高い!高すぎる!貧乏人がビジネス/ファーストクラスに格安で乗る裏技

速報

ハピタス2大プレゼントキャンペーン

2019年1月15日まで!!

150万円山分け&新規登録者と紹介者に1,000円プレゼント!年末年始の特大イベント開催中!
今ハピタスでは、Yahoo!ショッピングでのお買い物などをはじめ多くの対象広告を利用するだけで、150万円山分け権利にエントリーすることができます。
対象広告を利用すればするほど、応募口数が増えて、山分け率も上がっていく仕組みになっています。
しかもこの期間中、お友達を一人紹介するたびに、そのお友達にもあなたにも1,000円分のポイントがプレゼントされますので、ぜひ紹介しやすいお友達やお知り合いから始めてみてくださいね♪

しかも2019年1月10日まで、それとは別に新規入会者に2,000円プレゼントキャンペーンも同時開催中!詳細は下のリンク先でチェックしてみてください♪
入会費や年会費等一切お金はかからないので、お気軽にアカウント登録して、年に一度のビッグイベントに参加してくださいね!!

年末年始千載一遇のチャンス!ハピタスに無料で新規会員登録してみる
*ハピタスは年会費・退会費等料金は一切は発生しない完全無料の安心のサービスです。
[冬の特大キャンペーン開催中!]
12月31日まで限定!!今モッピーに新規無料登録した人を対象に漏れなく1,300円プレゼントキャンペーン実施中!!キャンペーンへの参加は下のリンクから!ログイン後2018年1月31日までに5,000P以上ポイント獲得で漏れなく1,000円!POINT WALLET VISA PREPAIDを2018年12月31日までに新規申込みをし、2018年1月31日までに1,000円以上チャージすると追加で300円!ぜひこの機会をお見逃しなく!
簡単1分でモッピーに新規無料会員登録

さらに!!

お財布.comでも12月31日まで同様に漏れなく1,100円ゲットできるキャンペーンが開催中ですので、この2つのサイトで合計2,400円棚ぼたゲットできる大チャンス!!この秋の2大キャンペーンを絶対にお見逃しなく!!
お財布.comのキャンペーンへの参加は下のリンクから!ログイン後チュートリアル完了だけで100円!2018年1月31日までに5,000コイン以上ゲットで1,000円!!モッピーと併せてぜひゲットしてくださいね!
簡単1分でお財布.comに新規無料会員登録

*年会費・退会費等料金は一切は発生しない完全無料のサービスですのでご安心ください。
高い!高すぎる!貧乏人がビジネス/ファーストクラスに格安で乗る裏技

お金に余裕なんて無い私のような一般市民にとって、羨ましい限りのアッパークラスでの海外旅行。

毎年ビジネスクラスで旅行するなんて、一生実現できないと思っていませんか?

 

いえいえ、今の生活を保ったまま簡単に実現できますよ!!

 

今からその方法を詳しくご説明します。

怪しい方法や、リスクの伴う危険な方法や、運が必要な賭けや懸賞のような方法ではありません。

やれば絶対に成功し、結果を出せる確実な方法です。

 

知ってる人はみんなやってる、知らない人はただ知らないままにこのお得な方法を逃している、そんな裏技です。

この記事をたまたま見つけられた貴方、ぜひ少し時間を割いていただいて、最後まで読み進めていただくことを強くお勧め致します。

 

目次

 

前置きをすっ飛ばしてその裏技とやらをすぐ知りたい!!という方は、「もっとお得に安く乗る方法があります!!これがビジネス・ファーストクラスにダントツ最安で乗れる夢のような最強の方法です!(クリックでページ内ジャンプ)」というチャプターにジャンプしてください。

 

乗った事ない…乗りたい…でも乗れない。羨ましいビジネス/ファーストクラスの料金相場

 

一人20万円以下で往復できる行き先例&価格相場

 

*2018年東京発のANA運賃最安値の目安
行き先 料金 クラス
上海 約9万円~ ビジネス
北京 約10万円~ ビジネス
ソウル 約11万円~ ビジネス
グアム 約12万円~ ビジネス
台湾 約14万円~ ビジネス
香港 約15万円~ ビジネス
フィリピン 約16万円~ ビジネス

 

一人30万円以下で往復できる行き先例&価格相場

 

行き先 料金 クラス
タイ 約21万円~ ビジネス
ハワイ 約22万円~ ビジネス
シンガポール 約24万円~ ビジネス
ジャカルタ 約24万円~ ビジネス
マレーシア 約24万円~ ビジネス

 

一人40万円以下で往復できる行き先例&価格相場

 

行き先 料金 クラス
オーストラリア 約33万円~ ビジネス
ロサンゼルス 約38万円~ ビジネス

 

一人50万円以下で往復できる行き先例&価格相場

 

行き先 料金 クラス
サンフランシスコ 約41万円~ ビジネス
カナダ 約41万円~ ビジネス
ハワイ 約49万円~ ファースト

 

一人60万円以下で往復できる行き先例&価格相場

 

行き先 料金 クラス
ニューヨーク 約52万円~ ビジネス
イタリア 約54万円~ ビジネス
フランス 約54万円~ ビジネス
イギリス 約56万円~ ビジネス

 

一人70万円以上で往復できる行き先例&価格相場

 

行き先 料金 クラス
コロンビア 約74万円~ ビジネス
ドバイ 約80万円~ ビジネス
ブラジル 約84万円~ ビジネス
ロサンゼルス 約86万円~ ファースト
サンフランシスコ 約91万円~ ファースト
シンガポール 約93万円~ ファースト
カナダ 約101万円~ ファースト
ニューヨーク 約114万円~ ファースト
フランス 約127万円~ ファースト
イタリア 約127万円~ ファースト
イギリス 約134万円~ ファースト
ブラジル 約286万円~ ファースト
ドバイ 約314万円~ ファースト

 

安いビジネスクラス予約~割引運賃で安く買う方法・2018年のセール・ディスカウント情報

 

各航空会社が期間限定で行なっている特別セール、旅行会社が打ち出すお得なキャンペーンツアーディスカウントなどをうまく利用したら、ビジネスクラスをかなり安く乗ることができます。

その一例を見てみましょう。

 

10万〜20万円以下でビジネスクラス往復できるマレーシア航空2018年のセール情報

 

行き先 料金
バンコク(タイ) 約10万円
プーケット(タイ) 約10万円
シンガポール 約10万円
クアラルンプール(マレーシア) 約10万円
コタキナバル(マレーシア) 約10万円
ランカウイ(マレーシア) 約10万円
ヤンゴン(ミャンマー) 約10万円
ジャカルタ(インドネシア) 約10万円
デンパサール(インドネシア) 約10万円
バリ島(インドネシア) 約10万円
シドニー(オーストラリア) 約20万円

https://www.malaysiaairlines.com/jp/ja.html

 

非常にお得なキャンペーンで、わりと頻繁に(2、3ヶ月おきくらい?)開催されていますので、こまめにマレーシア航空の公式サイトをチェックしてみてください。

ちなみにこの記事を執筆中もセール中でした。

シンガポールもジャカルタも10万円でビジネスクラス往復できます!

マレーシア航空恒例のビジネスクラス格安航空券セール
マレーシア航空恒例のビジネスクラス格安航空券セー2

 

マレーシア航空公式サイトへ

 

5万円強〜10万円で往復できるイーツアーのビジネスクラス格安航空券

 

行き先 料金
香港 約6万円~
台北 約6万7千円~
ソウル 約6万7千円~
バンコク 約8万8千円~

https://www.etour.co.jp

 

最安価格5万円〜H.I.S.の出発日期間指定のある往復ビジネスクラス格安航空券

 

行き先 料金
ソウル 約5万円~
マニラ 約10万円~
ハワイ 約18万円~
ロサンゼルス 約23万5千円~
ヨーロッパ各地 約27万5千円~

https://e.his-j.com

 

旅行会社は無数にあるので最安を探し始めると大変ですが、とにかく普通運賃で買うよりかは絶対に旅行会社のツアーに申し込むほうが安くなるのは確かです。

 

さらに安い!最低価格4万円台でビジネスクラス往復〜旅行比較サイトトラベルコでの検索結果

 

行き先 料金
台北 約4万4千円~
シンガポール 約5万5千円~
バンコク 約5万9千円~
セブ島 約9万2千円~
バリ島 約10万2千円~

https://www.tour.ne.jp

 

この値段はLCCであるスクート航空のビジネスクラスの価格が掲載されていますので、ビジネスクラスとは言ってもプレミアムエコノミーくらいの感覚です。

JALやANAを選択すれば20万円以上はかかります。

 

ファーストクラスのパッケージツアー(イーツアー)格安価格

 

行き先 料金
イタリア 約56万円~
フランス 約56万円~
ロンドン 約56万円~
ドバイ 約66万円~
ブラジル 約100万円~

https://www.etour.co.jp

 

ビジネスクラスでも言えることですが、やはり一般的に最も認知されている、手堅く確実に安くあげられる方法は、上記のような旅行会社のパッケージツアーに申し込むことです。

 

確かに普通運賃で航空券を買うよりはるかに安いです。

はるかに安いですけど、それでも高いですよね…!

 

オーバーブッキング時のラッキーなアップグレード・無料でインボラアップグレード

ラッキーな方法としては、エコノミークラスがオーバーブッキングの時に限り、当日アップグレード付加運賃という普通にチケットを買うよりはるかに安い追加料金でビジネスクラスに乗る事ができることがありますので、エコノミーが満席の時は自ら聞いてみるのもひとつの手です。

場合によっては航空会社側の都合で無償でアップグレード(インボラアップグレード)されることもごく稀に発生するようです。

 

が、それは確実に狙ってできることでは無いので、そういう方法もあるとだけ知っておいていただけたら十分です。

 

世界一周周遊券

他に考えられるのは、『スターアライアンス』や『ワンワールド』などのアライアンスが企画している、世界一周周遊券というものを100万円くらいで購入すれば、西回りか東回りで大西洋と太平洋を1回ずつ横断し、最大16区間、最長1年間という期限付きで、ファーストクラス(ファーストクラスの無い飛行機ではビジネスクラス)で旅ができ、しかもかなりマイルも貯まるので、もう一回くらい旅行が貯まったマイルだけで出来てしまうという旅券がありまして、ファーストクラスとビジネスクラスに計16回乗れて100万円ならそりゃあ安いですが、1年で世界一周してる暇がある人がどれくらいいるかという問題と、年間100万円旅行に費やすって格安か?という問題のほうが大きいので、やはりお得情報としてはあまりお話になりません。

 

お金と時間がある方は優雅にお得に世界周遊も良いでしょう。

 

以遠権って何?安く買える?

後は非常に限定的ではありますが、以遠権区間を利用するという方法もあります。

「以遠権区間」とは平たく言うと、出発地と目的地の間にある国を経由して、そこでも乗客を乗せることによって、より効率的に席を埋められるので価格を安く設定できるというような区間のことです。

 

以遠権区間だから絶対に安いというわけでもありませんし、以遠権区間自体も縮小傾向にあり、何より非常に限定的ですから、それを中心に旅程を組むというような、なんのために旅行をしているのか、まるでビジネスクラスに安く乗るために無理やり海外旅行をしているかのような様相を呈してきますので、普通に毎年一回家族で自由に行きたい場所への海外旅行を楽しみたい、というような方におすすめはできません。

 

しかし格安でファーストクラスやビジネスクラスに乗れるのは事実なので、気になる方は調べてみても良いでしょう。

人気なのはエミレーツ航空の香港↔︎バンコク間や、カタール航空のハノイ↔︎バンコク間といったところ。

 

旅行玄人の海外発券で安く買うという選択

最後にもう一つ、海外発券という方法があります。

海外発券とは簡単に言うと、東京発バンコク往復航空券を買うよりも、バンコク発東京往復航空券を買ったほうが安くなるというようなことです。

特に日本発券で値段が高くなる時期、ゴールデンウィークやお正月のような繁盛期は、海外発券するとかなり値段を抑えられる可能性が高いです。

 

ただしまずそこに行くチケットが必要になってくるなど、旅行の日程調整やチケットの手配などが非常に複雑になってきます。

 

バンコクやカイロで発券するのが激安だと言われもてはやされていましたが、この海外発券は、応用すると様々なパターンが考えられ、それだけで数ページ費やして語らないといけない、というようなことになってきますので、詳しくは置いておきますが、とにかく一手間かけて海外発券をすれば、日本から往復するよりも安く上がる場合が多い、ということをざっくり把握しておいて下さい。

 

(この記事の情報は全て2018年4月調べです)

 

もっとお得に安く乗る方法があります!!これがビジネス・ファーストクラスにダントツ最安で乗れる夢のような最強の方法です!

 

さて、ここまで長々と色々なビジネスやファーストクラスの航空券を少しでも安くお得に手に入れる方法、その可能性についてご紹介しましたが、全部忘れてしまっていただいても構いません。

 

ここで結論を出しましょう。

ビジネスクラス・ファーストクラスに最もお得に乗れる方法は、マイルを使って特典航空券に交換してもらうこと、これに尽きます。

 

貯まったマイルで特典航空券にするのがどれくらいお得かをわかりやすい数字で示すとするならば、このページの「ビジネス/ファーストクラスの料金相場」で、シンガポールにビジネスクラスで往復するのに約24万円かかりますと書きました。

 

さらにマレーシア航空が恒例で行なっているビジネスクラスのセールでは、シンガポール往復航空券が破格の約10万円で売り出されていたという情報もありました。(ただしマレーシア航空のビジネスクラスと、JALやANAのビジネスクラスという違いがあります。)

 

この10万円という価格だけでも、うわーお得〜羨ましい〜という気がしますが、しかし、マイルならどうでしょう?

 

例えばANAマイルなら、レギュラーシーズンでシンガポールに6万マイルでビジネスクラス往復ができます。

しかもANAのビジネスクラスです。

 

マイルは一般的に1マイル2円程度の価値があると言われていますが、ことビジネスクラスやファーストクラスの特典航空券に交換すると、価値が跳ね上がります。

 

この場合だともともと24万円の航空券が6万マイルで手に入るわけですから、1マイル4円の価値を発揮しています。

 

あとはこの6万マイルを、どうやって貯めるかです。

 

非常に大雑把に結論から言うと、6万マイルは、4倍の価値を発揮するにもかかわらず、約7万4千円で買うことができます。

 

あまりにもお得な情報なので逆に小さな文字で書きたくなります。

つまり、約7万4千円あればANAビジネスクラスでシンガポール往復ができるということです。

 

ファーストクラスならどうか?

こっちはもっとすごいです。

 

ごく普通にANAでシンガポール行きファーストクラスの往復チケットを買うと、最安値でも100万円弱はします。

 

しかしマイルなら、レギュラーシーズンだとたった10万5千マイルで、シンガポールファーストクラス往復の特典航空券へと交換できるんです。

1マイル10円くらいの価値に跳ね上がっているのが分かると思います。

 

そしてこの10万5千マイルというのは、約13万円で買えます。

 

大きい文字使っちゃいました。

約13万円あればシンガポールにファーストクラスで行って帰ってこれるということを意味します。

 

こんな値段は、どんなに小難しい海外発券や以遠権区間を駆使して、情報をかき集めてセールやパックツアーに申し込んでも、絶対に実現できないありえない安さです。

 

では先ほどから「買う買う」と言っていますが、マイルを買うことなんてできるのか?ということを詳しくご説明していこうと思います。

その”マイルの買い方”こそが、このページでお伝えしたい最も重要な情報であり、タイトルに掲げた”裏技”です。

 

しかも買うと言っても、お金は一切使いません。

極端な話、現金を1円も持っていない人でも、この方法を実行すれば1年後には、感覚的には無料でファーストクラスで海外に飛んでいます。

 

マイルをありえない勢いで貯める裏技、これを今からご説明いたします。

 

ビジネスクラスで海外旅行を激安で実現!知る人ぞ知る超お得にマイルを貯める裏ワザ

 

ポイントサイトという存在をご存知ですか?

ポイントサイトというのは、簡単に言うとポイントカードのもっともっと総合的なものといったような性質のあるサイトです。

 

そのサイトを経由して、提携している広告先でショッピングやサービス利用をすると、所定のポイントが還元されるという仕組みです。

ちょうどスーパーで発行されたポイントカードに、そのスーパーで買い物をすれば所定のポイントが付くのとまったく同じ仕組みです。

Tカードなんかもそう、まったく同じことです。

 

ポイントサイトという名のスーパーで、買い物をしたりサービスを利用したら、ポイントが付くと、これだけのことです。

コンビニでTカードを出す時なんかも思うことですが、ちょっと面倒ですが、どうせポイントが付くなら、とりあえず出しておいたほうが得ですよね。

 

それと同じで、ポイントサイトとは、どうせネットで買い物やサービス利用するなら、ポイント付けといたほうがお得に決まっている、という感じのサイトです。

 

そのポイントサイトで貯めたポイントというのは、現金や電子マネーなんかに交換できるんですが、あるルートを経由して次々と移行させていくと、最終的にANAマイルに辿り着くんです。

つまりポイントでANAマイルが買えるんです。

 

どういう風に交換していくかと言いますと…

 

『ポイントサイト』→『PeX』→『ワールドプレゼント』→『Gポイント』→『LINEポイント』→『メトロポイント』→『ANAマイル』

 

こうなります。

 

話が飛躍しすぎたので、もう少し順を追って解説していきます。

 

うらやましいなんてもう思う必要無し!!ポイントサイトがあればビジネスクラスだのファーストクラスだの毎年乗り放題だ!!

 

まずポイントサイトでポイントを貯めないと何も始まりませんね。

先ほど例に出したファーストクラスでシンガポールに行くなら、13万円分のポイントを貯めないといけないわけです。

 

13万円分のポイント、まあ年に1回の海外旅行を楽しみとされている方なら、月々1万円ちょっと稼げば良いわけです。

 

月に1万ポイントって、すごく簡単に稼げます。

 

例えばクレジットカードの発行。

これ一枚発行しただけで1万ポイント稼げるなんて広告はざらにあります。

クレジットカード一枚、15分ほどの必要事項記入の申請登録という事務作業をやっただけで1万円分のポイントが貰えるというだけでおいしい話ですが、それは普通に現金や電子マネーで使ってしまう人の話。

マイルに交換するなら、4倍から10倍の価値で使えるので、言い方を換えるなら、クレカ一枚発行したら4万円から10万円の稼ぎになる、ということに注目してください。

 

15分で、10万円です。

元手は1円も必要ありません。

 

もう一つ手っ取り早い方法は、100%還元サービスを利用するという方法です。

こちらはお金を払います。

払いますがありえないほど返って来ます。

 

100%還元サービスとは、有料登録やお店に行ってお金を払ってサービスを受けたりした時の、その料金の100%がポイントとして還元されるというものです。

ポイントサイトにログインしたら、だいたいわかりやすい場所に「50%還元」とか「100%還元」といったカテゴリーが設けられています。

 

普通の用途としては、気になる商品をお試しで買って、還元ポイントで節約をする、という性質のものですが、マイル目的となると、商品を買って、さらに貰ったポイントをマイルに交換できるということで、ものすごくお得になるんです。

 

先ほどビジネスやファーストクラスでマイルを使うと、1マイル4円から10円くらいまで価値が跳ね上がるという具体例についてご説明しましたが、この100%還元システムを利用して、1,000円の商品を買って1,000ptがバックされてきたとしたら、それをマイルに交換したら、1万円くらいの価値にまで引き上げられるという事を意味するんです。

100%還元じゃなく、400%〜1000%還元になると思ってもらって間違いありません。

 

ポイントサイトでの効率的な稼ぎ方についての詳細な説明は、ポイントサイトを始めてから知ればいいだけのことで、このページの趣旨から逸脱しますので、ここでは割愛します。

ページの最後に関連ページ(クリックでページ内ジャンプ)として、しかるべき内容のページへのリンクを貼っておきますね。

 

なんにしてもポイントサイトを効率的に使えば、毎月1万ポイント程度なら、2〜3時間の作業で作れてしまいます。

 

後はその貯めたポイントを、先にちょっと触れた秘密のルートを辿って、ANAマイルに変換していくだけです。

 

無料でできる20代30代の方でも見栄を張る事も無く楽にビジネス/ファーストクラスが楽しめる方法です

ポイントサイトは年齢制限も甘く、12歳以上なら誰でも入会できて、年会費等費用は一切必要の無い、完全無料の、個人情報の扱いやセキュリティもきっちりとした違法性なども全然無いクリーンなサイトです。

 

その中でも特に今非常に人気を誇っている、稼ぎやすさや信頼性抜群の、自信を持っておすすめできる3サイトが、『ハピタス』『GetMoney!』そして『モッピー』です。

この3サイトは今最もオススメの稼ぎやすく信頼のおけるポイントサイトで、とりあえず全部に登録しておけば、ポイントサイトの美味しい所は全部味わえると言っても過言ではありません。

 

今なら非常にお得な入会キャンペーンが行われており、無料登録するだけで稼げるお得なチャンス期間ですので、キャンペーンが終わってしまう前にまずは入会登録だけでもお済ませください。

 

無料で簡単1分!ハピタスに会員登録しに行く

 

 

無料で簡単1分!ゲットマネーに会員登録しに行く

 

↑上のリンクから新規会員登録をした人は…

↓下のリンク先で希望の商品を選ぶ!!

GetMoney!ウェルカムキャンペーン

 

無料で簡単1分!モッピーに会員登録しに行く

 

 

3つのサイトにはそれぞれ特徴があり、それぞれの売りや強い部分弱い部分がありますが、ざっくりと言って、貴方が普段からネットショッピングをよくされる方ならば、ハピタスを優先的に使って行ったほうがおすすめです。

ゲーム要素などで楽しみながらお小遣いが稼ぎたいというかたはゲットマネー、そしてスマホから気軽に稼ぎたいという方は、モッピーと相性が良いでしょう。

 

とりあえずいずれも登録して、しばらく利用してみると、どのサイトが自分に合っているかよく分かると思いますし、何より単純に全部入った方が入会特典が稼げてお得です。

 

繰り返しますが、完全無料で利用できるなんら危険性や詐欺性の無い、筆者がいろんなポイントサイトを利用してきた中で、自信を持っておすすめできる信頼できる大手ポイントサイトです。

 

もう一つ言い忘れたことは、「よく外食をする人」この人はぜひゲットマネーを使ってみてください。

 

ゲットマネーには、「モニター」というカテゴリーがあり、そこでは日本全国実に様々な有名飲食店の、モニター広告が取り扱われています。

 

モニター広告とは、簡単に言うと、GetMoney!の広告からモニターに応募して、そのお店に行って飲食し、後日レシートとアンケートをGetMoney!で提出すれば、その飲食にかかった金額の50%の金額がポイントでバックされるというサービスです。

 

日頃からよく外食を利用される方は、絶対にこれを利用することをオススメします。

 

例えば月に家族で5万円くらい外食代に使ってしまって出費がかさんで困っているという主婦の方。

このゲットマネーをうまく活用すれば、毎月いつも通りやってるのに約2万5千円分のポイントが稼げて、それは実質10万円〜25万円分くらいの航空券に交換できるんです。

 

美味しい料理が食べれて、しかも後日、支払った料金の2倍から5倍の価格の航空券がもれなくプレゼントされる飲食店、なんて聞いたことが無いですが、このゲットマネーのモニター広告と裏技ルートを使えば実現します。

 

マイルに交換することを前提に考えると、ポイントサイトは普通に使っているのとは比べ物にならないほどのお得さを発揮します。

 

しかし知らなければ、素通りしてしまうだけです。

誰が、ポイントサイトを利用して、貯めたポイントを『PeX』→『ワールドプレゼント』→『Gポイント』→『LINEポイント』→『メトロポイント』→『ANAマイル』と交換していったらお得だ、などと気付くでしょうか?

 

この裏技は、違法なのか?と思えるくらい利益の大きい、急激にマイルを貯めるやり方ですが、知っている人がごく限られているため、実際やっている人はそんなに多くはありません。

旅行を楽しむ全ての人がこの情報を知り、始めてしまったら、何かがどこかから破綻するのでは?というくらいえげつない利益が出る裏技ルートです。

 

今日から試しに始めてみてくださいね。

 

無料で簡単1分!ハピタスに会員登録しに行く

 

 

無料で簡単1分!ゲットマネーに会員登録しに行く

 

↑上のリンクから新規会員登録をした人は…

↓下のリンク先で希望の商品を選ぶ!!

GetMoney!ウェルカムキャンペーン

 

無料で簡単1分!モッピーに会員登録しに行く

 

 

続いてその貯めたポイントの交換ルートの詳しいご説明ですが、先ほども書いた通りルートは『ポイントサイト』→『PeX』→『ワールドプレゼント』→『Gポイント』→『LINEポイント』→『メトロポイント』→『ANAマイル』です。(登録したポイントサイトによってちょっと違うので詳細ページをご確認ください)

 

貯めたポイントをこの順番で移行申請していくだけです。

細かいやり方について詳細に細部まで解説したページもありますので、いざその時になったらこちらのページを参考にして進めてみてください。

ソラチカルートとは?ANAマイルをお得に貯める方法まとめ

 

航空会社がマイルを直接売るだと?!アビアンカ航空でキャンペーン中にバイマイルという荒技も

 

ポイントサイト利用よりも費用がかさみますが、もっと直接的に、マイルを買う(バイマイル)という方法もありますので覚えておいて損はないと思いますのでご紹介します。

 

アビアンカ航空の公式サイト(https://www.lifemiles.com/index)でマイルが買えちゃうんです。

自社のマイルを売りに出すとは、なかなか大胆ですアビアンカ航空。

 

普通に買うと1,000マイル33ドル(税抜)です。

これはあまりお得とは言えませんので、普段は買わないでください。(損でもありませんが。)

 

狙い目は、毎年定期的にセールが行われている、2月や5月、9月や11月ごろで、125%から最大140%のボーナスを付けて売り出しているのです。(セール時期は未確認)

 

その時期を狙って買うと、かなりお得です。

例えば125%のボーナスが付くとは、具体的には20万マイル買うと45万マイル貰えるということです。

 

仮に5万マイル買うとすると、140%ボーナスだと12万マイル手に入り、1,650ドル

2018年4月現在のレートだと約17万6千円といったところです。

 

12万マイルが17万6千円で買えるとすると、安いか高いか?

使い道を具体的に考えていくと見えてきます。

 

ちなみにここで言う”マイル”とは、ANAマイルではもちろん無く、アビアンカ航空が扱うマイル「LifeMiles」のことで、略してLMと表記されます。

このLMはアビアンカ航空のサイトで購入し、そのままアビアンカ航空のサイト内で航空券予約に利用できます。

 

日本語じゃないので英語が不得意な方は面食らうかもしれませんが、まずはアカウント作成から落ち着いてやっていけばとても簡単ですので、画像を参考にしつつ貴方もやってみてください。

 

まずは公式サイトへアクセスします。

アビアンカ航空でバイマイル1

「English」をクリックして英語表記に直し、赤枠の「Not a member yet?」をクリック。

アビアンカ航空でバイマイル2

「氏名」「生年月日」「メールアドレス」「パスワード」「ID情報」を入力し、規約等への同意に二つチェック欄にチェックを入れて「Enroll」をクリックします。

ちなみにID情報には、私の場合は免許証のナンバーを入れました。

アビアンカ航空でバイマイル3

これだけでアカウント登録完了です。

赤枠の位置に発行された貴方のLifeMiles numberが表示されます。

 

ここで注意は、そのまま「Buy LifeMiles」のタブや、「Buy Now!」をクリックしてマイルの購入手続きに入らないことです。

このまま進めると、セールキャンペーンに応募できずに、普通のレートで買うことになってしまいます。

 

そこでキャンペーンページにアクセスします。

アビアンカ航空でバイマイル4

こちらのスクリーンショットは以前のキャンペーンで、2017年5月に募集されたものです。

キャンペーン期間中でなければ、赤枠の部分に先ほど発行したLifeMiles numberを入力して「Register」をクリックしても、エラーメッセージが出てくるだけとなりますので、新しいキャンペーンが行われている時期に応募してください。

 

応募が完了したら、先ほどのアビアンカ航空の公式サイトで、「Buy LifeMiles」のタブから購入手続きを進めます。

 

アビアンカ航空でバイマイル5

ログインしていることを確認してから「Buy LifeMiles」を選んでください。

アビアンカ航空でバイマイル6

希望の購入マイル数を選択します。

「Other」を選べば、1,000マイル単位で希望の額を自由に入力できます。

 

その時注意してもらいたいのは、左側の「Applicable Bonus」という欄で、正しくキャンペーンに応募できていたら、ここに自動的にボーナス分の125%〜140%のマイルが表示されます。

普通に購入したらここには0が表示されています。

 

問題無ければ規約に同意して「Continue」をクリック。

アビアンカ航空でバイマイル7

ここに「氏名」「ID情報」「カードタイプと番号」「カードの期限」「CVV(カードに表記されている3桁~4桁のセキュリティコード)」を入力し、続いて「メールアドレス」「電話番号」「住所」を入力し、18歳以上であることを宣言するチェック欄にチェックを入れて、「Continue」をクリック、最後に確認して決定すれば購入完了です。

 

続いて買ったマイルで航空券に交換する方法ですが、トップページの「Air Tickets」というところから検索して手続きに入れます。

アビアンカ航空でバイマイル8

この時は、羽田↔︎シンガポールで途中ジャカルタで乗り継ぎ、羽田ージャカルタ間がANAのビジネスクラス、ジャカルターシンガポール間がシンガポール航空のファーストクラスという組み合わせで、全部で約8万5千LM必要となっていました。

 

8万5千LMというと、仮に140%ボーナス期間に買うとするならば、約12万3千円くらいで購入できます。

 

ではANAのサイトで今と同じ航空券を買ったとしたらいくらかかるかということですが、まずANAで羽田とジャカルタのビジネスクラス往復が約24万3千円、シンガポール航空でジャカルタとシンガポールのファーストクラス往復が約18万5千円ほどかかります。

合計すると42万8千円、片や12万3千円です。

 

英語のサイトということと、買えるマイルはANAマイルではなくLifeMilesであること、そもそもアビアンカ航空ってどこの航空会社?大丈夫なの?という不安を乗り越えれるならば、一度試す価値はあるんでは無いでしょうか?

興味を持たれた方はキャンペーン期間を狙ってまずは少額からお試ししてみてください。

 

アビアンカ航空にアカウント登録しておくと、120%や140%などのボーナスキャンペーンが行われる時にはこのようなメールが来ますので、とりあえず登録だけでもしておくと良いと思いますよ。

アビアンカ航空バイマイルボーナスキャンペーンメール

 

この説明だけでは不安な方は、「アビアンカ航空 バイマイル」などで検索して情報を集めてみてください。

 

セールの案内が来たら考えても良いですし、何よりANAマイルが超速で貯めれるポイントサイト、これが最強ですので、ポイントサイトへの登録を最優先してください!!

 

格安でビジネスクラス・ファーストクラスの空旅を楽しむ方法まとめ

 

POINT
  • ビジネス・ファーストクラスの基本運賃はあほほど高い。定価は金持ちへの所得税のようなもので、ディスカウントすることを初めから視野に入れた値段設定ですので、一般市民は定価で利用しちゃダメです。
  • 普通にお得なビジネスクラスの旅行は、航空会社のセール情報や、旅行会社のパックツアーをチェックすればある程度のディスカウント率で見つかります。
  • その中でも特にマレーシア航空が数ヶ月に一度行っている激安セールは要チェックの安さ!公式サイトはこちら→https://www.malaysiaairlines.com/jp/ja.html
  • 他に安くビジネス・ファーストクラスに乗る方法は、世界一周周遊チケットで遊ぶ方法、ラッキーなグレードアップ・インボラアップグレードを狙う方法、以遠権区間を狙う方法、海外発券する方法などが考えられます。
  • でも本当に反則的にお得にビジネス・ファーストクラスに乗る方法は、ポイントサイトを駆使してANAマイルに交換する裏技です。
  • 鉄板にオススメのポイントサイトは『ハピタス』。他にも『GetMoney!』そして『モッピー』がおすすめです。
  • ネットショッピングをよくされるなら『ハピタス』、スマホで稼ぐなら『モッピー』、外食をよくされる方は『GetMoney!』のモニターをうまく活用すれば、めちゃくちゃお得に外食できますよ!!ご飯食べたのに料金の2倍〜5倍の航空チケットをプレゼントされてるという反則的な状態になれます。
  • ポイントサイトで貯めたポイントは、所定の裏技ルートでANAに交換が必要。そのルートの詳細はこちら→ソラチカルートとは?ANAマイルをお得に貯める!
  • アビアンカ航空で直接的なバイマイルができます。セール期間を逃さずチェック!公式サイトはこちら→https://www.lifemiles.com/index

 

無料で簡単1分!ハピタスに会員登録しに行く

 

 

無料で簡単1分!ゲットマネーに会員登録しに行く

 

↑上のリンクから新規会員登録をした人は…

↓下のリンク先で希望の商品を選ぶ!!

GetMoney!ウェルカムキャンペーン

 

無料で簡単1分!モッピーに会員登録しに行く

 

 

ハピタスの稼ぎ方ならこちらをチェック!

 

GetMoney!の稼ぎ方ならこちらをチェック!

 

モッピーの稼ぎ方ならこちらをチェック!

 

ビジネスクラス・ファーストクラスの魅力やちょっと気になる実情が丸わかりの下の記事もぜひ併せてご覧ください♪