危険?げん玉のクレジットカード発行&解約で稼ぐ方法~おすすめカード発行ランキングも

お節介ですが…ちゃんと『ちょびリッチ』やってます?


無料で登録・利用できて、アカウントを持っているだけで毎日10人に勝手に500円以上が当たる信じられないようなサイトがあるとしたら、とりあえず登録しておいたほうが良いに決まってます。

それが『ちょびリッチ』というポイントサイトなのですが、このサイトは、なんども言いますが無料で登録・利用(もちろん退会も)できて、ネットショッピングやサービス利用の際にここを経由するだけで色々とお得だったり節約できたりするお役立ちサイトです。
オススメポイントは他にもあるんですが、割愛してここでは一つだけこのサイトの魅力をご紹介します。

まずは下のキャプチャ画像をご覧ください。
毎日10人に1000ポイント以上が当たる!

これは毎日更新される『ちょびリッチ』の懸賞イベントの画面なのですが、10名の方にポイントが当選しているのが分かると思います。
これはいちいち応募が必要無く、ただアカウント登録した人の中から、毎日自動的に10名抽選で選ばれる仕組みになっています。

基本ルールは「毎日10人に1,000pt(500円分のポイント)が当たる」ですが、この賞金は実はこのイベントをチェックしていない人が受け取り損ねるとどんどんキャリーオーバーしていくんです。
ですから上の画像でも、最高で15,000pt(7,500円分)を一気にもらっている人がいますよね。
羨ましい…!!

そんなわけで、このサイトは登録するリスクが一切無く、お得しか無いため、とりあえず今すぐ登録だけでもしておくことを強くお勧めします。
また、下の紹介リンクから登録完了させ、月末までに1ポイントでも獲得すれば、ボーナスとして500ポイント貰えますのでお試しください。

【紹介リンク】簡単1分!ちょびリッチに無料で登録してみる
*ちょびリッチは年会費・退会費等料金は発生しないずっと無料のサービスですので登録はお気軽にどうぞ。
i2iポイント生誕祭
またi2iポイントがとんでもない事を始めました。


2019年5月31日まで!!
最近ものすごいお得なキャンペーンを次々と打ち出し、勢いがとまらないポイントサイト『i2iポイント』がまたやってくれました!

期間中還元ポイントが常に5%増量!
10分の1の確率で獲得ポイントがなんと2倍!!

カード発行やFX取引など、やろうかやるまいか迷っていた高額案件などはぜっっったいにこの期間中にi2iポイントでやりましょうっ!!
超高確率でめちゃくちゃお得になりますからね…

その抽選結果をTwitterやInstagramなどSNSでシェアするだけでもAmazonギフト券が当たるダブルチャンスまでアリマス…!!

さらにピックアップ広告を利用するとポイント2倍確率が5分の1になり、例えばオススメはなんといっても『ネスレ ウェルネス アンバサダー』ですが、15,000円分のポイントが通常貰えるんですが、5分の1の確率で30,000円分になっちゃうんです!
当選しなくても100%以上のポイントが返ってきて、コーヒーやキットカットが無料で楽しめますので、やらなきゃ損ですよ本当に。

まずは下のリンクから登録するだけ1,000ptプロフィール登録をするだけでもさらに+1,000pt公式LINE@をフォローするだけでも500ptゲットできます。

さらにさらに、5月31日までに新規会員登録を済ませた方には10,000ptのボーナスが貰える期間限定キャンペーンと、最大18,700pt稼げるウェルカムキャンペーンの対象にもなりますので、どうぞこの機会をお見逃しなく…!!
キャンペーンについて詳しくはこちら

まずは下の【紹介リンク】から無料で会員登録を済ませ「5,555万円もらっちゃって還元キャンペーン」にエントリーして下さい。
登録後は広告還元率が1.25倍になりますので、SMS認証(本人認証)を忘れずにまっさきに済ませておいて下さいね!

【紹介リンク】簡単1分!i2iポイントに無料で登録してみる
*i2iポイントは年会費・退会費等料金は発生しないずっと無料のサービスですので登録はお気軽にどうぞ。
危険?げん玉のクレジットカード発行&解約で稼ぐ方法~おすすめカード発行ランキングも
 

『げん玉鉄道』で優勝賞金15,000円獲得する方法(別窓で開く)

無料で簡単1分!げん玉に会員登録しに行く

 

 

このページでは、お小遣いサイト『げん玉』でクレジットカード発行を繰り返してポイントを大量に稼ぐ方法の危険性や、安全に稼ぐための注意点に加え、おすすめカード発行案件をランキング形式でわかりやすくご紹介しています。

 

げん玉のカード発行で稼いでいきたいと思われている方は、ぜひこのページの情報をチェックしてみてくださいね!

 

目次

 

確実に反映・判定されるためにやっておきたいこと

 

まず大前提として、カード発行のような大量ポイント獲得案件に取り組む前に、次のようなことがクリアになっているかをご確認ください。

 

◆標準的なブラウザの使用

マイナーなブラウザではなく、標準的なブラウザを使用したほうが無難です。

次の6つの中に当てはまるかどうかご確認ください。

  • Google Chrome
  • Internet Explorer
  • Microsoft Edge
  • Fire Fox
  • Android標準ブラウザ
  • Safari(Mac/iOSの場合)

 

◆CookieがONになっているかどうか

それぞれのブラウザの設定から、Cookieの設定がオンになっているかどうかをご確認ください。

また、特にApple製品をお使いの方は、iPhoneの「追跡型広告を制限機能」と「ITP設定」がONになっていることにより正常にポイントが付与されないという事故が多発しているのでご注意ください。

 

iPhoneの追跡型広告の制限を解除:「設定」→「プライバシー」→「広告」

スマホでITP設定を解除:「設定」→「Safari」→「サイト越えトラッキングを防ぐ」&「すべてのCookieをブロック」&「トラッキングの停止を要求」を全てOFF

パソコンでITP設定を解除:「環境設定」→「プライバシー」→「サイト越えトラッキングを防ぐ」をOFF

 

◆途中でWiFi回線などが切り替わってしまわないように注意

家のインターネット環境によっては、接続している回線の種類が意図せず切り替わってしまって、追跡情報が途切れるということもありがちです。

高額案件に取り組んでいる途中は、回線が切り替わってしまわないようにご注意ください。

 

◆プライベートブラウズやシークレットモードになっていないか注意

普段からよくプライベートブラウズやシークレットモードを使用している方は、知らず知らずのうちにこういったモードで接続してしまい、追跡情報が残らない状態でカード発行などをしてしまう可能性がありますので、ブラウザのモードをよく確かめてからカード発行の手続きに入ってください。

 

◆アドブロックアプリの機能をOFFに

アドブロックアプリをインストールしている場合、それが原因で正常に追跡情報が残らない可能性もありますので、万全を期するのであれば、ポイントサイトを利用する時はアドブロックアプリをオフにするように心がけてください。

 

げん玉でクレジットカード発行と解約を繰り返してポイントを稼ぐ方法の危険性

 

げん玉で高額ポイントを一気に稼ぎたいと思った時、最も手軽に簡単に高額報酬を一気にゲットできるのはクレジットカード発行で間違いないです。

こんなに簡単に5千円分のポイントや、1万円分のポイントをポンと稼げる方法は他にはありません。

 

ですので、カード発行という方法を、なんとなく危険そうだからと選択肢から外してしまうのはとてもです。

しかし、もちろん美味しい話には裏がある、ということで、それなりのリスクや危険性はあります。

 

FX取引のような、直接的な損が出たりとかそういった大きなものではないもの、間接的に弊害が出るというような、そういったリスクはあります。 

 

が、そのリスクは簡単に回避可能で、どういったリスクがあってどうやれば回避できるのかさえ把握していれば、いたって安全にポイントを稼ぐことができます。

 

確実に安全に、ノーリスクでクレジットカード発行で高額ポイントを稼げる方法を今から解説いたします。

今から述べるルールを守っていれば、まず心配は無いでしょう。

 

カード発行で考えうるリスク・危険性には、次の4つが考えられます。

 

  1. 利用状況によってはポイントサイトからの強制退会させられる危険性
  2. 利用状況によっては信用情報に傷がつく危険性
  3. キャッシング枠を組みすぎると与信枠が減って必要なローンが組み辛くなる危険性
  4. カード番号の抜き取りなど犯罪の被害に遭う可能性の増大

 

これらを回避する方法を、一つ一つ詳しくご説明いたしますね。

 

無料で簡単1分!げん玉に会員登録しに行く

 

 

1:明らかなポイント目的でカード発行と即時解約を繰り返すとげん玉から強制退会させられる?

 

げん玉の規約を見ても、ポイント目的でクレジットカードを発行しまくると強制退会の処置を取ることがあります、なんて記述は見られません。

しかし、例えばできるだけたくさん稼ぎたいと思い、げん玉のアカウントを何個も作り、それぞれのアカウントで家族名義のカード発行をしたりすると、それはクレジットカード発行のしすぎという以前に、複数アカウントを使って不正にポイントを獲得しようとしたということで、そちらで規約違反に抵触し、強制退会措置が取られることになります。

 

ダウン報酬も得ようとして、架空の友達アカウントを作って、そっちでカード発行をしたりするのも、やはり規約違反です。

 

基本的には、カードの発行のしすぎという理由で、ポイントサイトを強制退会させられたり、クレジットカード会社からカードの契約解除をされたりということは起こりません。

退会させられたとしたら、それはもっと別の規約違反に絡む理由があったはずです。

 

また、ポイントがなかなか確定しないからといって、モッピーだけでなくクレジットカード会社にまで問い合わせを行うというのは危険です。

まず無条件でポイントが却下されると明記されていますし、あまりに悪質だとポイント却下だけでは済まないかもしれません。

 

ともかく、不正が無ければ強制退会等の危険はありません。

 

普通に発行申請し、普通に解約すれば、それを咎められる心配はありません。

普通ってどれくらい?というと明確な線引きは難しいですが、それについては「ポイントサイトのカード発行案件で稼ぐ時の注意点まとめ」のチャプターで触れています。

 

2:カード発行の申請や解約のやり方によってはあなたの信用情報に傷がつく恐れもあります

 

クレジットカードには”信用情報”がついて回ります。

発行申請をしまくったり、発行後即時解約を行ったりしていると、信用情報に傷がついて今後カード発行がやりにくくなる可能性が出てきます。

 

また、キャッシング枠を設けすぎると、全体の与信枠がどんどん減ってしまい、大きなローンが組めなくなるという弊害も起こり得ます。

 

ポイント欲しさに強引なカード発行&解約を繰り返していると、のちのち本当に必要なカードの審査が通らない、本当に組みたいローンの審査が通らないといったことにもつながりかねません。

 

そういったことが起こらないよう、このページに書かれてある注意事項をよく把握してから、安全にカード発行案件で稼いでください。

 

信用情報とは?

 

信用情報とは、クレジットやローンなど信用取引の支払い状況、返済残高などといった利用履歴が、事細かに記録されている情報のことです。 

この中には、カードの発行申請状況や、保有枚数、キャッシング履歴、解約履歴なども含まれます。

 

この情報は、CICなどの信用情報期間によって管理されており、クレジットカード会社やローンサービスを行なっている企業は、このデータを閲覧してあなたを審査することになります。

 

ちなみにこの信用情報は、個人でも所定の手続きを取れば自由に閲覧できるようになっています。

 

ではどういう状況で信用情報に傷が付くのでしょうか?

具体的に見ていきます。

 

  • 短期的にカード発行をしすぎる

クレジットカード発行やカードローンの申請を短期間に一気に行うと、”申し込みブラック”という状態になり、審査に極端に通りにくくなります。

このブラック状態になる基準は、口コミによって情報はまちまちですが、概ね1ヶ月に3枚以上になってくると、危険だと言われています。

また、これは信用情報に傷がつくということではありませんが、クレジットカードの累計保有枚数が多くなればなるほど、審査に通りにくくなる傾向があります。

 

  • 発行後カードを利用せず即時解約する

クレジットカードを発行した後、ポイントが振り込まれるのを確認して利用もせずにすぐに解約すると、その履歴は今後マイナスの信用情報として記録されていまいます。

今後カード審査を受ける場合、この利用者はポイント目的で利用する意思が無いというのがバレバレになってしまいます。

解約するにしても、そういう印象を与えないように、カード発行後は何度かショッピング利用して、ある程度期間をあけてから解約するようにしてください。

 

  • キャッシング枠を設けすぎて与信枠が減ってしまう

信用情報に傷がつくわけではありませんが、数々のカードにキャッシング枠を設けていくと、あなたの全体の与信枠がどんどん目減りしていきます。

10枚のカードに50万円のキャッシング枠を設けてしまうと、大きなローンを組みたい時に、カードで設けてしまったキャッシング枠が邪魔をして、思ったようにローンが組めない、審査に落ちるということになってしまいます。

特別な理由がなければ、とりあえず申請時にキャッシング枠を0円で申請するようにしてください。

 

  • 支払いを滞らせるてしまう

これが最も信用情報に傷がつきます。

たとえ1日でもささいな支払いの遅延が発生してしまうと、大きな傷となります。

引き落とし日を忘れていて口座に入金をし損なったとか、そういった凡ミスでも、その履歴は以後1年〜5年ほど残り、その間のカードやローンの審査に悪影響を与え続けます。

 

  • 審査に落ちる

カード発行の審査に落ちた、という情報自体も、信用情報にマイナスです。

カード会社Aで審査に落とされて、カード会社Bに新しく発行申請しても、前の会社で落とされたにはそれなりの理由があるはずなので、カード会社Bの審査にもその情報はマイナスに働きます。

この審査に落ちたという情報は6ヶ月間残りますので、審査落ちになってしまった場合は、6ヶ月間はおとなしくしておいたほうが無難です。

 

3:カードのキャッシング枠を設けすぎると、与信枠が減って本当に組みたいローンの審査に通らないなど不利に働くリスクがあります

 

人生で最も大きなローンというと、住宅ローンや車のローンなどでしょう。

こういった大きなローン・借金の審査に通るか通らないかは、その後の人生計画に大きな影響を与えます。

 

前のチャプターでも触れましたが、キャッシング枠を設けたカードをたくさん作っていくと、どんどんあなたの全体の与信枠が減っていってしまい、いざという時にローンが組めなくて困るということにもなりかねません。

 

ポイントサイト側のポイント獲得条件に、たまに「キャッシング枠付きでの申し込み」という条件が課せられている場合があり、これらの条件を満たすために、よく考えずにどんどんキャッシング枠つきのカードを発行していくと、想定外の大きなローンが組みたいとなった時、それが邪魔になるという可能性もあります。

 

また、キャッシング枠を申請すると、金額に応じて審査基準も上がってきてしまいますので、特別な理由がなければキャッシング枠は0円がベストだということを覚えておいてください。

 

持っているカードの中で、使っていないキャッシング枠がある場合は、設定からキャッシング枠を0円にするよう申請するか、思い切って解約するかしてしまったほうが良いでしょう。

 

4:クレジットカード番号を保有すればするほど、犯罪に巻き込まれるリスクは比例して増大します

 

カードを発行して、ポイントを獲得しても、即時解約せずに利用実績を作ることが肝要だとご説明しましたが、そうなると、その期間はカード番号という極めて重要な情報を管理しておかないといけないことになります。 

 

使わないカードを保有しておくことを”死蔵”などと言いますが、こういったカード枚数が増えれば増えるほど、カード番号の抜き取りなどの犯罪被害に遭うリスクは高まってしまいます。

 

パソコンが知らないうちにマルウェアに感染しており、キーボードで入力したカード番号が抜き取られたり、カード番号を割り出すコンピュータープログラムによってたまたまあなたの番号が割り出されてしまったりする可能性は0ではありません。

 

むやみやたらとクレジットカード番号の保有数を増やしていくのは、そういったリスクも増えるということも覚えておいてください。

カード番号のセキュリティ管理は重要です。

 

無料で簡単1分!げん玉に会員登録しに行く

 

 

ポイントサイトのカード発行案件で稼ぐ時の注意点まとめ

 

以上のようなことを踏まえまして、げん玉でクレジットカード案件に取り組む際に注意点をまとめると次のようになります。

 

1:ひと月に発行するカードは3枚以下、できれば1枚程度で

 

3枚程度なら大丈夫だった、という口コミはよく目にしますが、だからといって絶対大丈夫ということではありません。

カードローンの紹介ページなどでは、月2枚が限度などとも書かれているのを目にしますし、どの情報が正確かは、正直分かりませんし、個人の状況によってもまちまちだと思います。

 

よっぽど獲得したいポイント案件が被ってる場合以外は、カードの発行は月に一回程度に抑えておくのが無難です。

 

一度申込ブラック状態になってしまうと、少なくとも6ヶ月間は解除されないため、その間思うようにポイントが稼げなくなってしまいます。

 

2:申請時はキャッシング枠は0円が基本

 

カード発行を行う際に、入力項目の中でキャッシング枠を自由に選択できることがありますが、ポイント獲得条件に指定されているなどの特別な理由がなければ、全て0円で申請するようにしてください。

 

キャッシング枠0円のほうが若干審査基準も下がるという情報もありますし、なにより与信枠をむやみに減らしてしまうのは、後々困ることにもなりかねませんので。

 

また、審査の際の小技として、カード利用目的を「事業費決済」や「借り入れ」にするのではなく「生活費決済」のほうが無難な印象を与え、審査の際に無駄な確認などが入らないので良いという情報もあります。

 

3:発行後の即時解約は止めましょう

 

無事カードが発行できて、ポイントも加算されても、即時解約してしまうのは信用情報に傷がつく恐れがあります。

最低一回はカードを利用し、できれば1年程度は保有してから、解約するようにしてください。

 

また、ポイントサイト側でも、ポイント獲得条件の項目に「明らかなポイント獲得目的と思われるカード発行は却下」としているものもあるので注意してください。

 

4:審査に落ちてしまったら向こう6ヶ月間は申請は控えましょう

 

審査に落とされたという情報は、信用情報機関にて6ヶ月間保存されます。

この情報が記載されている限りは、以降の審査にも悪影響があるので、万全を期するのであれば6ヶ月間はカード発行申請はせずに、まっさらにしてから発行申請するようにしてください。

 

6ヶ月間待てずに発行申請し、そこでまた落とされたら、そこからまた6ヶ月間そのログに足を引っ張られることになります。

 

5:カード情報を扱う端末ではしっかりとセキュリティ管理を行おう

 

普段使っているパソコンやスマホでは、オンラインで決済を行なったりする機会が多いと思いますが、そういう端末には、あまりよくわからないアプリをインストールしたり、デフォルトのキーボードとは違うキーボードアプリを使ったりしないほうが無難です。

 

また、ポイントサイトを利用していると様々なサービスに会員登録したりする機会が増えると思いますが、こういった時も、よくわからない企業のサイトの、セキュリティがしっかりしているのかどうかもわからない状態では、カード番号などの重要な個人情報を入力しないよう、まずは疑ってかかる癖をつけておいてください。

 

そうすれば、トラブルに遭うリスクもぐっと減ってくるでしょう。

 

無料で簡単1分!げん玉に会員登録しに行く

 

 

げん玉で2回目のカード発行にポイントはつけられる?

 

げん玉では、過去に発行したことがあるカードでも条件付きでもう一度発行でポイントを付けられます。

 

下の画像はdカード GOLDの注意事項ですが、赤線の部分を読んでみてください。

げん玉注意事項

解約後1年以内の再入会ではポイントが無効とあります。

ということは、過去dカード GOLDを持っていても、解約後1年経っていればポイント対象となるということです。

 

ただし、その後に「重複(同一ユーザー)」が無効条件にあるので、げん玉で複数回ポイントを獲得するのは無理そうです。

 

そこで、げん玉でポイントを稼いだことのあるカードで、さらにポイントを獲得できるもう一つのポイントサイトをご紹介します。

それが『ちょびリッチ』です。

 

時期によってこの条件は無くなってしまっているかもしれませんが、少なくとも2018年12月現在では、一部のクレジットカードのポイント対象条件に「お申込み時点で○○カードをお持ちでない場合」と明記されています。

 

つまり、過去そのカードを持っていたとしても、解約して今持っていなければ、ポイント対象となるということです。

下の画像は、ちょびリッチのセゾンカードインターナショナルのページの注意事項です。

ちょびリッチでクレジットカードポイント2回取り

 

こういった2回目以降でもポイントがつけられるカード発行案件は、セゾン系が多く「セゾンカードインターナショナル」「MileagePlusセゾンカード」「ラスカルカードセゾン」などで見られます。

 

他にも「PARCOカード」や「シネマイレージカード」「ロフトカード」などで同じ条件が見られます。

 

『げん玉』で一通りカード発行でポイントを稼いでしまった方は、『ちょびリッチ』でもう一回ポイントを稼ぐことも可能となっています。

 

ちなみに注意事項にも記載されていますが、ちょびリッチで1回ポイントを獲得していたら、2回目は無効です。

ですので、1回目はげん玉で、2回目はちょびリッチで発行すれば、クレジットカード発行でポイント2回取りなんていう夢のようなことができちゃいます。

 

無料で簡単1分!ちょびリッチに会員登録しに行く

 

 

審査が甘い&高ポイントが稼げる!おすすめクレジットカード・ランキング

 

最後に、クレジットカード発行で稼いでいくなら特にオススメな、審査が甘めで発行しやすく、年会費無料(条件付きで無料)のカードをランキング形式でご紹介します。

 

一般にクレジットカードの審査の厳しい甘いには、次のような傾向があります。

 

厳しい 銀行系カード 三井住友VISAカード
MUFGカード
JCBカード
など
やや厳しい 交通系カード JALカード
ANAカード
など
普通 信販系カード
流通系カード
ネット系カード
楽天カード
ライフカード
イオンカード
UCSカード
など
甘い 消費者金融系カード
リボ払い専用カード
ACマスターカード
三井住友VISAエブリプラス
など

 

狙い目はやはり、審査基準が普通以下のカードです。

 そしてもちろん、ポイントサイトで高い報酬を出しているというのも大事です。

 

そういった条件を兼ね備えたオススメカードはこちらです。

 

第1位:楽天カード

楽天カード

現在日本でも最も使われているカードと言われています。

高校生を除く18歳以上の方で、無職で収入が0で無ければ対象で、審査も甘めで評判が高いです。

ご家族に収入のある方がいれば、専業主婦や大学生の方にも取得しやすく、非常におすすめの一枚です。

クレカを作るならまずは楽天カード!!

げん玉経由で楽天カードを発行する

 

第2位:ファミマTカード

ファミマTカード

安定した収入がある方か、そのご家族の方なら高確率で審査に通ります。

競争の激しいコンビニ業界で、なるべくユーザーを確保するためにも、審査の間口はかなり広く取られていますので、審査に通りやすいカードとして人気を集めています。

 

げん玉経由でファミマTカードを発行する

 

第3位:セディナカード

セディナカード

高校生を除く18歳以上で電話連絡が可能な方ならどなたでも発行でき、審査が甘いとは言えませんが、信販系に属する審査難易度は中くらいのクレジットカードです。

定職に就いており方ならほぼ間違いなく通るでしょう。

また、学生の方でしたらアルバイトをしていなくとも、ご家族の収入が安定していればほぼ間違いなく通るという口コミもあります。

げん玉経由でセディナカードを発行する

 

第4位:PARCOカード

PARCOカード

特にPARCOを利用する機会の多くなるであろう主婦や20代の若者をターゲットにしており、そういった方の審査は甘めになる傾向にあります。

PARCOでの買い物で常に5%オフなどの特典もあり、近くにPARCOがある方はぜひ取得しておいてもらいたい一枚です。

満18歳以上(高校生を除く)の方なら発行でき、永年年会費無料です。

げん玉経由でPARCOカードを発行する

 

第5位:MUJIカード

MUJIカード

主婦の方などを特にターゲットとしているカードで、無印良品で優遇が受けられる特典も魅力です。

最短3営業日でカード発行されるというスピーディーな審査も人気で、評判も高いです。

げん玉経由でMUJIカードを発行する

 

第6位:ソラチカカード

ソラチカカード

交通系のクレジットカードということで、審査基準が甘めとは言えませんが、なんといってもANAマイルに高レートでポイントを交換できる「ソラチカルート」が使えることで人気を集めるソラチカカード。

ポイントサイトを利用している方には、最重要なクレジットカードと言えます。

ある程度の安定継続収入がある方、その配偶者の方などは、問題なく取得できるはずですので、この一枚でお得な空の旅をお楽しみください。

ANAマイルを81%のレートで交換できる裏技『ソラチカルート』に関してはこちら

げん玉経由でソラチカカードを発行する

 

第7位:JCB CARD W

JCB CARD W

JCBカードというと審査が厳しい印象がありますが、このJCB CARD Wは申込資格が39歳以下に絞られており、ターゲットが若者に限定されているため、審査基準は相応にゆるくなります。

本人や配偶者に安定継続収入があるならば、問題なく高い確率で審査に通るでしょう。

年会費無料で、獲得できるポイントも高めに設定されていることが多いです。

げん玉経由でJCB CARD Wを発行する

 

第8位:JCB CARD W plus L

JCB CARD W plus L

上のJCB CARD Wの女性向けバージョンで、39歳以下の女性が対象のカードです。

スペック的にはJCB CARD Wと変わりありません。

しかもこちらは、女性特有の疾病保険付きで、年会費は永年無料。

ご自身に収入があるか、配偶者の方に収入があれば、問題なく発行されるでしょう。(一応男性でも発行できるようです。)

げん玉経由でJCB CARD W plus Lを発行する

 

第9位:イオンカード

イオンカード

イオンをよく利用するであろう主婦層や高齢者をターゲットにしているカードで、年収などの条件も付いておらず、ターゲットに該当する人なら驚くほどすんなり審査に通ります。

逆に男性で高収入の方でも、他のカードをたくさん持っていたり、イオンと縁のない人だと審査に通らなかったという口コミも見られます。

げん玉経由でイオンカードを発行する

 

第10位:リクルートカード

リクルートカード

18歳以上で本人または配偶者に安定継続収入がある人ならOKという条件ですが、リクルートという名前からも、特に20代の若者をターゲットにしたカードですので、それほど審査基準は高くありません。

アルバイトでも収入があれば通りやすいカードです。

年会費無料で還元率が高く、非常に人気も高いです。

げん玉経由でリクルートカードを発行する

 

第11位:VIASO(ビアソ)カード

VIASO(ビアソ)カード

最短翌営業日でスピード発行されるという驚きのクレジットカード。

「安定収入がある方」などといった条件が提示されておらず、幅広い年代をターゲットにしており、年金受給者の方でも審査に通りやすいです。

年会費永年無料で、気軽に発行できるオススメの一枚です。

げん玉経由でVIASOカードを発行する

 

第12位:ライフカード

ライフカード

ポイントサイトの獲得ポイントが時々大きく跳ね上がる特徴のあるカードで、最短3営業日でスピード発行されます。

年会費ありのライフカードもあるのでお間違えのないようにご注意ください。

安定的な収入のある方ならどなたでも問題なく取得できるでしょう。

ちなみに、ライフカードに限ったことではありませんが、年収欄には自分の収入だけを記入する必要はなく、生計を共にするご家族の収入を合算して記入してもOKです。

自分の収入が低くて不安という方は、合算して記入するようにしましょう。

げん玉経由でライフカードを発行する

 

第13位:Yahoo! JAPANカード

Yahoo! JAPANカード

Tカードが一体型になったYahoo!ショッピングやヤフオクなどで便利に使えます。

非常にお得なキャンペーンを頻繁に行なっており、発行するだけでポイントサイトのポイントだけでなくTポイントもたくさん稼げます。

審査基準はかなり低めとの口コミもあり、年会費も永年無料ということで人気を集めています。

げん玉経由でYahoo!Japanカードを発行する

 

第14位:dカード GOLD

dカード GOLD

ゴールドカードということで年会費がかかる上審査基準も高いのですが、とにかくお得なキャンペーンで年会費以上のキャッシュバックがあり、げん玉側のポイントもポイントアップ中なら15,000円分ほど付与されるので、非常にお得です。

ゴールドカードの審査に通る属性をお持ちなら、ぜひこのカードの発行で稼いでみてください。

げん玉経由でdカード GOLDを発行する

 

第15位:ミライノカード

ミライノカード

高校生を除く18歳以上で本人または配偶者に安定継続収入があることが申し込み資格となっています。

銀行系のカードということで審査が厳しそうですが、新しく開始したカードで、かなり審査は甘めになっており、申し込み資格を満たすようならほぼ問題なく審査通貨するようですので、早めに発行しておくことをお勧めします。

げん玉経由でミライノカードを発行する

 

第15位:Orico Card THE POINT

オリコカード・ザ・ポイント

高校生を除く18歳以上の方が条件で、安定収入などの条件が無いことからも、審査基準が低めであることが分かります。

年会費無料で、公式側で行われているカード発行キャンペーンで付与されるポイントも魅力的です。

ポイントをダブルで稼げますので、ぜひげん玉経由で発行してみてください。

げん玉経由でOrico Card THE POINTを発行する

 

第16位:JALカード

JALカード

交通系のカードですが、それほど審査基準は高くありません。

初年度年会費無料で、18歳以上の安定収入がある方なら簡単に発行できます。

非正規社員などアルバイトの方でも大丈夫という口コミも多く、ポイントサイトと相性の良いマイルを貯めるためにも、一枚発行しておくことをおすすめします。 

げん玉経由でJALカードを発行する

 

げん玉のカード発行で稼ぐ時の注意点・危険性まとめ

 

POINT

 

無料で簡単1分!ちょびリッチに会員登録しに行く

 

 

無料で簡単1分!げん玉に会員登録しに行く

 

 

◆このページの内容に興味がある方にはこちらの記事もオススメ!!

ポイント価値10倍以上?!げん玉の超お得なポイント交換先・裏技ルート