分!ハピタスに会員登録しに行く

 

 

無料で簡単1分!ちょびリッチに会員登録しに行く

 

 

ハピタス×ちょびリッチ 友達紹介制度の報酬の良さ 

ハピタスの紹介制度 2ティア
紹介ボーナス 100pt
登録ボーナス 30pt
ダウン報酬 10~40%
対象外広告 なし

 

ちょびリッチの紹介制度 2ティア
紹介ボーナス 500pt
登録ボーナス 500pt
ダウン報酬 40%
対象外広告 非常に多い

 

紹介制度対象外広告が無いハピタスが、今業界で最も紹介制度で稼ぎやすいポイントサイトです。

ただし月30万円の壁の存在があるため、それ以上稼げてしまう方は、ちょびリッチにも紹介優先度をシフトしていくべきでしょう。

 

一方ちょびリッチは、対象外広告が非常に多く、むしろ対象広告を見つけるほうが難しいといった状況です。

つまり稼げません。

 

ハピタス×ちょびリッチ ポイント交換の便利さ

ハピタスは手数料無料という大きなメリットがある反面、電子マネーでも一律申請日の翌日から3営業日完了に時間がかかるというデメリットもあります。

 

iTunesギフトコードやAmazonギフト券をよく利用される方は、2%OFFで交換できるのでおすすめです。

 

ANAマイルを貯める方は、LINEポイントへの直接交換ルートを持たないハピタスでは、PeX経由でしか移行させられないので、時間と手間はかかります。

参考ページ→ソラチカルートとは?

 

ちょびリッチでは、ゆうちょ銀行とその他金融機関への交換に150円の手数料がかかるため、楽天銀行やジャパンネット銀行での口座開設をおすすめします。

参考ページ→楽天銀行口座開設手順・作り方

 

こちらもLINEポイントへの直接交換ルートが無いため、ANAマイルを貯めるには手間がかかります。

 

ちなみに現状もっとも便利にLINEルートが使えるのは、無料で直接交換できるポイントタウンです。

 

無料で簡単1分!ポイントタウンに会員登録しに行く

 

 

ハピタスとちょびリッチどちらが優秀で稼ぎやすいか?

ハピタスがちょびリッチより優位な点は、圧倒的な還元率の高さと、広告の充実度、そして紹介制度の稼ぎやすさです。

 

逆にちょびリッチの優位性は、多彩な無料コンテンツや、優秀なランク制度などが用意されている点や、スマホからの稼ぎやすさ、またたまに非常に高額報酬の広告が出ることなども目が離せません。

 

総合的な結論で言うと、稼ぎのメインとなるのはやはり広告、その質と量で上回っているハピタスは、メインサイトとして据えておきたい性質を持っています。

しかしゲーム要素やお得な制度などを活用するのが好きな方は、ちょびリッチも向いているかと思われ、ランク制度やちょびリッチの日などをうまく活用すれば、還元率もかなりアップし、場合によってはハピタスより高い還元率になる可能性も十分あります。

  

無料で簡単1分!ちょびリッチに会員登録しに行く

 

 

無料で簡単1分!ハピタスに会員登録しに行く

 

 

ハピタスとお財布.com(お財布ドットコム)を比較

 

お財布.comを起点にして各ポイントサイトと比較されたい方はこちらをご覧下さい。

お財布.com vs 他社 どっちが稼げるか徹底比較!一番稼げるのはどこ?

 

ハピタス×お財布ドットコム 基本情報比較

  ハピタス お財布.com
レート 1pt=1円 1コイン=1円
最低換金 1pt~ 300コイン~
換金制限 月3万円
Polletは月30万円
記載なし
手数料 0円 0円〜150円
有効期限 1年に1度
ログイン
半年に1度
通帳記載
年齢制限 12歳以上 12歳以上
SSL 導入 導入
Pマーク 取得 取得
JIPC 加入 不参加

 

基本情報で注目したいのは赤字の部分です。

 

ハピタスでは月3万円までしか換金できないので、それ以上稼げる方はPolletを使う他ありません。

 

お財布.comは、現金での銀行振込に手数料がかかってきます。

 

ハピタス×お財布ドットコム 配信されるメールマガジンの量

ハピタスのメルマガは1日1通から2通程度、アンケートメールが同じく1通から2通程度です。

マイページの「通知設定変更」で受け取り設定を変更すれば受け取らないことも可能。

 

お財布.comのほうは、メルマガは非常に少なく一週間に1〜2通程度、アンケートメールを受け取る設定にすると毎日1通ほど届きます。

この受信設定は「メール受信設定」からアンケートメールのみ配信停止が可能です。

 

ハピタス×お財布ドットコム 独自のお得な取り組みや制度

ハピタスは広告を利用すると、報酬の他に「宝くじ交換券」というものが貰え、これで「ハピタス宝くじ」に参加できます。

  

また、ランク制度も導入されており、最高のゴールドランクになれば、還元ポイントにいつでも+2%のボーナスポイントが加算されます。

参考ページ→ハピタスの会員ランクを簡単に維持するコツ

 

他にも「お買い物あんしん保証」といって、ショッピングの際に広告を経由したにもかかわらず正常に反映されなかったといった場合に保証する制度があります。

 

一方お財布.comには、特にこれといった独自の制度やキャンペーン等はありません。
トップページに期間限定でポイントアップ中の広告が紹介されているくらいでしょうか。 

ハピタス×お財布ドットコム 無料コンテンツ充実度比較

ハピタスにはミニゲーム等でポイントを貯められるような無料コンテンツはありません。

 

お財布.comには、スタンプラリーやその他ゲーム、クリックやタップで簡単に貯められるコンテンツが、数は少ないものの用意されています。

参考ページ→お財布.comのおすすめ無料コンテンツ

 

無料で簡単1分!お財布.comに会員登録しに行く

 

 

ちなみに無料コンテンツで今最も魅力的なサイトを2つご紹介します。

 

まずはげん玉で、このサイトで行われているすごろくゲーム「げん玉電鉄」は、業界最高賞金1万5千円を出しており、数あるすごろくゲームの中で最も取り組むべきものとなっています。

しかもその攻略法はものすごく単純。

攻略方法をしっかり把握して本気で取り組めば、誰でも1位を取れます。

げん玉電鉄で1位になる方法

 

無料で簡単1分!げん玉に会員登録しに行く

 

 

もう1つ注目していただきたいのは、GetMoney!の「HIGH AND LOW」ですね。

ワンクリックで終わるまったく手間のかからない簡単なゲームで、運が良ければものすごい額が稼げます。

全ポイントサイトで最強の稼ぎ効率との評価も高い、花形無料コンテンツです。

まだプレイしたことが無い方は、ぜひこの最強の稼ぎ効率と言われるゲットマネーの「HIGH AND LOW」、お試しください。

 

無料で簡単1分!ゲットマネーに会員登録しに行く

 

↑上のリンクから新規会員登録をした人は…

↓下のリンク先で希望の商品を選ぶ!!

GetMoney!ウェルカムキャンペーン

 

また懸賞がお好きな方には、上でご紹介した『GetMoney!』に加えて『ちょびリッチ』もイチオシです。

 

GetMoney!では「毎日1000円」というコーナーがあり、ここではクリックひとつの簡単な応募だけで、毎日1,000円が貰えるチャンスがあります。

 

ちょびリッチのほうでは、「ちょ日新聞」というコンテンツがあり、ここでは毎日10名に1,000ptが当たるという非常においしい懸賞イベントが行われています。

しかもこのちょ日新聞は、応募すら必要無く、アカウントを持っているだけで自動的に当たる仕組みになっておりますので、ちょびリッチにはとりあえず登録しておくことをおすすめします。

筆者も当選したことがあるイチオシコンテンツです!!

 

無料で簡単1分!ちょびリッチに会員登録しに行く

 

 

もうひとつ、最も楽な稼ぎ方とも言える、ログインボーナスで稼ぐおすすめの方法についてもご紹介します。

ログインボーナスは現在『ポイントタウン』『i2iポイント』『モバトク』の3つのサイトで稼げますが、ひとつのサイトで稼いでいるだけでは微々たるものなので、まとめてやるようにしてみてください。

この3つのサイトに登録して、毎日ログインだけでもしておくという癖をつけてしまえば、どんどん苦もなくポイントがいつの間にか貯まります。

これはポイントサイトの稼ぎ方の中でも、最も楽な稼ぎ方ですので、ぜひお試しください。

 

無料で簡単1分!ポイントタウンに会員登録しに行く

 

 

無料で簡単1分!i2iポイントに会員登録しに行く

 

 

無料で簡単1分!モバトクに会員登録しに行く

 

 

ハピタス×お財布ドットコム 広告・コンテンツ量の比較

2018年3月時点での、両サイトの広告”数”を約で集計してみます。

 

ハピタスのサービス系広告数:約1150件

お財布.comのサービス系広告数:約1100件

 

ハピタスのショッピング系広告数:約2500件

お財布.comのショッピング系広告数:約2000件

 

この中には多数の重複広告やリンク切れ広告等も含まれていると思いますので、実質の数はもっと少ないと思われます。

 

コンテンツの量ではハピタスが上を行っているようです。

特にお財布.comはモニター商品のラインナップが薄い印象です。

 

ハピタス×お財布ドットコム スマホからの稼ぎやすさ

ハピタスにはスマホからアクセスした時の特典や、スマホ専用のコンテンツはほとんどありません。

アプリダウンロードの広告が無く、限られたアプリに対して課金還元1.5%を行っている程度です。

 

対するお財布.comは、スマホ専用無料コンテンツもありますし、アプリインストール、課金還元も手厚く行っています。

特に課金還元率は2%と業界最高水準なので、アプリ課金をよくされる方にもおすすめです。

 

スマホからの稼ぎやすさではお財布.comが一歩上を行っています。

ただし、アプリ課金に関してはダントツ一位で最高還元率を出しているのはECナビで、2.5%です。

 

無料で簡単1分!ECナビに会員登録しに行く

 

 

無料で簡単1分!お財布.comに会員登録しに行く

 

 

ハピタス×お財布ドットコム 還元率比較

ハピタスとお財布.comの主な広告の還元率を比較してみましょう。

まずは総合ネット通販サイト。

 

  ハピタス お財布.com
楽天市場
 
 
Yahoo!ショッピング
 
 
ヤフオク!
 
 
モバオク
 
 
くまポン
 
 
グルーポン
 
 
Eクーポン
 
 
ニッセン
 
 
ZOZOTOWN
 
 
セブンネット
 
 
GU
 
 
Qoo10
 
 
ベルメゾン
 
 
セシール
 
 
イオンショップ
 
 
イトーヨーカドー
 
 
ディノス
 
 
 

 

全体的にはハピタスが上回っています。

お財布.comにもグルーポンのように大きく上回っているものも存在します。

 

また、Amazonの還元はほとんどのサイトで行われていないため記していませんが、業界で唯一モッピーで、全ショップ2%還元という取り組みが行われています。

Amazonユーザーの方には手放しでおすすめしたい、最もお得なサイトがモッピーですので、まだ使っていない方はぜひ使ってください。

 

無料で簡単1分!モッピーに会員登録しに行く

 

 

そして、AmazonではなくYahoo!ショッピングユーザーだという方でしたら、ぜひぜひ業界最高の常時2%還元を行っているGetMoney!経由でお買い物してください。

Yahoo!ショッピングユーザーの方は迷わずGetMoney!経由で決まりです。

 

無料で簡単1分!ゲットマネーに会員登録しに行く

 

↑上のリンクから新規会員登録をした人は…

↓下のリンク先で希望の商品を選ぶ!!

GetMoney!ウェルカムキャンペーン

 

美容系の広告も調べてみます。

 

  ハピタス お財布.com
オルビス
 
 
ファンケル
 
 
DHC
 
 
LCラブコスメ
 
 
高島屋
 
 
三越・伊勢丹
 
 
ドクターシーラボ
 
 
@cosme
 
 
アテニア
 
 
HABA
 
 
資生堂
 
 
マツモトキヨシ
 
 
マキアレイベル
 
 
シーボン
 
 
ロクシタン
 
 
ベアミネラル
 
 
アユーラ
 
 
クリニーク
 
 
 

 

こちらもハピタス優勢という感じですが、お財布.comは広告の充実度も高く、マキアレイベルで破格の還元率を出していますので、よく使われる方にはうってつけです。

 

その他定番広告の還元率もみてみます。

 

  ハピタス お財布.com
楽天ブックス
 
 
ブックオフ
 
 
ケンコーコム
 
 
山田養蜂場
 
 
爽快ドラッグ
 
 
サントリーウエルネス
 
 
ビックカメラ
 
 
ノジマ
 
 
ソフマップ
 
 
ヤマダ
 
 
ソニー
 
 
Apple
 
 
ドミノ・ピザ
 
 
ピザハット
 
 
カクヤス
 
 
セブンミール
 
 
銀のさら
 
 
iTunes Store
 
 
HMV
 
 
TSUTAYA
 
 
ハンコヤドットコム
 
 
Francfranc
 
 
ロフト
 
 
レンズアップル
 
 
GUNZE(グンゼ)
 
 
たまひよ
 
 
アカチャンホンポ
 
 
アディダス
 
 
ナイキ
 
 
バイクブロス
 
 
つるやゴルフ
 
 
エクスペディア
 
 
 

 

やはり全体的にハピタスが上を行っていますが、お財布.comにはロフトのようにたまに飛び抜けたものもあります。

 

ハピタスは、ショッピング関係の広告の強さでは最強といって間違いありません。

しかし、多くの還元率のデータを分析する中で、ハピタスと同等にショッピング広告が優秀なサイトを発見しました。

それは『ポイントインカム』です。

 

ハピタスとポイントインカム、この2つのサイトに登録しておけば、ショッピングにおいては盤石と言えるでしょう。

ネットショッピングをよくされる方で、まだポイントインカムを使ったことが無い方は、ぜひハピタスと併せて登録しておいてください。

非常にオススメです!!

 

無料で簡単1分!ポイントインカムに会員登録しに行く

 

 

ではクレジットカード発行の報酬はどうでしょうか。(表内の数字は円単位)

 

  ハピタス お財布.com
楽天カード
 
 
楽天ゴールドカード
 
 
ファミマTカード
 
 
Yahoo! JAPANカード
 
 
エポスカード
 
 
リクルートカード
 
 
セブンカード・プラス
 
 
MUJIカード
 
 
VIASOカード
 
 
ライフカード
 
 
イオンカード
 
 
PARCOカード
 
 
エブリプラス
 
 
デビュープラス
 
 
Jizile(ジザイル)カード
 
 
三菱東京UFJ-JCBデビット
 
 
セディナカード
 
 
セディナカードJiyu!da!
 
 
セディナゴールドカード
 
 
ロフトカード
 
 
SEIBU PRINCE CLUBカード
 
 
JAPANカードセゾン
 
 
Tカード プラス
 
 
ラスカルカードセゾン
 
 
JCB CARD W
 
 
JCB CARD W plus L
 
 
セゾンカードインターナショナル
 
 
AOYAMA ライフマスターカード
 
 
ヤマダLABI ANAマイレージクラブカード
 
 
ミライノカード
 
 
シネマイレージカード
 
 
ANA JCBカード
 
 
 

 

一進一退で、アベレージにしたら同等くらいなのではないでしょうか。

あとはどのカードを発行したいかによります。

 

ちなみにクレジットカードで稼がれたい方には、次の2サイトにもぜひ注目していただきたいですね。

 

まず1つ目はPONEY。

このサイトには、ポイントサイト業界の常識を覆す”2度目のカード発行にもポイントが付く”という凄まじい広告が存在します。

カード発行で稼がれたい方は、とりあえずPONEYにアカウントを作っておいてください。

 

無料で簡単1分!PONEYに会員登録しに行く

 

もう一つ面白い可能性を秘めているサイトとしてご紹介したいのがi2iポイントというサイト。

このサイトには、”他社の還元額のほうが高ければそのポイントで付与してもらえる”という斬新な制度があります。

この”ベストポイント保証”という制度を使えば、理論上あらゆるクレカ発行で業界最高額を受け取れます。

多くのサイトを併用する手間が省けますので、ぜひ一度お試しください。

 

無料で簡単1分!i2iポイントに会員登録しに行く

 

 

最後に口座開設系の報酬額も調べてみます。

 

  ハピタス お財布.com
ジャパンネット銀行
 
 
楽天銀行
 
 
じぶん銀行
 
 
住信SBIネット銀行
 
 
SBI証券
 
 
FXブロードネット
 
 
DMM FX
 
 
DMM CFD
 
 
プロミス
 
 
マネックス証券
 
 
ひまわり証券
 
 
ライブスター証券
 
 
ライブスターFX
 
 
パートナーズFX
 
 
セントラル短資FX
 
 
外為どっとコム
 
 
外為ジャパンFX
 
 
外為オンライン
 
 
FXトレード・フィナンシャル
 
 
GMOクリック証券 FX
 
 
 

 

こちらは拮抗している感じですが、FX系でかなりお財布.comが押している印象もあります。

 

総評としては、ショッピングではやはりハピタスの強さが光りました。

高額案件では、ハピタスは安定して高額報酬を出していますが、一部のカードやFX系の広告で、お財布.comの強さが光ります。

 

無料で簡単1分!ハピタスに会員登録しに行く

 

 

無料で簡単1分!お財布.comに会員登録しに行く

 

 

ハピタス×お財布ドットコム 友達紹介制度の報酬の良さ 

ハピタスの紹介制度 2ティア
紹介ボーナス 100pt
登録ボーナス 30pt
ダウン報酬 10~40%
対象外広告 なし

 

お財布.comの紹介制度 2ティア
紹介ボーナス 300コイン
登録ボーナス 100コイン
ダウン報酬 50%
対象外広告 非常に多い

 

友達紹介制度では、対象外広告の無いハピタスが圧倒的に稼ぎやすいです。

ただし月30万円以上稼いでしまう方は、他のポイントサイトにも紹介優先度をシフトしていく必要があるでしょう。

 

一方お財布.comは、ダウン報酬が発生する対象広告を見つけるほうが難しいというくらいに、対象外広告が多いです。

おそらくお財布.comで友達を増やしたところで、ダウン報酬で稼ぐのは難しいでしょう。

 

ちなみにハピタス以外で友達紹介で稼ぎやすいところというと、モッピーPONEYGetMoney!ポイントインカムが筆者のオススメです。

 

ハピタス×お財布ドットコム ポイント交換の便利さ

ハピタスのポイント交換は全て手数料無料で行えるメリットがありますが、電子マネーなど全ての交換先で申請の翌日から3営業日完了に時間がかかるのが少しネックです。

 

iTunesギフトコードやAmazonギフト券をよく使われる方は、常に2%オフで交換できるのでお得です。

 

ソラチカルートを使ってANAマイルを貯めたい方にとっては、PeX経由でしか移行させられないため、不便な一面もあります。

参考ページ→ソラチカルートとは?

 

お財布ドットコムは手数料を無料にするためにドットマネー経由で現金化したりする手間はかかります。

 

LINEポイントへの直接交換ができるため、ソラチカルートには非常に有利なのですが、10%の手数料を取られるのが残念。

 

お財布.comは手数料関係に悩まされるサイトです。

ただし交換スピードは全体的にスピーディーです。

 

ちなみに無料で直接LINEポイントに交換できるのは、現在ポイントタウンだけです。

 

無料で簡単1分!ポイントタウンに会員登録しに行く

 

 

ハピタスとお財布.comどちらが優秀で稼ぎやすいか?

ハピタスがお財布.comより有利な点は、ポイント交換に手数料がかからない点、保証制度やランク制度が整備されている点、全体的な還元率のアベレージの高さ紹介制度の稼ぎやすさなどです。

 

対するお財布.comがハピタスより上回っている点は、換金制限が無くスマホや無料コンテンツでコツコツ稼ぎやすく一部の高額報酬案件で非常に高い報酬額を出している点などです。

 

お財布スタンプラリーなどは、非常に稼ぎやすい無料コンテンツとして人気ですので、高額報酬の比較用にも、お財布.comはサブのポイントサイトとして向いているように感じます。

 

無料で簡単1分!お財布.comに会員登録しに行く

 

 

無料で簡単1分!ハピタスに会員登録しに行く

 

 

ハピタスとモバトクを比較

 

モバトクを起点にして各ポイントサイトと比較されたい方はこちらをご覧下さい。

モバトク vs 他サイト徹底比較!稼げるのはどっち?一番おすすめはどこ?

 

ハピタス×モバトク 基本情報比較

  ハピタス モバトク
レート 1pt=1円 10pt=1円
最低換金 1pt~ 1,000pt~
換金制限 月3万円
Polletは月30万円
制限なし
手数料 0円 0円〜250円
有効期限 1年に1度
ログイン
180日に1度
ポイント獲得
年齢制限 12歳以上 12歳以上
SSL 導入 導入
Pマーク 取得 取得
JIPC 加入 脱退

 

基本情報で少し気になる部分は赤文字で示した部分です。

 

ハピタスは月々最大3万円(Polletへのチャージは30万円)までしか換金できないため、それ以上稼ぎたい方には枷となってしまいます。

 

モバトクは銀行振込に100円〜250円の手数料がかかり、PeXを経由しても手数料を50円に抑えるのがせいぜいと言ったところ。

現金に交換するには向いていないサイトです。

 

ハピタス×モバトク 配信されるメールマガジンの量

ハピタスから送られてくるメルマガは、1日1通〜2通ほどで、アンケートメールが1日1通〜2通ほどです。

この2種類のメール受信は「通知設定変更」でいつでも変更可能で、全て受け取らない設定にもできます。

 

モバトクのほうは、メールマガジンを受け取る受け取らないはスマホからマイページにアクセスして「各種登録変更」から変更できるのですが、現在ほとんどメルマガは送られてきません。

月に1通あるかどうかという感じです。

 

ハピタス×モバトク 独自のお得な取り組みや制度

ハピタスでは、ショッピングやサービス広告を利用すると、ポイントと共に「宝くじ交換券」というものが貰え、これにより、毎日最大1,000円当たるくじか、毎月30,000円当たるくじに参加することができます。

  

ランク制度も導入されており、6ヶ月単位で条件を満たしてゴールドランクになれば、常に獲得ポイントに+2%のボーナスが付くようになります。(例:1,000pt獲得→1,020pt獲得)

参考ページ→ハピタスの会員ランクを簡単に維持するコツ

 

さらにショッピング広告を経由してお買い物をしたのに、ポイントが付かなかったといった不具合があった場合、個別に対応して事実が確認できればポイントを保証する「お買い物あんしん保証」という制度も設けられています。

 

一方モバトクのほうでは、月間獲得ポイントを競うランキングというのはよく他のサイトで聞きますが、週間獲得ポイントランキング「ウィークリーチャレンジカップ」というイベントが毎週開かれています。

これに一位になると3千円の賞金が出ます。

 

ちなみに、月間で獲得ポイントを競うランキングイベントで賞金がすごいサイトがPONEYというサイト。

しかもこのPONEY、ある方法とこのランキング制度を組み合わせれば、とんでもない額が稼げる裏技があるんですよね。

やるかやらないかは別として、非常に面白い個性を持ったサイトです。

詳しくはこちら→PONEYの月間獲得ポイントランキング賞金で160万円を荒稼ぎ?!

 

無料で簡単1分!PONEYに会員登録しに行く

 

 

あとはトップページにタイムセールでポイントアップ中の広告が特集されているくらいで、これといったイベントや独自の制度は行われておりません。

 

ハピタス×モバトク 無料コンテンツ充実度比較

ハピタスでは無料コンテンツはばっさりカットされて、特にコツコツ稼げる無料コンテンツというのは存在しません。

 

一方モバトクはコツコツ貯めれる無料コンテンツが結構たくさんあって、ゲームやクリックをするだけで少しずつポイントを稼げます。

そしてなんといってもログインボーナスが嬉しいですね。

モバトクで稼ぎやすいおすすめの無料コンテンツはこちらでまとめて紹介していますので参考にしてみてくださいね。

参考ページ→モバトクの稼ぎやすい無料コンテンツまとめてご紹介

 

無料で簡単1分!モバトクに会員登録しに行く

 

 

モバトクではログインボーナスが稼げますが、モバトクだけでコツコツやっていてもたいした額は稼げません。

しかし、ログインボーナスを出している他のサイト『ポイントタウン』や『i2iポイント』などにも登録して、毎日ログインだけでもしておくように習慣づけると、単純に3倍のスピードで稼げますので、苦もなくいつのまにか結構なボーナスポイントが稼げるということになります。

ログインボーナスでの稼ぎ方は、ポイントサイトの稼ぎ方の中でも、最も楽な部類の稼ぎ方ですので、ぜひ試してみてくださいね!

 

無料で簡単1分!ポイントタウンに会員登録しに行く

 

 

無料で簡単1分!i2iポイントに会員登録しに行く

 

 

無料で簡単1分!モバトクに会員登録しに行く

 

 

また無料コンテンツを重視される方に、ぜひ知っておいていただきたいのは次の2つのサイト。

 

まずは『げん玉』で、げん玉のすごろくゲーム「げん玉電鉄」は、数あるすごろくゲームの中でも最高の賞金1万5千円を出しており、どこよりも本気で取り組む価値があります。

しかもその攻略法は極めてシンプル。

攻略方法をちゃんと把握した上で計画的に取り組めば、誰でも1位を狙えます。

げん玉電鉄で1位になる方法

 

無料で簡単1分!げん玉に会員登録しに行く

 

 

もう1つ注目すべきは『GetMoney!』というサイトで、このサイト内にある「HIGH AND LOW」というミニゲームは、手間がかからない上、勝ち続ければえげつない額が稼げるロマンのある無料コンテンツとなっています。

この「HIGH AND LOW」は全ポイントサイトで最強の稼ぎ効率との評価も高く、無料コンテンツで稼ぎたい方には最もオススメのゲームです。

まだプレイしたことが無い方は、ぜひこの最強の稼ぎ効率を味わってみてくださいね。

 

無料で簡単1分!ゲットマネーに会員登録しに行く

 

↑上のリンクから新規会員登録をした人は…

↓下のリンク先で希望の商品を選ぶ!!

GetMoney!ウェルカムキャンペーン

 

それからもうひとつ、懸賞がお好きな方に『ちょびリッチ』というサイトもおすすめしたいですね。

 

ちょびリッチでは、「ちょ日新聞」というコーナーがあり、毎日10名に1,000ptが当たるというおいしいイベントが行われています。

しかもこの賞金は、アカウントさえ持っていれば自動的に当たる仕組みになっており、たとえちょびリッチを使うつもりが無くても、とりあえず登録しておけば絶対にお得です。

筆者も当選したことがあるイチオシの無料コンテンツです!!

 

無料で簡単1分!ちょびリッチに会員登録しに行く

 

 

ハピタス×モバトク 広告・コンテンツ量の比較

2018年3月時点での、両サイトの広告”数”をおおまかに数えてみました。

 

ハピタスのサービス系広告数:約1150件

モバトクのサービス系広告数:約1250件

 

ハピタスのショッピング系広告数:約2500件

モバトクのショッピング系広告数:0件

 

この中には多数の重複広告やリンク切れ広告等も含まれていると思いますので、実質の数はもっと少ないと思われます。

 

モバトクはショッピング広告が無いという珍しいサイトです。

スマホからアプリダウンロードや課金をしたり、無料コンテンツで遊びながら貯めるのに適した作りになっています。

 

ハピタス×モバトク スマホからの稼ぎやすさ

ハピタスでは、いつの間にやらアプリダウンロード案件もカットされ、ごく限られたアプリ課金で1.5%の還元を行なっているのみに規模縮小されました。

スマホからの稼ぎやすさという点では悪いと言えます。

 

モバトクは、逆にスマホでアクセスすることに特化したような作りとなっており、そもそも登録の段階でもキャリアメールを登録するとポイント交換などの際にも優遇があるほどで、スマホユーザーをメインターゲットとしています。

 

アプリインストールの広告も500件近くあり、課金還元は業界最高水準の2%、しかも国内全ゲームに対応しているという徹底ぶりです。

 

スマホからの稼ぎやすさでは断然モバトクとなります。

ただし、アプリ課金に関しては業界で最高還元率を出しているのはECナビの、2.5%です。

 

無料で簡単1分!ECナビに会員登録しに行く

 

 

無料で簡単1分!モバトクに会員登録しに行く

 

 

ハピタス×モバトク 還元率比較

ハピタスとモバトク、主な還元率を調べてみました。

 

ショッピング系広告はモバトクに無いので飛ばします。

 

クレジットカード発行での報酬額を比較します(表内の数字は円単位)

 

  ハピタス モバトク
楽天カード
 
 
楽天ゴールドカード
 
 
ファミマTカード
 
 
Yahoo! JAPANカード
 
 
エポスカード
 
 
リクルートカード
 
 
セブンカード・プラス
 
 
MUJIカード
 
 
VIASOカード
 
 
ライフカード
 
 
イオンカード
 
 
PARCOカード
 
 
エブリプラス
 
 
デビュープラス
 
 
Jizile(ジザイル)カード
 
 
三菱東京UFJ-JCBデビット
 
 
セディナカード
 
 
セディナカードJiyu!da!
 
 
セディナゴールドカード
 
 
ロフトカード
 
 
SEIBU PRINCE CLUBカード
 
 
JAPANカードセゾン
 
 
Tカード プラス
 
 
ラスカルカードセゾン
 
 
JCB CARD W
 
 
JCB CARD W plus L
 
 
セゾンカードインターナショナル
 
 
AOYAMA ライフマスターカード
 
 
ヤマダLABI ANAマイレージクラブカード
 
 
ミライノカード
 
 
シネマイレージカード
 
 
ANA JCBカード
 
 
 

 

報酬ポイントは若干モバトクが優勢ですね。

 

ちなみにクレジットカード発行の場面で特殊な活躍を見せるサイトをご紹介します。

 

まずはポニーというサイト。

このサイトには、業界の常識を覆す”2度目のカード発行にもポイントが付く”という驚くべき広告が存在しています。

カード発行する人はとりあえずアカウントを持っておくべきサイトです。

 

無料で簡単1分!PONEYに会員登録しに行く

 

もう一つはi2iポイントというサイト。

このサイトには、”他社の還元額のほうが高ければそのポイントで付与する”という斬新な制度があります。

この”ベストポイント保証”という制度を使い倒せば、理論上あらゆるクレカ発行で最高額で受け取れ、多くのサイトを併用する必要が無くなります。

 

無料で簡単1分!i2iポイントに会員登録しに行く

 

 

口座開設の高額案件はどうでしょうか。

 

  ハピタス モバトク
ジャパンネット銀行
 
 
楽天銀行
 
 
じぶん銀行
 
 
住信SBIネット銀行
 
 
SBI証券
 
 
FXブロードネット
 
 
DMM FX
 
 
DMM CFD
 
 
プロミス
 
 
マネックス証券
 
 
ひまわり証券
 
 
ライブスター証券
 
 
ライブスターFX
 
 
パートナーズFX
 
 
セントラル短資FX
 
 
外為どっとコム
 
 
外為ジャパンFX
 
 
外為オンライン
 
 
FXトレード・フィナンシャル
 
 
GMOクリック証券 FX
 
 
 

 

モバトクは広告の充実度こそハピタスには敵いませんが、ピンポイントで高額報酬を打ち出していますので、そこだけ狙い撃ちするのに良いサイトですので、ぜひサブにひとつアカウントを持っておきたいところです。

 

結論としましては、ショッピングならもちろんハピタス、サービスならば、広告量が充実していて還元率のアベレージが高いハピタスをメインに据えながら、たまに高額報酬を打ち出してくるモバトクもサブで比較対象にしておきたいといった感じでしょうか。

 

モバトクのアカウントを作ったら、普段は無料コンテンツやログインボーナスなんかでちょこちょこ稼いでおくくらいで良いでしょう。

 

無料で簡単1分!モバトクに会員登録しに行く

 

 

ハピタス×モバトク 友達紹介制度の報酬の良さ 

ハピタスの紹介制度 2ティア
紹介ボーナス 100pt
登録ボーナス 30pt
ダウン報酬 10~40%
対象外広告 なし

 

モバトクの紹介制度 2ティア
紹介ボーナス 3,000pt
登録ボーナス なし
ダウン報酬 10%
対象外広告 多い

 

ハピタスには友達制度対象外広告というものが存在しませんので、非常にダウンボーナスが受け取りやすく、非常に紹介制度で稼ぎやすいサイトです。

しかし、月30万円以上稼いでしまえるようになると、Polletチャージでもおいつかなくなり、モバトクにも紹介優先度をシフトしていく必要が出てくるでしょう。

 

一方モバトクは、対象外広告が多く、特に高額報酬系の広告はほとんど対象外なため、そもそもダウン報酬率が一律10%と低いのも相まって、かなり紹介制度で稼ぎにくい部類のサイトです。

 

ハピタス×モバトク ポイント交換の便利さ

ハピタスは全交換先で一律申請日の翌日から3営業日程度の交換時間がかかるというのが多少気になりますが、手数料は全て無料という良心的で使いやすいサイトです。

 

iTunesギフトコードやAmazonギフト券が常時2%オフで交換できるのも嬉しいポイント。

 

しかし、ソラチカルートを使ってマイルを貯めたい方にとっては、PeX経由でしか移行させられないため、あまり向いていないサイトと言えます。

参考ページ→ソラチカルートとは?

 

モバトクは、スマホからアクセスすると、交換先の選択肢が多くなっており、さらに電子マネーへの交換がリアルタイムで完了するなどの優遇がありますので、交換の際は必ずスマホから申請するようにしてください。

 

スマホからの交換だと、ジャパンネット銀行のみ、唯一現金振込を手数料無料で利用できます。

 

こちらもLINEポイントへは直接交換できないため、新ソラチカルートにはPeX経由の長い道のりが待っています。

 

新ソラチカルートで最も便利に早くANAマイルに替えられるのは、LINEポイントに無料で交換できるポイントタウンです。

 

無料で簡単1分!ポイントタウンに会員登録しに行く

 

 

ハピタスとモバトクどちらが優秀で稼ぎやすいか?

ハピタスがモバトクより秀でている点は、交換手数料が無料であること、保証制度なども導入しており、ランク制度の優遇もあり、広告数と還元率が上回っていて、友達紹介制度でも稼ぎやすいなどなどといったところです。

 

対するモバトクがハピタスに対抗できる売りは、なんといってもスマホからの稼ぎやすさと無料コンテンツの存在です。

ゲーム課金をよくされる方などにも特にオススメで、アカウントを持っていれば、たまに出てくる超高額広告を狙い撃ちで稼げるといったメリットもあります。

 

無料で簡単1分!モバトクに会員登録しに行く

 

 

無料で簡単1分!ハピタスに会員登録しに行く

 

 

関連ページ