ゲットマネーは危険?怪しい?本当に安全性は大丈夫なのか調査してみた

お節介ですが…ちゃんと『ちょびリッチ』やってます?


無料で登録・利用できて、アカウントを持っているだけで毎日10人に勝手に500円以上が当たる信じられないようなサイトがあるとしたら、とりあえず登録しておいたほうが良いに決まってます。

それが『ちょびリッチ』というポイントサイトなのですが、このサイトは、なんども言いますが無料で登録・利用(もちろん退会も)できて、ネットショッピングやサービス利用の際にここを経由するだけで色々とお得だったり節約できたりするお役立ちサイトです。
オススメポイントは他にもあるんですが、割愛してここでは一つだけこのサイトの魅力をご紹介します。

まずは下のキャプチャ画像をご覧ください。
毎日10人に1000ポイント以上が当たる!

これは毎日更新される『ちょびリッチ』の懸賞イベントの画面なのですが、10名の方にポイントが当選しているのが分かると思います。
これはいちいち応募が必要無く、ただアカウント登録した人の中から、毎日自動的に10名抽選で選ばれる仕組みになっています。

基本ルールは「毎日10人に1,000pt(500円分のポイント)が当たる」ですが、この賞金は実はこのイベントをチェックしていない人が受け取り損ねるとどんどんキャリーオーバーしていくんです。
ですから上の画像でも、最高で15,000pt(7,500円分)を一気にもらっている人がいますよね。
羨ましい…!!

そんなわけで、このサイトは登録するリスクが一切無く、お得しか無いため、とりあえず今すぐ登録だけでもしておくことを強くお勧めします。
また、下の紹介リンクから登録完了させ、月末までに1ポイントでも獲得すれば、ボーナスとして500ポイント貰えますのでお試しください。

【紹介リンク】簡単1分!ちょびリッチに無料で登録してみる
*ちょびリッチは年会費・退会費等料金は発生しないずっと無料のサービスですので登録はお気軽にどうぞ。
i2iポイント生誕祭
またi2iポイントがとんでもない事を始めました。


2019年5月31日まで!!
最近ものすごいお得なキャンペーンを次々と打ち出し、勢いがとまらないポイントサイト『i2iポイント』がまたやってくれました!

期間中還元ポイントが常に5%増量!
10分の1の確率で獲得ポイントがなんと2倍!!

カード発行やFX取引など、やろうかやるまいか迷っていた高額案件などはぜっっったいにこの期間中にi2iポイントでやりましょうっ!!
超高確率でめちゃくちゃお得になりますからね…

その抽選結果をTwitterやInstagramなどSNSでシェアするだけでもAmazonギフト券が当たるダブルチャンスまでアリマス…!!

さらにピックアップ広告を利用するとポイント2倍確率が5分の1になり、例えばオススメはなんといっても『ネスレ ウェルネス アンバサダー』ですが、15,000円分のポイントが通常貰えるんですが、5分の1の確率で30,000円分になっちゃうんです!
当選しなくても100%以上のポイントが返ってきて、コーヒーやキットカットが無料で楽しめますので、やらなきゃ損ですよ本当に。

まずは下のリンクから登録するだけ1,000ptプロフィール登録をするだけでもさらに+1,000pt公式LINE@をフォローするだけでも500ptゲットできます。

さらにさらに、5月31日までに新規会員登録を済ませた方には10,000ptのボーナスが貰える期間限定キャンペーンと、最大18,700pt稼げるウェルカムキャンペーンの対象にもなりますので、どうぞこの機会をお見逃しなく…!!
キャンペーンについて詳しくはこちら

まずは下の【紹介リンク】から無料で会員登録を済ませ「5,555万円もらっちゃって還元キャンペーン」にエントリーして下さい。
登録後は広告還元率が1.25倍になりますので、SMS認証(本人認証)を忘れずにまっさきに済ませておいて下さいね!

【紹介リンク】簡単1分!i2iポイントに無料で登録してみる
*i2iポイントは年会費・退会費等料金は発生しないずっと無料のサービスですので登録はお気軽にどうぞ。
ゲットマネーは危険?怪しい?本当に安全性は大丈夫なのか調査してみた
 

無料で簡単1分!ゲットマネーに会員登録しに行く

 

↑上のリンクから新規会員登録をした人は…

↓下のリンク先で希望の商品を選ぶ!!

GetMoney!ウェルカムキャンペーン

 

このページでは『ポイントサイト』というものを始めて利用しようかと思われた方が当然感じられるであろう「ネットでお小遣い稼ぎとか怪しい」「ほんとに安全なの?」「副業詐欺じゃないか」「被害や損するリスクは?」といった疑問にお答えしつつ、『GetMoney!』というサイトの安全性や運営会社の情報について、徹底的にまとめました。

 

このページを読んでいただけたら、GetMoney!が信頼できるポイントサイトなのかどうか?登録して本当に大丈夫なのか?ということがお分かり頂けると思います。

 

目次

 

GetMoney!の運営会社『インフォニア』について

GetMoney!を運営しているのは、東京都中央区日本橋に本社を置くインフォニア株式会社です。

1999年に設立された従業員100名前後の会社で、日本インターネットポイント協議会(JIPC)参加企業、20年近く懸賞・ポイントサイトの運営に携わってきたポイントサイト最古参企業の一角となります。

 

もともと懸賞サイトChance It!(チャンスイット)を立ち上げており、その後ポイントシステムを導入し、GetMoney!のサービスが開始されたのは2008年のことで、おおよそ10年の運営実績があります。

 

日本インターネットポイント協議会とは、ポイントサイト業界の健全な発展を目的とした、オープンかつフェアな情報交換と情報の発信をモットーに、利用者や広告主の満足度向上に向けて活動する非営利団体のことです。

JIPC参加企業には、サービス終了やポイントレートの変動などがある場合、最低1ヶ月前には告知することが義務付けられており、突然のサービス終了といったような最悪のケースは少なくとも無いという安心感はあります。

 

また古参のポイントサイトといっても、2018年に入ってから次々とサイトリニューアルやサービス改善が積極的に重ねられており、非常にサービス向上への意欲が強く伝わってくる頼もしい企業でもあります。

 

無料で簡単1分!ゲットマネーに会員登録しに行く

 

↑上のリンクから新規会員登録をした人は…

↓下のリンク先で希望の商品を選ぶ!!

GetMoney!ウェルカムキャンペーン

 

有料?無料でお小遣い稼ぎができるとか嘘じゃない?いかにもうさんくさいけど…

 

『ポイントサイト』というものに初めて触れられた方は、ネットでお金が稼げるという文句などに、無条件で胡散臭さ危険性を感じられるのは無理もないことだと思います。

 

「無料でお小遣い稼ぎができる!」と謳っておいて、実は登録してみたらポイントの有効期限が短くて失効してしまうとか、退会しようとすると違約金を取られるとか、相手の顔が見えないネット上にはいろんな不安要素がありますよね。

 

しかし、当サイトでご紹介しているポイントサイトは、筆者が実際に登録して使っている、かつ自信を持っておすすめできる厳選人気ポイントサイトだけですので、そこはご安心ください。

 

詐欺性危険性は、GetMoney!というサイト自体には全くありません。

入会金も登録料も、月額費も年会費も、手数料も退会違約金も、そういったものは一切かかってきません。

完全無料でご利用いただけます。

 

他のポイントサイトでは、ポイントを交換する時に、銀行振込の場合だけは手数料だけは取るという所が結構多いです。

しかしGetMoney!は全ての交換先で手数料無料!!非常に良心的で安心して使えるサイトとなっております。

 

個人情報は安全?GetMoney!の危険性やセキュリティについて

 

ポイントサイトの利用で最も懸念されることの一つが、個人情報の管理・扱いです。

ポイントサイトに登録する際にも、本名を登録したりメールアドレスを登録したりしますし、ポイントサイトを利用していく過程でも、いろいろなサイトに会員登録をしたりする際に個人情報の入力を求められる場面があります。

 

ですが、少なくともゲットマネーのサイト内で入力する個人情報に関しては、極めて安全に取り扱われるということは間違いありません。

 

理由のひとつは、運営会社である『インフォニア』が「プライバシーマーク」を取得しており、個人情報の管理に一定以上の体制が整っていることが挙げられます。

 

プライバシーマーク(Pマーク)とは、日本工業規格に適合して、個人情報の適切な保護措置を講ずる体制を整備している事業者等に付与されるマークのことで、このマークをサイトなりに掲げているところは、一目見てそういった基準を満たして厳しい審査を通った団体であるということが分かるようになっています。

 

入力した個人情報が目的以外のことに使われたり、売買されて他の会社に流されたりというような心配はほぼ無いと言えます。

 

そしてもう一つの理由が、重要事項を記入するページでは必ず「SSL」という通信暗号化技術が導入されていることです。

 

ログイン画面やポイント交換画面など、重要な情報が送信される画面では、URL欄に鍵のマークが付いていると思います。

これは、第三者による情報の覗き見や改ざんのリスクを無くすために、暗号化されて情報が送信されることを意味します。

 

ですので、ゲットマネー内で扱われる重要情報に関しては、内も外も十分に管理体制がしっかりと整えられており、危険性は無く、安心して利用して大丈夫だということになるのです。

 

ですので、新規登録時に名前を求められて、なんとなく心配だから偽名を登録して本名を避けたりすることはしないでください。

 

なぜなら、ゲットマネーは登録者が本当に本人で、不正にアカウントをたくさん作ったり、家族名義のアカウントを作ったりして、不正ログインをしているんじゃないかということを確認するために、初回ポイント交換の際に銀行振込しか指定できないような仕様となっています。

 

ここで銀行口座名義登録本名とを照らし合わせて、本人確認を行なっておりますので、偽名を登録するとポイント交換が拒否されるリスクがあります。

ですので、そこは信頼して正確な情報で会員登録をして、ログインするようにしてください。

 

無料で簡単1分!ゲットマネーに会員登録しに行く

 

↑上のリンクから新規会員登録をした人は…

↓下のリンク先で希望の商品を選ぶ!!

GetMoney!ウェルカムキャンペーン

 

迷惑メールや勧誘電話がかかってくる?詐欺に遭うリスクは?

 

個人情報の管理がしっかりしていて、暗号化通信されてるからといって、安心できるとは限りませんね。

登録時にはメールアドレスを記入しますが、そのメールアドレスに山ほどメールマガジンが届くんじゃないかとか、電話番号を入力したら勧誘電話がかかってくるんじゃないかというのは、「Pマーク」や「SSL」とは関係無いところで起こり得ます。

 

まずゲットマネーにメールアドレスを登録したらメルマガが山ほど届いてうざいんじゃないかという心配については、まったくご心配に及びません。

なぜなら、ゲットマネーではメール受信設定において、いつでもメルマガ解除に設定することができ、それさえやっておけばまったくゲットマネーからメールが配信されることは無くなります。

 

ただし、ゲットマネーのメールは基本的に全てクリックポイント(メール内のURLをクリックするだけでポイントが貰える)付きですので、安易にメール解除してしまうと勿体無いかもしれませんので、よっぽどそういうのが嫌いな方だけメルマガ設定を配信停止にしておくことをおすすめします。

 

そしてもう一つ、電話番号や住所、クレジットカード番号などの重要情報の入力についての危険性ですが、まずゲットマネー内ではそういった重要度の高い個人情報の入力を求められる場面はありません

 

ただし、ゲットマネー内にある無数の広告から飛んだ先の、広告を出している企業のサイトでは、いくらでもそういったものの入力を求められます。

 

しかし、その企業がインフォニアのようにPマークを取得していたり、重要情報を通信するページに必ずSSL技術を導入しているかどうかは、その都度確認する他ありません。

 

ゲットマネーでは大量の広告が扱われていますので、その全ての広告先が安全であるかどうかは、分からないということを念頭に置いて、とりあえずは警戒されたほうが良いでしょう。

 

詐欺を行なっているような悪徳業者が混じっている可能性は低いですが、それでも中には、”抽選でギフト券をプレゼント”といったような懸賞で釣って、個人情報を抜き取ることだけを目的としたようなサイトも見受けられます。

 

ほとんどのページは安全ですが、中にはそういうものも混じっているので、聞いたことが無いような会社の、よく分からないサービスに、意味も分からず重要情報を書き込んで送信することは控えたほうが無難です。

 

怪しそうな会社だったり、ページの作りが即席で粗かったりした場合は、その会社名で検索してみたり、サービスの口コミを調べてみたりするか、もしくは関わるのを辞めるかしておいたほうが良いでしょう。

 

ポイントがつかない・獲得予定に反映されないといった不具合があった場合は?またその予防策について

 

ゲットマネーに限らず、ポイントサイトにはそういったポイントが正常につかないといった不具合が付き物です。

 

ですので、ゲットマネーではショッピング広告に限り、お買い物保証というアイコンのついた対象広告で、ポイントが反映されない不具合が起こった場合に、それを保証する独自の「お買い物保証制度」が設けられており、少しでもユーザーに安心して利用してもらえるよう考えられています。

 

ただし、やはり全ての広告で保証するというわけにはいきませんので、対象外広告に関してはそういった不具合が起こらないように、慎重に取り組む必要があります。

特にクレジットカード発行のような高額案件ではなおさらです。

 

ポイントが正常につかないケースというのは、ほとんどがユーザー側の設定や環境に原因が求められるので、ぜひ広告を利用する際は、下のようなことをクリアにしてから行うようにしてください。

 

1.ログインのし忘れ

ゲットマネーにログインする

上の画像のように、ログインしていない状態でも広告ページから「ポイントを貯める」というボタンを押すと、広告先に飛んでしまいます。

何らかの理由でログアウトされていたのに、気付かずにそのまま広告を利用してしまったというケースが考えられます。

 

2.追跡情報が途中で途切れてしまう

ポイントサイトの肝は追跡情報です。

これが正常に残っていなければ、その広告を利用した証拠が残らずに、ポイントが加算されません。

追跡情報は様々な理由で途切れたり上書きされたりしますので、案件に取り組む時は、一度広告先のページにジャンプしたら、ブラウザバックを多用したり、別のサイトに移動してしまわないこと。

ウインドウを閉じたり、平行して二つの案件を同時にやったりしないようにしてください。

そしてポイント獲得の条件達成まで寄り道せずに一直線に完了させるようにしてください。

 

 

3.ポイント獲得の達成条件を満たしていなかった

ポイント獲得条件

上の画像のように、ポイントの獲得には様々な条件があります。

小さい文字で事細かに書かれていますので、めんどくさくなってなんとなくで条件を把握した気になって、サービスを利用してしまうと、後々になって却下条件に当てはまってしまっていたなどの事故もありえます。

 

また、条件を達成したと思い込んだまま気づかないでいると、不当にポイントを却下されたと思ってしまい、「詐欺だ」「騙された」と感じてしまわれる方もいらっしゃるようです。

 

他にも多い事例は、自分は完璧に条件を達成しているのに、実はご家族の方が以前にそのサービスを利用したことがあり、「初回のみポイント対象」などの条件から外れてしまっているケースです。

 

4.デバイスの設定が追跡情報が残らないようになっている

パソコンの場合は、Cookie機能を無効にしていると、追跡情報が残らず正常にポイントが付きません。

また、知らず知らずのうちにシークレットブラウザなどが起動してしまっていて、それでショッピングなどをしていて追跡情報が残らなかったという事例も多発しています。

 

スマホの場合は、特に多いのがiPhone(iOS)をお使いの方で、「追跡型広告の制限」機能がONになっている場合です。

 

他にもブラウザ『Safari』の設定で「サイト越えトラッキングを防ぐ」をONにしている場合にも、ポイントが正常につかなかったということが報告されています。

 

追跡型広告の制限は、「設定」→「プライバシー」→「広告」で確認できます。

またSafariの設定は、iOS(スマホ)の場合「設定」→「Safari」→「サイト越えトラッキングを防ぐ」で、Mac(パソコン)の場合は「環境設定」→「プライバシー」→「サイト越えトラッキングを防ぐ」で確認できますので、ポイントサイト利用の際はまず一度これらをご確認ください。

 

またポップアップブロックや、アドブロックのアプリなども、ポイント付与に不利に働く場合があるという報告もありますのでご注意ください。

とにかく追跡情報と広告を無効にしてしまうような設定は、だいたい不利に働く危険があると思っていただいて良いと思います。

 

無料で簡単1分!ゲットマネーに会員登録しに行く

 

↑上のリンクから新規会員登録をした人は…

↓下のリンク先で希望の商品を選ぶ!!

GetMoney!ウェルカムキャンペーン

 

ポイントは本当に換金できるのか・危ないことは一切無い?

 

ポイントサイトに登録して、一生懸命ポイントを貯めて、いざポイント交換となった時に、申請したのに交換されない、規約がいつの間にか変わっていて交換できない、サイト自体が消えて無くなった、そんなことが、一昔前のポイントサイトではありました。

 

しかし、そういった詐欺目的の、悪徳業者の運営するポイントサイトというのは、必ずすぐに消えて淘汰されていきます。

 

少なくともゲットマネーに、そのような心配はありません。

申請すればかならず決められた期日内に換金が完了しますし、還付金詐欺のように振り込んで貰えると見せかけて振りこまされるというような危険性ももちろんありません。

 

ポイント有効期限について

 

貯めたポイントが無くなってしまう可能性は、ゲットマネーの運営会社が蒸発するか、ポイント有効期限が切れて無効になってしまうかのどちらかです。

 

前者は極めて可能性は薄いので、後者だけを確認しておきましょう。

 

ゲットマネーのポイントの有効期限の規定は、「半年に1度ポイント獲得で永久に有効」となっています。

つまり、半年間まったく何もせずにポイント獲得しなければ、ポイントは期限を迎えて無効となってしまうということです。

 

しかしこれは極めて簡単に避けることができます。

最も簡単なのは、メルマガのURLをクリックすることです。

これだけで向こう半年ポイントの有効期限が伸びることになります。

 

つまりゲットマネーにおいてポイントは、ほとんど半永久的に有効にしておくことは造作もないということですのでご安心ください。

 

無料で簡単1分!ゲットマネーに会員登録しに行く

 

↑上のリンクから新規会員登録をした人は…

↓下のリンク先で希望の商品を選ぶ!!

GetMoney!ウェルカムキャンペーン

 

ポイントサイト利用やGetMoney!を副業にする時の注意点

 

ポイントサイトでポイントを稼いでお金に換えるという行為は、もちろんアルバイトや副業と同じで、一定以上稼げば課税されますし、確定申告が必要となってきます。

 

そのラインとなるのは、副業でされる場合は副業総所得が年間合計20万円、他にアルバイトも何もされていない方が専業でする場合は38万円で、それ以下であれば、確定申告の必要はありません。

 

「ポイント」というもの貯めるので、ついつい課税対象だと思えない感じがしますが、きっちり課税されるのでご注意ください。

 

ただし、ポイントを現金やギフト券に交換した場合はいくら儲けたのか数えられますが、マイルに交換した場合、そのマイルは使い道によって1マイル2円にも、5円にも10円にもなり得ますので、いくら儲けたかが把握できないという状態になります。

 

税法上でも、このポイントをマイルに交換した場合どういう基準で課税するのか、ということについて、はっきりとした法律が整っていないようです。

ですので、褒められた方法ではありませんが、20万円以上、38万円以上にひっかかりそうなら、それ以上の分をとりあえずマイルに交換しておくというのも、ひとつの手です。

 

ただしこの方法は極めてグレーな方法ですので、自己責任でお願いします。

 

副業禁止の会社でポイントサイトやってるとやばい?在宅ワークがばれる危険性について

 

副業禁止の会社に勤められている方が、在宅でポイントサイトをされると会社の規則に反するのかどうかと申しますと、反することになります。

ポイントサイトも立派な”副業”となり得ますので、会社の規則や税法には注意が必要となってきます。

 

ただし、ポイントサイトは他のアルバイトや在宅ワークに比べて、ばれにくいという性質も持っています。

 

なぜなら、上にも書きましたように確定申告が必要な課税所得ぎりぎりまで稼いでやめておくとか、マイルに交換してちょろまかすといった方法が、自分のさじ加減で行えるからです。

 

また、確定申告をやるとなった時でも、住民税の徴収方法に”普通徴収”を選択しておけば、会社のほうに副業分に課税された住民税の請求が行かないので、会社側にばれる心配はほとんど無くなります。

 

かといって、絶対にばれないとは限りませんので、もしなんらかのきっかけからばれてしまい、追求されば場合は、FXなど”不労所得”で得たお金だというような言い訳を用意しておいてください。

なぜなら、不労所得は会社が禁止する副業には当たらないからです。

 

無料で簡単1分!ゲットマネーに会員登録しに行く

 

↑上のリンクから新規会員登録をした人は…

↓下のリンク先で希望の商品を選ぶ!!

GetMoney!ウェルカムキャンペーン

 

「ポイントがつかない」「詐欺」「騙された」ゲットマネーの評判は悪い?2ch(5ch)等での会員の反応について

 

2ちゃんねる(5ちゃんねる)などでよくポイントサイトの悪評を目にします。

げっとまも例外では無く、特に一昔前は、「ショッピングしたのにポイントが付かない」とか「会員登録したのにポイントが反映されない」とか「迷惑メールがじゃんじゃん届く」とか「アプリダウンロードしてもポイントが増えない」といった報告がたくさんありました。

 

悪評の原因となる一番の理由である「ポイントがつかない」というのは、「ポイントがつかない?またその予防策について」のチャプターでご説明した原因を改善することで防げるものがほとんどで、ゲットマネー側のサーバーエラーやなんらかのバグ、不手際が原因というのももちろんあるでしょうが、少ないであろう思われます。

 

それでもなかなかパソコンやスマホの設定を正しく行う、いろいろな状況から確実にポイント獲得条件を完璧に満たすというのは難しいことですので、ポイントがうまく付かなかったと落胆される方が後を立たないということもあって、ゲットマネー側でも2018年から、対象ショッピング広告において「お買い物保証制度」を設けて救済処置を施すような取り組みも行っています。

 

また”迷惑メール”に関しては、「迷惑メールや勧誘電話がかかってくる?」というチャプターでもご説明した通り、そもそもポイント付きメールですので迷惑メールという分類に入らないとは思いますし、設定で停止することもできますのでご安心ください。

 

また、いくつかネット上の口コミを集めてご紹介している記事もありますので、ゲットマのネットでの評判が気になる方はぜひこちらをご覧ください。

ゲットマネーとは? 口コミ 評判 評価などネット上のでレビューをまとめてみた

 

ゲットマネー(GetMoney!)の危険性まとめ

 

POINT
  • GetMoney!の運営会社『インフォニア』は、従業員100人前後の、20年近い運営実績を持つポイントサイト業界で老舗の企業
  • GetMoney!はポイント交換手数料さえも取らない、本当の意味での完全無料で利用できる良心的なポイントサイト
  • JIPC加盟Pマーク取得SSL導入と、信用面・セキュリティ面で万全の体制が整っている
  • クリックポイント付きメルマガは配信停止が可能
  • GetMoney!内で個人情報が流用されるような事は無いが、広告先の企業がどのような個人情報の扱い方をしているかは分からないので注意が必要
  • ポイントサイト利用の際は、特に4つの注意点に気をつけて確実にポイントが獲得できるように取り組む
  • GetMoney!のポイントは「半年に1度ポイント獲得で有効」なので、メールのURLをクリックしているだけでもずっと有効にできる
  • ポイントサイト利用は課税対象になり得る(マイルの抜け道あり)
  • 副業禁止の会社にお勤めの方は副業収入を確定申告する際に住民税の徴収方法のチェック欄に気をつける
  • 結論としてGetMoney!というサイトに危険性や悪質性は見つからない

 

無料で簡単1分!ゲットマネーに会員登録しに行く

 

↑上のリンクから新規会員登録をした人は…

↓下のリンク先で希望の商品を選ぶ!!

GetMoney!ウェルカムキャンペーン

 

関連ページ