げん玉はJALマイルに交換よりANAマイルに移行させたら1.62倍お得な件

お節介ですが…ちゃんと『ちょびリッチ』やってます?


無料で登録・利用できて、アカウントを持っているだけで毎日10人に勝手に500円以上が当たる信じられないようなサイトがあるとしたら、とりあえず登録しておいたほうが良いに決まってます。

それが『ちょびリッチ』というポイントサイトなのですが、このサイトは、なんども言いますが無料で登録・利用(もちろん退会も)できて、ネットショッピングやサービス利用の際にここを経由するだけで色々とお得だったり節約できたりするお役立ちサイトです。
オススメポイントは他にもあるんですが、割愛してここでは一つだけこのサイトの魅力をご紹介します。

まずは下のキャプチャ画像をご覧ください。
毎日10人に1000ポイント以上が当たる!

これは毎日更新される『ちょびリッチ』の懸賞イベントの画面なのですが、10名の方にポイントが当選しているのが分かると思います。
これはいちいち応募が必要無く、ただアカウント登録した人の中から、毎日自動的に10名抽選で選ばれる仕組みになっています。

基本ルールは「毎日10人に1,000pt(500円分のポイント)が当たる」ですが、この賞金は実はこのイベントをチェックしていない人が受け取り損ねるとどんどんキャリーオーバーしていくんです。
ですから上の画像でも、最高で15,000pt(7,500円分)を一気にもらっている人がいますよね。
羨ましい…!!

そんなわけで、このサイトは登録するリスクが一切無く、お得しか無いため、とりあえず今すぐ登録だけでもしておくことを強くお勧めします。
また、下の紹介リンクから登録完了させ、月末までに1ポイントでも獲得すれば、ボーナスとして500ポイント貰えますのでお試しください。

【紹介リンク】簡単1分!ちょびリッチに無料で登録してみる
*ちょびリッチは年会費・退会費等料金は発生しないずっと無料のサービスですので登録はお気軽にどうぞ。
i2iポイント生誕祭
またi2iポイントがとんでもない事を始めました。


2019年5月31日まで!!
最近ものすごいお得なキャンペーンを次々と打ち出し、勢いがとまらないポイントサイト『i2iポイント』がまたやってくれました!

期間中還元ポイントが常に5%増量!
10分の1の確率で獲得ポイントがなんと2倍!!

カード発行やFX取引など、やろうかやるまいか迷っていた高額案件などはぜっっったいにこの期間中にi2iポイントでやりましょうっ!!
超高確率でめちゃくちゃお得になりますからね…

その抽選結果をTwitterやInstagramなどSNSでシェアするだけでもAmazonギフト券が当たるダブルチャンスまでアリマス…!!

さらにピックアップ広告を利用するとポイント2倍確率が5分の1になり、例えばオススメはなんといっても『ネスレ ウェルネス アンバサダー』ですが、15,000円分のポイントが通常貰えるんですが、5分の1の確率で30,000円分になっちゃうんです!
当選しなくても100%以上のポイントが返ってきて、コーヒーやキットカットが無料で楽しめますので、やらなきゃ損ですよ本当に。

まずは下のリンクから登録するだけ1,000ptプロフィール登録をするだけでもさらに+1,000pt公式LINE@をフォローするだけでも500ptゲットできます。

さらにさらに、5月31日までに新規会員登録を済ませた方には10,000ptのボーナスが貰える期間限定キャンペーンと、最大18,700pt稼げるウェルカムキャンペーンの対象にもなりますので、どうぞこの機会をお見逃しなく…!!
キャンペーンについて詳しくはこちら

まずは下の【紹介リンク】から無料で会員登録を済ませ「5,555万円もらっちゃって還元キャンペーン」にエントリーして下さい。
登録後は広告還元率が1.25倍になりますので、SMS認証(本人認証)を忘れずにまっさきに済ませておいて下さいね!

【紹介リンク】簡単1分!i2iポイントに無料で登録してみる
*i2iポイントは年会費・退会費等料金は発生しないずっと無料のサービスですので登録はお気軽にどうぞ。
げん玉はJALマイルに交換よりANAマイルに移行させたら1.62倍お得な件 
 

『げん玉鉄道』で優勝賞金15,000円獲得する方法(別窓で開く)

無料で簡単1分!げん玉に会員登録しに行く

 

 

このページでは、げん玉からの交換において『JALマイル』に交換するより『ANAマイル』に交換したほうが1.62倍お得になるということについて詳しくご説明しております。

 

げん玉の交換ページにJALマイルが大きく出ておりますので、ついついドットマネーを介してJALマイルに交換しがちですが、実はもっとお得にマイルを貯める方法が他にあるということを、ぜひ知っておいてくださいね。

 

目次

 

げん玉からJALマイルへの交換ルートとレート

 

げん玉からJALマイルへの交換ルートは次のようになります。

 

げん玉→ドットマネー→JALマイル

 

そしてレートは50%です。

5,000pt(5,000リアル)で250マイルに交換することができます。

 

げん玉からドットマネーへは申請すれば即時交換完了し、ドットマネーからJALマイルへの交換は、1~15日申請分は申請月の下旬頃、16~末日申請分は翌月の上旬頃完了します。

だいたい半月くらいみておけば良いという感じです。

 

一般にマイルというのは1マイル=2円前後の価値があると言われており、減ったようでいて基本的にはほぼ等価交換のような感覚で交換することができます。

 

げん玉からANAマイルへの交換ルートとレート

 

げん玉からANAマイルへの交換ルートは次のようになります。

 

げん玉→PointExchange→LINEポイント→メトロポイント→ANAマイル

 

少しややこしいですが、このルートを辿ってANAマイルに交換すると、そのレートはなんと81%です。

5,000pt(5,000リアル)で405マイルに交換することができます。

JALマイルに交換するよりも31%もお得で、倍率にすると1.62倍となります。

 

JALマイルもANAマイルも、マイルの価値にほぼ変わりはありません。

1マイル=2円前後と考えて問題無いです。

 

ですので、たとえ迂遠なルートだとしても、絶対にげん玉からはJALマイルよりもANAマイルに交換したほうがお得です。

 

交換にかかる時間は、げん玉からPointExhangeが即時、PointExhangeからLINEポイントが約4営業日、LINEポイントからメトロポイントが、1〜15日申請分は翌月の10日頃、16日〜末日申請分は翌々月の10日頃に完了し、さらにメトロポイントからANAマイルも同じルールが適用されます。

 

つまり最短でも約2ヶ月ちょっとかかるということで、かなり時間はかかります。

しかし、やる価値は十二分にある超お得な裏技ルートです。

 

ポイントでマイルを貯めたりして、飛行機に乗らずにマイルを貯める方のことを『陸マイラー(おかまいらー)』と呼んだりしますが、あなたも是非この裏技ルートを駆使して、お得にマイルを貯める陸マイラーの仲間入りをしてくださいね!

 

ソラチカルートの魅力についてさらに詳しくはこちら。

ポイント価値10倍以上?!めくるめくソラチカルートの魅力

 

無料で簡単1分!げん玉に会員登録しに行く

 

 

ANAマイルを貯めるために必要な条件

 

このげん玉からANAマイルに交換していくルートのことを、LINEポイントが重要地点を担っているという性質から『LINEルート』と呼ばれたり、ソラチカカードというクレジットカードを利用することから『新ソラチカルート』と呼ばれたりします。

”新”と付いているということは、以前”旧”ソラチカルートがあったのですが、そちらは今は使えなくなっています。

 

このLINEルートとか新ソラチカルートとか呼ばれるルートを利用するためには、どうしても必要なものがあります。

それが以下のものです。

 

  • ソラチカカード

 

このソラチカカードというクレジットカード(正式名称は『ANA To Me CARD PASMO JCB』)が無ければ、LINEポイントをメトロポイントに交換したり、メトロポイントをANAマイルに交換したりすることができないのです。

 

ですので、まずはソラチカカードの取得を最優先で行なってください。

交通系のクレジットカードですので、楽天カードなどと比べると若干審査基準が厳しめですが、安定収入のある方や、その配偶者の方でしたら、問題なく発行してもらえる可能性が高いです。

 

げん玉経由でもソラチカカード発行案件の広告が出ている場合がありますので、ぜひチェックしてみてください。

 

探す場合は「ANA JCBカード」「ソラチカカード」と検索窓に入力すれば、広告があれば出てきます。

げん玉に広告が無い場合は、こちらの公式サイトからも発行申請がすぐにできます。

ソラチカカードの申し込み|JCBカード公式サイト

 

陸マイラー必須の交換ルート『LINEルート』の交換方法・ANAマイルの貯め方

 

ではソラチカカードの発行が無事終わったと仮定して、実際にげん玉からANAマイルまでの交換手順を具体的に見ていきましょう。

 

ルートは先ほども書いた通り『げん玉』→『PointExchange』→『LINEポイント』→『メトロポイント』→『ANAマイル』となります。

げん玉のLINEルート(新ソラチカルート)

 

まずはげん玉からPointExchangeへの移行です。

こちらは初回のみ4営業日かかりますが、2回目以降は即時で移行完了します。

げん玉の交換ページでPointExchangeの横の「交換する」ボタンを押します。

げん玉からPointExchangeへの交換方法1

「ポイントエクスチェンジにログイン」を選びます。

PointExchangeにアカウントを持っていない方はこちら

げん玉からPointExchangeへの交換方法2

交換するリアル数をプルダウンメニューから選び「交換内容を確認」を押し、確認画面が出てきますので、間違いが無いか確認して確定ボタンを押します。

げん玉からPointExchangeへの交換方法3

 

 交換は即時完了しますので、すぐに続いてPointExchangeからLINEポイントへ交換申請を行います。

 

その前に、まだLINEアカウントをお持ちで無い方は、まずはLINEアプリをダウンロードしてから、新規アカウント登録を行なってください。

 

LINEアカウントの詳しい登録方法については、こちらの記事を参考になさってみてください。

LINEの登録方法・アカウントの作成手順

 

LINEアカウントを作ったら、PointExchangeにログインし、「ポイント交換」を選択し、「ポイント」のタブから「LINEポイント」を探し「ポイントを交換する」ボタンを押します。

PointExchangeからLINEポイントへの交換方法1

「LINEでログイン」を選択。

PointExchangeからLINEポイントへの交換方法2

登録したメールアドレスとパスワードでLINEにログインします。 

PointExchangeからLINEポイントへの交換方法3

 「同意して送信」をクリック。

PointExchangeからLINEポイントへの交換方法4

 交換したいポイント数を入力し「ポイントを交換する(確認画面へ)」というボタンを押します。

PointExchangeからLINEポイントへの交換方法5

 

確認画面で内容に間違いが無いかを確認し、確定ボタンを押すと、すぐに登録メールアドレスに確認メールが届きます。

そのメールの本文のURLをクリックすれば申請完了です。

約4営業日後にLINEポイントへ交換が完了します。

 

LINEポイントに交換が完了したら、次はメトロポイントへの交換申請に移ります。

 

LINEアプリを開き、メニューから「LINEポイント」を選び、「使う」のタブをタップしてください。

LINEポイントからメトロポイントへの交換申請方法・手順1

下にスクロールしていくと、「交換」のカテゴリーにメトロポイントがありますのでこれをタップします。

LINEポイントからメトロポイントへの交換申請方法・手順2

 「To Me CARD お客様番号」と「氏名(ローマ字表記)」を入力します。

お客様番号とは、ソラチカカードのカード番号の下にある10桁の数字のことで、カード番号ではありませんのでご注意ください。

 

この交換には10%の手数料がかかり、300ポイントを使って270メトロポイントに、500ポイントを使って450メトロポイントに、1,000ポイント使って900メトロポイントにするというこの三種類からしか選べません。

 

LINEポイントからメトロポイントへの交換申請方法・手順3

それ以上交換したい場合は、同じ手順を何度も繰り返してください。

金額のボタンをタップすればポップアップが現れ、内容を確認して確定させます。

 

毎月15日締めで、交換完了は翌月10日頃となり、15日以降に申請すると翌々月10日頃の交換完了となってしまい、非常に時間がかかるので、逆算して毎月15日までにLINEポイントからメトロポイントへの交換申請ができるように、15日の一週間くらい前までにはげん玉から交換手続きを始めることをお勧めします。

 

メトロポイントに交換が完了したら、最後の手順です。

 

まずはTo Me CARD会員専用サイトにアクセスし、「お客様番号」と「確認番号」を入力してログインしてください。

 

お客様番号はソラチカカードのカード番号の下にある10桁の数字のことで、確認番号とは、申請時に登録した生年月日の4桁が設定されています。

この確認番号は、ログイン後設定ページで任意の番号に変更してください。

メトロポイントからANAマイルへのポイント交換方法・手順1

メニューの中から「メトロポイント移行申請」を選びます。

メトロポイントからANAマイルへのポイント交換方法・手順2

「他のサービスへの移行」の中から「ANAマイレージクラブ」をクリック。

メトロポイントからANAマイルへのポイント交換方法・手順3

移行メトロポイント数を入力して「入力内容を確認する」ボタンを押し、確認画面で入力内容に誤りがないかを確認したら、確定ボタンを押してください。

メトロポイントからANAマイルへのポイント交換方法・手順4

ちなみにメトロポイントからANAマイルへの交換にも10%の手数料がかかり、10,000ポイントで9,000マイルへの交換となります。

LINEポイントからメトロポイントに交換する時にも10%の手数料がかかっているので、最初のポイントから考えると、90%×90%で81%へと目減りすることになります。

 

また、メトロポイントからANAマイルへの交換は、毎月最大20,000ポイントまでが限度です。(つまり一月に獲得できるマイルの上限は18,000マイル)

 

この申請も、毎月15日締めで翌月10日頃の完了となりますので、LINEポイントからメトロポイントに交換が完了したら、すぐに申請手続きをするよう心がけてください。

 

これにてげん玉のポイントをANAマイルに交換することができました。

最初のポイントが10,000ptだったとしたら、最終的には8,100マイルが貯まる計算になります。

 

もし10,000ptをJALマイルに交換したら、手に入るJALマイルは5,000マイルだけです。

 

少し面倒ですが、ぜひぜひげん玉のポイントはJALマイルではなくANAマイルに交換するようにしてくださいね!

 

無料で簡単1分!げん玉に会員登録しに行く

 

 

マイルを貯めるためにげん玉で行いたい効率的なポイントの貯め方

 

マイルをガンガン貯めたい方のために、げん玉でポイントを効率的に貯めるオススメの方法をまとめておきますので、ぜひ参考にしてみてください。

 

効率的な無料コンテンツを日課にして貯める

 

げん玉のゲームやクリックでポイントが獲得できる無料コンテンツの中で、特に効率的にポイントが稼げるオススメコンテンツは『モリガチャ』『モリモリ選手権』『ルーレット』『ポイントの森』『げん玉電鉄』です。

 

まずモリガチャですが、「サービス利用」のほか「モリモリ選手権」「ポイントの森」「げん玉電鉄」への参加が条件となっていますが、その分獲得できるポイントも多く、最大10万円分のポイントが当たるというのは、ポイントサイトの中でもガチャで獲得できる最高額となっています。

 

しかも「モリモリ選手権」と「ポイントの森」と「げん玉電鉄」は、参加が一瞬でできますし、しかも稼ぎ効率の良い優良コンテンツですので、一石二鳥といった感じでどんどん参加していくべきです。

 

モリモリ選手権とルーレットは、それぞれ参加後に抽選で1,000ptが当たるダブルチャンスも用意されていますので、必ず毎日参加したいゲームとなっています。

モリモリ選手権はパソコン版専用、ルーレットはスマホ版専用となっていますので、できれば両方から接続することをオススメします。

 

また、ブラウザのレスポンシブ・デザイン・モードなどを活用すると、パソコンからスマホ版げん玉を表示することも可能ですので、お使いのブラウザにスマホ表示できる機能が無いか調べてみてください。

 

ポイントの森は、PCで表示して、「Ctrl+クリック」や「Command+クリック」で一気にページを表示させていくと、効率的にポイントが稼げます。

 

げん玉電鉄については、上位に食い込まないと稼ぎ効率が良いとは言えませんが、攻略法さえしっかりと把握した上で、用意周到に進めれば、狙って1位を取ることも可能となってきますので、ぜひげん玉電鉄の攻略法をこちらの記事でご確認ください。

げん玉電鉄の攻略法・1位になる方法

 

ショッピングで効率的に貯める裏技

 

げん玉を経由してYahoo!ショッピングで買い物をして還元ポイントを受け取っている方は多いと思いますが、げん玉経由のYahoo!ショッピングは、一工夫すると還元率をアップさせることが可能です。

 

げん玉のYahoo!ショッピングの広告ページの注意書きには、次のように書かれています。

 

げん玉からのリンクをクリックした後であれば、アプリ経由や異なるデバイス/ブラウザのご注文分もポイント付与対象となります。

 

Yahoo!ショッピングは、アプリ経由で行うとそれだけでTポイントが2倍付きますし、さらに5のつく日はアプリからのエントリーでTポイントが5倍になったりと、なにかとアプリから買い物をしたほうがお得になるのですが、げん玉からYahoo!ショッピングサイトに移動し、そこからアプリを起動させて買い物をすることで、アプリ特典を受け取りつつも、げん玉の還元ポイントもつけることが可能となります。

 

具体的な方法は次の記事を参考にしてみてください。

げん玉経由でYahoo!ショッピングアプリを併用してポイント二重取りする方法

 

無料で簡単1分!げん玉に会員登録しに行く

 

 

サービス広告の狙い目案件一覧

 

◆無料会員登録

  • U-NEXT
  • hulu
  • TSUTAYA TV
  • KOCOWATV
  • GALA NAVI
  • 楽天ミュージック
  • レコチョクBest
  • 楽天toto
  • 楽天銀行の公営競技
  • Kドリームス
  • オッズパーク競馬
  • オッズパーク競輪
  • 中部電力
  • マイ東京ガス
  • 楽天ウェブ検索
  • ゲオ宅配レンタル
  • ひかりTVブック
  • dカーシェア
  • dグルメ
  • ドコモ口座
  • クラブツーリズム
  • ディアスタクラブ
  • マクロミル
  • ボイスノート
  • infoQ
  • ジャパンモニター
  • D STYLE WEB
  • ファンくる
  • i-Say
  • スマモニ
  • itsmon
  • さとふる

 

特に「U-NEXT」や「hulu」「TSUTAYA TV」の無料トライアルは、非常に人気の高い王道のポイントの稼ぎ方で、またクレジットカードが複数枚あると、複数のポイントサイトを併用して複数回稼げてしまうというグレーな方法も存在します。

 

他にも「GALA NAVI」「Kドリームス」「オッズパーク」は絶対にやっておいたほうが良いオススメの狙い目案件です。

 

 

◆資料請求

  • なるには進学サイト
  • パルシステム
  • 生協の個人宅配

 

これらも比較的簡単な資料請求で結構なまとまったポイントが稼げます。

 

◆銀行口座開設

  • 東京スター銀行
  • じぶん銀行
  • GMOあおぞらネット銀行
  • 楽天銀行
  • 住信SBIネット銀行

 

入金の必要が無いので、資産がバラけて面倒などといった弊害も起こりませんし、ポイントアップ期間中などに積極的に取り組んでみてください。

 

◆カード発行

  • 楽天カード
  • Yahoo! JAPANカード
  • ファミマTカード
  • セブンカード・プラス
  • ライフカード
  • リクルートカード
  • エポスカード
  • JCB CARD W
  • MUJI CARD
  • ビックカメラSuicaカード
  • ビュー・スイカ
  • dカード
  • Tカードプラス
  • エムアイカード
  • ミライノカード
  • ローソンPontaカード
  • セディナカード
  • ルミネカード
  • PARCOカード
  • JAPANカード
  • VIASOカード
  • ANA JCBカード
  • 三菱UFJ-JCBデビット
  • 三菱UFJ-VISAデビット
  • じぶん銀行カードローン
  • アイフル

 

狙い目はもちろん、年会費無料で審査の甘いカードです。

代表的なものは上で挙げたようなものになります。

 

アイフルは消費者金融でいかにもリスクが高そうですが、融資成約などが条件に入っていませんので、普通の口座開設のような感覚でポイントをゲットできます。

 

ただしカード発行は、短期間にたくさん申請すると、申し込みブラック状態となってしまうリスクがありますので、下の記事でまとめているような注意点をよく守って、安全に稼いでくださいね。

ポイントサイトでクレジットカード発行で稼ぐ時の注意点

 

◆FX口座開設&取引

  • セントラル短資FX
  • マネースクエア
  • 外為オンライン
  • FXトレード・フィナンシャル
  • アイネット証券
  • ひまわりFX
  • DMM FX
  • FXブロードネット
  • トレイダーズ証券

 

FX取引にはもちろん損をするリスクがありますが、条件を満たすためだけの一瞬の売り買いを心がければ、リスクは最小限に抑えることが可能で、前もっていくら損が出るかも、スプレッドや手数料を計算すればだいたい分かり、損をするのか得をするのか簡単に分かりますので、得をする計算さえ立てば、あとはほぼノーリスクで稼ぐことが可能です。

 

初めてのFX案件は、第一歩が怖いですが、一回やってしまえば、こんなもんか、という感じです。

私もFXど素人ですが、初めの一歩を踏み出した後は、機械的な作業でバンバンFX案件で稼いでいます。

 

こちらの記事も役に立つと思いますよ。

200万取引はノーリスクで簡単!FXど素人がセントラル短資FXで実際に取引してみた結果

 

 

機械的にやればリスクは最小限ですが、欲を出してちょっとでもFX取引のほうでも儲けを出そうとすると、大損する可能性も出てきますのでご注意あれ。

 

友達紹介制度で稼ぐ

 

げん玉は、多くのポイントサイトの中でもトップクラスに優秀で稼ぎやすい友達紹介制度を採用しています。

 

珍しい3ティア制で、自分が紹介した友達(子)だけでなく、友達が紹介した友達(孫)まで、ダウン報酬が発生し、毎月自動的に紹介者に振り込まれます。

 

本格的に友達紹介で稼がれるつもりならば、友達紹介コースは断然『いつもの友達紹介
コース』をお選びください。

 

100人以上紹介できれば35%の2ティアダウン報酬と、最大12.25%の3ティアダウン報酬が発生します。

 

だいたいの目安として、100人紹介できたら毎月1万円前後のダウン報酬が得られる感じです。(一概には言えませんが。)

 

紹介人数を増やせたら、毎月手に入るマイルがどんどんうなぎのぼりに上昇するので、ぜひ本気で取り組んでみてくださいね!!

 

バイマイル・間接的バイマイル

 

他にもマイルを手っ取り早く手に入れる方法として、バイマイル・間接的バイマイルという方法をご紹介します。

 

これはつまり「マイルを買う」ということなのですが、100%還元商品など、元手のかかる広告を利用してポイントを得て、それをマイルに交換することによって、元手よりも大きな利益を得るという方法です。

 

マイルは使い方によっては1マイル=2円以上、場合によっては1マイル=5円や1マイル10円で使うことも可能です。

 

ですので、1,000円の商品を買って1,000円分のポイントを得たとして、それを上でご紹介したソラチカルートにのせて810マイルに交換したとしても、それは4,000円や5,000円分の航空券に化ける可能性があるので、実質400%還元や500%還元と言っても良いわけです。

 

その、マイルに交換した後の価値まで考慮に入れた上で、100%還元商品などを購入することを、間接的にマイルを購入している行為ということで、バイマイルや間接的バイマイルと言っています。

 

げん玉のポイントをお得にマイルへ移行する方法まとめ

 

POINT
  • げん玉からJALマイルへの交換レートは50%
  • げん玉からANAマイルへの交換レートは81%
  • 一般的に1マイルはだいたい2円の価値があると言われるが、ビジネスクラスやファーストクラス予約に使うと5円10円と価値が跳ね上がる性質がある
  • げん玉からANAマイルに交換するルートは『LINEルート』もしくは『新ソラチカルート』と呼ばれている
  • このルートを利用するには「ソラチカカード」というクレジットカードが必須
  • ソラチカカードはげん玉経由で発行すれば還元ポイントが稼げる広告が出ている時もあるので要チェック
  • 広告がなければ公式サイトから発行申請できる
  • ANAマイルに交換できる毎月の上限は20,000ポイント/18,000マイルまで
  • げん玉での効率的なポイントの稼ぎ方はここをクリック

 

無料で簡単1分!げん玉に会員登録しに行く

 

 

◆このページの内容に興味がある方にはこちらの記事もオススメ!!

ポイント価値10倍以上?!げん玉の超お得なポイント交換先・裏技ルート